2022年10月27日

【映画評】君だけが知らない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



滅多に観ない韓国映画でして、「これは面白い」という話を聞き及びそれなら騙されたつもりでと鑑賞しましたが...

映画『君だけが知らない』公式サイト-シンカ


イントロダクション
「サイコだけど大丈夫」ソ・イェジ主演×ソ・ユミン監督デビュー作
刺激的でドラマチック、二転三転する構図で数々の傑作サスペンスを生みだしてきた韓国で、観る者に混乱をもたらし、心震わせる新たなサスペンス映画が誕生した。絡まり合うプロットに圧巻の演技合戦、ノンストップで繰り広げられる怒涛の展開からのクライマックス、すべての真実が明らかになった時、想像だにしない感情が待ち受ける。主演は、「サイコだけど大丈夫」で日本でも一躍有名になったソ・イェジ、相手役には、実力派俳優として確固たる地位を確立しているキム・ガンウ。メガホンをとるのは女性監督のソ・ユミン。ホ・ジノ監督(『八月のクリスマス』『四月の雪』)のもとで長年にわたり助監督や脚本を手掛け、本作にてデビュー作ながらも、2021年公開時に韓国ボックスオフィス初登場NO.1を記録した。

ストーリー
事故に遭い、記憶を失ってしまったスジン(ソ・イェジ)。夫・ジフン(キム・ガンウ)の献身的なサポートで、日常生活を取り戻し始めるも、幻覚で未来が見えるようになっていく。そんなある日、スジンは殺人現場を目撃してしまい、実際に死体が発見された。次第に彼女の精神は混乱していき、夫さえも怪しむようになっていく…。




韓国ドラマの何が嫌いかって、登場人物全員美男美女、みんなお金持ち、恋人が実は兄弟姉妹、死んだと思ったら生き返る、敵かと思ったら味方だったけどやっぱり敵で結局味方だった、警察が無能、どうでもいい伏線を撒き散らしそれを必死で回収、最後必ず死ぬ。みたいな低能プロットが鼻につくので基本見ないのですが、本作はまさに韓国ドラマの定番を忠実になぞるバカ展開。こんなの観て本当に楽しいの??

満足度(5点満点)
☆☆



Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)映画 
Edit







コメント
今回の経験によって友人は選ぶべきだと学べたから良かったではないだろうか(肩ポン
>低能プロット
それがウケる人が居るか成立するんじゃろう(遠い目
Posted by 投了 at 2022年10月27日 19:55
Netflixはそんな韓ドラで溢れかえっています
だから切ったけど
Posted by ・・・ at 2022年11月01日 00:10
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。