2018年04月25日

【リテラ】「林芳正文科相が公用車で通う風俗店」記事は机上の作文でした。記事を削除し関係者の皆様に深くおわびいたします。信頼を裏切った読者にも深く謝罪します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

背徳の囁き 庄司ゆうこ 美人妻・よろめき堕ちてその果てに… [DVD]
背徳の囁き 庄司ゆうこ 美人妻・よろめき堕ちてその果てに… [DVD]

とはいえ当事者が躍起になって否定している「経営者=元AV女優報道」については貼付アフィパッケージを見ての通り広義でいうAVだろこれ。狭義でいうセクシーVシネマなんだろうけど。アマゾンでもツタヤでもDMMでもアダルトカテゴリーで販売しているし、商品紹介サイトのディスクリプションに「人気AV女優」って謳っているのもあったよ。なので最近流行りのセクシー女優って呼称が妥当なのかな。

【ストーリー】 2011年、日本製作のオリジナルビデオ。R18+指定作品。美人妻が落ちてゆく。人気AV女優・庄司ゆうこ主演でおくるエロティック・ドラマ。監督は、佐藤栄治。結婚して5年目の若妻・奈緒子は、宅配便の配達員を装った謎の男に襲われ、自宅でレイプされてしまう。しかも男はその様子をビデオで収録して、従わなければ撮影した映像を夫の会社に送りつけると脅迫するのだった・・・。

週刊文春の林大臣ヨガ通い記事はデマ 女性経営者「普通のヨガ店。過去の経歴(元グラビア)で職業差別するセクハラだ」と抗議【#MeToo】

1: MacaronCino ★ 2018/04/25(水) 07:35:12.24 ID:CAP_USER9

2018-04-24 23:43:54
今回の報道について

 週刊文春で、林文科相が白昼通う個室ヨガとして報道されるヨガスタジオが私、庄司ゆうこが経営をするポジティブスターヨガであると、一部ネットなどで掲載が御座います。

 記事の内容はあたかもいかがわしい内容を想像させるもので事実とはまったく違うため断固否定をさせて頂きます。

 また、わたくし庄司ゆうこは元AV女優ではなく、元グラビアです。このような過去の経歴や軽率な記事の掲載により、 間違った想像をかきたてる週刊文春の記事はセクハラであり、職業差別と感じます。訂正と、謝罪を求めたいと思います。


 ポジティブスターヨガは健全なヨガスタジオであり、これまで真面目にヨガの普及の為に全力で頑張って来ました。にもかかわらず今回の悪意ある報道はお客様へも、インスタクターへも迷惑をかけてしまうことであり、とても不本意で悲しい気持ちです。完全に営業妨害です。

 今現在は、お客様からの問い合わせも殺到しており対応に追われておりますが、まず真面目に通って頂いておりますお客様にご心配をおかけしてしまっている事を申し訳なく思っております。皆様からの反響も、応援のご連絡ばかりで、今回の報道を否定するものばかりです。

 今回このような悪質で間違った報道がされてしまいましたが、ポジティブスターヨガは今年8年を迎え、これからも正々堂々とヨガの普及に全力を尽くしていく事に変りはございません。 一生懸命頑張っていきますので、応援の程どうぞ宜しくお願いいたします。

 P.S ネットやツイッターなどでキャバクラヨガと書かれていますが、うちはキャバクラでもなく、いかがわしい風俗店では一切ありませんのでお間違えのないようにお願い致します。

・以下ソースへ 「(株)ポジティブスターヨガ代表・庄司ゆうこ公式ブログ」
https://ameblo.jp/shojiyuko/entry-12370981085.html
・関連
ポジティブスターヨガ 代表挨拶
http://www.ps-yoga.com/info/greeting.html



339: あなたの1票は無駄になりました 2018/04/25(水) 12:22:06.30 ID:9S3H7xgI0

>>5>>1
過去の職業はどうであれ、今はヨガで頑張ってるのにね


■【広報】ヨガでストレス社会を変えたい! 
  〜庄司ゆうこさんの場合(女性情報マガジン「 komachi 」)

 『今現在、会社の福利厚生でオフィスのヨガレッスンを取り入れて頂き、
出張ヨガというものに力を入れているのですが、今後ももっと広めていき、
ストレス社会を変えていきたいです』

 『あと、スポーツオブハートという障害者スポーツのイベントを支援していたり、
先日はカンボジアの孤児院でヨガを教えたりと、社会貢献活動にも力を入れているので、
これからもボランティア活動もたくさんしていきたいなぁと思っています』
http://komachi.tokyo/topics/2626
no title


引用先: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1524609312/






林芳正文科相の“キャバクラヨガ”通いを文春がスクープ! 前川前次官の出会い系バー問題を糾弾した安倍官邸はどう対応するのか

LITERA/リテラ

2018.04.24

 明日、またも激震スクープが安倍政権を襲うことになりそうだ。明日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、林芳正文科相の“キャバクラヨガ”通いを報じることがわかったからだ。

「林文科相のキャバクラヨガ通いがキャッチされたのは、愛媛県から加計学園幹部らの官邸訪問記録文書が出てきて大荒れとなっていたさなかのこと。その店は、表向きヨガスタジオなのだが、じつはセクシーなサービスをおこなっているらしい」(週刊誌記者)

 しかも、林文科相はこの店に公用車で乗り付けたという話も出ており、これが事実ならば、国民の税金を“キャバクラヨガ”通いに使っていたことになる。信じがたい話だ。

 そして、ここで思い返されるのは、無論、前川喜平・前文部科学事務次官の“出会い系バー”通いの際に飛び出した、個人攻撃の数々だ。

 そもそも、前川氏が通っていたとされる出会い系バーでは、林文科相が通ったとされる店とは違い、セクシーなサービスなどは受けることなどできない。さらに、読売新聞をはじめ、「週刊文春」「週刊新潮」などの数々の週刊誌が取材したものの、前川氏が買春をしたといった情報は得られず、むしろ「前川さんに救われた」という証言が出てきてしまう始末だった。

 だが、安倍官邸はここぞとばかりに前川氏の人格攻撃を開始。たとえば、菅義偉官房長官はこう言い切っていた。

「常識的に言って教育行政の最高の責任者がそうした店に出入りして小遣いを渡すようなことは、到底考えられない」
「前川氏は当初は責任者として自ら辞める意向をまったく示さず、地位にレンメン(編集部注・おそらく「恋々」の間違い)としがみついていた。その後、天下り問題に対する世論の極めて厳しい批判に晒されて、最終的に辞任した人物」

 言わずもがな、加計学園の獣医学部新設をめぐって「総理のご意向」文書の存在を実名告発しようとしていた前川氏に対し、それを潰そうと、違法事実もない出会い系バー通いを読売新聞にリークして記事を書かせたのは安倍官邸だ。そして、すでに一般人となっていた前川氏を「教育行政の最高の責任者として到底考えられない」と激しく糾弾したのだ。
 それは安倍首相も同様だ。昨年6月5日の決算行政監視委員会では、現・希望の党の今井雅人議員が出会い系バー通い報道後の官邸の対応に疑義を呈した際、菅官房長官はまたも「青少年の健全育成だとか、あるいは教職員の監督に携わる教職員の事務方の最高責任者ですよ、その責任者の人が売春、援助交際の温床となりかねないと指摘されている店に頻繁に通って、そして女性を外に引き出してお小遣いまで渡して、本人まで言っていらっしゃるんですから、ですから、私は、違和感を感じるということを申し上げたんです」と抗弁。再び“地位に恋々としがみついていた”という話を繰り返したのだが、このとき、今井議員が「前川事務次官は自分はそうじゃないとおっしゃっています」と反論すると、安倍首相はこんなヤジを飛ばしたのだ。
「嘘だよ!」
 恥も外聞もないとはこのことだが、このヤジが象徴的なように、いかに安倍首相をはじめとする安倍官邸が、出会い系バー通いによって前川氏を貶め、加計疑惑を“前川疑惑”にすり替えようと必死だったかがよくわかるだろう。何度も繰り返すが、違法性もない出会い系バー通いで、一般人となっていた前川氏はここまで攻撃されたのだ。
 対して、明日の「週刊文春」によって暴かれる事実は、“現職の教育行政トップである文科大臣が、国会開会中にセクシーなサービスが受けられる店に公用車で通っていた”という疑惑だ。菅官房長官の言葉を借りれば、「常識的に言って到底考えられない」行為であり、即刻辞任しかないが、はたしてどういった処分をおこなうのか。しっかり見せていただこうではないか。
(編集部)

林芳正文科相の“風俗通い”報道の記事についてお詫びし削除します。|LITERA/リテラ
2018.04.25

 昨日4月24日に本サイトで「週刊文春」が林芳正文科相の“風俗通い”“キャバクラヨガ通い”をスクープしたとの記事を配信しましたが、記事内容に不正確な点がありましたので、記事を削除してお詫びいたします。
 当該記事は、昨日午前中に「明日発売の週刊文春が林芳正氏の“性風俗通い”を報道する」という情報をキャッチしたことに端を発するものです。その後、複数の週刊誌関係者や政界関係者に取材し、林氏が通っているのが「表向きヨガスタジオなのだが、じつはセクシーなサービスをおこなっている」店で、そのお店に通うのに「公用車を使っている」との情報を得ました。

 この時点では、「週刊文春」の記事の現物を確認できず、店舗名などの具体的な情報も入手していませんでしたが、記事が出るとの複数の証言があったこと、さらには安倍官邸が前川喜平・前文科事務次官の出会い系バー通いをあれだけ激しく罵倒しながら、同じ文科省のトップにこうした閣僚を起用している問題や、この報道に対する安倍政権の対応を予測することには公益性があると考え、配信に踏み切りました。
 しかしながら、その後、「週刊文春」の該当記事を実際に確認したところ、記事には本サイトが記述した「風俗」という表現はなく、「セクシー個室ヨガ」「キャバクラヨガ」という記述であったことがわかりました。
 また、林文科相が公用車を使ってこの店舗に通っていたのは事実でしたが、この店舗が「風俗」的な「セクシーなサービス」を行っていることは確認できませんでした。
 リテラの記事には、店舗名や経営者名、経営者の経歴など、店舗についての一切の具体的情報を書いていませんが、「風俗」「セクシーなサービス」といった不確かな情報を掲載したことは関係者を傷つけ、サイトの信頼を大きく損なうものです。
 ここに記事を削除し、関係者の皆様に深くおわびいたします。また、信頼を裏切った読者の皆様にもあわせて深く謝罪します。

リテラ編集部


背徳の囁き 庄司ゆうこ 美人妻・よろめき堕ちてその果てに… [DVD]背徳の囁き 庄司ゆうこ 美人妻・よろめき堕ちてその果てに… [DVD]

アタッカーズ 2011-01-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感じる・・・カラダ 庄司ゆうこ [DVD]感じる・・・カラダ 庄司ゆうこ [DVD]

ソフト・オン・デマンド 2010-09-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ヨガエステティシャン由紀子の憂鬱 庄司ゆうこ [DVD]ヨガエステティシャン由紀子の憂鬱 庄司ゆうこ [DVD]

アタッカーズ 2011-10-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
3D&2D 庄司ゆうこ 若妻の昼下がり [DVD]3D&2D 庄司ゆうこ 若妻の昼下がり [DVD]


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
リテラって謝れるんだ…
Posted by at 2018年04月25日 14:23
管直人が総理時代に友人同乗させた公用車で酒飲みに行ってたのは
青山繁治ソースで知っているし議員辞職させて欲しい
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 15:43
まあ、いろいろと考えられますけど、キャバ嬢循環システムとして良く考えられてますよね。
クリーンさをアピールすればするほどうさん臭く感じてしまう。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 16:53
取材もせずに「風俗店」と書いたリテラは論外だが、「キャバクラヨガ」と書いた文春も完全にセクハラによる風評加害者である。このような週刊誌に財務官僚のセクハラを批判する資格はない。
閣僚に辞任をせまるのなら、週刊誌も責任をとって相手に謝罪と賠償を行った上で廃刊しろよ。

リテラは謝っただけまだましだが、謝ってすませれば今後謝罪すればいくらでもデマをとばせるという認識になるのだろう。リテラにしても文春にしてもマスゴミというのがデマばかりというのが本当によくわかった。存在価値なし。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 17:10
「経営者=元AV女優」
これが違うというのなら何なのさ・・・?


>「セクシー個室ヨガ」「キャバクラヨガ」
的確な表現じゃん


>livedoor.blogimg.jp/kingcurtis/imgs/e/d/edff7cd8-s.jpg
鼻、整形?


で、まあ風俗系といえばアチラ系だよな
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 17:57
庄司みゆきと混同したに1票
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 18:05
信用?
あ、“読者”限定の信用か
Posted by 名無し at 2018年04月25日 18:09
大騒ぎして間違いだったら同じ規模で謝罪検証するような
マスコミ版PL法みたいな責任持たせる法がいるんじゃないかねえ
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 19:11
魔法の言葉”関係者によると〜”の一文を付け加えておけば、お構いなしだったのにねw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 21:01
AV女優=本番ないしは手、口による抜き行為を映像作品中で行う女優

という単純明快な定義があると思う。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 21:11
日活ロマンポルノみたいなソフトコアに出てるだけでもAV嬢と呼べないと思う。
とはいえ、ピンク女優は死語かなw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 21:13
リテラ謝罪は一言もしてなくないか?wお詫びしますと言いながら実際のお詫びは一言もないじゃん。申し訳ございませんと言ってないわけでw

まあ適当に闇風俗とか違法風俗と言ってしまった以上、裁判沙汰で敗訴確定だから引っ込めただけの話だろうなw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 21:26
キャバクラ5
風俗ミョンバク
セクシースキャンダル山尾
バーか鳥越
前川さんに掬われた

我が党は全部入り!
※なお、リテラと違い謝罪はありません
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 21:44
一応日本のAVは建前としては「そういった行為は致していません」なわけで、じゃあどこからがAVでどこからが違うのさっていうのは大変難しいと思います(建前は大事なんです)

着エロに出てたら何女優?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月25日 23:00
ヘイポー謝罪文を思い出したw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月26日 00:03
>リテラ謝罪は一言もしてなくないか?wお詫びしますと言いながら実際のお詫びは一言もないじゃん。申し訳ございませんと言ってないわけでw

多くの謝罪会見でも見られる、実質逃げパターンですねぇ
実質逃げをやるのは「謝罪をすると奴隷となる文化に生きる」キムチだから
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月26日 02:25
デマ記事と同じ量の反省文を、
一番目立つところに、文責者の写真入りで載せる。
これが正しい「言論の自由」ですよ。責任取りなよ。


ところですごい鼻と目頭ですなぁ。
Posted by んんー at 2018年04月26日 04:44

揉んか大尽常連やし、

文春と組んで宣伝効果バッチリ‼︎

だったりして。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月26日 14:30
>着エロに出てたら何女優?

これはイメージDVDを出してるタレント扱い
AVのタレントデビューを謳って着エロ出演者がタレント扱いになってるのでこれは明確な線引きがある
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月26日 14:38
江川達也がこのヨガスタジオに通ってたそうですが全然いかがわしくないので通うのやめたそうでw

Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月26日 14:41
一見さんでは、そっちのサービスが無くて、何回も通うと「今日は特別よ」なんだよ・・・と、さりげなく宣伝しておく
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月27日 03:28
 >クリーンさをアピールすればするほどうさん臭く感じてしまう

 他にもまだ便所文春意縋ってるバカが湧いてるけど「あの」便所リテラが手を引いた事の意味位考えろよな。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月27日 11:15
セクシー女優像を建てるニダ
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月28日 16:20
壇蜜がアップを始めますた
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年04月29日 01:31
あとはお客さんの腕次第w
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年05月03日 09:59
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。