2021年09月28日

【映画評】アナザーラウンド

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



母国語が英語圏外なので日本ではほぼ無名ながら世界の映画ファンを席巻する名役者マッツさん映画観るの「偽りなき者」以来のような。あの作品、数日前にキノシネマの過去配信作ベストに選出されリバイバル上映も決定。本当名作だった。
キノフィルムズ 10th & キノシネマ 3rd Anniversary Festival




映画『アナザーラウンド』オフィシャルサイト

イントロダクション
「血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事もプライベートもうまくいく」酔っぱらって人生大逆転!? 4人の男たちが仮説の証明に挑む―
第93回アカデミー賞R国際長編映画賞を受賞し世界中で映画賞を総なめにしている本作。主演は『ファンタスティック・ビースト3』『インディ・ジョーンズ5』への出演も決まった北欧の至宝マッツ・ミケルセン。名匠トマス・ヴィンターベアとは『偽りなき者』に続き二度目のタッグ。

マッツ演じる冴えない高校教師とその同僚3人は、ノルウェー人哲学者の理論を証明するため、仕事中にある一定量の酒を飲み、常に酔った状態を保つというとんでもない実験に取り組む。すると、これまで惰性でやり過ごしていた授業も活気に満ち、生徒たちとの関係性も良好になっていく。同僚たちもゆっくりと確実に人生が良い方向に向かっていくのだが、実験が進むにつれだんだんと制御不能になり…。


ar_memo-pc2




日本の慣用句でいう「メートルを上げる」を地で行く作品。同性ながらいい年のとり方したおっさんだなと見惚れます。日本にはああいう俳優いないよね。近いのが豊川悦司なんだろうけど最近あのおっさん違う方向に行っているからなぁ。他は浅野忠信さんとか永瀬正敏もいるけど暑苦しいんだよな。順調に年を取り続ければ日本のマッツ候補は内野聖陽かなぁ?オダギリジョーはリリー・フランキーの方向に流れそう。

という事でたいしたストーリーもない作品なので肝心の映画の内容は殆ど覚えていないです。千鳥足のシーン多かったけどあれって演技?リアル?最後の見事なダンスシーンは魅入った。「今日は家族のもとに帰る」と大見得を切りながら、たったあの一杯が命取りなんだよな。

満足度(5点満点)
☆☆☆
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)映画 
Edit







  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。