2020年02月17日

【バイバイヴァンプ騒動】立憲民主党が検閲し公開糾弾「LGBT差別映画に市民を加担させた茨城県境町の責任を追求する」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



LGBTを茶化したコメディ映画→憲法で保障された表現の自由
リベラルが当該映画のボイコットを呼びかける→憲法で保障された表現の自由
立憲民主党国会議員が商業作品を差別映画だと公開糾弾→憲法で禁止された検閲行為
予告編だけ見て怒り心頭の立憲民主党代議士が脊髄反射ツイートし当該作品プロデューサー氏とネットで口論→憲法で禁止された検閲行為

憲法第21条
集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

憲法も知らないのに「立憲民主党」とは何かの冗談ですか?
ここは中国や北朝鮮ではないのですよ?



バイバイ、ヴァンプ!をご覧頂いたく皆さまへ

この映画には一部、同性愛の方々に対し不快な思いを抱かせる表現が含まれているかもしれませんが、同性愛を差別する作品ではありません。

愛とは自由であり、人それぞれの愛が尊重されるものであるというテーマのもと、製作されました。

それは綺麗事だけではなく、愛を貫くためには乗り越えなくてはいけない壁もあります。

しかし、それを乗り越えた時に人はもっと強くなり、そして自分らしく、異性も同性も隔てることのない「人としての愛」を見つけることが出来ると信じています。

この作品は、そのテーマをエンターテインメントな作風で描いているため、

一部の方に誤解や混乱を招いた事をお詫び申し上げます。何どぞご理解頂けますことをお願い申し上げます。

2019「​バイバイ、ヴァンプ!」製作委員会





Posted by kingcurtis 固定リンクComments(6)政治 | 映画
Edit








コメント
政権交代したらJALの労組と同じく邦画界も恩知らずな目に遭うのを先取りしたと思えばなあにかえって拡散する(適当
>「ホモ」「レズ」などの差別用語連発で
風刺「する」のは権利で風刺「される」のはシャベツ(白目
‥観客が一目で判る「記号」に噛みつく元気があってよろしい?
Posted by 投了した at 2020年02月17日 20:49
エセリベラルもいいとこだな。

自分達がしたいことはなんでもやらせろ。
自分達が気に食わないことはなんにもやらせない。

こんな分かりやすいダブスタ馬鹿に政治を任せるわけにはいかんよね。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2020年02月17日 20:59
意識高い系基地外は百害あって一利なし
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2020年02月17日 22:11
道の端っこを歩いてた変態さんが
大きな声をあげられる良い世の中になりましたねーwww
Posted by 名も無き友愛伝道師 at 2020年02月18日 09:50
>内容→「同性愛は快楽だけ」「同性愛に走るわけにはいかないんだ」「同性愛の町になってしまう」これ、差別でない?

馬鹿じゃねーのw
そう思っている立場の人間を表現しているだけじゃんw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2020年02月18日 11:08
近いうちに憲法が保障する表現の自由を毀損する石川大我参議院議員の議員辞職と、
彼を公認して、自由に活動させる立憲民主党の解党を求める署名活動が始まる気がする
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2020年02月18日 13:29
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。