2019年04月12日

【2019冬ドラマ】当ブログ ベスト3「面白南極料理人、渋井直人の休日、フルーツ宅配便」完走11作品短評

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 



こちらの続き。
【2019冬ドラマ】3話終了時点 継続視聴9作品短評

完走は以下の11作品(順不同)

満足度S:面白南極料理人、渋井直人の休日、フルーツ宅配便
満足度A:ゆうべはお楽しみでしたね
満足度B:よつば銀行、グッドワイフ、まんぷく
満足度C:トクサツガガガ、いだてん、家売るオンナの逆襲
満足度D:絶対正義

纏めると深夜の30分尺ドラマがかなりの確率で面白い。評価上位の面白南極料理人、渋井直人の休日、フルーツ宅配便、ゆうべはお楽しみでしたね、みな深夜ドラマの30分枠。

以下、満足度の左肩は3話視聴時点(2/15)なので、その後にオンエアされた作品は無印です。

面白南極料理人(満足度S→S)
毎話声を出して笑いました。主役の人、味があって面白い。在日ファンクの人なのかぁ。演者が全てツボ。映画版の100倍面白かったです。シンプルな密室劇なのにここ数年来観たドラマの中でもベスト級。素晴らしい。「宇宙よりも遠い場所」とセットで是非。








デザイナー渋井直人の休日(満足度A→S)
これも秀作。南極料理人に負けず劣らず全員曲者揃い。エンディングテーマもいい。平成版ホイチョイプロダクションみたいなニヤニヤが止まらない感じ。渋井さんは一度は黒木華とセックスしたの?この流れで「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」ドラマ化も是非。






フルーツ宅配便(満足度S→S)
原作モノではあれど、白石和彌監督作品「牝猫たち」の連続ドラマ版みたいな感じでした。ゴールデンの地上波では無理だな。田中哲司の代わりにピエール瀧をキャスティングしていたらアレの意味でもっと面白かったかも。白石映画ファンなら絶対満足できる作品ですよ。






ゆうべはお楽しみでしたね(満足度無印→A)
久々のラブコメ。アニメ「ネトゲの嫁」を彷彿。あらすじとタイトルからして本田翼がドラクエ仲間から半同棲を強いられセックス中毒になる展開かと思いきや、逆やん。主演の彼は渋井さんでの抑えた演技とはまた違っていいね。個人的にドラクエは初期の作品群しか遊んだことないけど最近のバージョンは凄いんだね。どちらかというと時間を持て余したお年寄り向けのような。






よつば銀行(満足度A→B)
久々のまともな真木よう子主役作品。ダッチワイフのような真木さんの演技は期待通り面白かったけど、話がイマイチでした。室井管理官は演技ダメだな。しかし真木よう子、おっぱいに頼った演技はちょっと悲しいぞ。






グッドワイフ(満足度B→B)
春ドラマ「バズる家族」でもアレな高岡早紀と人気を二分する熟女エロ女優常盤貴子を愛でる作品。とはいえサイドプロットが全然面白くない。これのタイアップでオンエアされた「愛していると言ってくれ」の方が面白かったです。地上波は無理でも「悪魔のキッス」はオンデマンドで流せばいいのに。奥山佳恵は義母むすに出ていたね。今ならティーバで賀来千香子の冬彦さんも無料で視聴出来るよ。






まんぷく(満足度A→B)
面白南極料理人が出ていたのは終盤で気づいた。ラーメンの話に持っていくまでの展開が冗長すぎる。息子が焼きそばUFO発明するまでやればよかったのに。加藤雅也の「ユーオッケー」に外人が突っ込むシーンが面白かったね。






トクサツガガガ(満足度A→C)
倉科カナが可愛かった。任侠さんが面白かった。話は面白くなかった。




いだてん(満足度C→C)
綾瀬はるかが歌う「逢いたかばってん逢われんばい」は面白いけど、ピエール瀧以前にネットで大炎上している通り二重構成の見せ方が有り得ないほど下手過ぎる。


家売るオンナの逆襲(満足度C→C)
イモトを含め一作通り普通に展開すれば充分面白いのに話膨らませすぎて失速した感じ。新キャラがみな印象薄いし脚本家が無能過ぎる。


絶対正義(満足度無印→D)
途中までは非常に面白かったのに竜頭蛇尾。残念。
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(1)ドラマ 
Edit








コメント
よつば銀行はかぼちゃとするが銀の回が草だった。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2019年04月12日 17:22
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。