2023年02月21日

人工無能で話題のChatGPTにテレビドラマ粗筋を尋ねてみた(最後から二番目の恋・ふぞろいの林檎たち・失恋ショコラティエ・ゆとりですがなにか・最高の離婚)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



いやだから、なんで企業がChatGPTを導入すると株価が上がるの?バカなの?
ランサーズ---大幅に続伸、メンターマッチングサービス「MENTA」で「ChatGPT」の言語モデル活用 | 個別株 - 株探ニュース

テレビドラマ「最後から二番目の恋」の粗筋を教えてください

「最後から二番目の恋」は、2012年に日本で放送されたテレビドラマで、主演は吉田羊と阿部寛です。

物語は、40代半ばの独身女性・佐伯チズコ(吉田羊)が、ある日、同じ職場の津崎平匡(阿部寛)と出会い、互いに惹かれ合っていくところから始まります。しかし、平匡にはかつての恋人がおり、チズコとの関係を踏み切れないでいたところ、その恋人が突然現れるというトラブルが発生します。

この物語は、チズコと平匡の恋愛を中心に、周りの人々の関係や心情が描かれています。彼らは、それぞれに過去の傷やトラウマを抱えながら、新しい人生を歩み始めるために、様々な葛藤や苦難を乗り越えます。

また、このドラマは、人生の先輩である年配の人々の生き方や、若い世代とのコミュニケーションの難しさ、そして「最後の恋」を見つけることの大切さについても描いています。

全体的に、このドラマは、深い人間ドラマや心理描写が特徴的で、主演の吉田羊と阿部寛の演技力も光っています。また、物語の中で描かれる街並みや風景も美しく、観る人に癒しを与えることができるでしょう。

テレビドラマ「ふぞろいの林檎たち」の粗筋を教えてください

「ふぞろいの林檎たち」は、2017年に日本で放送されたテレビドラマで、主演は二宮和也です。

物語は、主人公の高梨紗江(二宮和也)が、妻の不倫によって家庭が破綻してしまい、娘の保育園の先生である加瀬美和(榮倉奈々)に助けられながら、新しい生活を始めるところから始まります。紗江は、美和と共に、保育園の職員や保護者たちと交流を深めながら、新しい人生を歩んでいく中で、様々な困難や葛藤を乗り越えていきます。

このドラマは、主人公を中心に、周りの人々の生活や人間関係が描かれています。登場人物たちは、それぞれに過去の傷や問題を抱えながら、新しい人生を歩み始めるために、様々な困難や葛藤を乗り越えていくことになります。また、このドラマは、家族や友情、そして社会の中での生き方や生きる意味についても考えさせられる内容となっています。

全体的に、このドラマは、心温まる人間ドラマであり、登場人物たちの葛藤や成長、そして絆が描かれています。また、美しい街並みや自然も美しく描かれ、視覚的にも楽しめる作品となっています。

テレビドラマ「ゆとりですがなにか」の粗筋を教えてください

「ゆとりですがなにか」は、2016年に日本で放送されたテレビドラマで、主演は濱田岳です。

物語は、大手広告代理店で働く若手社員・永野良太(濱田岳)とその同僚たちが、職場での業務や人間関係に悩みながらも、それぞれに成長していく姿が描かれています。彼らは、いわゆる「ゆとり世代」に属する若者たちであり、周りの先輩や上司たちから「ゆとり」と呼ばれることが多いという設定です。

このドラマは、現代社会における「ゆとり世代」の問題や価値観について、コミカルに描かれています。主人公たちは、周りの人々との葛藤や対立、また仕事やプライベートでのトラブルに直面しながらも、自分たちの思いや信念を貫き、成長していく様子が描かれています。また、登場人物たちの人間関係や恋愛模様も、ドラマの重要な要素の一つとなっています。

全体的に、このドラマは、シリアスな問題をコミカルに描き、若者たちの成長や思いを丁寧に描いた作品となっています。また、登場人物たちの個性的なキャラクターや、現代社会における問題点を突いたストーリー展開が面白く、多くの視聴者に支持されました。

テレビドラマ「失恋ショコラティエ」の粗筋を教えてください

「失恋ショコラティエ」は、2014年に日本で放送されたテレビドラマで、主演は綾瀬はるかです。

物語は、人気ショコラティエとして活躍する主人公・安堂智彦(瑛太)と、彼に失恋した元彼女・絵里香(綾瀬はるか)の切ない恋愛模様を描いたラブストーリーです。安堂智彦は、フランスで修行を積んだショコラティエとして、自分のお店を持ち、有名人にも愛される存在となっていました。そんな彼が、かつて付き合っていた恋人である絵里香と再会します。しかし、絵里香はすでに結婚しており、智彦との過去の思い出を抱えながら、切ない恋心を抱えることになります。

このドラマは、美味しいスイーツやフランス文化を舞台に、愛と人生の苦悩を描いた感動的なラブストーリーです。登場人物たちの心の葛藤や、過去と現在を結ぶエピソードが描かれ、多くの視聴者に感動を与えました。また、主人公の安堂智彦が作る美味しいスイーツのシーンは、多くの人に舌鼓を打たせました。

全体的に、このドラマは、美味しいスイーツとラブストーリーを絡めた感動的な作品となっています。瑛太と綾瀬はるかの演技も素晴らしく、多くの人に愛される作品となりました。

テレビドラマ「最高の離婚」の粗筋を教えてください

「最高の離婚」とは、2013年にフジテレビで放送されたテレビドラマで、主演は高嶋政宏さん、戸田恵梨香さん、大森南朋さんです。原作は、韓国の同名ドラマです。

物語は、憧れの人と結婚して幸せな家庭を築いていた広岡信治(高嶋政宏)が、妻の真由子(戸田恵梨香)から離婚を告げられ、それをきっかけに様々な人々との出会いや別れ、そして自己再生を描いたストーリーです。

広岡は、妻との離婚後、実家に戻り、広岡家の食堂「あさき」を手伝うことになります。そこで、幼馴染である美子(真木よう子)と再会し、彼女との再婚を考えるようになります。一方、真由子は、広岡の友人である篠田(大森南朋)と再婚するために離婚を望み、真由子の親友である小田切(宮崎美子)や、篠田との間に子供がいる沙耶(佐々木希)との間にも様々なドラマが展開されます。

このドラマは、離婚をテーマにしたストーリーでありながら、登場人物たちの成長や再生を描きながら、深い人間関係や愛について考えさせられます。キャスト陣の演技力や、独自のストーリー展開が話題を呼び、多くの人々に愛された作品の一つです。

Review











コメント
この分野は最初駄目でも改善がもの凄いから、すぐに凄いことになる
Posted by g at 2023年02月21日 12:13
「人工無能」と言うとMacのラクターを思い出すなあ。
Posted by ラクター at 2023年02月23日 09:25
へーbobさんでも今起きてる現象が理解出来ないのかぁ
潜在的に最も人工知能で要らない人になりやすいポジションの頭の良い人だと思うので潜在的な嫌悪感があって理解を阻害してるのでは?
GPTは言語モデルのAIですよ
吐き出してるデータは進化するのでポイントじゃないですよ
早いと2年後くらいから戦争よりインパクトのある社会の転換期になるのでそこでカルト化しなければ良いのだけど、、、
面白い人なのでカルト化して金稼ぎも面白いけどね
Posted by 少しだけ年下のおじさん at 2023年02月23日 11:00
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。