2019年12月28日

【2019年アニメ】当ブログ年間ベスト5「シャミ子・女子無駄・鬼滅の刃・かぐや様・BEASTARS」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



こちらの続き。
【2018年アニメ】当ブログ年間ベスト5「南極・三ツ星カラーズ・恋は雨上がり・あそびあそばせ・青春ブタ野郎」
【2017年アニメ】当ブログ年間ベスト3「ボールルームへようこそ・月がきれい・プリンセス・プリンシパル」
【2016年アニメ】当ブログ 年間ベスト5「このすば、リゼロ、プラネタリアン、NEW GAME!、ユーフォ2」

トップ5はタイトルの通り。
6位から10位までの高評価作品はヴィンランド・サガ、ハイスコアガール2、星合の空、この音とまれ!風が強く吹いているとなりました。(順不同)

まちカドまぞく
毎話オンエアが楽しみであることをベスト作品と定義するならば2019年のベストは本作。シャミ子は永井豪デビルマンのゆるゆるサドマゾヒズム版ですね。



まちカドまぞく 1[Blu-ray]
小原好美
ポニーキャニオン
2019-10-02




女子高生の無駄づかい
三ツ星カラーズ→あそびあそばせと続く知能が下がるアニメの系譜。来月開始の実写版大丈夫だろうか?







かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
最初は藤原書記が面白かったけど気付いたら主役二人の駆け引きが最高に面白かったです。







BEASTARS
けものフレンズの二番煎じかと高を括っていましたがどうしてどうして、カニバリズム、レイプ、人身売買をケモナーで擬人化するエログロ新境地。アニメらしからぬ心理描写の奥行きの深さ。タランティーノに観せてあげたい。






鬼滅の刃
前クール「どろろ」からの流れでチャンバラアニメか。程度のノリで鑑賞し始めましたが結論はアニメファンの枠を飛び越え2019年を代表する大ヒットコンテンツとなりました。第19話はアニメ全般でも久々の神回。パチパチ。





Posted by kingcurtis 固定リンクComments(3)アニメ 
Edit








コメント
いつも幅広く興味深いアニメ論評ありがとうございます。自分は今年忙しくてそんなにアニメ観れなかったですがヴィンランドと鬼滅は完走しました(どっちも原作未読)。鬼滅はあくまで「マンガ」として観ればガバガバの設定や大げさなキャラ設定も許せて最高に面白かったです。「マンガ」以上の何かを求めなければ・・・ヴィンランドは大昔一部のバイキングがアメリカ大陸に渡った伝説をヒントに創られたようで、勉強した原作者さん尊敬します。ラスト意外でしたね。にしても人気右肩下がりの進撃とか、民放が手を出しにくいコンテンツをNHKがある日突然サルベージし始めたのは遂にアニオタさんが役職に就いたから?この方針続けてくれるんだったら当面N国党に投票しないことを約束できるレベルでございます。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2020年01月01日 20:11
最終話のアシェラッド、映画のジョーカーと並び年間ベストアクターじゃなかろうかと思いましたよ。鬼滅は古き良き漫画の継承者ですね
Posted by bob at 2020年01月02日 11:15
昨年は楽しいケモナーアニメがたくさんあったなー、
と思っていたら、新春早々、バカ元気なケモナーアニメが
ブチかましていますね。
オオカミブルースにやられてしまいました
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2020年01月07日 20:23
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。