2018年07月27日

【文科省 汚職事件】「裏口入学黒幕は『私立大学研究ブランディング事業』利権に暗躍する立憲民主党代議士と国民民主党参院議員」容疑者妻を自称する者が暴露サイト立ち上げ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

フェイクの時代に隠されていること
フェイクの時代に隠されていること

民主党政権時に彼らの「不正と癒着と銭儲け」は散々露呈しましたが下野してもその勢い留まることなし。寧ろモリカケ反アベで自縄自縛状態のマスコミが野党議員を一切叩けないので、不倫や変態行為、利権漁りなど更にやりたい放題。

暴露サイトドメインは今月取得。「裏口入学」は「私立大学研究ブランディング事業」利権の囲い込みが目的?どこかで聞いたことがあると思ったら嫁さんビルに「党支部」家賃数千万円払っていたのがバレたあの議員か。
立憲・吉田氏の政党支部、妻名義ビルに家賃3250万円:朝日新聞デジタル

これら暴露話が事実だったら枝野は党首引責辞任やむ無しの趨勢とはいえ「他人に厳しく自分に甘い」立憲民主党の顔面に突き刺さるブーメラン並びに恒例の権力闘争をビールでも飲みながらゆっくり観戦しましょう。

1379674_000

吉田統彦   立憲民主党

谷口浩司のホームページ | 谷口浩司を信じる妻の疑問

1.国会議員の存在:20180723
報道では、谷口浩司が佐野太局長と臼井理事長を事件のために紹介したとなっていますが、実際の紹介者は立憲民主党の吉田統彦衆議院議員です。吉田先生は、佐野太、臼井正彦の両氏と民主党政権時代から懇意にしていました。また、吉田先生は眼科医でもあることから同じく眼科医である臼井前理事長と協力して日本眼科学会での活動もしていました。
吉田先生が谷口、佐野太、臼井正彦の三人を引き合わせたのは2014年6月であり、それ以来4人は定期的に食事会をしています。受託収賄事件の重要なポイントとされている2017年5月10日の会食だけが特別視されるのは非常に不自然なことです。
また、2017年10月20日の衆議院選挙で吉田先生が再度当選してからは頻繁に食事会があり、時期的には私立大学研究ブランディング事業の採択がされた時期とも重なります。
そのため吉田先生も「この事件が本当にあるのならば、自分が中心的な役割をしたと普通は勘繰られるだろうな」と情報収集をしていました。吉田先生と谷口との関係は親友関係であり、2014年選挙、2017年選挙ともに選挙参謀としては中心的な役割を担っています。このように二人の関係が深いことから、吉田先生は谷口の無罪を強く信じて応援してくれています。
A氏が特捜の宮木検事に「この構図の中で吉田先生が関係していないのは不自然であり、関係をしていないのならば事件そのものが無いことになる」と繰り返し詳しく調べるように要請したとのことです。
しかし、特捜は谷口浩司、佐野太、臼井正彦の三人の関係だけによる構図として事件を起訴をしました。
なぜ、谷口は「単なる民間人で、霞が関ブローカー」と特捜は報道発表しているのでしょうか。

2.羽田雄一郎参議院議員と佐野太局長の逮捕直前ミーティング:20180724
谷口の逮捕直前となる2018年6月下旬、羽田雄一郎先生、佐野太氏、谷口浩司、A氏の四人が赤坂の焼肉屋で会食し、2017年10月から続いていた特捜の捜査について羽田先生自ら佐野太氏に説明を受けています。この会食時には文科省汚職の件で捜査されているとは誰も想像してませんでした。
谷口への特捜捜査は2017年10月26日の事情聴取から始まりました。担当は特捜の田淵検事で、最初から「佐野太」について聞きたいと言われたが、事件内容については教えてもらえなかったそうです。
事情聴取後に谷口から羽田先生に報告を上げ、佐野さんにも事情説明を求めています。
民進党代表選挙の時期に特捜の事情聴取が重なったことに厳重な抗議をしたそうです。代表選直前まで羽田先生が代表となる方向だったそうですが、捜査を懸念して辞退することになったみたいだと谷口が申し訳なさそうにしていました。
その後、佐野さんからは「事件の心当たりが全くない」との報告が繰り返されたため、特捜の捜査が続いている状態でそれは聞けない、と羽田事務所から強い抗議を何度もしたとのことです。
その後、佐野さんから特捜の捜査が終結したという報告が2018年5月中頃にありました。
「松野博一前文科大臣に呼ばれ特捜の捜査が終わったと告げられました。スパコン開発の補助金詐欺容疑で逮捕されている齊藤元章被告の事件について文科省幹部の関与を調べていたらしいのですが、斎藤被告が起訴されたので特捜の調査は全て終わったということです。もう特捜の捜査はありません。」と、松野前大臣から直接言われたことを強調する説明だったそうです。
羽田先生は、「松野さんが事情を知っているなら直接を聞きたいので、会えるようセッティングをして下さい」と佐野太氏にアポイントを取るよう言い、特捜に調べられていた張本人である佐野さんも同席するように要請しました。
しかし、佐野太氏から「次官への就任が近いので、どうか松野前大臣への問い合わせは止めてもらえないか。自分が再度、丁寧な説明するので勘弁してほしい」と泣きつかれたことから、2018年6月下旬の会食となったのです。
A氏は谷口逮捕後の事情聴取で上記のいきさつを詳しく説明し「文科省汚職事件に谷口は関係無い」と強く主張したそうですが、このような説明も特捜は無視をしていると述べています。(会食の日時、店名、テーブル担当者等の情報を特捜に提供済)
羽田先生とA氏は、谷口の無実を固く信じて毎日励ましの連絡をくれます。
羽田先生は谷口の逮捕後、「僕の代わりに行ってくれ」と7月7日公演『愛聖女(サントダムール)−Sainte♡d’Amour−』のチケットをくれました。
私は谷口の無実を信じ、途中で倒れても良いと思いながら宝塚まで行ってきました。(以下略)

谷口浩司のホームページ   谷口浩司を信じる妻の疑問


枝野幸男の真価枝野幸男の真価
毎日新聞取材班

毎日新聞出版 2018-03-22
売り上げランキング : 11088

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
フェイクの時代に隠されていることフェイクの時代に隠されていること
福山 哲郎 斎藤 環 小田嶋 隆

太田出版 2018-07-13
売り上げランキング : 2235

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(6)政治 
Edit








コメント
佐野の嫁は「あの」信濃毎日社主の娘
羽田は長野で力を持つ議員
谷口は吉田の名刺を使って官僚と大学に営業活動

吉田という野党議員の名刺は文科省と大学に効くんだねw野党議員は権力がないとか言ってた枝野尊師はどうするんだろうか?w

くっさいくっさいサヨク官僚が芋づるになりそうですねえw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年07月27日 12:16
もう司法取引制度は採用されてるの?
是非とも第1号案件として立憲民主党と国民民主党を墓場まで連れて行ってもらいたい
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年07月27日 12:20
「保育園落ちた、日本死ね」もブログが発信元だったね〜
でもこっちは野党とマスコミの食いつきが悪いみたいで残念ですわw

谷口さんの妻が籠池夫婦みたいにならない事を祈るばかり…
Posted by 名無しの立憲に忖度しちゃうマスコミに草wちーん at 2018年07月27日 13:30
アウトレイジ完結編はこの立憲民主の罪を予言していた(適当オカルト
>自縄自縛のマスコミ
聖人やゆとり官僚をこのタイミングで囲い込んだ西日本新聞へのヘイトスピーチは止めよう。
今回の件を踏まえて寺脇センセイの聞き書きを読み返すととてつもない喜劇と化しているから炎上して売り上げ倍増やろ(鼻ホジ
>突き刺さるブーメラン
「世間」には見えないからギリギリセーフ‥
Posted by 投了 at 2018年07月27日 22:23
今度名古屋行った時に見てこよっかなー
Posted by 名も無き友愛伝道師 at 2018年07月28日 11:07
「野党だと叩かれないうまみ」に甘えて、こにたんとかは与党目指さないのかもね
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年07月29日 04:32
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。