2017年12月11日

【先行上映評】京都アニメーション初の世界戦略作品『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ジャパンツアー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

アニメぴあ Shin−Q(シン・キュー) vol.2 (ぴあMOOK)
アニメぴあ Shin−Q(シン・キュー) vol.2 (ぴあMOOK)

異世界空間で戦うプラスティックメモリーズかと思ったらゴリゴリの傷痍軍人だったでござる。

日本では1月よりオンエア開始。春より主要各国言語で全世界一斉公開となります。
原作本読もうか読むまいか迷っているうちに、来月放送開始になりました。
慌ててネット通販調べたら、どこもレギュラー販売してないやん。
アマゾンですら送料別のマケプレ経由。あるいはプレミアム価格。
京アニショップは販売しているけど送料勿体ないし、今読みたいならリアル店舗で買うしかないわな。オンエア開始されたら再販されるよね?

1500x500
1500x500 (1)
20171201_header_02





以下、ネタバレ抜きで感想&情報列記。
・ざっくりいうと傷痍軍人の成長記。
・絵が綺麗。
・タイトル意味はヴァイオレットでエバーなガーデンではありませんでした。
・3話までありました。流石にAパートとBパートの繋ぎが不自然。(シームレス編集のため)
・四の五の言わず面白い。2018年覇権候補。
・シリアス
・無国籍仕様
・常に手紙が登場しますがどこの言葉か分からぬも、アルファベットを作品用に崩した英語が基本の模様。部分部分は読めた。
・萌え豚要素はあまりなし。展開上、ホモ要素は少しありそう。
・絵も音も総じて劇場クオリティ。
・相変わらず作画は変態芸。
・CGギミックも京アニ集大成みたいな感じ。
・劇伴&SE凝っている。よく鳴る。
・劇場モニターではOP曲の音がベチャっと潰れていた。
・「2017年私たちは今」で作画作業していた箇所は3話から登場する塔の上から見た風景だよね。夕焼け空だった記憶。
・先行上映用の特殊EDなので曲はフル尺でしたが正直茅原実里楽曲よくない。チャラい。世界観と全然合わん。
・OPの鶴さんはまぁまぁ。多分慣れる。
・日笠3話でチョイ役。
・ミカサの声固い。役柄上、そういう演技指導なのでしょう。
・製作委員会はユーフォ組+ABCアニメーション。ネットフリックスは入っていなかった。
・エンドロールの製作委員会箇所、京都アニメーションパートで100名程度お名前羅列。役員及び全従業員?
・放送日はBS11のみ記憶しましたが、例のユーフォの時間帯です。
・最後に長尺PVが流れる。ググりましたが今現在未公開。例の曲がフルコーラスで流れました。歌っていたのは結城アイラ。こっちをEDでなぜ使わぬ? 

その結城アイラさんワンフレーズの最初のPV。絵と曲があまりに衝撃的過ぎたよね。初見はユーフォ2本編の幕間CMだったかな?



最新PVはこちら。



追記:夜に公式で新PVが上がったけど、昨晩の上映後に流れたPVは多分これ。



KAエスマ文庫 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 上巻KAエスマ文庫 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 上巻
暁 佳奈 高瀬亜貴子

京都アニメーション 2015
売り上げランキング : 3656

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
KAエスマ文庫 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 下巻KAエスマ文庫 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 下巻

京都アニメーション
売り上げランキング : 854

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ヴァイオレット・エヴァーガーデン KAエスマ文庫CM 線画集ヴァイオレット・エヴァーガーデン KAエスマ文庫CM 線画集

京都アニメーション
売り上げランキング : 7885

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
マジンガーZとは違う意味で「燃えている」作品ですな(レビューを見る限り
Posted by 五月雨祭 at 2017年12月11日 21:28
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。