2018年05月11日

【映画評】彼の見つめる先に

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

The Way He Looks [Blu-ray] [Import anglais]
The Way He Looks [Blu-ray] [Import anglais]

空気が読めない盲目の少年と、幼馴染女子、転校生男子の三角関係を描いたブラジルの青春ラブコメホモ映画。

映画『彼の見つめる先に』公式サイト

イントロダクション
人を好きになる気持ち、自我の芽生え、そしてはじめてのキス。
イントロダクション1
大人の入り口に立つティーンエイジャーの揺れ動く感情を、サンパウロの降り注ぐ日差しの中でみずみずしく映し出した青春映画がブラジルからやってきました。本作の元になったのは、ダニエル・ヒベイロ監督が2010年に手がけた『今日はひとりで帰りたくない』(I Don't Want to Go Back Alone)。各国の映画祭に出品されたこの短編映画が熱狂的な人気を博したことで、監督自らの手で同じキャストを起用して長編映画化。本作は第64回ベルリン国際映画祭でFIPRESCI(国際批評家連盟賞)とテディ賞に輝き、日本ではSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014で脚本賞を受賞。2015年のアカデミー賞外国語映画賞ブラジル代表作品にも選ばれるなど、ブラジルのみならず、2014年の世界の映画シーンを代表する青春映画の1作となった『彼の見つめる先に』が、満を持して日本でも劇場公開になります。

ベル・アンド・セバスチャンの名曲「トゥー・マッチ・ラヴ」に乗せて綴るひと夏の青春。
イントロダクション2
本作に欠かすことができないのが「音楽」。クラシック好きのレオに、転校生のガブリエルが「好きな曲なんだ」と教えてくれるのは、スコットランドの人気バンド、ベル・アンド・セバスチャンの「トゥー・マッチ・ラヴ」。ポップで爽やかなこの名曲に乗せて綴られる彼らのキラキラと輝く日々は、優しさと美しさに満ちて、老若男女関係なくほっこりあたたかい気持ちにさせてくれることでしょう。思春期特有の言葉にできない気持ち。そして人生を鮮やかに変えていく、かけがえのない出会い。そんな誰もが経験したであろう心情が、「自分に自信を持っていいんだ」という監督のメッセージとともに描き出されます。

ブラジル映画界の新鋭ダニエル・ヒベイロ監督作品、日本初公開!
イントロダクション3
ウォルター・サレス(『セントラル・ステーション』)、フェルナンド・メイレレス(『シティ・オブ・ゴッド』)、ホベルト・ベリネール(『ニーゼと光のアトリエ』)をはじめ、日本でも人気の高い名匠を輩出するブラジル。そんなブラジル映画界が注目する新たな才能が、本作のダニエル・ヒベイロ監督です。サンパウロで生まれ育った自身の高校時代の体験も投影させたという『彼の見つめる先に』で長編映画デビュー。世界映画評NO.1サイトRotten Tomatoesでは「92%絶賛」を獲得し。新人ながら一躍注目の監督に躍り出ました。日本で公開されるブラジル映画といえば、社会問題を扱った映画の印象が強い中で、本作は同性愛や盲目といったテーマを扱いながらも、誰もが登場人物に共感できるような、世界に通じる普遍的な感覚を持った新世代のブラジル映画と言えるでしょう。

ストーリー
目の見えない少年レオは、ちょっと過保護な両親と、優しいおばあちゃん、いつもそばにいてくれる幼なじみのジョヴァンナに囲まれて、はじめてのキスと留学を夢見るごく普通の高校生。でも何にでも心配ばかりしてくる両親が最近ちょっと鬱陶しい。ある日、クラスに転校生のガブリエルがやってきた。レオとジョヴァンナは、目が見えないことをからかったりしない彼と自然に親しくなっていく。レオはガブリエルと一緒に過ごす時間の中で、映画館に行ったり自転車に乗ってみたり、今まで経験したことのない新しい世界を知っていくのだが、やがてレオとガブリエル、ジョヴァンナ、それぞれの気持ちに変化がやってきて…。




映画では描写なかったけど後日譚で「ぼくの恋人」ってご両親に紹介したらどういうリアクションになるのか想像すると楽しい。幼馴染の彼女褒めていたからねぇ。その噛合なさは、直近で申し上げるとホモ版「【映画評】リズと青い鳥」みたいな感じ。「空気が読めない美少女」はラブコメ定番だけど、空気が読めないホモは想定外。というかホモならホモって前振りしてよ。腐女子相手に大ヒット中の「君の名前で僕を呼んで」みたいに全面にホモバリヤ出してくれたら事前に心構えして臨めるのに。最近ホモ映画ばっかりやん。油断させておいて蓋を開けたらホモみたいな。面白いけど。

という訳で身体障害者系の名作を簡単に。盲人映画ならリスボンの「【映画評】イマジン」が頭抜けて秀作でした。中国の「【映画評】ブラインド・マッサージ」もよかったよね。唖なら日本の「【映画評】聲の形」ウクライナの「【映画評】ザ・トライブ」、文盲、聾唖はカザフスタン「【映画評】草原の実験」等を強くオススメ。

満足度(5点満点)
☆☆☆

WAY HE LOOKSWAY HE LOOKS

Strand Releasing 2015
売り上げランキング : 7647

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
君の名前で僕を呼んで (マグノリアブックス)君の名前で僕を呼んで (マグノリアブックス)
アンドレ・アシマン Andre Aciman  

オークラ出版 2018-04-20
売り上げランキング : 332

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(2)映画 | 人権問題
Edit








コメント
ジョニーは戦場へ・・・・
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年05月11日 12:06
日本だと、身障者が、異常セロクスとか倒錯セロクスモノは難しいだろうね・・・中高生に、コンドーム使用を教える性教育がアウトなんだから。単純な性病、望まない妊娠、子宮頸がんもかなり高い確率で予防出来て安価なのに・・・結局、こういう土壌が「子宮頸がんワクチン」ヒスの原因でもあるんだろうね
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年05月11日 13:55
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。