2020年05月15日

【映画評】僕のミッシー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



Netflix配信映画。下品でおバカなB級ラブコメです。

僕のミッシー_Netflix_ネットフリックス_公式サイト

僕のミッシー
202 1時間 30分 コミカルなコメディ
ハワイでの社員旅行に同行するよう、理想の女性を誘ったティム。そのはずが、メールの送信ミスで、ブラインドデートで出会ったイカれた女と週末を過ごすハメに。
出演:デヴィッド・スペード、ローレン・ラプカス、ニック・スウォードソン




ヒロインのローレン・ラプカスがキチガイ性獣過ぎて前半は完全ドン引きとなりますが(機内は普通、手じゃなくてクチだろ)、なぜか段々慣れてくる不思議さ。主要キャストも知らない人ばかりでB級映画の名に恥じない内容でして、観終わっても何も残らないクオリティですがデートムービーには最適。なんか観たいなぁ的な需要は十分満たします。

とはいえ肝心のハワイロケが曇り空でなんか残念。

満足度(5点満点)
☆☆


Posted by kingcurtis 固定リンクComments(1)映画 
Edit








コメント
予告編のサムネの顔w
Posted by 名無し at 2020年05月17日 02:12
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。