2017年12月10日

【村中璃子 マドックス賞騒動】「元東京都知事の娘であるNHKプロデューサーは私の住所や職場や家族構成を知ろうと熱心だった。メディアは私を使うのを止め連載はすべて打ち切られた」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか
10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか

こちらの続き。
【村中璃子 マドックス賞騒動】「非科学的 反HPVワクチン デマ報道」で国家規模の報道被害を招いた朝日・毎日両紙は完全沈黙〜非科学カルト化したNHKは執拗な嫌がらせ取材開始

人が死のうが会社が潰れろうが関係ない。理由は唯一つ。国民はアベシンゾーに騙されている。新聞が書くこと、テレビが報じることは一点の曇りもなく常に正しい。与党自民党が推進することは全て間違い。

子宮頸がんワクチンを忌み嫌い水素水を崇める意識高い系主婦。山尾志桜里は与党女性議員へ貞操の尊さを指導し、立憲民主党が政治とカネをアベシンゾーに糺し、ポリコレ警察が社会規範を選定し、マスコミがあるべき日本に導き、良心的市民団体が科学を駆逐し、しばき隊と有田芳生が人権を説く中世ジャップランド。

当該女性プロデューサーの名前は不明ながら、ネットでは数年前より「猪瀬直樹の愛娘がNHKにコネ入社した」という書き込みが続いています。

ジョン・マドックス賞受賞スピーチ全文「10万個の子宮」|村中璃子 Riko Muranaka|note

(前略)昨今、科学的根拠に乏しいオルタナティブファクトが、専門的な知識をもたない人たちの不安に寄り添うように広がっている。私は医師として、守れる命や助かるはずの命を危険にさらす言説を見過ごすことはできない。書き手として、広く真実を伝えなければならない。これが、メディアに執筆を始めたきっかけである。

子宮頸がんワクチン問題は、エボラ出血熱から水素水まで、私が取り扱ったさまざまなテーマのひとつに過ぎない。この問題が、原子力爆弾のように何千・何万もの人々の命を危険にしていると気づいたのは、1本目の記事を出してからのことだ。私はただ真実を書いてきただけであり、このワクチンを推奨するために書いたことは一度もない。

最初の記事がビジネス誌「Wedge」の誌面とオンラインに掲載されたのは2015年10月だった。この記事は文字どおり数百万の人々に読まれ、子宮頸がんワクチンの安全性に関する議論を再開させるきっかけとなった。その後も私は取材、調査を続け、このテーマで20本以上の記事を発表した。

メディアを通じて、子宮頸がんワクチンの危険性を煽るミスリーディングな映像とストーリーが日本社会に広まっていったある日、厚労省が指定した子宮頸がんワクチン副反応研究班の主任研究者で信州大学の元教授だった神経内科学医、池田修一氏が、厚労省の成果発表会である衝撃的なマウス実験の結果を発表した。池田氏は当時、信州大学の副学長で医学部長を務めていた人物である。

池田氏は「子宮頸がんワクチン」と書かれたマウスの脳切片だけが緑に光る、白い円でその部分を強調した画像を見せながらこう言った。

「明らかに脳に障害が起きている。子宮頸がんワクチンを打った後、脳障害を訴えている少女たちに共通した客観的所見が提示されている」

【村中璃子 マドックス賞騒動】

池田氏によれば、インフルエンザワクチン、B型肝炎ワクチン、子宮頸がんワクチンをそれぞれマウスに接種して10か月後に脳を観察したところ、子宮頸がんワクチンを打ったマウスの脳だけに異常な自己抗体が「沈着」したという。池田氏のこの発表は、夜の人気ニュース番組でも放送された。

それから2週間後の3月末、子宮頸がんワクチンの被害を訴える人たちが、日本政府とワクチン製造企業を相手取った集団提訴を予告する記者会見を行った。日本政府は、積極的接種勧奨の「一時的」差し控えを継続。そして、「一時的」が3年にも及んだ昨年7月27日、日本政府は世界初の子宮頸がんワクチンによるものだという被害に対する国家賠償請求訴訟を起こされた。



数か月にわたる調査の末、私はマウス実験をデザインし、実施した研究者を探しだした。研究者は私に、池田氏が発表した脳切片は、実はワクチンを打っていないマウスの脳切片だと語った。ワクチンを打ったのは、数か月の加齢だけで自己抗体が自然にできる非常に特殊な遺伝子改変マウスだった。このマウスから、自己抗体たっぷりの血清を採り、別の正常マウスの脳切片にふりかけ、写真を撮ったという。

用いたマウスの数は、各ワクチンについて「マウス1匹」。投与したワクチンはヒトへの投与量の100倍だった。私は池田氏が発表したこの実験を「捏造」と書いた。

池田氏は「他の研究者がつくったスライドセットから1枚のスライドを引用しただけなので、捏造とは名誉棄損である」といって私を訴えてきた。池田氏の弁護士は「争点は、子宮頸がんワクチンの科学の問題ではなく、捏造という表現の問題だ」と主張した。池田氏の弁護士は、日本における主要薬害訴訟で原告側に立ち、中心的な役割を果たしたことで有名な人物である。

被害者団体の行動は非常にプロフェッショナルだった。抗議の行き先はメディアの編集部ばかりではなかった。時には出版社の株主の社長室であり、時には株主の会社に影響力のある政治家のところだった。元東京都知事の娘で被害者団体と親しいNHKプロデューサーは、私の住所や職場や家族構成を知ろうと熱心だった。私と家族には山のような脅迫のメッセージが届いた。

メディアは、私を使うのを止めた。連載はすべて打ち切られた。刊行日が公表され、著者近影の撮影も終わり、表紙と帯までできていた書籍の刊行も中止となった。その後、日本を代表する8つの出版社に刊行を打診したが、すべての出版社が同じことを言った。

「非常によく書けた、読み応えのある作品です。でも、今はわが社からは刊行できません」



日本では毎年、3000の命と1万の子宮が失われている。
母校北海道大学で講演をした際、ひとりの若い産婦人科医が私にこう尋ねた。
――僕たちだけあとどのくらい子宮を掘り続ければいいんですか。
子宮を「掘る」、すなわち子宮を摘出するという意味だ。

日本では国家賠償請求訴訟が終わるまでには10年を要すると言われる。また、訴訟が終わるまで、接種再開を決断できる首相や官僚は出ないだろうとも言われる。よって、もし子宮頸がんワクチン接種再開まであと10年を待つ必要があるとすれば、日本人の産婦人科医は、いったいいくつの子宮を掘りだせばいいのだろうか。
答えは「10万個」だ。

掘り出した10万個の子宮を想像してほしい。その持ち主である女性たち、そこから生まれ母を失った子どもたちを。そこから生まれてくるはずだった子どもたちを。(後略)

文中にある「Wedge」はこちら。
https://www.mamoreruinochi.com/wordpress/wp-content/uploads/docs/publication/kou01.pdf



10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか
村中 璃子

平凡社 2018-02-09
売り上げランキング : 135

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

薬害でっちあげ あまりに非科学的な子宮頸がんワクチン阻止運動―新潮45eBooklet薬害でっちあげ あまりに非科学的な子宮頸がんワクチン阻止運動―新潮45eBooklet
村中璃子

新潮社 2017-01-18
売り上げランキング : 182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
いろんな言葉がネットでは飛び交ってるけど、ボトムライントとして、池田教授が学部長を辞任したのは、自分に落ち度があったことを認めてるからなんだろうね。

ワクチンの副作用をいろんな側面から研究することは重要だけど、しっかりしたエビデンスを確立しないで疑いだけを発表するとメディアが飛びついてこういうことになる。

客観的なリスクとメリットを定量的に提示した上で、ワクチンを受けるかどうかを個人の選択に委ねればよいだけの話。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 13:07
丸山ワクチンの例があるから医療村はあまり信用していないが、
ヤリマンでなければあまり心配ない、というのは事実なんだろうかな。
要は感染症だもんな。運も有るだろうけど。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 13:23
で、誰が儲かるんですかね?
これ含めて。

ワクチンガーとか言い出す似非科学を広めると、
一体誰が儲かる仕組みなんですかね?
そいつらが奏でる音頭で踊る、無知蒙昧無学狂信の踊り子たちって、
あたまのなかどうなってんでしょうね?
Posted by んんー at 2017年12月10日 14:19

このワクチンを一番多く作り儲けているのは、

どこなん?

日本国内の生産会社は?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 14:26
戦前から日本は報道公害に毒されて大損してきた
アニメが面白いのはイデオロギーにまだ毒されてないから

今必要なのはマスコミは嘘しか言わないという世間的な
共通認識
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 14:35
巨額の利権が掛かっている。
この捏造と同様に、ワクチンが有効であるという捏造や恣意的な解釈もあると考える。

薬害エイズ事件で産官学の利権集団に騙されたのちも、業界のエビンス捏造が発覚しており、その体質は変わっていない。
この捏造は言語道断ではあるが、そもそもはワクチンの効果の問題であり、このワクチンは意味がないと考える。
ポリコレ警察はワクチン接種賛成側だと追うんだよね。
やりたければやれば。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 15:40
> ヤリマンでなければあまり心配ない、というのは事実なんだろうかな。

 全男母数のイケメン層約1割が、全雌母数の8割を食う・・・・のが実像なので、雌側は、イケメン君一筋でも、そのイケメン君が、ババアに筆おろししてもらっていたり、ヤリチンだと感染してる率がある。だから、女の子はセロクス覚える前にワクチンするべき
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 15:55
> この捏造は言語道断ではあるが、そもそもはワクチンの効果の問題であり、このワクチンは意味がないと考える。

 じゃあ、なんでこの人が受賞したかの、説明責任があるんでは??
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 16:15
>巨額の利権が掛かっている。

そんなこと言い出したらどんな医薬品も「利権」がかかってるから信用できない、っていうアホな結論になってしまう。陰謀論もいい加減にしろ、と言いたい。ほんとバカ。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 16:16
いろんなとこに繋がっていくのが怖いね
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 17:17
> 薬害エイズ事件で産官学の利権集団に騙されたのちも、業界のエビンス捏造が発覚しており、その体質は変わっていない。

 比較対象が間違えてないか?薬害エイズは、外国では既に「非加熱製剤の危険性が叫ばれていた」・・・でも、このワクチンに関しては、外国で評価が高いわけでしょ。日本みたいに、皆保険制度じゃない所だと、効かない薬は、すぐ叩かれるでしょ。日本みたいな皆保険の感覚だと「利権がー」はあると思うけれど。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 17:28
医者や科学者の中にだって、娘がいる者たちがいるだろう。
どうしてるのか?
娘が「子宮頸がん」を発病する心配はしていないのか。
自分たちの娘だけこっそり子宮頸がんワクチンなるものを接種させているのか?
ところで、「子宮頸がんワクチン」を接種した日本の女性達は既に存在するんだろ?
接種済みの女性達と世代は違っても接種してない女性達とを比較した場合に、「子宮頸がん」の発病率に有為な差はあるんだろうか?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 17:32
村中もデマ流してるな。
年間患者1万人全員が子宮全摘してるわけないだろう。
早期発見できれば予後がよい病気だと国立ガン研究センターが言ってるぞ。
知り合いのホステスがかかって、子宮頚部だけのカットで済んだと言ってたし。
あと効果は発病確率が半分になるという話。
気にするなら毎年検診しないと。
Posted by aikobros at 2017年12月10日 21:58
>自分たちの娘だけこっそり子宮頸がんワクチンなるものを接種させているのか?

当り。

「楽に儲かる話」と同様、出回らない。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月10日 22:44
村中氏の受賞の話は、重大な副作用といわれるものは捏造で、そのような大きな副作用はないだろうというものですね。
ワクチンが有効であるという前提で、効果について論じたものではないですね。

近藤誠批判の神戸大学の岩田健太郎先生のブログから引用

> このワクチンは子宮頸がんの前癌状態を減らすことが示されていますが(BMC Public Health. 2014;14:867)、ガンの発症には何年という長い時間がかかるために「がんそのものを減らす」エビデンスはありません
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 00:06
そして併合は無効侵略云々と日本批判する人たちが、
日韓を無理矢理くっつけようと日々暗躍する倒錯世界!
サヨクのみなさん、それ(あなたたちが嫌う)「軍国主義」ではないですか?ってね。
Posted by 名無しさんはぱよぱよちーん at 2017年12月11日 01:24
> > このワクチンは子宮頸がんの前癌状態を減らすことが示されていますが(BMC Public Health. 2014;14:867)、ガンの発症には何年という長い時間がかかるために「がんそのものを減らす」エビデンスはありません

 これ、禅問答かも・・・

> 知り合いのホステスがかかって、子宮頚部だけのカットで済んだと言ってたし。

 「お前、10代でセロクス覚えただろ?」て聞いてみた?このホステスは、いわゆる「前癌状態」では?ちな、再発率は意外に高いですよ。ま、一回見つかったら、その後マメに検査するようになるメリットはあるけれど。

> 年間患者1万人全員が子宮全摘してるわけないだろう。

 部分摘出でも、妊娠、出産には重大な支障が出るんだが?知り合いは、子宮頸癌切ったが、予後の抗がん剤治療&放射線治療して卵巣もつぶれて不妊になったし。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 04:01
子宮頸がんワクチンを強く推進したのが、厚生労働大臣時代の舛添要一氏と
与党公明党であったので、その反対勢力がこのデマに乗ったんでしょうね。

今思うと舛添氏も「何故都知事を辞職しなければならなかったのか?」
「言われるほど巨悪だったのか?」
現在の小池氏の迷走を思うと、陰謀めいた妄想を想像してしまいます。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 08:49
>> > このワクチンは子宮頸がんの前癌状態を減らすことが示されていますが(BMC Public Health. 2014;14:867)、ガンの発症には何年という長い時間がかかるために「がんそのものを減らす」エビデンスはありません

近年まで(もしかしたら今も)内視鏡が導入されると、ポリープを癌の前癌状態だと言って、医者は喜んでポリープ切除していたんだよね。切り裂きジャックかよwww

>掘り出した10万個の子宮を想像してほしい
――僕たちだけあとどのくらい子宮を掘り続ければいいんですか。

10マンコ?
決めつけ前癌状態でマンコをくじるな!
喜んでんじゃねーよ!切り裂きジャックかよwww
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 11:50
> 決めつけ前癌状態でマンコをくじるな!
喜んでんじゃねーよ!切り裂きジャックかよwww

 よくわからん論理。乳腺炎も、種類によっては「前癌状態」として、後に癌化する可能性が高い物は切除するよ。その時点では、癌ではないけれど、「癌化しやすい」し「癌化したら命にかかわる」から・・・この辺りは、例の「がんと闘うな」の方は「偽癌」て断定しているけれど、統計的には、やっぱ癌化する可能性が高い場合は「普通は切る」と思うんだが・・・

> 今思うと舛添氏も「何故都知事を辞職しなければならなかったのか?」

 内閣の一大臣としては有能でも、トップに向かないて事では。東大行くような方ですから、役人気質の、No2タイプなのよ
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 13:56
前の記事でも書き込ませて頂いた医療関係者です。同じ業界でこんな事件があったなんて全く知らず、お口ポカーン状態です。池田修一センセイなんて、これ言ってることが本当ならHPV抗体が脳に入り込んで特異的に脳細胞?だけを損傷させるって言ってるわけで超大発見のはずですよ?アンチ派のあまりの粘着ぶりに国際的陰謀論まで頭をかすめましたが、それ以上に国が制定している予防接種の副反応時補償制度にたかっている可能性もあるのかな?なんて考えてます。本当にぶっちゃけ話なんですが、小児科が処方などで重大な副作用を起こした場合、最近受けた予防接種のせいにしてしまうことがあります。それで訴訟と莫大な賠償を免れることができますもんね。最近あった日本脳炎ワクチン騒動なんかもっぱらそのせいだって噂です。おっとこれ以上は言えないか・・・
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 17:10
>「偽癌」て断定しているけれど、統計的には、やっぱ癌化する可能性が高い場合「普通は切る」

がん肝細胞説なんだよ。
初発の癌が発生した時点でその性質は決まっている。転移する致死性のものもあるし、転移せずに致死性ではないものもある。
ポリープががん化した事例はないよね。
致死性の癌治療は無駄(緩和ケアは積極的に。QOL改善治療第一)。
がんもどきの治療も無駄。ポリープを治療するようなもんだよね。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 18:17
>致死性の癌治療は無駄(緩和ケアは積極的に。QOL改善治療第一)。
がんもどきの治療も無駄。ポリープを治療するようなもんだよね。

近藤誠とその信者には、全国で損害賠償訴訟起こして良いと思うんだが。
日本中で多くの人間が殺されているよね、こいつらに。
まあ、第二のオウムみたいなもん?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 20:18
>日本中で多くの人間が殺されているよね、こいつらに。

そうそう。無駄な治療で苦しんで、医者に殺されているよね。
困ったもんだ。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 21:36
いやあ、マスコミは叩きたいはビッチwは叩きたいはとにかく両方叩きたいはな人々が大混乱だな。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月11日 22:18
製薬会社が儲けたいなら予防的なワクチンよりも普通は手遅れになった後に使う薬を作るわなw
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月12日 00:10
> >日本中で多くの人間が殺されているよね、こいつらに。

そうそう。無駄な治療で苦しんで、医者に殺されているよね。
困ったもんだ。


 で、「代わりの方法」は?と言うと、小林麻央みたいなことして、保険外治療で莫大に儲けるんだよな?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月12日 03:39
> じゃあ、なんでこの人が受賞したかの、説明責任があるんでは??

モンドセレクションみたいな賞だねwww

池田としえ氏ツイッターから引用
今回が6年目のジョンマドックス賞を共催している「センス・アバウト・サイエンス」

要は Sense About Scienceはイギリスのロビー団体⇒BMJ Group(イギリス医師会雑誌)に資金提供されている⇒で、そのBMJのスポンサーはMerck と GSK⇒子宮頸がんワクチンの発売元である⇒HPVVを推進する日本産婦人科医会長の木下勝之氏が村中璃子氏を推薦し⇒晴れて受賞の栄に就いた⇒めでたしめでたし
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月12日 17:51
>要は Sense About Scienceはイギリスのロビー団体⇒BMJ Group(イギリス医師会雑誌)に資金提供されている⇒で、そのBMJのスポンサーはMerck と GSK⇒子宮頸がんワクチンの発売元である⇒HPVVを推進する日本産婦人科医会長の木下勝之氏が村中璃子氏を推薦し⇒晴れて受賞の栄に就いた⇒めでたしめでたし

で、これのどこが問題なの?
「日本以外の国」でこれを非難してるとこがあるの?
あれば、ぜひ教えていただきたい
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月12日 20:31
>で、これのどこが問題なの?

受賞理由を説明しているだけだよん。

>「日本以外の国」でこれを非難してるとこがあるの?

モンドセレクション受賞は誰も気にしないよねwww
日本人向けに、モンドセレクションお墨付きのワクチンだから、バンバン打ちまくろー!とステマしている。
広告宣伝会社が仕込んでいるんだろうねぇ〜
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月12日 22:13
>モンドセレクション受賞は誰も気にしないよねwww
日本人向けに、モンドセレクションお墨付きのワクチンだから、バンバン打ちまくろー!とステマしている。
広告宣伝会社が仕込んでいるんだろうねぇ〜

ほう、BBCやガーディアンなどのの欧米メディアは何故かその
「モンドセレクション」とやらを報じているが、
「日本の主要メディアが報じないこと」をよりによって
中国系メディアまでもが報じてることをどう説明するんだろう?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月12日 23:26
> > じゃあ、なんでこの人が受賞したかの、説明責任があるんでは??

モンドセレクションみたいな賞だねwww


 モンドセレクションは、自分でお金出して、「品質検査」みたいなんで・・・この賞と比較するには無理があるような・・・
少なくとも、繰り返すけれど、外国では、日本みたいな重篤な副作用は報告されてなくて、せいぜいB型肝炎ワクチンみたいな、数日のダルさとか発疹までなんだよね。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月13日 06:43
えーっと、あれだ、初体験前が望ましいが、経験(感染)後でも一定の効果が期待できる・・・ただし「26歳以上の女性では効果が薄い・・・つまりはだ、「母親による、娘への嫉妬」が主な原因では・・・娘は、母よりやや不幸な人生を本能的に選択するので、子宮頸がんを回避する代わりに「違う病気(精神的に)」になる的な・・・とりま、精神科に行けよ
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月13日 12:01
欧米では8-9割の頸癌を防ぐと報告があるけど日本人に多い頸癌とは種類が違う
今使用されている製剤を日本人に打った場合は5-6割に落ちる
医中誌辺りを漁ったらそういう報告があったよ

安全性をとかく重視する日本人が
性的タブー(うちの子に限って…)に踏み込んで
効果は半々かつ重篤な障害を残す可能性がある薬を
子供に打たせるかというと疑問
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月13日 12:01
> 効果は半々かつ重篤な障害を残す可能性がある薬を
子供に打たせるかというと疑問

 え?お前真面目に書いてる?仮に半分の効果でも、あれば打たせるよ。そもそも子宮以外にも、咽頭がん、肛門、会陰がんなど、ヒトパピローマウイルスが原因とされる癌には効果があるんでね。あと、副作用に関しては、この方が受賞したように、ほぼデマ節が世界の常識
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月13日 15:50
村中氏の主張とマドックス賞と分けて考えましょう。

マドックス賞は今回で6回目とのことで、日本ではなじみがなく、
選考過程がわからず、これまでの受賞者の評価がわからない。
スポンサーにワクチン製造メーカー等の利害関係者が入っている。
村中氏の推薦はワクチン推進派である。

村中氏の主張は、ワクチンの重篤な副作用だと言われているものは、
別の要因であり、捏造や誇張がある。ワクチンは有効であり推進するべき。
(にもかかわらず、本人はワクチンを打っていないらしい)

私の主張
村中氏の主張、マドックス賞受賞に関係なくワクチンは意味がないと考えている。
ワクチンの重篤な副作用だと言われているものは、
別の要因や捏造や誇張があったかもしれない。
異物を体内に入れるのだから、何らかの副作用はあるであろう。
村中氏の受賞は、推進派の意向を忖度したものであろう。
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月13日 22:23
>(にもかかわらず、本人はワクチンを打っていないらしい)

年齢制限があるのを知らないとは

>村中氏の主張、マドックス賞受賞に関係なくワクチンは意味がないと考えている。

知識がないからそう考えるのも仕方ないよね
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月14日 20:02
>>(にもかかわらず、本人はワクチンを打っていないらしい)
年齢制限があるのを知らないとは

本人が効果があると言っているんですけど・・・

>>村中氏の主張、マドックス賞受賞に関係なくワクチンは意味がないと考えている。
知識がないからそう考えるのも仕方ないよね

寿命が延びるという知識、エビデンスを持って来てみwww
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月14日 22:53
>本人が効果があると言っているんですけど・・・

年齢を重ねると効果が落ちてくる。30代以降はほぼ意味なし。(効果ゼロではないかも)費用対効果はちょっと難しかったか。

>寿命が延びるという知識、エビデンスを持って来てみwww

小学校の算数の授業を受け直しましょう
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月16日 01:42
>>寿命が延びるという知識、エビデンスを持って来てみwww

>小学校の算数の授業を受け直しましょう

残念でしたwww エビデンス無いよねwww
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月16日 18:17
>残念でしたwww エビデンス無いよねwww

なあ、エビデンスの意味って、理解してる?
「寿命」の定義って何?
Posted by 名無しのぱよぱよちーん at 2017年12月18日 00:29
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。