このカテゴリー過去記事一覧
  1. 【NGT48 婦女暴行事件】運営が提灯マスコミ使い被害女性の狂言説報道開始「男性は送迎バスを追いかけただけ」「携帯電話帳や通話記録に痕跡ないから他メンバーも無関係」
  2. 【NGT48 婦女暴行事件】逮捕された複数犯は他メンバーに教唆されたのに運営から握り潰されたと被害女性告発→NHK全国放送
  3. 【2018映画】5ちゃんねる映画ベスト100
  4. 【2018年映画】当ブログベスト5「リズと青い鳥、ビューティフルデイ、ROMA/ローマ、ボヘミアン・ラプソディ、ラブレス」
  5. 【映画評】私は、マリア・カラス
  6. 【2018年アニメ】当ブログ年間ベスト5「南極・三ツ星カラーズ・恋は雨上がり・あそびあそばせ・青春ブタ野郎」
  7. 【2018秋アニメ】当ブログ ベスト3「青春ブタ野郎・色づく世界の明日から・ゾンビランドサガ」完走11作品短評
  8. 【映画評】ROMA/ローマ
  9. 【映画評】いろとりどりの親子
  10. 【映画評】暁に祈れ
  11. 【映画評】アリー/ スター誕生
  12. 【映画評】ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
  13. 【今日から俺は!!】インスタフォロワー数も桁違いの人気〜子供たちに大人気の昭和のヤンキードラマ最終回、日テレドラマで今年最高の視聴率達成!
  14. 【西郷どん】最終回に視聴者涙、薩摩ことばでネット反響「泣けもした」「おやっとさあ」
  15. 【映画評】パッドマン 5億人の女性を救った男
  16. 【ゾンビランドサガ】「嬉野には日本版アビーロードがある!」米クランチロール社が全世界に向け佐賀県の魅力をPR〜世界中のファンが唐津・伊万里に集結の可能性?
  17. 【映画評】若い女
  18. 【映画評】A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
  19. 【デマ報道事例】国交省「チェーン装着すれば積雪通行止め区間も走れるよ!」週刊朝日「運転に良心のあるドライバーから恨み節も聞こえるアベのチェーン義務化規制」
  20. 【映画評】テルマ

2019年01月10日
【NGT48 婦女暴行事件】運営が提灯マスコミ使い被害女性の狂言説報道開始「男性は送迎バスを追いかけただけ」「携帯電話帳や通話記録に痕跡ないから他メンバーも無関係」


そして押し入れからドラえもんが出てきて蝶々結びしただけ。
アイドル志望女性の性暴力伏魔殿と化しているAKBグループでして、TSUTAYAバイトによるAKB系アイドルの個人情報売買情報まで飛び出しびっくり仰天。  続きを読む

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
2019年01月09日
【NGT48 婦女暴行事件】逮捕された複数犯は他メンバーに教唆されたのに運営から握り潰されたと被害女性告発→NHK全国放送


顔見て思い出した。例の動画配信の子か。
首謀者たるメンバー解雇を条件に示談したのに約束を反故にされた挙げ句、統合失調症扱いされ堪忍袋の緒が切れ暴露。って流れみたいですね。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(6)
2019年01月07日
【2018映画】5ちゃんねる映画ベスト100


毎年同じですが、数百タイトルあれどアニメランキングは一定の作品群に収斂されていきますが、映画ランキングはてんでバラバラなのが面白い。個人的には当地で当初一週間限定公開のインディーズ映画だった「カメラを止めるな」を前提知識一切無しで観た時は本当面白かったんだけどね。今じゃハードル上がりすぎ。

因みにベスト作品で当ブログ観賞済作品は
1位 ボヘミアン・ラプソディ (☆☆☆☆☆)
2位 カメラを止めるな! (☆☆☆☆)
3位 スリー・ビルボード (☆☆☆)
6位 万引き家族 (☆☆☆)
8位 ミッション:インポッシブル/フォールアウト (☆☆)
9位 シェイプ・オブ・ウォーター (☆☆☆)

未鑑賞
4位 レディ・プレイヤー1
5位 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
7位 バーフバリ 王の凱旋(WOWOW録画済)
10位  リメンバー・ミー (WOWOW録画セット済)

ワースト作品観賞済は
6位 グレイテスト・ショーマン (☆☆☆)
8位 カメラを止めるな! (☆☆☆☆)
8位 キングスマン:ゴールデン・サークル (☆☆☆)

未鑑賞は
1位 未来のミライ
2位 パシフィック・リム:アップライジング
3位 来る
4位 GODZILLA 星を喰う者
5位 ジュラシック・ワールド/炎の王国
7位 パンク侍、斬られて候
10位  ダークタワー  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
【2018年映画】当ブログベスト5「リズと青い鳥、ビューティフルデイ、ROMA/ローマ、ボヘミアン・ラプソディ、ラブレス」


昨年はこちら。
【2017年映画】当ブログベスト「女神の見えざる手」

数えていませんが映画館で新作を100本以上観ている筈。タイトルのベスト5は順不同です。全般的に邦画とフランス映画が軟調でした。

可能な限りアマゾンプライムビデオのリンクを貼付していますので興味があればどうぞ。いずれも当ブログが推奨する世界からよりすぐりの変態映画です。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2019年01月03日
【映画評】私は、マリア・カラス


伝説のディーヴァ、ドキュメンタリー映画。ほぼ総天然色。2018年度鑑賞映画はこれが最後になります。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
2019年01月02日
【2018秋アニメ】当ブログ ベスト3「青春ブタ野郎・色づく世界の明日から・ゾンビランドサガ」完走11作品短評


明けましておめでとうございます。今年もよろしくね。
年末年始の共通話題といえば紅白ですが、松田聖子パート以降むちゃくちゃ面白かったね〜
ああいうラインナップだったらおっさんおばさん大挙し結構観るんじゃなかろうか?クイーンブームの背景もあることだし外タレも呼べばいいのにね。年末はチープ・トリックやスイングアウトシスター、ディープ・パープル、キング・クリムゾン、マライヤ・キャリー、ポール・マッカトニー、ジューダス・プリースト、ボン・ジョヴィなんか来てるんだろう?ジャニタレとか民放に任せてジジババ世代の外タレを紅白呼べよ。しかしなんでdaokoは打ち上げ花火、米津さんと一緒に歌わなかったんだろう?daokoピッチはガタガタだったし。
紅白2年ぶり大台突破 NHK「渾身のシーンの連続」サザン&ユーミン、サブちゃん、米津効果に言及― スポニチ Sponichi Annex 芸能

という世間話を経てこちらの続き。
【2018冬アニメ】当ブログ ベスト3「三ツ星カラーズ・南極・恋は雨上がり」完走15作品短評
【2018春アニメ】当ブログ ベスト作品「ゴールデンカムイ」完走10作品短評
【2018夏アニメ】当ブログ ベスト3「邪神ちゃん・あそびあそばせ・ハイスコアガール」完走11作品短評

完走は以下の11作品。
満足度S:青ブタ、ゾンビランドサガ、色づく世界
満足度A:やがて君になる、ゴブリンスレイヤー、ゴールデンカムイ2、グリッドマン
満足度B:火ノ丸相撲
満足度C:なし
満足度D:からくりサーカス、風が強く吹いている、アニマエール

以下、満足度は話数冒頭3話終了当時→最終話鑑賞後の評価です。
参考:【2018秋アニメ】3話終了時点 17作品短評  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
2018年12月28日
【映画評】ROMA/ローマ


本年度各映画賞総なめの大本命且つアルフォンソ・キュアロン最新作。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(4)
2018年12月27日
【映画評】いろとりどりの親子


様々な類型の「障害」子女を描いたドキュメンタリー映画。
翻訳版原作本も映画公開と同時リリースすればよかったのにね。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)
2018年12月26日
【映画評】暁に祈れ


ざっくりいうと、負けたらエイズ血液注射のお仕置きよ!系ロッキー。竿ありエイドリアン有り。
稼ぎ先のタイで窃盗でパクられたイギリス人ボクサー崩れが味わう地獄の刑務所実話。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(6)
2018年12月25日
【映画評】アリー/ スター誕生


元はクリント・イーストウッドがビヨンセを軸に企画した「スター誕生」三度目のリメイクが二転三転、思わぬお鉢が回ってきたブラッドリー・クーパーがレディ・ガガを担ぎどう仕上げたのか?という作品。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
2018年12月21日
【映画評】ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ


こちらの続き。
【映画評】ボーダーライン

基本的に映画の続編は駄作に決っているだろうという勝手な思い込みで知ったかぶりしているバカチン映画ファンなので本作も完全になめていました。「フレンチ・コネクション2」並の前作に勝るとも劣らないクオリティに脱帽。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
2018年12月17日
【今日から俺は!!】インスタフォロワー数も桁違いの人気〜子供たちに大人気の昭和のヤンキードラマ最終回、日テレドラマで今年最高の視聴率達成!


聖子ちゃんカット(清野菜名)、中森明菜カット(橋本環奈)等、昭和のヤンキーモノは子供たちに大人気だったいう誰も予想し得なかったおもしろ現象。
「LOVE理論」から清野菜名さん応援していますがようやくメジャーになれてよかったよかった。続編があるなら環奈ちゃんの出番が多少増えると尚ありがたい。番組MVPは太賀で異論ないと思われますが、太賀に負けず劣らず印象的だった相良はひよっこで有村架純と結婚した板前だったのか。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)
【西郷どん】最終回に視聴者涙、薩摩ことばでネット反響「泣けもした」「おやっとさあ」


すまん。アタマの7~8話程度しか観ていません。レコーダーにも撮っていない。30日に4時間版総集編があるそうなのでそれ録画するけど、観た人面白かった?  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(7)
【映画評】パッドマン 5億人の女性を救った男


地域住民のみならず家族からも変態扱いされ絶縁状態でも尚、生理用ナプキン自作に拘り続けたインド人実業家のお話。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)
2018年12月14日
【ゾンビランドサガ】「嬉野には日本版アビーロードがある!」米クランチロール社が全世界に向け佐賀県の魅力をPR〜世界中のファンが唐津・伊万里に集結の可能性?


最新話で触れられた「肥前夢街道」ですがテーマソングのCD持っているよ。地元の音楽系ルートで北部九州のCMソング音源は色々献盤頂きました。

アイキャッチで掲出された呼子のイカ、波戸岬のサザエつぼ焼き、からつバーガーは福岡市民でもお馴染み。中期スパン的には昨年度の「けものフレンズ」同様、無名のオリジナル作品ながらローリング・ストーン誌が食い付くなど今年最大のムーブメントを引き起こした本作。

秋アニメのパワーワード「いっちょん分からん」に呼応したのか最新12話で「いっちょん気合が入らん」も披露したゾンビランドサガですがトランスジェンダー回以降やや失速基調。溜め回が2回続いて来週最終回って大丈夫なの?

そういやエマ・ストーン主演映画「ゾンビランド」続編が製作中と漏れ聞かれますが、勘違い野郎が大挙映画館に押し寄せそうな予感。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
2018年12月13日
【映画評】若い女


クソ女が七転八倒する様を淡々と描く典型的なフランス映画。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)
2018年12月12日
【映画評】A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー


映画界を席巻するA24最新劇場公開作品。
「ザ」じゃなくて「ア」ってのがそういうことか。  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)
【デマ報道事例】国交省「チェーン装着すれば積雪通行止め区間も走れるよ!」週刊朝日「運転に良心のあるドライバーから恨み節も聞こえるアベのチェーン義務化規制」


アベが憎けりゃ袈裟まで憎い。朝から晩までアベ批判デマを撒き散らす狂気の朝日新聞。
大雪時の道路交通の確保に向けた取り組みについて(チェーン規制の検討状況) 国土交通省

また朝日のデマ扇動に乗ってオモシロリベラルが国会前で太鼓叩いてアベ死ねデモ開始するのね。しかし「運転に良心のあるドライバー」って言い回しの日本語生まれて初めて見たけど、「ご飯理論」に続けとばかり朝日新聞が流行らせようとしているの?  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(7)
2018年12月10日
【映画評】テルマ


ノルウェイのホラー映画。
監督はラース・フォン・トリアーの甥っ子、ヨアキム・トリアー  続きを読む
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)