2018年02月02日

【映画芸術 アニメ映画蔑視騒動】「カメラの前で人間が演じるものだけが映画」「スターの名前で観客を劇場に招くのが映画」仕掛け人は「ゆとり教育 寺脇研」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

映画芸術 2018年 02 月号 [雑誌]
映画芸術 2018年 02 月号 [雑誌]

こちらの続き。
【映画芸術】「自分の映画」ランクイン「アニメ映画」永遠除外で大荒れの2017年映画ベスト&ワースト発表

まさに「ゆとり」が文化を駆逐する、ゆとり文化革命。
マクロ的な話で喩えると「踊る大捜査線」や「ハリーポッター」を映画館に観に来ていた層が「君の名は」に横移動しただけ。大衆娯楽で括ると実写やアニメなんて些細な問題なんだよ。ましてや映画ファンを劇場に集める「映画スター」って誰?綾瀬はるか?山崎健人?広瀬すず?

先生方の新ルールを拝聴するに新作邦画の過半数を占めるマンガ原作はセーフ。CGはグレー。残念ながらドキュメンタリー映画は「アンチ芸術」の模様。生活互助会映画村が戦々恐々とするのも分かるけど、そもそも2017年映画でランキング入りするような劇場版アニメ作品は皆無だよ。2016年度が神の采配で特異過ぎただけ。臭いものに蓋するのは楽だけど敗者は敗因を学ばないと先に進めないよ。何も競合先は劇場版アニメだけではない訳だし。

また先生方はご高説で「デジタルのアニメはカメラがないわけです」と力説されていますが、「聲の形」魅力のひとつでもある最先端アニメ作品のレンズ的表現方法解説はこちら。映画業界を牽引する後期高齢者では概念すら理解出来ない魔法のような話。
【高瀬司のアニメ時評宣言】オーソン・ウェルズや岩井俊二の映像技法を継承した「けいおん」山田尚子が過剰で荒々しく表現した作品が「響けユーフォ」

ぶっちゃけアニメ映画の10本に9本は観る価値ないし、実写映画も10本に8本は観る価値ありません。その上でラノベ原作「氷菓」という作品がありまして、同じタイトルの実写映画とテレビアニメを比較すれば邦画界が抱えるどうしようもない課題が簡単に分かるよ。あとアニメ映画「この世界の片隅に」観客の大半は60代以上とかね。

「それはワシの知る映画ではない」と口角泡を飛ばすお年寄りも殻に篭もらず、一歩外へ踏み出したら世界が変わるよ。世の中はまるで知らない事だらけ。貴方の知らない世界は知的好奇心を喚起する刺激に溢れている。

【雑誌】アニメは映画ではない?映画芸術、アニメ映画を対象外に…理由は「映画はカメラの前で人間が演じるもの」→炎上★2

1: れいおφ ★ 2018/02/02(金) 01:07:05.22 ID:CAP_USER9

日本の映画雑誌の老舗、「映画芸術」といえば毎年1回発表される「日本映画ベストテン&ワーストテン」で知られるが、 2017年からアニメ映画をその選考対象から外したことが話題になっていた。

アニメ映画を除外した理由を18年1月31日発売の最新号で説明をしているが、「映画はカメラの前で人間が演じるもの」などの理由に納得できない人たちからネット上で激しい批判を浴びることになった。

「アニメーション作品は対象外といたします」。 どうしてこんな決定を下したのか。同誌は映画監督で映画評論家の稲川方人さんの進行で、映画監督の河村雄太郎さん、映画プロデューサーの寺脇研さん、同誌の発行人で映画監督の荒井晴彦さん3人の討議を掲載した。

まず、映画評論家の吉田広明さんから来たという選考員辞退の申し出メールを紹介し、アニメを除外しては日本映画の現状を正確に反映できない、などと書かれていたとした。

進行の稲川さんは、昨17年のベストテン1位がアニメの「この世界の片隅に」であり、 「映芸」としては何かしっくりこない、どう考えていいのか分からなかった、と明かし、 「単純に、映画はカメラの前で人間が演じるものだと思っているからです。デジタルのアニメは、カメラがないわけです」とした。

それを受けて河村さんは映画を成立するためにはスジ(ストーリー)とヌケ(映像)とドウサ(生身の演技)の3要素が必要だが、 アニメにはドウサがなく作り手と演技者の間の戦いのサジ加減は作り手が自在に操る。

「観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。 コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです」と河村さんは語った。

荒井さんは最も分かりやすい例として、アニメ監督が監督賞を受賞しているけれども、女優賞、男優賞はどうするのかということであり、 「舞台挨拶でも声優が出てきて、いわゆる劇映画じゃないんです」と切り捨てた。

また、CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。 そして、映画スターの名前で観客が劇場に足を運ぶのが映画の魅力の原点だ、とした。

こうした「アニメは映画ではない」との論調に激しい批判が相次ぐことになった。 というのも今の日本映画界はアニメ作品無しには語れない状況で、興業通信社調べによれば17年の興行成績ランキングトップテンにはアニメの「名探偵コナン」「ドラえもん」のシリーズ作品が入っているが実写はゼロ。 11位に「銀魂」があるけれども、これはマンガが原作でテレビアニメ化、劇場版アニメ化された作品だ。

こうした討議の内容を知った人たちは掲示板に、 「アニメーションという技術で映画を作っているだけで、作品に芸術性があるかないかはまた別だろ」 「実写もアニメもやっていることは変わらない。実写=筋書通りに俳優が演じる。アニメ=筋書通りにキャラクターを動かし、声優が演じる」 「明らかにアニメ映画にランキング支配されたから、悔しくて対象外にしただけじゃん。アニメが嫌いって素直に言えばいいのに」 「役者どもが小銭稼ぎのために見せるインスタントな演技より、 貧困にあえぎつつ情熱と鉛筆一本で観客と一分一秒真剣勝負してるアニメーターの方がずっと素晴らしい」などといったことが書き込まれた。

そしてこの討議では、「アニメは対象外です」とストレートに書いてしまったため「排除だ!」という批判が出ることになってしまった、との説明もされた。

記事全文はこちら
https://www.j-cast.com/2018/02/01320217.html

前スレ ★1=2018/02/01(木) 19:30:28.53
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517481028/



10: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:12:34.05 ID:buLi8j2c0

50年ぐらいズレてる感じだが そういう人達がいても良いんじゃないか


14: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:14:50.15 ID:hPS796QG0

って事はドキュメンタリー映画と言うジャンルは無くなるって事か


42: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:28:56.28 ID:/OhlzEKb0

>>14
「ゆきゆきて、神軍」っていうドキュメンタリー映画をベストワンにした雑誌もあったなぁ


33: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:24:11.65 ID:rKJz9NSm0

「芸術だ!」

と、言いながら、ジャニーズ優先で配役が決まります
こんな配役だと演技関係無いよな?


52: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:33:50.85 ID:23994wPX0

よく知らない人への解説

この荒井晴彦という左翼のオッサンは、去年の邦画ベストテンで「この世界の片隅に」が
1位になったのがどうしても気に食わないんだよ
こいつの感想は「戦争を描くなら日本が加害者だということを描かないとダメだ」だからな
それなのに、投票で1位になってしまったから腹が立って「アニメを排除してしまえ」と考えた
というのが事の顛末


526: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:04:12.34 ID:14BaCJgG0

>>52
no title


このおっさんかw


532: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:08:25.66 ID:JBe0ap/s0

>>526
クッソワロタw
アホ左翼ってなんでこうイデオロギー優先なんだろうなw
これじゃ芸術を戦争利用した軍国日本やナチスドイツと同レベルだ


570: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:27:33.62 ID:wfJgmdfs0

>>526
客が一番悪いワロタw


54: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:34:20.23 ID:d2vC0Wqt0

自分たちの考えが「映画」の定義にそぐわなくなってるんだから
「映画」の定義を無理に捻じ曲げようとせずに
雑誌名を「実写芸術」にでも変えればいいんじゃないか?
いずれにせよ時代に取り残されたまま死んでいくゴミ老害だけど


77: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:47:13.52 ID:/gU5bbls0

演出家「評論家は二種類いる」

助監督「アニメが好きな評論家と嫌いな評論家?」

演出家「アニメを観る評論家と観ない評論家だ!」


87: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 01:52:06.13 ID:RciYnKTa0

内容関係なく、大きなスクリーンに映し出される物語を不特定多数の人たちと同時体験するのが「映画」だと思ってたw


126: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:04:16.87 ID:jBiYIPaA0

Q: なんで邦画のレベルって低いの?

A: だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、
例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当をリカバーするために必死で味噌汁作って
キャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら知らない。
俺はそんなやつらは一切信じない。勝手にほざいてろ。

https://togetter.com/li/960956


みそ汁作ってがんばってるんや


171: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:23:13.53 ID:r3GQvO//0

去年の実写は銀魂が1位だからな


177: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:25:20.68 ID:U0NFEqiu0

>>171
そうなんだ…
情けないね。


187: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:29:09.31 ID:n2D8bvC90

映画と言う娯楽作品を高尚な芸術作品とかと勘違いしだした結果世間が求めてる物が何か分からなくなったんじゃないのかな


203: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:34:18.05 ID:+jfAzaZU0

>>187
「芸術」とか「啓蒙」とかをイデオロギー脳で語り出すと、このように、
思うに任せぬ現実をひたすら呪って排除=自分の視界から消す、
を繰り返しながら衰え萎び消えて行くこととなる。


198: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:31:31.31 ID:L1OyTi3d0

関わる事務所のチカラ加減で舞台経験0の大根が入り込んで作品がメチャクチャになるのをなんとかしてやれよ


200: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:32:48.54 ID:/4shhRsu0

アニメはボタン押すだけで簡単に作れるとでも思ってそうなおっさんだな
バカにしてるというよりホントに無知なのだろう


214: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:39:04.77 ID:I3BL5RoC0

黒澤明「僕はね、役者に演技なんてさせないんだよ。僕の言う通り動いてくれればいいんだ。」


221: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 02:42:09.36 ID:hXoeppOS0

日本がクソ映画しか作れなくなったのこういう連中がずっとご意見番ヅラしてるから


311: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 03:34:50.02 ID:zzD2kgZx0

本誌のランキングの主旨が変わりました ってだけ言えば良いのに
カメラがどうの人間がどうのと言い訳をし出すから
「じゃあ○○はアニメじゃないのか」だの「アニメが嫌いなんだろ」
とか屁理屈を言うアニメバカにつけ込まれる


354: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 04:01:44.76 ID:VU10Ilwq0

かなり昔、この雑誌を講読していた事がある。
自分はもう老人だけど、この監督達は色んな意味で「狭すぎる」と思うわ。

かつて日本映画は世界の人々に感銘を与えたが、現在は悲惨な状況だ…。
多くの人が「アニメ」を見に行くのは、そこに優れた才能が集っている証拠でもある。
大衆は一番正直な存在だ。

ここに登場する監督達が、本当にこの発言をしているのなら、
「排除」を語る前に、自分達の「無能」を省みるべきだろう。


379: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 04:16:31.24 ID:+BpOnI5N0

昭和の精神論だろ、こんなの
このレベルで語る脳ミソが、現在の日本映画の低調さを象徴してるわ


388: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 04:23:13.19 ID:w2M9OUv30

弱小国家が大国を前に国内で権力争いしてるような滑稽さを感じる


541: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:14:28.05 ID:4ddz5xiI0

この雑誌は、前にも「おくりびと」をワーストに選んだ事が
あるぐらいだしなあ。


605: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:43:29.49 ID:glv65VVF0

そもそも職業映画評論家が要らないだろ

映画ファンの個人ブログの方が
カテゴリーで括ればよほど沢山映画観てたりして
切り口も多様で面白かったりする


616: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:47:17.56 ID:fQXuAm100

>>605
「評論家」というのは名ばかりで実質的には映画の広報の仕事だからね映画や音楽の評論家は
しがらみにとらわれない本物の批評は個人ブログの方が優れてるに決まってる
映画評論家は金もらって文章書いてるから
評論家というより宣伝家というのが正しい


610: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:44:58.36 ID:5W4TF9tH0

どうしてこんな決定を下したのか。同誌は映画監督で映画評論家
の稲川方人さんの進行で、映画監督の河村雄太郎さん、
映画プロデューサーの寺脇研さん、同誌の発行人で映画監督の
荒井晴彦さん3人の討議を掲載した。

2015年日本映画ベストテン 栄光の1位は!
 『この国の空』(監督/荒井晴彦)でした!

自分で自分をグランプリとらせるとかろくでもない賞だろ だから
「映画秘宝」の常連ライターである柳下毅一郎に「荒井晴彦の都合
の良い結果にするためのシステムである」って馬鹿にされるんだよ


631: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 06:55:01.25 ID:QegYU2GH0

>>1
ゆとり教育の寺脇が何で映画プロデューサーになってんだよw


801: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 07:57:34.51 ID:ttQ3p8kl0

もともとマニアックな雑誌で投票者の顔ぶれからしてもアニメ映画が入る余地などなかった、はずなんだけど「この世界の片隅に」だけは実写よりの投票者たちも「これは一位にせざるを得ない」となってしまった、それで今年からはアニメ映画は外すw


860: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 08:22:45.66 ID:Id6CoY460

ミスターゆとりの需要が謎


934: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 09:03:53.64 ID:5YSdJ2pY0

寺脇研ってゆとり教育推進して在日専用のエリート養成大学作ったやつだし
日本人が評価されるのを嫌ったんだろ
実写の方は在日監督いっぱいいるし監督協会の会長は韓国人だし


948: 名無しさん@恐縮です 2018/02/02(金) 09:08:31.27 ID:23994wPX0

>>934
寺脇なんて反日活動がまんまとうまくいって教育破壊してきたやつだからな
こんなのが官僚の中にたくさんいるわけだから恐ろしい


引用先: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517501225/


映画芸術 2018年 02 月号 [雑誌]映画芸術 2018年 02 月号 [雑誌]

編集プロダクション映芸 2018-01-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(10)アニメ | 映画
Edit








コメント

良さそうな、面白そうな映画も、

『 ス タ ー 俳優 』や特定監督のものだと、

見る気が失せる。

時代劇は、半島人ばっかり。

ロマンスもの、サスペンスもの、吊り目顎アゴばかり…。

あ、監督も害人が多いな。

Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 14:03
パヨクが選ぶ、ユーキャン(死ね)新語流行語大賞みたいなもんだから、見逃してくれよw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 14:04
>この雑誌は、前にも「おくりびと」をワーストに選んだ事が
あるぐらいだしなあ。

町田が「おくりびとは金で賞取っただけ」ってはっきりラジオで断言してたな。またコリアン村か。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 14:08
うちの子には、「文科省に入れ」と薦めています。寺脇とか前川でも出世できるくらいだから、うちの子の学力でも頑張れば入れるだろうと。文科省に入って同僚と結婚すれば、共働きで楽な仕事していい生活できるんじゃないのかな。
Posted by The Waterboys のぱよぱよちーん at 2018年02月02日 18:48
洋画と昔の邦画のファンだけど、最近の邦画はどうせ大したもん映ってないんだし、カメラがなかろうがアニメ映画の方がよほど面白い
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 19:19
 >「ゆきゆきて、神軍

 ああ、あのキチガイが監督したとしか思えない便所ドキュメンタリーか。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 21:05
>庶民の戦争責任 加害について
荒井監督の戦時中を描いた映画「この国の空」って、そういう映画でしたっけ???
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 21:17
日本人が日本人の意志で行動することが許せない。アブナイ!
自分のことばかりで"戦争"や"被害"に見向きも
しない日本人は世界の嫌われ者、ああ恥ずかしい。

↑この手の人たちの思考。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月02日 21:23
ハリーハウゼンをバカにするとですか!
Posted by んんー at 2018年02月02日 22:22
映画は邪道、観客の前で演じてこそ演劇・芸術。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2018年02月03日 13:51
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。