2018年09月25日

【大坂なおみ】人種差別問題を提起し凱旋会見場を大混乱に招いた朝日新聞系記者「日本人から罵声を浴びたり根強い偏見で人種差別に苦しむ者の新リーダーに祀りあげたかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

真実 私は「捏造記者」ではない
真実 私は「捏造記者」ではない

こちらの続き。
【大坂なおみ】凱旋会見で朝日新聞系メディア「古い日本人像や自身のアイデンティティは?」なおみ「はぁ?」司会「貴様は黙れ」

さっぱり意味が分からないのですが、石をもて大阪を追われた哀れな「大坂なおみ像」をソウルや釜山に建立することがリベラル並びに朝日新聞の最終目的なの?

大坂なおみ選手の記者会見で、私が本当に聞きたかったこと



(前略)

大坂選手が「テニスのこと?」「それって質問?」という反応を示したり、終始戸惑ったり、怪訝な顔をしたりしていたのは、自分の試合ぶりが、古い日本人のようだ、と言われていると受け取っていたからかもしれません。

この点については、私の質問があいまいで抽象的だったことが、本来の意味とは異なる訳の一因だった、と考えています。

もっと具体的で分かりやすい質問をするか、直接英語で聞くべきだったと、反省しています。

それでも大坂選手は質問に対して「アイデンティティについてそこまで深くは考えていません。私にとって、私は私なのですから」と丁寧に答えてくれました。大坂選手の真摯な対応に、心から感謝しています。

質問の意図
なぜ、この質問をしたのか。そもそもどんなことを聞きたかったのか。

その背景には、外国人と日本人との間に生まれた「ハーフ」と呼ばれている人たちをはじめとする、海外にルーツを持つ人たちの存在があります。彼らは、日本で生まれ育ったり、日本国籍を持っていたりするのに、容姿や言葉を理由に外国人扱いされることも少なくありません。

中には、部屋を貸してもらえないなど日常生活で不便を被る人もいます。私も取材を通して、「自分は一体何者なのか」などと所属意識やアイデンティティをうまく形成できずに悩む人たちと出会ってきました。

もちろん、「ハーフ」の人全てがそのような経験をしているわけではありません。ただ、多様なルーツを持つ人たちが増え、社会が寛容になる一方で、根強い偏見が残っているのも現実です。

日本人の母親とハイチ系アメリカ人の父親の間に生まれ、3歳の時にアメリカに移住した大坂選手は、3カ国の文化的バックグラウンドを持っています。

大坂選手をはじめ、昨今のスポーツ界では多様なルーツを持つ選手の活躍が目立っていますが、彼らに対して「日本人じゃない」と心無い言葉を浴びせる人たちもいます。

(中略)

大坂選手の発言が、アイデンティティに悩む人にとって何らかのメッセージとなり、彼らが生き方を考えるきっかけにもなったのだとしたら、取材をした私としても、これ以上の喜びはありません。

スポーツ報道に私は大きな可能性を感じています。アイデンティティに限らず、スポーツを入り口にすることで、例えば教育やジェンダー、テクノロジーなど、普段は敬遠してしまうかもしれないテーマにも耳を傾けやすくなるのではないか。そんな風に私は考えています。

今回の騒動の反省を踏まえて、スポーツの多様な側面に注目しながら、スポーツやアスリートの情報を発信していきたいです。

朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書)朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論 (朝日新書)
橘 玲

朝日新聞出版 2018-06-13
売り上げランキング : 15152

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
こういうヘイトを煽る連中が、新潮45を廃刊に追い込んで、悦にいってるんだろうな。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月25日 20:01
”俺様(大朝日)が問題にしてやったぞ! お前ら騒げ!”
ってのがいつものパターンですよねw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月25日 20:55
キチガイすぎてまじで意味がわからんが、コイツラはまじで善意で差別を拡大しまくってるんだな
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月25日 20:55
しかし、新潮の社長もポンコツだよね。
売れてなかったからこれ幸いと廃刊にしたのかもしれないが、社員やその仕事も守れないようなできそこないが社長をやってるようじゃ、先が危ぶまれる。ほんと、トップが屑で気の毒。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月25日 21:27
>容姿や言葉を理由に外国人扱いされることも少なくありません。
>彼らに対して「日本人じゃない」と心無い言葉を浴びせる人たちもいます。


アメリカにおいてオバマは白黒ハーフにもかかわらず容姿で黒人扱いされ、黒人扱いされているのにも拘らず黒人訛りではない英語をしゃべるので「気取った野郎だ」と思われることも少なくありません。
昨今の日本の政界では安倍晋三の活躍が目立っていますが、彼に対して「人間じゃない」と心無い言葉を浴びせる人たちもいます
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月25日 22:14
言葉の本当の意味で、人種差別主義者の朝日記者。自覚がないというか自分らが正義だと考えてるところが非常に危険。
ナオミちゃんに馬鹿にされて顔真っ赤にして書いたんだろうってのは伝わったw
Posted by ヤマ at 2018年09月26日 08:06
世の中、心無い対応なんてあるんだよ。
田舎者、東京者、チビ、デブ、ブス、ノッポ、数え切れない。
あまり繊細すぎてもしょうがない。
そういう人等を減らしたいし、減ってきているだろうけど、けして無くならないだろう。
いじめ自殺もそうだけど、どうやって対処するか、どう耐えるか、という事を学んでいく事も社会では大切。
朝日系みたいなリベラルは理想社会を目指してくれて結構なんだが社会なんて不合理な差別ばかりなんだよ。そこを生き抜く術を学ぶほうが有意義だと思う。世界に出ても強くなるんじゃないか。
ぬるま湯日本をよりぬるま湯にしてもしょうがない。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月26日 09:28
日本人じゃないと罵声あげるのは、
どう考えても反日な人だけだとおもうけどなぁ。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月26日 09:31
>コイツラはまじで善意で差別を拡大しまくってるんだな

まさにこれなんだよなあ
当人が何にも気にしてないところにまで立ち入っていって煽り始めるからタチが悪い
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月26日 10:50
じゃあ今日引退した松井稼頭央にも聞いてあげてくだしあ
Posted by 名も無き友愛伝道師 at 2018年09月26日 11:48
人類の進化の歴史だと、早いと数百年レベルで進化が起こる。牛乳の消化酵素なんかがわかりやすい例だが、特に過酷であればあるほど人は進化する。進化しなければ生き残れない。進化した個体だけが生き残った。そうやって考えると、アフリカの歴史は、奴隷の歴史、貧しい食事と過酷な環境の連続。少ない栄養を消化し肉体に出来た物だけが生き残った・・・スポーツで活躍出来る「闇の部分」だ
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月26日 17:11
「日本人じゃない」と心無い言葉をオブラートに包んで質問してみました。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年09月26日 17:40
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。