2022年01月27日

【Netflix 新聞記者騒動】赤木さん妻「望月衣塑子と河村Pに人生を滅茶苦茶にされた」小泉今日子「遺族から無許可のドラマは出演無理」スターサンズ代表「これフィクションだから」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



前提として近畿財務局職員を自死に追い込んだのはアベシンゾーでなく「野党」「マスコミ」だと既に結論が出ている本件。
【森友学園問題】自死した近畿財務局職員上司の告発テープ公開「文書改竄した理由は騒ぐ野党への対応負担を減らすため」
【朝日新聞 森友誤報騒動】庁舎へ乱入した福島みずほ、森ゆう子、今井雅人等に顔写真を強制撮影された?近畿財務局職員 自殺

雉も鳴かずば撃たれまいと申しますが、諸悪の根源であられる野党並びに望月衣塑子、東京新聞、スターサンズが隠したい事実を文春が明るみに。

話題の本件、凄まじく争点がありますが、ジャーナリストが取材目的で遺族より資料を借り受け、遺族が拒否するドラマの小道具(癖字など)へ活用、遺族側からの強硬な返却要求を無視し延々借りパクってこれジャーナリスト倫理的に完全失墜でしょう。

文春「小泉今日子のくだり」は下記スレで全文引用されています。
https://greta.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1643182501/

週刊文春-電子版




【速報】ドラマ版「新聞記者」に文春砲 無許可で制作強行、赤木さん妻「人生を滅茶苦茶にされたけれど、今、あの時と同じ気持ちです」 [ザ・ワールド★]

1: ザ・ワールド ★ 2022/01/26(水) 21:45:39.98 ID:CAP_USER

ドラマ「新聞記者」(全6話)が制作過程で迷走を重ね、同作のプロデューサーが昨年末、経緯について、森友事件の遺族に謝罪していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

ドラマ版の基となった映画「新聞記者」
今回のドラマ版はいわばその続編で、タイトルも、監督も同一。プロデューサーも同じ河村光庸氏だ。

だが実はその陰で、昨年12月27日に、プロデューサーの河村氏が公文書改ざんを強いられた末に自殺した近畿財務局職員・赤木俊夫さんの妻、赤木雅子さんと面会し、謝罪していた。

発端は、2020年3月、赤木雅子さんが相澤冬樹氏(フリー記者)に亡くなった夫の遺書を託し、それが公表されたことだった。直後、それを読んだ望月記者が赤木さんの自宅に感想をしたためた手紙を送付。そこに河村氏の手紙も同封していたことからすべては始まった。

■2020年5月下旬
ドラマ版「新聞記者」制作に向けた最初の話し合いは、望月記者と河村氏、赤木雅子さんの3者で、Zoom上で行われた。

だが赤木俊夫さんを診ていた精神科医に責任があるかのような河村氏の物言いなど、いくつかの点に不信感を抱いた赤木さんは“財務省に散々真実を歪められてきたのに、また真実を歪められかねない”と協力を拒否。

その後、2020年8月10日に再度話し合いが行われたが、そこでも設定などを巡って溝が埋まらなかった。

河村氏は赤木さんに、 「どうしても気になる設定があれば変えられます」「脚本をある段階でお見せして、そちらが納得できるようにします」などと提案したが、 結局それらは履行されなかった。

その後、「あくまでフィクション」なので、赤木さん側の要望をほぼ受け入れずに制作を進めることが一方的にメールで通告されたという。

■2021年12月27日
そして、すべての撮影が終わって配信を待つばかりとなった2021年12月27日に、河村氏は赤木さんと相澤氏と都内で会談を持った。 そこで、開口一番、河村氏はこう謝罪したという。

「言い訳にしか聞こえないと思いますが、お詫びしなければいけないと思っていまして、どうお詫びするかずっと考えていました」

だが、2020年8月以降、一方的に話し合いを打ち切り、翌年の配信直前になって急に連絡してきた河村氏に、 赤木さんは不信感を強め、こう語ったという。

「夫と私は大きな組織に人生を滅茶苦茶にされたけれど、今、あの時と同じ気持ちです。
ドラマ版のあらすじを見たら私たちの現実そのままじゃないですか。だいたい最初は望月さんの紹介でお会いしたのだから、すべてのきっかけは彼女です。なぜ彼女はこの場に来ないのですか」

河村氏はこう返すのが精一杯だった。 「望月さんには何度も同席するよう頼んだんですが、『会社の上層部に、もう一切かかわるなと止められている』と」

東京新聞は、ドラマ版も映画版も撮影場所として社屋の使用許可を出している。エンドロールにも「特別協力」として名前が出てくる。東京新聞映画賞には映画版「新聞記者」を選出し、表彰。今も東京新聞を訪ねると、ドラマをPRする特設コーナーが社屋に設けられ、会社として全面的にバックアップしている。

■「週刊文春」と名乗った途端

河村氏に聞いた。
――ドラマ版「新聞記者」は、赤木さんの了承を得られないままに制作した?

「私は今答える立場じゃないので。ネットフリックスのほうに聞いてください」だがネットフリックスはメールで一言、こう答えるのみだ。「弊社よりお答えできることはございません」

望月記者にも話を聞こうと自宅のインターホンを押すと「はい」と、いつも会見で耳にするやや高い声で応答があった。ところが「週刊文春」と名乗ったとたんに切られ、あとは一切応答なし。電話をしても手紙を置いても、なしのつぶてだった。

1月26日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および27日(木)発売の「週刊文春」では、「小泉今日子は出演辞退 森友遺族が悲嘆するドラマ『新聞記者』の悪質改ざん」と題して、ドラマ化に深くかかわった望月記者の動き、望月記者が赤木さんとの連絡を一方的に遮断したこと、雅子さんをモデルにした役柄に内定し、衣装合わせまでしていた小泉今日子が出演辞退に至った本当の理由などを6ページにわたって詳しく報じている。

一部抜粋
https://bunshun.jp/articles/-/51663
https://bunshun.jp/articles/-/51663?page=2
https://bunshun.jp/articles/-/51663?page=3



21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:06:19.91 ID:UFHPGPok

製作者側も認めるフィクションドラマ


22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:06:37.64 ID:9Ko0cqYM

すごいのきたああああああ


23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:07:35.52 ID:9Ko0cqYM

これ普通にまずいんじゃないの


27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:12:02.73 ID:wEc2FdTp

次は「捏造記者」作ればいいじゃん


28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:12:13.54 ID:6XO8pi4l

文春は右にも左にも容赦ないな


29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:12:32.36 ID:xJbXRJbg

逆に、現実そのままと言うぐらいリアルなのかあれ?
そっちがびっくり。


40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:20:02.70 ID:UxMBsk4U

>>29
遺書などがソックリだったってことだろ
要は赤木妻が持ってた夫の遺書や手記などを最初に提供したものをそっくりに再現してるってことだろ
でも設定や脚本の話を聞いていくうちに自分の体験したものと違う要素がガンガン入ってて
財務省が改ざんしたときみたいに映画のつくりが真実を歪めていると感じて
そういうのはやめてくれって頼むようになったってことだな
それが無視されたわけだ
財務省が改ざんさせたのと同じってわけだ


31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:14:56.82 ID:UxMBsk4U

ネットフリックスもプロデューサーも知らんふりして
引き合わせた新聞記者も所属会社のせいにしてトンずらとか
色々ヤバすぎだろ
政府の隠蔽を糾弾してるやつらがやることか?
無責任に騒いで私人の気持ちを踏みにじる正義面した悪魔でもう一本撮れるんじゃねえか?


34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:16:34.20 ID:F9WCPp/1

相手の階層も陣営も問わずに切り込んで事実報道
週刊文春みたいなのが「メディア」だわ支持する


50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:24:56.87 ID:vdOD4O+j

朝日のスクープから自殺に追い込まれて
東京新聞に嵌められて


51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:26:03.55 ID:xNdfZENH

蓮舫氏、ドラマ「新聞記者」を視聴し「ドラマの本題は『事実』起こったこと。終わっていません。質します」


141: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:13:41.07 ID:Nc8PHxp5

>>53
フィクションを鵜呑みにする政治家www


54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:27:00.40 ID:2StakSRZ

オレ、望月って大嫌いだったけど
菅を非難することで世直しをしようって熱意は感じた。
けど、この顛末、結局クソ中のクソ人間で菅そのものじゃん。
なんだよ望月・・・


58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:30:38.30 ID:sz7euaLS

>>54
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b2333

>赤木さんは、河村氏と望月記者とは距離を置こうと考えた。だが、望月記者から電話口で涙ながらに「私を切らないで下さい」と懇願されたため、望月記者との関係だけは続けることになった。

>望月記者の子どもたちからは他にも、鉛筆で、「わたしはまさ子さんとなくなってしまったとしおさんのことが好きです」「裁判をおうえんしています」と書いた手紙も送られてきた。
 その一方で、赤木さんが「協力はできません」と断ったはずのドラマは、水面下で着々と制作準備が進められていた。

>制作側との考え方の違いがいくつも浮き彫りになった。例えば当初、ドラマでは赤木夫妻に子どもがいる設定が考えられていた。望月記者はこんなことを言った。
「雅子さんに子どもがいたという設定なら、事実と違ってフィクションになるからいいじゃないですか」

>結局のところ、河村氏と望月記者が狙ったのは、あくまでもアカデミー賞を取って大ヒットした映画「新聞記者」の二匹目のどじょうだった。同じタイトルで、同じ東都新聞(東京新聞がモデル)の
女性記者が次々とスクープをものにして政権を追い詰めるという「物語」にリアリティーを持たせる「小道具」として、赤木さん夫妻の持つ迫真のディテールが必要だっただけではないか

>最初の手紙に「私なりに取材を重ねて、社会に訴え続けたいと思います」と書いていた「新聞記者」が、映画プロデューサーと一緒にドラマ化成功のために奔走し、
赤木さんの説得を試みた、ところが不調に終わると一切の関係を遮断し、記事も書かなくなったということである。

>望月記者が「報道のため」というから貸し出した写真や画像データ、遺書、音声データなどは一部しか返却されていない。返してほしくて何度も電話したが応答せず、
コールバックもない。

>「望月さんには何度も同席するよう頼んだんですが、『会社の上層部に、もう一切かかわるなと止められている』と」

>望月記者にも話を聞こうと自宅のインターホンを押すと「はい」と、いつも会見で耳にするやや高い声で応答があった。ところが「週刊文春」と名乗ったとたんに切られ、
あとは一切応答なし。電話をしても手紙を置いても、なしのつぶてだった。


69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:35:59.48 ID:9Ko0cqYM

>>58
ひでぇ、普通にひでぇわ
望月が俺の予想通りゴミクズだったっていうのが予想通り


204: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 00:49:07.32 ID:5ZpKriAr

>>58
子どもを道具にして懐に入り込もうとするのが姑息


273: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 02:38:35.36 ID:a0OO4tnf

>>58
取材の為に借りた物を返さないってのが一番理解出来ない
何なのこれ


59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:30:49.39 ID:Yqxh4ioW

今まで望月がやってきたことが全て水疱に帰すくらい最悪の対応やな
なんなんこれ


75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:38:18.62 ID:a+fqll6+

イソコ界隈のクズっぷりは今更驚かんが、米倉涼子が地雷を踏んでしまったのが、ちょっと残念かな


91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:45:24.28 ID:Pf/pbUma

映画版って生物兵器開発のために獣医学部を作ったが
その隠蔽のために官僚が自殺したという内容らしいね
ドラマ版も同じようなのもなんか?


103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:52:43.03 ID:jUOxHsWv

>>91
生物兵器のために獣医学部って
トンデモすぎへん?


104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:54:28.63 ID:UxMBsk4U

>>103
twitterや5chで陰謀論炸裂させてたやつらが言ってたことを採用してる時点でもうヤバい映画だって分かるよね


149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:16:38.05 ID:WGbYf1nl

>>91
さすがにそこは荒唐無稽すぎてドラマ版ではカットされたみたい
↓の記事が面白いw

「左翼の内輪受けドラマ」Netflix版『新聞記者』が褒められているうちは「小悪の玉突き連鎖」を止められない
https://news.yahoo.co.jp/articles/561b27dafb94b00e8a4f3de7cd9baff797cc1816


107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:57:14.99 ID:r3VOHOoe

映画は記録的失敗だし
ドラマ焦ったな


111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:59:05.01 ID:d7Pfci2T

>>107
それでも日本アカデミー賞だって
日本の芸能界映画界どれだけ狂っているかわかるよな


137: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:12:00.61 ID:jUOxHsWv

>>111
パヨなキネマ旬報でも
日本映画ベスト10にランクインしてなかったし
興行成績も大したことないしで
一体何を評価したのかわからんかった


108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:57:57.38 ID:GbbTuald

このドラマあの界隈の連中が諸手を挙げて絶賛してたのにな
まるでノンフィクションのようだと


110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 22:58:27.47 ID:r3VOHOoe

イソコはリプ欄閉じててワロタ


133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:10:35.24 ID:IGBCAjKb

酷いな
一番配慮しなきゃいけないところに


143: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:14:12.62 ID:zQcQX/pf

>>133
自分たちのやってることは正義。
だから多少の犠牲はやむを得ない。

が左翼の伝統。


142: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:13:44.07 ID:r3VOHOoe

東京新聞所属・望月衣塑子の同名の著作を原案にした、社会派サスペンスフィクション
若手新聞記者と若手エリート官僚の対峙と葛藤を描いている

経営コンサルタントであり経済思想家である倉本圭造は、映画版と同様にNetflixのドラマ版も「左翼さんの内輪ウケ」作品であり、残念であると評している]。Netflix版は「生物兵器陰謀論」といった批判された部分はなくなったものの、実際の森友学園問題であった「どこにでもある小悪の玉突き連鎖」が描かれず、映画版と同様に「日本というのはアベという巨悪がすべてを仕切ってお友達だけが美味しい思いをしている国なのだ」という戯画的に単純化した構図にしたため非常に不誠実な姿勢のまま話全体が組み上げられ、結局のところ「内輪ウケ」作品にしかなっていないという


145: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:15:19.40 ID:KELO96ur

もしかして赤木さんて、森友問題で近寄ってきた人達は正義の味方と思ってたのか?
無理ないか


148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:16:22.02 ID:mopPy3Cx

籠池夫妻を野党が利用しそれを息子が暴露したのをドラマにしろw


157: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:24:25.80 ID:Uq5QqHAv

新聞記者 英国ガーディアン紙による酷評レビュー

『このドラマの中の日本政府は、果たして我々の政府よりも腐敗しているのでしょうか?』

Netflixの新しい日本ドラマ「ザ・ジャーナリスト、新聞記者」は、公金を吸い上げる腐敗した政府を描いたもので、まるでそれは日本ではなく自国のことを描いているような錯覚を覚えます。

このドラマは、恐れを知らずに真実を伝える報道という、ある種のファンタジードラマです。もし本当にこんな主人公がいるなら余程愚直で変わった人なのでしょう。第1話では、新聞ジャーナリズムは、ネットで流されるフェイクニュースとは全く別の高貴な学問だと言うことを示唆しながら政府の不正行為について幼稚な見解が示されます。

政治的な分析も同様に幼稚なもので、登場人物たちのさまざまな不幸の根本原因が『資本主義』にあるという考えが、ドラマの中に常に示唆されますが、結局その原因がドラマの中で特定されることはありません。新聞社は、自己中心的な振る舞いをせずに被害者に寄り添う企業として美しく描かれ、目に見えない政府の「上層部」からの干渉と永遠に闘い続けると言う陳腐なストーリーです。また警察はドラマの中で政府の不正に対する捜査を何度も放棄します。これも、どの国でも見られる極めてありふれたモチーフです。

https://www.theguardian.com/tv-and-radio/2022/jan/13/the-journalist-review-is-this-japanese-dramas-government-more-corrupt-than-ours


182: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/26(水) 23:44:58.34 ID:ArUeA87L

>>「あくまでフィクション」なので

ここ重要
テストに出ます


202: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 00:45:09.22 ID:SzMjIYLb

でこのPはどうお詫びしたの?
「フィクションだから勝手に脚色しまくりましたw、ゴメンねゴメンね~w」で終わっちゃったの?


208: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 00:52:28.21 ID:5ZpKriAr

新聞記者のくせに自分自身にスポットライト当てすぎだとは思ってた


210: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 00:53:40.80 ID:juM9kyG4

>>208
ほんこれ
米倉がイソコだと思うと観てられない


213: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 00:55:52.72 ID:W2ET98zm

この映画化作品に
日本アカデミーなんか与えてしまって
邦画関係者本当は怒らなきゃいけないんだぞw


280: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 03:05:53.34 ID:zQypjijz

>その後、「あくまでフィクション」なので、赤木さん側の要望をほぼ受け入れずに制作を進めることが一方的にメールで通告されたという。


【ただします】蓮舫氏、ドラマ「新聞記者」を視聴し「ドラマの本題は『事実』起こったこと。終わっていません。質します」[1/19] [右大臣・大ちゃん之弼★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1642612137/


297: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2022/01/27(木) 05:50:29.61 ID:MZo1ldP6

河村望月「フィクションなんだから面白くなる、泣ける要素どんどん入れましょうよ」

赤木「事実に近いノンフィクション寄りにして欲しい」


引用先: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643201139/


ポストトゥルース
リー・マッキンタイア
人文書院
2020-09-30











コメント
文春もたまにはまともな記事を書くんだな、と思った。
Posted by ネタ評論家 at 2022年01月27日 11:30
これ案外玉木さん困ってるんじゃないかなw

折角風が吹いているのに、あんまり掘り返されると、自信の獣医師会とのしがらみで妨害してたんじゃないかって言う疑惑がぶりかえすw
Posted by   at 2022年01月27日 12:18
文春は反日だと思っていたが保守を装わないと売り上げが落ちるもんな
Posted by   at 2022年01月27日 12:28
赤木さんに不誠実な態度を取り続けるのは望月記者の勝手だが、これからは二度と正義の味方みたいなツラはしないで欲しいすね、実態と合ってないんで
Posted by わか at 2022年01月27日 13:05
制作過程に立憲共産党のブルージャパン経由の裏金が使われているんだよね。掘ってみいw
Posted by アベガー at 2022年01月27日 15:25
>森友問題で近寄ってきた人達は正義の味方と思ってたのか?

遺族に追い込んだ側が寄り添って来て信用させて利用って悪魔だな
Posted by k at 2022年01月27日 15:33
望月はジャーナリストではない
筋金入りの左翼活動家出身
「革命ごっこ」しているやつらは取材のマナーやセオリーを知らない
しょせん左翼というのはこの程度のクズ
Posted by ぬぬぬ at 2022年01月27日 18:23
追い詰めろ
Posted by 新聞棄捨 at 2022年01月27日 20:28
スピリッツで始まった漫画はどうなっていくんだろうな
Posted by    at 2022年01月27日 21:34
どっちもに思えるね。
奥さんもちょっとした事でいろいろゴネてるふうに感じる。
Posted by なな at 2022年01月27日 23:37
共産左翼の本性・・マスゴミ、芸能・・・共産詐欺集団。
Posted by なんのこっちゃ at 2022年01月28日 07:47
界隈に関わったのが運のツキだ、諦めな
Posted by R at 2022年01月28日 15:49
そもそも籠池夫妻やその息子はとっくの昔から社民党やその他左翼に嵌められたって告発してるよな
それ以降森友でメディアが籠池夫妻を扱うことは無くなったけど
Posted by 名無し at 2022年01月28日 16:11
共産左翼の本性って戦後復活した共産党が金 天海というやつが作ったコリアン政党。
Posted by at 2022年01月28日 18:03


そもそもが、朝日新聞が「アべ憎し」だけで始めた無理スジの倒閣運動。
それに巻き込まれて旦那が亡くなったのは気の毒だけど、恨むなら朝日を初めとする左翼マスコミを恨めよ。
それが左翼マスコミに利用されて踊らされているんだから夫婦そろってお気の毒…としかw
Posted by Q at 2022年01月28日 20:36
なんか各方面で「フィクションですから」が盛り上がってますねプラネテス
Posted by n at 2022年01月28日 20:49
あの奥さんはとにかく誰にでも絡むね。
Posted by 名無し at 2022年01月28日 21:39
赤木氏の奥さんは、
本当の敵は「マスゴミ」だったと早く気付くべき。
はっきり言って、オツムがお粗末すぎるよ。
Posted by り at 2022年01月29日 06:55
特定マスコミはいつも「シナリオありき」「結論ありき」
その姿勢で慰安婦が報道され、日本の名誉はズタズタにされ、隣国は日本を憎む異様な国家ができあがった
朝日毎日東京を購読してる人の知性と正義感を疑う
Posted by あsd at 2022年01月29日 07:27
モリカケ報道で、特定マスコミやワイドショーに頭きた人々は多いと思う
彼らは民主主義の敵だと、はっきりした
日本と世界の平和のために、とことんまで戦うしかないですね
Posted by あqw at 2022年01月29日 07:30
イソコを評価してるのがチラホラいるのにびっくりだよ
どうでもいいことで粘着して目立とうとしてただけなのに
Posted by at 2022年01月29日 12:00
あの奥さんって、元々左向きだと聞いたような気がする
そんな人でもおかしいと感じるほどのイソ子とその仲間達
Posted by りょ at 2022年01月29日 16:47
とりあえず「FUKUSHIMA50」に対してフェクションだということを理解できずに文句言っている連中に対してこの話題振ってどういう反応が返ってくるか見てみたいですねw。
Posted by ブラックボックステスター at 2022年01月29日 23:46
森友が安倍のせい自体がフィクションだしな。
Posted by   at 2022年01月31日 11:39
全部嘘だな。
赤木雅子と相澤冬樹が仕組んだデマ
Posted by 相澤冬樹と文春のデマ at 2022年02月01日 22:19
前にも書きましたが丁度この件騒いでた頃に谷町の庁舎にしょっちゅう仕事で行ってたんですが、こんな分かりやすい品性下劣ちゃん達を一度も見かけてないんですよね。いつ行ってもいつも通り平穏な空間だったので、連中ごときがちょろっと顔出しただけで人が死ぬまで追い詰められるとか凄い違和感を感じます。
米倉さんは独立したてに飲み友達で業界の先輩にそそのかされちゃったんでしょ
昔から思ってたんですが、小泉今日子さんは今まで一度も可愛いと思ったことが
Posted by 名も無き友愛伝道師 at 2022年02月04日 10:15
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。