2007年10月03日

沖縄でアサヒる?「教科書検定意見撤回を求める県民大会」主催者発表数字「11万6,000人」を巡り、2ちゃんねるで論争

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

現場にいた訳じゃないし、確固たる証拠も持ちませんのでおいらの立場では何とも言えません。以下掲げる検証資料にて個々ご判断下さい。

ですが、仮に2ちゃんねらが指摘するが如く、動員数が1万人であれ3万人であれ、それはそれで凄い人数だと思います。
11万6,000人がフェイクだとしても集会の内容を危めるものではなく、その事実は揺るぎないものです。

例として、米軍基地の整理・縮小を求める日出生台1万人集会
米軍基地の整理・縮小を求める日出生台1万人集会

ですが、おいらの立ち位置はここにありまして
沖縄戦 渡嘉敷島住民集団自決事件 元琉球政府職員が軍命令は嘘だったと吐露

沖縄県人と喧嘩する気などさらさらありませんが、今回遠路遥々お集まり頂いた日本共産党さんとか中核派さんとか創価学会さんとか日教組さんとは一線を画してしまうのです。
至極、残念です。

☆11万6,000人集会の検証動画
おきなわBBtv★沖縄ニュース★ 教科書検定意見撤回を求める県民大会
教科書検定意見撤回を求める
県民大会2007年9月29日(土)、沖縄本島中部の宜野湾市にある宜野湾海浜公園で、高校歴史教科書の検定で、文部科学省が沖縄戦の「集団自決」から日本軍による強制集団死を示す記述を削除させたことに抗議する「教科書検定意見撤回を求める県民大会」が行われました。会場には約11万6,000人の人が集まり、集団自決に関する検定意見の撤回と回復を講義しました。
再生時間 10:42

☆11万6,000人集会の検証写真

11万6,000人の上空写真
教科書検定意見撤回を求める県民大会

11万6,000人の正面写真
教科書検定意見撤回を求める県民大会

11万6,000人の後方写真
中核派

11万6,000人の斜め左写真
創価学会

11万6,000人の側面写真
日本共産党




☆10万人規模集会の比較写真

暗殺されたアルメニア系トルコ人ジャーナリストHrant Dinkの葬儀パレード
Dinkfuneral

ローズボウル
rose-bowl



宜野湾海浜公園
宜野湾海浜公園




確証もないまま個人的意見を述べさせて頂きますに、石根さんがいう 沖縄、本土分断作戦 に肯首せざるを得ない状況かと。
実に悩ましい。


上手く表現出来ないかもしれませんが誤解覚悟で書きますに、教科書から慶良間の記述削除=沖縄の民が勝手に死んだ。軍は無謬である。なんて思っている国民は誰一人いない筈です。
サイパン等の南太平洋諸島での民間人集団自決、事実上初の地上戦となった沖縄の悲劇、広島・長崎、厭戦目的の民間人狙い主要都市への大空襲、満州等の大陸での民間人大量殺戮、終戦後に勃発した旧北方領土非戦闘地域へのソビエト軍電撃侵攻等など、広義でいう軍の懈怠や不作為、末端兵士の暴走やミスリード、混乱による民間人の集団自決や大量戦死は列挙に暇がありません。軍令もあったかもしれない。
それが何故、今回沖縄なのか。慶良間なのか。
何が何でも日帝=悪の権化を金科玉条とし、沖縄をイデオロギーのアンテナショップに借用している思想家や政治家達が、赤松大尉絡みの裁判により思想的戦略の土台が砂上の城と化す事に強い焦りを感じているのでは?と同時に、基地問題でギクシャクしている本土と沖縄を触媒にテロ特措法や憲法改正論議の布石を打っているのではと感じます。
とまれ、慶良間の件は180度違う証言が出た事から一時ペンディング=教科書検定な訳ですので、今一度史実と政治を峻別し、この騒動を奇禍に、より闊達な議論が生まれればいいなと思います。
ひめゆり学徒隊を象徴とする民間人を巻き込んだ沖縄戦は間違いなく悲劇ですし悲惨です。
重ねて言いますが、今回の教科書検定問題はイレギュラーで限定的事象だと思います。


全国紙、トップ報道/県民大会 1面・特集で 沖縄タイムス
 【東京】全国紙各紙と有力ブロック紙は九月三十日付朝刊で、「教科書検定意見撤回を求める県民大会」の模様や同検定のこれまでの経緯などを一斉に報じた。
 朝日新聞は一面トップで扱い、第二社会面で高校生代表がメッセージを読み上げた様子を紹介。二面(総合面)の特集記事では同検定のこれまでの経緯や記述訂正を求める執筆者らの動向などをまとめ、社説で「検定意見の撤回を急げ」と提言した。

 毎日新聞も空撮した会場の写真付きで一面準トップ級で扱い、社会面では高校生代表を紹介。日本経済新聞は社会面で写真付きの五段記事で報道した。

 東京新聞も写真付きで一面トップの扱い、社会面、第二社会面見開きで現場の様子や文部科学省の対応などを紹介。特集ページでは見開きで、当日大勢が参加した高校生ら「沖縄の子どもたち」の視点に立った記事も掲載した。

 読売新聞は、第二社会面で写真付きの五段記事で報じた。

 一方、産経新聞は第二社会面で写真無しの二段記事にとどめ、控えめに報じた。

 APやAFP、ロイターなど海外通信社も県民大会の記事を配信し、台湾、米国やイギリス、トルコ、ロシアなどの新聞で掲載された。

集団自決―検定意見の撤回を急げ 朝日新聞社説

 沖縄の新たな憤りが、大きなうねりとなって広がっている。ことしの教科書検定で、沖縄戦の「集団自決」の記述から、「日本軍に強いられた」という表現が削られた問題だ。

 29日、「教科書検定意見撤回を求める県民大会」が沖縄県宜野湾市であり、予想をはるかに上回る約11万人の人々で会場は埋まった。仲井真弘多知事もあいさつに立った。

 これまでに県内の41の市町村議会がすべて検定意見の撤回を求める意見書を可決した。県議会は同じ趣旨の意見書を2回も可決した。文部科学省が応じなかったためだ。撤回を求める声はいまや沖縄の総意といえるだろう。

 集団自決が日本軍に強制されたことは、沖縄では常識だった。「沖縄県史」や市町村史には、自決用の手投げ弾を渡されるなど、自決を強いられたとしか読めない数々の証言が紹介されている。

 その事実を文科省が否定するのなら、改めて証言を集めよう。そうした動きが沖縄で起きている。

 そのひとつが、県議会による聞き取り調査だ。意見書の再可決に先立ち、住民の集団自決が起きた慶良間諸島の渡嘉敷島と座間味島で新たな証言を得た。

 ことし80歳の宮平春子さんは45年3月25日夜、当時の村助役だった兄が父に「(敵の)上陸は間違いないから軍から玉砕しなさいと命令が下りた。潔く玉砕します。死にましょう」とえるのをいた。軍隊用語の「玉砕」が使われていること自体が軍のかかわりを物語る。

 84歳の上洲幸子さんの証言は「もしアメリカ軍に見つかったら、舌をかみ切ってでも死になさい」と日本軍の隊長から言われた、というものだ。

 こうした生々しい体験を文科省はどう否定できるというのか。

 そもそも、教科書の執筆者らは「集団自決はすべて日本軍に強いられた」と言っているのではない。そうした事例もある、と書いたにすぎない。それなのに、日本軍のかかわりをすべて消してしまうのは、あまりに乱暴というほかない。

 伊吹前文科相は「大臣が検定に介入できるという道を私の代で開きたくない」と述べた。専門家の審議会を通ったものなので、口出しできないとの理屈だ。

 しかし、これは審議会を盾に逃げているとしか思えない。「日本軍」を削除するよう最初に意見書をまとめたのは、文科省の教科書調査官だ。その意見書がそのまま審議会を通った。それをもとに文科省が検定意見を決めたのだ。

 沖縄戦をめぐっては検定が変わったことがある。82年の検定で、日本軍による「住民殺害」の記述が削られたが、当時の文相が「県民の心の痛手に対し、十分な配慮がなされなければならない」と答弁し、記述は復活した。

 問題の教科書は来年度から使用される。ことは急を要する。渡海文科相はただちに検定意見を撤回すべきだ。

沖縄戦での「集団自決」とは? ふりがなつきで、よくわかるニュース 朝日小学生新聞
2007年10月01日

 第2次世界大戦末期、アメリカ軍と日本軍が地上戦をくり広げた沖縄戦で、住民らが集団でみずから命をたったこと。沖縄の村や市などの記録によると、1945年の3月下旬から4月にかけてアメリカ軍が上陸した際に、慶良間諸島(けらましょとう)、沖縄本島などで多くの住民が集団自決(じけつ)によって亡くなり、渡嘉敷島(とかしきじま)では約300人が犠牲(ぎせい)になったとされます。

 今年3月、集団自決に日本軍の指示や強制があったとする記述が高校教科書の検定でけずられました。「軍が命令したかどうか、明らかとはいえない」という理由。沖縄の県と全市町村の議会が、取り消しを求める意見書を可決し、同様の動きが県外にも広がっています。アメリカ軍基地のある神奈川県座間(ざま)市(6月)に続き、東京都国立(くにたち)市、高知県香南(こうなん)市などの各議会がこの9月に採択(さいたく)。今後さらに増えそうです。



2ちゃんねる関連スレ

沖縄集団自決の集会は11万人も集まってナカッタ【実数6000人以下】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191264034/

【沖縄】県民大会、全国紙トップ報道 産経新聞は写真無し二段記事の控えめな報道…沖縄タイムス
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191209535/

【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/

【アサヒる】テレビ朝日、沖縄の記事を載せなかった他紙を批判
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191190827/

【拙ブログ関連記事】
【沖縄戦集団自決 検定問題】 統一協会が沖縄タイムスをインチキ捏造新聞と誹謗中傷し共にアサヒる
高校教科書検定「沖縄集団自決」記述変更問題に関する各紙社説について


沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実―日本軍の住民自決命令はなかった!
4898315453曽野 綾子

ワック 2006-05
売り上げランキング : 2129

おすすめ平均star
star歴史には、隠された真実がある
  自決された方々へのお悔やみと著者の本件解明にかかる著者の
尽力に敬意を表します。
  著者は丹念な取材調査により「惨劇の核心」を明らかにしました。
言わば定説であった沖縄の住民自決は、旧日本軍の命令ではなか
のだと。戦後教育を受けた多くの国民は、第二次世界大戦末期に、
沖縄住民が旧日本軍の強制的命令で集団自決を強いられたと教え
込まされました。自決されたのは事実であるせよ、背後には年金受
領資格を得るために住民側が軍に対して命令を出してくれるよう要
望したという隠された事実があったのだと。正に驚愕の内容でした。
憲法制定過程が秘匿されているなど戦後の教育歴史には隠された
真実が他にもまだあるかもしれないと思いました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

沖縄ノート
沖縄ノート大江 健三郎

岩波書店 1970-09
売り上げランキング : 25748

おすすめ平均 star
star成り上がり左翼の正体は?
star日本人とは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






この記事へトラバ
ウェブ魚拓の仕様変更の確認も兼ねて。
4万3千人→11万人にアサヒる?【clausemitzの日記】at 2007年10月03日 11:48
・宜野湾市内公園 ・宜野湾市立野球場 ・GLAY EXPO 2004 in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN 総集編【産経抄】10月3日拝復 朝日新聞論説委員室さま。9月28日付夕刊の「『産経抄』の良心」と題??
まずはGLAYに謝れ!朝日る新聞@沖縄県民大会11万人【I CAN'T TELL YOU WHY】at 2007年10月03日 16:42
大東亜戦争末期、沖縄で起こった「集団自決」が軍の<強制>によるものかどうか、そこに軍の<関与>があったのかどうかを巡る歴史教科書の記述が政治問題化している。しかし、例えば、渡嘉敷島の集団自決については、軍の強制 
沖縄集団自決を巡る教科書記述問題を契機に「歴史教育の再構築」という現下の日本の課題を再考する【松尾光太郎 de 海馬之玄関 FC2版】at 2007年10月03日 17:07
昨日の政府の動き、従来の自民党政権とは かなり異なっています。 教科書検定:自決強制の記述復活認める答弁書決定 政府 昨日の毎日の記事を読んでみると <政府は2日午前...
教科書検定見直し:参院選民主党勝利の効果抜群【自分なりの判断のご紹介】at 2007年10月09日 01:46
 2007年9月29日、沖縄の宜野湾海浜公園多目的広場で開かれた県民大会。そこに
沖縄「11万人」捏造説に対する世間の評価は?【好き。】at 2007年11月07日 00:03
最後の護送船団、マスコミが身内をかばうために、またまた捏造報道ですか。 「アサヒる= 捏造する」というマイナスイメージを 「アサヒる=政治・行政の不正を執拗に責めたてる」という真逆のプラスイメージに改変する??
嘘を嘘で塗り固める「マスゴミ」朝日新聞捏造がアサヒるです!【すずめのいいたい放題毒舌ブログ】at 2007年11月22日 19:32




コメント
沖繩(琉球)古時屬于中国的領土。
Posted by 繼續發揚,誰叫你們亂改教科書 at 2007年10月03日 15:43
某空港の近隣に居住しています。
まるで過去の亡霊が沖縄に甦ったかのような光景ですね。
当地では彼らに人生、家族、地域の人間関係を破壊された人々が沢山います。
本当に大切なことに気づいてください。
Posted by 関東からです at 2007年10月03日 22:27
掲載されている写真・・・ご自身の意図を達成するために極力都合の良いように選んでません?

「暗殺されたアルメニア系トルコ人ジャーナリストHrant Dinkの葬儀パレードの様子」は広角撮影でかつパノラマ仕立てですよね。(爆)
Posted by じゃsksk at 2007年10月13日 02:10
やっぱりね。所詮ご自分の都合ですね。意向に沿わない記事は受け付けないと(笑)
Posted by じゃsksk at 2007年10月13日 02:12
>じゃskskさん
脳内勝利宣言乙

Hrant Dinkのパレード写真はリアル10万人ですので、広角であれパノラマであれ「でもそんなの関係ないww」

うちは初稿で終了していますが、10万人規模の検証写真については有志の方がロックコンサートとか色々なパターンを発掘〜あちこちで流布していますよw

>>ご自身の意図を達成するために極力都合の良いように選んでません?
それでは当ブログにとって都合が悪い傍証写真のURLを教えて下さい。
じゃskskさんからの反撃写真として大々的に「必ず」掲載しますよ。
Posted by kingcurtis at 2007年10月13日 11:25
webには公開されてません。写真集「沖縄のうねり」にあります。購入900円となりますがぜひご覧頂きたい。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-27937-storytopic-22.html


※なお人数検証に関してはこの方の記事には説得力があります。
http://d.hatena.ne.jp/Prodigal_Son/20071007/1191744036
★以下上記URLより引用
勝手に会場の「規模」を決めておいて、そこに行かなければ「参加者ではない」とする産経の強引さにはすでに慣れっこになっているのでもう言葉も出ないが、それにしてももし現場検証するのなら少なくともさまざまな角度から何時間かの画像を提示しなければ正確に把握することはできないように思える。産経が「スカスカの現場画像」を以前提示したもののみしかだせないのはなぜだろう。沖縄タイムスや琉球新報のを見ると11万人の数字が納得できるようなものとなっている。・・・・あと続く・・・・

引用終わり★
Posted by じゃsksk at 2007年10月15日 00:34
ご紹介のブログ拝見しましたが、2ちゃんねるの書き込みと同じレベルで全く参考になりません。
んで、過激派のオルグ資金に900円寄付するのは嫌ですww
11万人を裏付ける資料の提示がない限り、この問題で議論するのは時間の無駄ですよ。
そもそも人数の問題ではないと、最初からこのエントリーには書いているのですがw
(正月の参拝客なども警察発表・神社発表共に目分量ですよ)

じゃskskさんは沖縄の方だとお見受けしますが、当ブログは沖縄の複雑な問題を利用する内地の魑魅魍魎に怒っているのが基本スタンスです。
当ブログ主の頭の中については下記エントリーに纏めていますので暇だったら読んで、叩きたいならそちらで叩いて下さい。

2007年10月10日
【西日本新聞本日付朝刊】 2ちゃんねるでは「即刻沖縄を米国へ返還」沖縄県庁には「沖縄のクズども」と県外から匿名批判メール
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50451789.html
Posted by kingcurtis at 2007年10月15日 09:19
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。