2017年08月30日

【東京新聞・沖縄タイムス】国籍不明 辺野古活動家に対する防衛省職員の「ニホンゴワカリマスカ?」は民族差別

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

多様化する社会と多元化する知: 「当たり前」を疑うことで見える世界
多様化する社会と多元化する知: 「当たり前」を疑うことで見える世界

だったら防衛省職員は英語で話せばよかったのか〜

西鉄バスですら日本語、中国語、韓国語で車内アナウンスしているよ。
東京新聞や沖縄タイムスは反対活動家の多様化、国際化にのりこえねっと。

東京新聞:防衛局職員「日本語分かりますか」 辺野古反対市民に暴言:社会(TOKYO Web)
2017年8月30日 朝刊

 米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設に伴う新基地の建設工事が行われている名護市辺野古(へのこ)の米軍基地前の抗議活動で、基地ゲートをふさいでいた市民らに、移動を求める防衛省沖縄防衛局の職員が「日本語分かりますか」と発言していたことが、防衛局などへの取材で分かった。反対派は「方言差別があった沖縄の歴史を理解していない暴言だ」と反発している。

 防衛局は「警告に全く応じていただけない状況からそうした発言に至った。侮蔑的なニュアンスを含んだものではない」と主張。移設に反対する沖縄県統一連の瀬長和男事務局長(54)は「沖縄は歴史的に方言差別や米国統治に苦しめられてきた。許し難い発言だ」と批判している。

 現場にいた反対派市民らによると、約二十人が二十八日午後、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で工事車両の出入りを防ごうと座り込んでいたところ、問題の発言があった。

 昨年十月には、米軍北部訓練場(東村など)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事を巡り、大阪府警機動隊員が抗議する市民に「ボケ、土人」と暴言を吐き、問題となった。

 沖縄では戦前から標準語励行が進められ、沖縄の言葉を話すと戦後しばらくまで学校では「方言札」で罰せられたほか、太平洋戦争末期の沖縄戦では旧日本軍にスパイ扱いされた歴史がある。









多様化する社会と多元化する知: 「当たり前」を疑うことで見える世界多様化する社会と多元化する知: 「当たり前」を疑うことで見える世界
片山 悠樹

ナカニシヤ出版 2017-04-15
売り上げランキング : 246193

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
リベラルですが、何か? (イースト新書)リベラルですが、何か? (イースト新書)
香山リカ

イースト・プレス 2016-02-10
売り上げランキング : 604754

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
警察権力ってのはあまり大きくなりすぎると碌なもんじゃないと思っているけど、
こういうバカ共がいるせいで警察の権限をもっと強くしないといけなくなる。

バカ共は自分らの首を絞めている事にも気付かず、世間に迷惑を長期的にかけ続ける。本当に滅んでいい。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月30日 12:50
辺野古より韓国THAAD強行配備の反対運動応援に行った方がいいんじゃないでしょうかね
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月30日 13:03
してみると三里塚の時は外人が混ざってなかっただけ、まだマシと言えることになるんでしょうか?

あと動画の「人が轢かれてる〜!」って、制止されながら自らトラックの前面に潜り込むように寝転がり、その通行を妨げようとするのを「轢かれ」たと表現するのは、どこからどう見ても無理があるんじゃないかなぁ...つかお前らの好きなちうごくだったら、こんなことしたら確実に挽肉にされてお仕舞いなんじゃねーの?
Posted by ナナシー at 2017年08月30日 13:54
警察官「(横断歩道に)歩行者居たの分かりますか?」
沖タイ「ドライバーに対する差別だ!」
東京新「警察官が暴言『歩行者分かるか』


警察官・国民「分かってたんなら止まらないと」
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月30日 18:25
あれだけ釣り目紛れ込ませといてそれは無いだろうw
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月30日 19:40
日本人じゃない人に、
日本語わかりますか?って聞いたらサベチュニダ。
これじゃあ五輪のおもてなしもできませんですわ。
Posted by んんー at 2017年08月30日 23:11
> 古代ギリシアのπόλις ポリスや、共和制古代ローマにおける男性の自由市民は、政治に参画するとともに、兵士として共同体の防衛義務を果たした。彼らは都市国家の住民として「市民」と呼ばれた。(ラテン語で civitas)

 「沖縄県民(国民)」に対してなら解るが、「市民」て表現だと、ガイジンでも「市民」になるからなぁ・・・でもよ、市民って

> 古代ギリシアのπόλις ポリスや、共和制古代ローマにおける男性の自由市民は、政治に参画するとともに、兵士として共同体の防衛義務を果たした。彼らは都市国家の住民として「市民」と呼ばれた。(ラテン語で civitas)

 国防の「義務」果たしてこその市民なんだから、軍隊反対だと市民じゃなくて、「システムの破壊者」=テロリスト
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月31日 03:40
もう、初めから韓国語で話しかけろよ。
日本語わからないのを捕まえなきゃならないんだから。
日本人に見せるプラカードに
日本語すら書けない連中だよ?
色々面白すぎるだろ。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月31日 09:56
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。