このカテゴリー過去記事一覧
  1. 日教組 反日デモに疑問を呈する高校生へ洗脳ビデオ鑑賞を強制し ご満悦
  2. 中国紙 「南京大虐殺」をクリント・イーストウッド監督 メリルストリープ主演で映画化と報道
  3. 国連総会での「南京30万人大虐殺」発言に、日本側は大人の対応
  4. またアイリスチャンか! 南京大虐殺記念館で銅像に
  5. 中国 大規模反日デモ 参加者は何人でしょう?クイズ
  6. 南京大虐殺は事実 「シンドラーのリスト」原作者発言
  7. 南京大虐殺記念館 増築プロジェクトがスタート
  8. 南京大虐殺を世界遺産に 中国で申請構想
  9. アイリスチャン ピストル自殺
  10. 本宮ひろ志 南京事件を揶揄した漫画休載へ
  11. 本宮ひろ志漫画「国が燃える」 議員グループ「南京大虐殺」めぐり抗議
  12. 本宮ひろ志 少年マンガで南京事件再現

2006年02月26日
日教組 反日デモに疑問を呈する高校生へ洗脳ビデオ鑑賞を強制し ご満悦
日中の過去知り変化 反日デモに反発の高校生 共同通信
2006年 2月25日 (土) 07:12
 中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で行われ、授業を通じた子どもの変化が25日から三重県で開催される日教組教育研究全国集会で報告される。
中国で反日デモが広がった昨年4月から関東地方の高校で行われた現代社会の授業。50代の男性教諭は、デモをどう考えるか生徒に尋ねた。
9割が「昔の戦争を今さら中国が持ち出すのはおかしい」。「日本は十分反省している」も7割に。デモ拡大の理由は「分からない」などの答えが返ってきた。
教諭は「歴史を知らない」と感じ、近代史を簡単に教えた。犠牲になった住民の遺骨を残す中国の記念館を見た体験を話し、南京事件の生き残りの中国人証言などを特集したテレビ番組のビデオも見せた。

現在の日本は自由史観国家となっていますので、教師や教師組合が理想とする史観や思想の強制は犯罪です。
学校・教師は淡々と、歴史の事実のみ正確に生徒へ教えるのがミッション。
そこから先は高校レベルで教える問題ではく、興味を抱いた生徒が個人的に探求する道。
幸い、ワンクリックで様々な解釈が一瞬で紐解ける時代ですから。
昔は書店や図書館の中で、ある種、神がかり的偶然で良書に巡り合うか、数打ちゃ当たる方式で濫読しないと無理でした。

で、その歴史的事実の起因や背景なんてのは、歴史学者毎に解釈が違う程、デリケート且つ高度なレベルです。
共通一次試験のマークシートが上手だっただけの社会常識も知らない一介の教員が、間違いなくその教師より頭がいい生徒に歴史の何たるかを教えるなど、神をも恐れぬバカチンです。
恥を知りなさい、恥を。

前も当ブログで書きましたが、宗教系の学校がある位なのですから、思想に特化した高校があってもいいと思います。
ノンポリの学校。
自習史観の学校。
愛国者育成の学校。
国粋主義者養成学校。
右翼思想の学校。
左翼思想の学校。
共産主義マンセーの学校。
自虐史観の学校。
君が代・日の丸を一切認めない学校。

で、保護者や子供達が自由に選べばいい。
駄目な学校は自然と淘汰されるでしょう。
非常に分かり易いですね。
共産主義マンセー学校は、各教室に毛主席とキム同士の肖像画を飾る。
国粋主義者養成学校は、各教室に両陛下の肖像を飾る。
自虐史観の学校は、修学旅行は南京と韓国へ土下座旅行。
愛国者育成学校は、修学旅行はパラオで現地のお年寄りに歴史を学ぶ旅行。

そうじゃないと、親の同意もないまま中国共産党マンセー教師に我が子が洗脳されるなど、学校で教師に性的イタズラされるのと同義です。

ま、今回の件についての正しい解答は、「中国での反日デモは中国共産党批判のガス抜き施策」って教えるのがベターでしょう。
生徒から「なんで?」と聞かれれば、後は自分でネットで調べろ!って俺ならいうなwwww
そういうのを知っている生徒は、教師からオウム並の洗脳ビデオ見せられても「はいはい。ワロスワロス」って感じだっただろう。
それはそれで面白い。

洗脳原論
Book洗脳原論
posted with All Consuming at 2006. 2.26
by 苫米地 英人
春秋社 (2000/02)
単行本
定価:¥ 1,575
価格:¥ 1,575
中古:¥1,050(Amazonマーケットプレイス)
売り上げランキング: 23,955位
通常4〜6週間以内に発送
オススメ度の平均:
rating:3 『影なき狙撃者』みたいだけど・・・
rating:5 変性意識と洗脳の関係
rating:5 情報社会を生きる上での必読書
  

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2006年01月19日
中国紙 「南京大虐殺」をクリント・イーストウッド監督 メリルストリープ主演で映画化と報道
(・∀・)ニヤニヤ
記念真紀子として記事を永久デジタル保存しました。

中国大本営発表ですので、間違いなく「事実」でしょう^^
南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演 読売新聞
南京映画クリントイーストウッド監督
 【上海=加藤隆則】旧日本軍による1937年の南京事件を題材にしたハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70年に合わせ、世界で同時公開されることが明らかになった。

 18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

 同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、映画のタイトルは「南京・クリスマス・1937」で、当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの出演が予定されている。

 中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を「南京大虐殺記念日」としており、70年にあたる来年は、各種行事が行われる予定。

(2006年1月18日23時23分 読売新聞)

ハリウッドからの発表がありませんが、報道規制しているのでしょうか。

回りくどい書き方したけど、要は数日内にクリントイーストウッドからコメントが出る筈です。
彼が選ぶ答えは次の二択。

1)その準備を進めているが、何か?
2)中国? (゚Д゚)ハァ?

【追記】
いくつかTB頂き拝見しましたが・・・

>TB送ってる皆さん
これは「大中国様の報道」です。
信頼度は東スポ以下です。お間違えない様に。
ネタにマジレスは格好悪いですよ。  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)
2005年11月04日
国連総会での「南京30万人大虐殺」発言に、日本側は大人の対応
こんな対応はやめようよ。

日本語=謙譲語・謙遜語
英語=攻撃語

「歴史を議論する際には、特に数字についての共通の理解を持つことが建設的だ」
こんなの英語で翻訳したら、世界中の民は何言っているのか理解出来ません。

「南京で30万人大虐殺されたという挿話を中国内の治世の為に使う事まで我が国は干渉しません。
しかし、国際社会の中で共産主義保身のプロパガンダを流布されるのは迷惑千万です。
神話を事実と発言する事はナチスのホロコーストを踏み台とする中国共産党の政治喧伝に過ぎず、ひいては迫害されたユダヤ人並びに国際平和を希求する日本国民に対する重大な侮辱だ。」

これが正解だな。

南京大虐殺巡り日中が発言 ホロコースト議題の国連総会 朝日伝聞
2005年11月02日11時29分

 国連総会は1日、1月27日を第2次大戦中に起きたユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)の「国際追悼デー」にする決議案を採択した。ポーランドのアウシュビッツ強制収容所が解放された日にあたり、米国やイスラエル、ロシアなどが求めていた。
 大戦の惨事をめぐり、採択後に中国の国連代表部書記官が「60年前、アジアの人々も筆舌に尽くしがたい苦しみを受けた」と演説。「1937年の南京大虐殺で30万人が死亡した」として「ユダヤ人と同じようにアジアもこの歴史の一章を決して忘れない」と発言した。これに対して、日本の小沢俊朗・国連3席大使は「歴史を議論する際には、特に数字についての共通の理解を持つことが建設的だ」と発言。「歴史の事実を謙虚に受けとめ、痛切なる反省と心からのおわびの気持ちを常に心に刻んでいる」とも述べた。
  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2005年10月10日
またアイリスチャンか! 南京大虐殺記念館で銅像に
虎は死して皮を残し、人は死して名を残すといいますが、
中共捏造プロパガンダ毒ガス作者は、死んでも銅像にされて国家宣伝の晒し者ですか。
レーニン、スターリン、金日成、毛沢東・・・
流石、偶像崇拝がお好きな共産主義者達です。

いつの日か、選民思想呪縛から解放された中国人民達が、喚起の声をあげながら「アイリスチャン」の銅像を引き倒す国際映像が流れる事を願って・・

『ザ・レイプ・オブ・南京』著者の銅像、南京に China Radio International
『ザ・レイプ・オブ・南京』(『南京大虐殺:第二次世界大戦の忘れられたホロコースト』)の著者である中国系アメリカ人作家張純如さんの銅像が9日、南京大虐殺記念館に設置されました。
 アメリカに生まれ育った張純如さんは、第二次世界大戦期間中、日本侵略軍による南京大虐殺の歴史をより多くの西洋人に理解してもらうため、中国、日本、アメリカ三国を駆け巡り、南京大虐殺に関する第一次資料をつぶさに探した後、三年間余りをかけて『ザ・レイプ・オブ・南京』を著しました。その本は1997年に出版された後、欧米諸国で注目を集めましたが、張純如さんもまた大きな圧力を受け、それによるストレスに耐えられなくなって、2004年に自殺し、36歳でこの世を去りました。


オマケ記事
【米中】シュワ知事の拒否で、加州の「反日教科書」法成立せず★2 [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128923730/
1 仕事コネ━!声優φ ★ New! 2005/10/10(月) 14:55:30 ID:???
いわゆる「南京大虐殺」など、旧日本軍の残虐行為をカリフォルニア州の教科書に
書き込むことを目的とした法案に、シュワルツェネッガー知事が署名を拒否しました。
この法案は、州の中学高校で使用される教科書について、第二次大戦中にアジアで起きた出来事に、もっと分量を割くことを求めるもので、先月、州議会を賛成多数で通過していました。
提案者の議員は教えるべき具体例として、いわゆる「南京大虐殺」を挙げていました。
案を後押ししたのは、日本の常任理事国入り反対の署名活動を展開した在米の中国人団体らで、「南京大虐殺」などの旧日本軍の残虐行為をアメリカで歴史的事実として定着させることが、推進派の最大の目的でした。
しかし、拒否権を持つシュワルツェネッガー知事は7日、「アジア諸国の役割について学習することは、すでに認められている」として署名を拒否し、法案は成立しませんでした。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news7.html?now=20051009165047


  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2005年04月09日
中国 大規模反日デモ 参加者は何人でしょう?クイズ
共同通信のソースですので、ログが流れていってますが
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

2005年(平成17年) 4月 9日
新華社が報道 北京の反日デモ
【13:15】 【北京9日共同】中国国営新華社通信は9日、「1000人以上が日本の歴史改ざんに抗議した」と、北京の反日デモについて伝えた。同通信が国内のデモについて報道するのは極めて異例。

反日デモに1万人 北京
【11:58】 【北京9日共同】北京の反日デモの参加者は9日午前(日本時間同)、約1万人に上った。

北京で反日デモ 若者ら約200人
【10:14】 【北京9日共同】北京市内で9日午前(日本時間同)、中国人の若者ら約200人が日本の国連安全保障理事会常任理事国入りなどに反対して街頭デモを始めた。

反日デモに1万人 北京
【11:58】 【北京9日共同】北京の反日デモの参加者は9日午前(日本時間同)、約1万人に上った。

新華社が報道 北京の反日デモ
【13:15】 【北京9日共同】中国国営新華社通信は9日、「1000人以上
日本の歴史改ざんに抗議した」と、北京の反日デモについて伝えた。


流石、中国クオリティ。
細かい人数など気にしません。常に大局を見ます(w
概ね、200人〜10,000人が参加している模様。

ま、彼らが南京大虐殺って呼んでいる国の威信を賭けた共産主義大プロバガンダ案件の被害者発表数なんてのも、こんな感じでしょう。

んで、中国系のニュースサイトは全て黙殺中ですね。
面白かったのが、ヤフーチャイナ
トップ直下に、反日特集があります。
こういうブログ [Hobbies]反日。 もあり、
内容は日本の自治体サイトを網羅的に並べて、DDOS攻撃の奨励。

結論は、何が理由でこいつら怒っているのか分からない。(彼らも分かんないでしょ)

毎日新聞に 早い話が:反日もビジネス戦略? 金子秀敏
こういう署名記事があったりして(当該記事の内容はつまんないが)

極東の島国より、次の展開を楽しみに待っています。



写真引用 朝日新聞「北京で反日集会、数千人参加 常任理入りなどに抗議
」より
  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2005年03月12日
南京大虐殺は事実 「シンドラーのリスト」原作者発言
映画「シンドラーのリスト」の原作者トーマス・キニーリ氏が
「南京大虐殺は事実」と発言したそうです。
ソースは人民日報です。ってのは置いといて

この「シンドラーのリスト」自体が、捏造史実って話があります。
私自身は裏付け未了ですので、その真贋は不明です。

このブログ読んでいる人なら「外交官 杉原千畝」はご存知でしょう。
杉原さんって、日本の歴史教科書に載ってるのかなぁ。
ハリウッドで映画化されたら、自虐史観に汚れた子供達も開眼するかもしれませんね。

以前から、ゆっくりゆっくり読んでいる本があります。

東京裁判 日本の弁明―「却下未提出弁護側資料」抜粋


完読していませんので書籍の論評は差し控えますが、
極東軍事裁判の理解を進めるには、超一級の一次資料と思います。
冒頭の「解説」だけでも立ち読みして下さい。百聞は一見に如かず。

この中に、清瀬弁護士の冒頭陳述が掲載されていまして、
枢軸国同盟締結の経緯についての記述があります。

事実上日独が共同戦線を張らなかった理由や
ヒトラーの政策と二律背反する件の杉原外交官が行った行動がよく理解できますし、
冒頭陳述全体に渡り、支那の徹底的な排日行動、侮日行動、挑発行動実態が詳細に説明されています。

つまり60年前も60年後の現在も、
徹頭徹尾、日本に対する中国共産党のスタンスは固持されている。という事。

後世の歴史家として、20世紀初頭の我が国の対中国戦略を考察されては如何でしょう?


南京大虐殺は事実 「シンドラーのリスト」原作者 人民日報  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)
2005年02月28日
南京大虐殺記念館 増築プロジェクトがスタート
面白いニュースがありましたので、久々に中国問題で遊んでみます。

南京大虐殺記念館 増築プロジェクトがスタート  「人民網日本語版」2005年2月28日

>南京晨報がこのほど伝えたところによると、
>南京大虐殺記念館の増築プロジェクトが3月1日に始まる。
>同日から建物の解体作業が始まり、今年5月末に完了する予定。
>その後、抗日戦争と世界反ファシスト戦争の勝利60周年にそなえ、
>「国際平和広場」と「国際平和公園」を建設する。

>抗日戦争
南京政府=蒋介石率いる中国国民党とは戦いましたが、中共と戦ったっけ?
抗日戦争って、米英の支援を得て日本軍に挑んだ国民党の事ではあーりませんか?
日本敗戦後、その事実上の戦勝国たる国民党と中国人同士で殺し合う血みどろの内戦を
あんたら中共が演じたんでしょ?
人の手柄を横取りしてはいけませんぜ。

>世界反ファシスト戦争
三省堂提供「デイリー 新語辞典」によると
ファシズムとは
第一次大戦後に現れた全体主義的・排外的政治理念、またその政治体制。
自由主義を否定し一党独裁による専制主義・国粋主義をとり、
指導者に対する絶対の服従と反対者に対する過酷な弾圧、
対外的には反共を掲げ侵略政策をとることを特色とした。
イタリアのファシスト党に始まる。ファッショ。

という事で、
国粋主義で過酷な弾圧ありで、反共で侵略政策は取っていたけど

大日本帝国は八紘一宇の精神で「排外的政治理念」ではなく、
天皇機関説で大揉めした位ですので「自由主義を否定」せず、
共産党も合法的に活動していた位で「一党独裁」ではなく、
天皇は統帥権者であったが、現実自ら発動したのは武装解除のみであり「専制主義」ではなく
天皇は旧憲法上、統治者であり君主であるが「絶対の服従を強いる指導者」はないので
ファッショじゃないっすよ。
ファッショって、中華民国の事じゃないの?

一応、議会制民主主義です。軍部暴走族国家です。
ファッショだったら、天皇は連合軍に処刑されているよ。
<この表現には激しい突込みが入るかもしれんな〜>

で、「世界反ファシスト戦争」の「世界」って何だよ?中国大陸の事か?
いい加減に大中華思想から抜け出さないと、国際社会で大恥かくぞ。
それともなにか?
欧州戦線やアフリカ戦線で連合軍と一緒に、枢軸国相手に戦ったのかというのか??
アジア外に進出して歴史の改竄すると、プライドが高いWASPから袋叩きに遭うぞ。
第二次世界戦争の事を指しているんなら、ごめんね^^

>同記念館の陳列品は1994年のリニューアルからのもので、
>当時から10年がたちすでに古くなっている。
>また、同記念館の努力により、南京大虐殺に関する歴史資料や現物資料など
>約1千点が近年見つかっているが、
>さまざまな事情や制限により公開は難しいという。

>さまざまな事情や制限により公開は難しいという。
ここが笑うポイントですね。
ウェーハッハッハッ(笑い方間違えた・・)

というか、
極東軍事裁判で「共産主義の脅威」に関する弁護側の一切の防御資料却下指揮発動した
当該裁判の主宰者たるGHQの承継者アメリカ合衆国は、この似非裁判の無効を宣言してください。
そうすれば、国際法上も「南京事件」は事実無根と看做されますので、
これ以上、低次元な「共産革命大啓蒙博覧会」に付き合う必要もない。

ま、民度が低い赤い支那竹さんと語り合うのも、歴史の勉強になって面白いですが。  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(1)
2004年11月26日
南京大虐殺を世界遺産に 中国で申請構想
 旧日本軍による虐殺事件をテーマにした「南京大虐殺記念館」の敷地面積を
 現在の三倍強に拡充し、ユネスコの世界文化遺産に登録申請する構想が
 二十五日明らかになった。
 中国各紙によると政府が総額五億四千万元(約七十億円)を投じ、事件から
 七十年目の二〇〇七年までに現在の二・二ヘクタール(中略)
 各紙は「アウシュビッツ強制収容所」と「広島の原爆ドーム」は既に文化遺産に
 登録されており、南京も「世界の人々が歴史を学び、過ちを繰り返さないために
 大きな意味がある」と強調している。
  http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20041126/mng_____sya_____013.shtml

素晴らしい構想ですね。あっしも全面賛成します。

日本政府も対抗して、国営でノストラダムス記念館とか、M資金記念館
NHK奇蹟の詩人記念館、赤城山徳川埋蔵金記念館、アムウェイ記念館
池田大作記念館、ヴァジラヤーナ記念館、従軍慰安婦記念館 江川卓記念館
八戸キリストの墓記念館、東日流外三郡誌記念館、ぱっとさいでりあ記念館
ドクター中松記念館、土井たかこ記念館、フリーメーソン記念館 竹内文書記念館
アダムスキー円盤記念館、宮内オーナー記念館、細木数子記念館
宜母愛子記念館、織田無道記念館、矢追純一記念館を作って、
世界遺産申請したらいいと思います。

人はなぜエセ科学に騙されるのか  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)
2004年11月11日
アイリスチャン ピストル自殺

日中関係を壊滅的に破壊した奇書「レイプオブナンキン」の

※国内未刊。
余りにも衝撃的な内容である為、日本国内の左翼系出版社も
日本語版出版を躊躇った問題の書籍。中国政府の対日政策のバイブル。

著者アイリス チャンさん(享年36歳)がピストル自殺したそうです。
ご冥福を祈ります。

最近はフィリピン戦線での日米戦取材を行なっていたそうです。
死ぬまで日本が憎かったのですね。
しかし鬱病とは。

そういや、
来年映画化が予定されている「硫黄島の星条旗」を先日読みましたが

ニュートラルな口調であっても、
端々に色濃く「レイプオブナンキン」の影響が散見されました。

関係各方面に多大な影響を与え続けている「レイプオブナンキン」
著者が死んでも、著書は一人歩きして行きます。
ヒトラーの「マイカンプ」はスリークオーター世紀経過し
自然死したように見受けられます。

暫時、「レイプオブナンキン」の行く末を見守りたいと思います。

当該書籍のさわりを抜粋しますね。
以下、彼女が書いた南京事件についての描写です。
《推定二万人から八万人の女性が強姦された。多くの兵士が強姦以上の行為に走り、
女性の内蔵を抜き出したり、胸を切り裂いたり、生きたまま壁にくぎづけにしたりした。
家族の見ている前で父親に娘を強姦させ、息子には母親を強姦させた。
生き埋めにしたり去勢したり、臓器を切り刻んだりしたばかりか、鉄の鉤を舌に刺して
つるし上げたり、腰まで地中に埋めた中国人をドイツ・シェパードが噛みちぎるのを
眺めたり、極悪非道な拷問を行った。そのあまりのむごたらしさに、
南京駐在のナチスの将校も恐れをなしたほどである。》

  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2004年10月12日
本宮ひろ志 南京事件を揶揄した漫画休載へ
何度か取り上げた本宮ひろ志の中共プロパガンダ応援漫画ですが、
残念ながら休載に追い込まれました。

どうせなら徹底的に続けて欲しかったのですね。
いい燃料を失いました。合掌。


「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画「国が燃える」(本宮ひろ志氏作)に登場した南京大虐殺の描写に対し、
地方議員グループが「歴史を歪曲している」と抗議したのを受け、発行元の集英社は13日、
28日発売号から当分、この漫画を休載することを明らかにした。

集英社は「描写の参考にした写真は『捏造された』との指摘もある。そういう資料を使ったのは不適切だった」としている。

「国が燃える」は昭和初期の官僚の半生を描いたフィクションで、2002年11月から連載。9月16日発売号と22日発売号で、旧日本軍が南京で市民らを殺害する様子を描いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041013-00000094-kyodo-soci  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2004年10月09日
本宮ひろ志漫画「国が燃える」 議員グループ「南京大虐殺」めぐり抗議
一応続報。ぶっちゃけ、どうでもいいっす。

集英社発行の「週刊ヤングジャンプ」で連載されている
本宮ひろ志氏作の漫画「国が燃える」で描かれた南京大虐殺について、
地方議員グループが「あたかも真実として漫画化している。
歴史を歪曲(わいきょく)している」として集英社や本宮氏らに
抗議したことが8日、分かった。

集英社は同日、議員側に回答書を郵送し
「不適切と指摘された個所は検討を重ね、適切な処置と読者への経過説明をする」
とのコメントを出した。
回答書の内容は明らかにしていない。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041008-0024.html
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/7296369.html
  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2004年09月27日
本宮ひろ志 少年マンガで南京事件再現
中国&韓国関係が続いてまして、いい加減に断ち切りたいのですが
トンデモ漫画が糾弾されてますので、知らない方へご紹介します。

書いてる人は、本宮ひろ志先生でヤングジャンプの「サラ金」後釜のコミックらしい。
(ヤンジャンはGANTZだけ読んでます。問題のマンガは読んだ事ないっす)
本宮先生、駄目っすよー
よりによって、裁判中の「百人斬り」までチャカしているじゃないですか。

有志が立てている問題のマンガキャプチャ
いつデッドリンクになるか分かりません。
閲覧はお早めに。


本宮先生の政治観とか歴史観は当然尊重されるべきだと思いますが、
こういう手がありましたか。。

マンガによるテロだよなぁ(涙

本宮マンガで育った世代ですので、正直ショックです。
子供達がこのマンガ読んだら、100%史実と思うでしょう。
本宮先生は巻頭に小さな字で
「この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件とは一切・・」
と注釈入れてますが、生命保険の約款と同じですね。

このblogでは、あえて南京事件の真贋論争についての言及は避けますが、
(そんなんどー判断しようが各自の勝手だと思うから)

本宮先生は卑怯だと思います。マジ悲しいです。
石坂啓と一緒にピースボートであっちの世界に逝ったんですか?

革新的思想家(だと思っていた)の江川達也先生は、「日露戦争物語」で
丁寧に歴史のディテールを追ってますし。
よしりんも完全暴走してるし。
なんか漫画家はコンプレックス過ぎてよく分からん。

人の内心描写はクリエータの専権事項ですが、その骨格の史実は曲げてはいかんと思います。
マンガも映画も小説も。

折角だから、マンガ特集で「GANTZ」「日露戦争物語」を一度、
口直しがてら取り上げたいと思います。

マンガは「GANTZ」みたいに、脳みそグルグルパーが一番いいです。  
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(8)