2017年09月30日

【佐々木俊尚】日本の左派をリベラルって呼んでるのを見るたびにモヤモヤしまくる‥。日本の左派はいつから「リベラル」になったのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

21世紀の自由論 「優しいリアリズム」の時代へ (NHK出版新書)
21世紀の自由論 「優しいリアリズム」の時代へ (NHK出版新書)

ステレオタイプなリベラル系政治家ってジョン・F・ケネディですよね。最近ならビル・クリントンやオバマか。それぞれ鷹派とかハト派とかいう切り口ではありません。

結論から申し上げると定義や切り取り方の問題且つ「言ったもん勝ち」なんですが、当ブログが思うに客観的物差しで計ると日本のリベラル(自由主義・革新)ってのは自由民主党が基準。要はアベシンゾー

他方、香山リカや金髪デマ野郎ら自称リベラルは世界基準でいうコミュニスト。具体的には「自分がすべて正しい」と頑迷なまでに他者の意見に耳を貸さない自己評価の高さ、(初期の)仮面ライダー世界観「権力はすべて悪」を愚直に信じる潔癖性、「軍部に支配された日本の過去の歴史はすべて誤り」なのでアジアの隣国に永遠に謝罪すべきという慈愛に溢れ、是も非もなく政府が推進する政策はすべて反対する反骨精神、改憲や大胆外交など急激な改革を一切望まない政治的保守主義且つ、国民同士が傷付かない様、細かいルールを策定し「表現の自由」を規制、あらゆる差別が生じないミリ単位の均等な社会を標榜。そして「憲法9条があれば他国は攻めない」「他国から攻められない以上自衛隊・米軍基地は不要。対米従属体制も止め真の主権を回復する」「大企業・財界の横暴な支配から労働者を開放するため民間企業は解体し共同社会化する」この原則を守っている人達。要するに善意で敷き詰められた地獄という思想で純粋培養され産まれた狂人。

皆様が考えるリベラルってなんでしょう?






















21世紀の自由論 「優しいリアリズム」の時代へ (NHK出版新書)21世紀の自由論 「優しいリアリズム」の時代へ (NHK出版新書)
佐々木 俊尚

NHK出版 2015-06-09
売り上げランキング : 28955

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
リベラルですが、何か? (イースト新書)リベラルですが、何か? (イースト新書)
香山リカ

イースト・プレス 2016-02-10
売り上げランキング : 411800

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
安倍首相は日本で至高のリベラルだと思うけどね 強権使わない、愚直な法治順守、自身へのあらゆる誹謗中傷を放置、労働環境改善、企業への賃上げ圧力、福祉偏重の予算
保育充実も結局安倍がやってるし、今度は子育て世代の若者への予算分配を提示してる

日本の反政府がリベラルと言い出したのは、単にサヨクがクズの代名詞になって一般市民も「ああ左翼のクズね」という意識になったから看板架け替えただけ

看板付け替えは日本の反政府活動家の得意技w
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 10:54
あの人たちが言う「リベラル」って、
単に分類・レッテル貼りして低いレベルで理解したいだけなんで、
あの人たちの気持ちを思考推察するだけ無駄では?

「ネトウヨ」「ヲタ」「ヘイト」と一緒。
Posted by んんー at 2017年09月30日 11:24
リベラルって解説読んでもよくわからんですわ。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 12:40
リベラルって無能・バカって意味???
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 13:29
パヨクを見ててしっくりくるのは「全体主義」かな?
自分たちの意見に反対する者はレッテル貼って掃討しようとしたり、
有能なトリックスターより無能な奴隷を傘下に収めたがったり。
まぁ、共産主義と全体主義っていっつも同棲してるイメージあるから
共産主義でも良いのかも知れないけど、マルクスが可哀想。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 14:24
日本は政治関係の言葉があれこれおかしいしなぁ・・・右翼左翼保守リベラル
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 15:11
自分の見立てではイデオロギーとか全然関係なく左翼は親中朝派で右は親英米派。
前者は西郷隆盛が起源で後者は大久保利通が起源。
戦後は左翼政党と経世会が左で清和会が右。
だから左翼の行動は中朝人類似の自己中。
Posted by aikobros at 2017年09月30日 16:50
宮崎哲弥が言うにはアベちゃんの今の経済政策はリベラルが行う政策なんだって。山本太郎の経済政策こそ右らしい。昔から自民党の経済政策は欧米的にいうとリベラルだよ。社会福祉の予算を毎年5000億円?も増やしいるんだぜ。保守って小さい政府なんだよなぁ。
Posted by ななし at 2017年09月30日 17:32
昔の気骨ある左翼活動家ならリベラルなんて言われたら顔を真っ赤にして怒ったものだが
昨今のぱよくは嬉々として自らをリベラルと称するらしい
日本の左翼運動は60年代で終わってるよ
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 18:21
これはややこしい。元来のリベラルはアダム・スミスみたいな小さな政府志向のこと。共和党ですね。今なら古典的リベラルとかリバタリアンと言う。
今の日米で言うリベラルは大きな政府志向で、ヨーロッパなら社民と呼ぶはずのもの。さかのぼればJSミルの系統です。
後者は自由と大きな政府が元より矛盾している。
日本のリベラルは社民を通り越して実態は極左、というところですね。
Posted by 青民草 at 2017年09月30日 18:22
大きな政府はリベラル、小さな政府、夜警国家は保守って感じがするな。
日本みたいに輸出入で食ってる国はリベラル化するしか
無いと思う。資源がバンバン産出するのであれば、鎖国してガチガチ保守でもいけそうだけどね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 23:35
まあアベノミクスは、くるぐマン、とか、ピケ帝、とか
世界のノーベル賞クラスの左派経済学者が支持しているからなあ
国内の「自称」左派経済学者は、立場ないよね
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年09月30日 23:49
文字通りに定義すれば、物事をより良く変革する姿勢や、何事もいったん許容する「おおらかさ・寛容さ」がリベラルだと思っています。
この定義ならリベラル主義者が天皇家に敬意を払い、靖国へ参拝し、国歌を歌ったとしても思想的な齟齬はないんじゃないかなと。
Posted by 福丼ノフ at 2017年10月01日 00:03
日本の場合は右左より親中親米で分けた方がわかりやすいですね
保守革新も向こうの哲学でいう保守主義やリベラルでわけると、多分人によっては相容れなくなるでしょうし(こっちでバークとハイエクを一緒に考える人や、全く反対の性質として考える人がいるみたいに)
でも、ノビーが何回かコラムでとりあげてましたけど、利益分配政党で寄り合い所帯だった55年体制がバラマキも福祉もやってしまったおかげで、左側は9条墨守っていう空想平和主義と、その利益のおこぼれをもらえる側と監視される側にわかれてったり、宮台真司が言ってたような「弱いものの味方」に見せかける戦略で人権利権にしがみついて生きてくしかなかったとこにソ連崩壊でアイデンティティを失ったのが、引っ込みつかなくっなって手段と目的が入れ替わってしまった人達なんでしょうね
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年10月01日 01:14
普段自分もなんとなくモヤモヤしてたことをズバッと言い当てて解説までしてくれて、すごくありがたかったです。言論人ってこういう人のことなんだよな。
自分がイメージしてたリベラルって、アメリカ西海岸でコワモテのエスタブリッシュメントに反抗してる、微妙にヒッピー文化入ってる大学教授みたいな人たちって感じだったんですが、完全ハズレでもないのかな?
ところで今回の総選挙の裏目的って国会内の北朝鮮シンパを干上がらせることだと勝手に思ってるんですが、今度こそミズポ党を殲滅できないものか・・・それだけが切なる願いでございます。

Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年10月01日 01:16
ただの”ひねくれもの”ってことでいいんじゃないでしょうか?
そもそも保守派の築き上げてきた社会制度とかインフラにどっぷり依存してるくせに、反体制もあったもんじゃないと思うけどw
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年10月01日 11:27
「リベラル」=「自由な思想」と言う意味では、国会議員という公務を全うする義務のある立場のくせに「自由」と言うより「自分勝手な理論を振りかざす」(結局の所売国)が、日本のリベラル。そもそも中道左派の安倍政権が右派に見えるて事は、国全体が極左なんだよ
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年10月01日 14:38
米10の続き。アメリカで後者がリベラルと呼ばれるようになったのは第一次大戦後。
政府の規制からの自由ではなく、伝統的秩序や価値観からの自由らしい。だから社会を改革してマイノリティと弱者に税金を使い、どんどん権利を与えろというのだが、それは結局社会主義で、自由ゼロの全体主義への道、というのが保守の言い分。
Posted by 青民草 at 2017年10月01日 17:33
反日左翼は全員祖国に帰れ
Posted by 名無し at 2017年10月01日 22:09
>小池百合子「(リベラル派が)排除されないということはない。排除する」

昨日は274アクセスのみなのに、こんなところに出張してるな。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年10月02日 11:13
保守が昔から小さな政府なんてことはないよw
それは70年代に生まれ、80年代に政治の場に登場したシカゴ学派の新自由主義
新保守主義とも言う
さらに遡れば反ナチスから誕生したシカゴ学派の祖、オルド自由主義がある
ドイツの前首相シュレイダー(社民党)が取り入れ、メルケルも同じ信奉者

自由主義(経済活動も含めた個人の自由、故に政府は小さい方がいい)は社会主義(社会の公平と平等、その分配を行うために大きな政府)と同様に啓蒙思想から生まれた双生児
保守主義(イデオロギーによる極端を嫌う)はそのアンチとして生まれた
第一次世界大戦まで英国の二大政党が保守党と自由党であったように本来は相容れない部分もある別のもの
とは言え保守主義、自由主義、社会主義は、発想の元は異なっていても、それぞれに似た部分が出てくる
社会主義の富の分配と、保守主義の国民分裂の忌避が、政策としては格差是正や労働者保護と似たものになるようにね
Posted by   at 2017年10月03日 14:32
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。