2017年08月18日

良心的官軍ジャーナリスト岩上安身「日帝が人権を極端に抑圧した総動員体制は1943〜45の二年間」 三浦瑠麗寄稿を「極端な人権侵害」など平然と虚偽事実を述べ歴史の疎さを露呈

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

現代ニッポン論壇事情 社会批評の30年史 (イースト新書)
現代ニッポン論壇事情 社会批評の30年史 (イースト新書)

こちらの続き。
良心的青年将校ジャーナリスト岩上安身先生「わしは天皇サイドに立ち朝敵アベシンゾーを討つ」

先に金髪デマ野郎が排泄音に身悶えする三浦瑠麗女史の寄稿よりご紹介。全体構成は3者による寄稿で、安倍批判、メディア批判、三浦瑠麗の順にて右左論者の意見を併記することで東京新聞はバランスを図っている模様。そこに良心的炎上芸人岩上安身が東京新聞へ謝罪と賠償を要求。

瑠麗ちゃんのテキストも煽り基調ですが、なんで正面から理路整然と批判できないんだろう?揚げ足取りの屁理屈みたいに「総動員体制」枕言葉の「人権抑制」に争点すり替えアタマから誤魔化しているので議論の余地もありません。お前は良心的手品師かよ。




東京新聞:気分はもう戦前? 今の日本の空気:考える広場(TOKYO Web)

 「伝統文化尊重のため」に「パン屋」を「和菓子屋」に変更した教科書、犯罪の合意を罰する「共謀罪」法、そして「教育勅語」の教材使用を否定しない政権。今の社会に、戦前のかおりがしないか。
 <教育勅語> 1890(明治23)年、明治天皇の名で発布され、教育の根本理念とされた。親孝行や夫婦の和といった道徳を説きつつ、危急の事態の際には皇室国家への奉仕も求めている。戦前から戦中に国家統制が強まって神聖化され、天皇や国のために身をささげることを求める思想に利用されたとされる。戦後の1948(昭和23)年、国会は排除と失効を決議したが、安倍政権は今春、教材として用いることを否定しない考えを示した。

(中略)

◆全否定は過去見誤る 国際政治学者・三浦瑠麗さん
まず、「戦前回帰」を心配する方々が思い描く「戦前」のイメージに不安を覚えます。大日本帝国が本当の意味で変調を来し、人権を極端に抑圧した総動員体制だったのは、一九四三(昭和十八)〜四五年のせいぜい二年間ほどでした。それ以前は、経済的に比較的恵まれ、今よりも世界的な広い視野を持った人を生み出せる、ある種の豊かな国家だったと考えています。それを全て否定するのは一面的で、過去を見誤っています。

 「今は、あの二年間に似ていますか」と聞かれたら、私は「全然似ていない」と答えます。「『共謀罪』法が治安維持法に似ている」というのも誤った分析。現代は当時のような共産主義やアナキズム(無政府主義)の脅威がありませんし、民主政治は成熟しました。人権を守る強い制度も定着した。あの時代のような拷問や弾圧が容認されるはずがないでしょう。警察官もはるかにプロ意識のある集団に育ち、抑制が利いています。

 「戦前回帰?」の議論は元をたどれば改憲論議。現在の憲法改正を巡る議論は、護憲派、改憲派ともに不十分な点が多い。

 まず護憲派。悲惨な敗戦と、あまりに大きな犠牲を払った総力戦への反省に立脚する平和主義は、一国だけのものですか、と問いたい。日本が戦争をしないことにしか関心がない考え方は、世界に向かって普遍的に説明できるものではありません。志が低い。矮小(わいしょう)化された平和主義が、すでに国民の過半数の支持を得られなくなっている。それが今の状況でしょう。

 改憲派は、一九四七年に連合国軍総司令部(GHQ)に押しつけられた憲法を否定し、少しでも変えることに固執していますが、こちらも小さい。安倍晋三首相は五月、憲法九条に三項を加える「自衛隊の明文化」を提案しました。連立相手の公明党への配慮だと思います。でも、それでは本質的な矛盾は解決しない。私は「戦力不保持」を定めた二項を削除すべきだと考えています。

 改憲の議論を見ても、国家観、歴史観を持ち、理念を掲げられる日本人が育たなくなっていることが分かる。残念なことです。台湾の李登輝・元総統を見てください。困難な状況下で骨太の政治理念を養い、民主化を主導した名指導者ですが、彼を育てたのは戦間期(第一次世界大戦と第二次大戦の間)の日本であり、戦後の日本ではないのです。
 (聞き手・中野祐紀)

東京新聞 気分はもう戦前? 今の日本の空気 考える広場 TOKYO Web

 <みうら・るり> 1980年、神奈川県生まれ。東京大大学院法学政治学研究科修了。東大政策ビジョン研究センター講師。『シビリアンの戦争』『日本に絶望している人のための政治入門』など。

【東京新聞/三浦瑠麗問題】「人権を極端に抑圧した総動員体制だったのはせいぜい2年間」!? 【すしとも】[08/17] [無断転載禁止]c2ch.net

1: マスター・ネシトル・カ ★@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 17:19:06.99 ID:CAP_USER9

IWJ 2017.8.17  (取材協力・原佑介 文責・岩上安身)
「人権を極端に抑圧した総動員体制だったのはせいぜい2年間」!? 国際政治学者・三浦瑠麗氏がマスコミに堂々デマ! 掲載元の東京新聞はIWJの直撃取材に「本紙の見解とは異なる」と回答!
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/395700

 「大日本帝国が本当の意味で変調を来し、人権を極端に抑圧した総動員体制だったのは、1943(昭和18)〜45年のせいぜい2年間ほどでした」

 「国際政治学者」として、テレビ朝日「朝まで生テレビ!」をはじめとするテレビ各局で引っ張りだこの三浦瑠麗氏が、8月12日付の東京新聞への取材に答えた内容があまりにひどいと批判を集めている。


気分はもう戦前? 今の日本の空気
(2017年8月12日、東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/hiroba/CK2017081202000195.html )

■戦前の総動員体制、わずか「2年間ほど」!?三浦瑠麗氏、史実を無視のメチャクチャな「持論」を展開!
 三浦氏の発言は、東京新聞の紙面「考える広場」というコーナーの中で、「今の日本社会の空気が戦前の空気に似てきているのではないか?」という趣旨のテーマに対する見解を述べたものだった。

 冒頭で引用したとおり、三浦氏は、戦前の総動員体制がわずか「2年間ほど」だったという前提に立った上で、「それ以前は、経済的に比較的恵まれ、今よりも世界的な広い視野を持った人を生み出せる、ある種の豊かな国家だったと考えています」「『今は、あの2年間に似ていますか?』と聞かれたら、私は『全然似ていない』と答えます」などと、史実をまったく踏まえないメチャクチャな「持論」を展開した。

 最後に、「台湾の李登輝・元総統を見てください。困難な状況下で骨太の政治理念を養い、民主化を主導した名指導者ですが、彼を育てたのは戦間期(第一次世界大戦と第二次大戦の間)の日本であり、戦後の日本ではないのです」と、戦前、台湾を植民地化した大日本帝国を全面的に肯定しているとする、極めて問題の多い発言で締めくくっている。

■「大逆事件」「甘粕事件」、そして侵略戦争、関東大震災…枚挙にいとまがない「人権侵害」!
 東京大学政策ビジョン研究センター講師の肩書を持つ三浦氏だが、戦前の大日本帝国で極端な人権侵害が起きていたのはせいぜい太平洋戦争末期の1943年から1945年の2年間だった、などと平然と虚偽事実を述べてしまうほど、歴史に疎いのだろうか? それとも、権力に媚びを売るためには、学者としての良心の痛みなく、どんな虚偽でも口にできるのだろうか。

 大日本帝国においては、朝鮮、台湾などへの暴力的な植民地化、数々の、とりわけ満州事変(1931年)以降の大陸への間断なき侵略戦争と、その遂行のために国内で戦争末期の2年間に集中していた社会主義者や共産主義者らを筆頭とする人権侵害が次々と行なわれていた。

 1910年(明治43年)の「大逆事件」(>>>0�や、関東大震災の時に憲兵大尉の甘粕正彦(あまかす まさひこ)らによって、伊藤野枝、6歳の甥とともに惨殺された大杉栄(甘粕事件)、さらに1933年に特高警察によって拷問の末、死に至った小林多喜二など、枚挙にいとまがない。この人権侵害は総て、1943年よりはるか昔から起き続けてきた、許されざる人権侵害事件である。

 また、植民地化された人々への人権侵害も数限りなく起きている。大日本帝国支配下の朝鮮で1919年に起きた、3.1独立運動の大弾圧、その余波を受けて関東大震災直後の朝鮮人の大虐殺が起こった。1923年(大正12年)のことである。繰り返しいうが、これらも1943年以前のことだ。

>>>0�大逆事件――1910年5月、各地で多数の社会主義者、無政府主義者が「明治天皇暗殺を計画した」との理由で検挙され、1911年1月、26名もの被告が死刑などに処せられた事件。そのひとつで、関与したとして絞首刑にされた幸徳秋水の名を取った「幸徳事件」を一般的に指す。なおこの暗殺計画は明治政府の捏造と言われており、幸徳も冤罪だった疑いが濃く、幸徳は審理終盤に「一人の証人調べさえもしないで判決を下そうとする暗黒な公判を恥じよ」と陳述した、と言われる。



2: マスター・ネシトル・カ ★@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 17:19:46.43 ID:CAP_USER9

>>1
(つづき)
(中略)

■IWJの直撃取材に東京・中日新聞側に「本紙の見解とは異なるが多様な意見の一つとして紹介した」と主張!
もちろん、「御用学者」のデマを垂れ流しにするマスコミの責任はきわめて重いと言わなければならない。

 三浦発言を載せた東京新聞は、三浦発言に対して、紙面上で自社の責任において、何の批判も検証もエクスキューズも併載していない。そのまま垂れ流し状態で掲載している。三浦発言をうのみにする読者もいる可能性は考えなかったのだろうか。また、掲載後にも批判が殺到したはずで、各方面から寄せられた批判に真摯にこたえるべきであり、三浦発言のような明らかなデマに対しては自社として検証し、訂正の記事を載せるべきである。高畑勲氏、石田あゆう氏と、異なる意見の並列したのだから多様性が確保できた、と考えるのは、あまりに考えが甘い。

 事実の解釈をめぐっての論争ならばまだしも、事実、史実、真実そのものを捻じ曲げた発言が東大講師の肩書きや「朝生」出演者という「権威」を帯びて紙面に載ってしまう、その影響の大きさを東京新聞はどう考えているのか。また、三浦氏の発言には数々の誤りが含まれているが、批判・反論を加えることなく、三浦氏の主張をそのまま掲載するのは不適切ではないか。あるいは東京新聞として、三浦氏の歴史認識について「問題がない」と判断したのか――IWJは8月14日、東京新聞に直撃取材し、これらの疑問点を質した。

 2日後の8月16日、三浦氏のデマが掲載された「考える広場」は中日新聞の名古屋本社で製作されているとして、中日新聞名古屋本社編集局次長・土平研氏から次の回答を得た。

「考える広場」は、現代のさまざまな問題について多様な意見を紹介し、読者に考えるためのヒントにしてもらおうという欄です。
 ご指摘の「大日本帝国が本当の意味で変調を来し、人権を極端に抑圧した総動員体制だったのは、一九四三(昭和一八)年?四五年のせいぜい二年間ほどでした」という発言は、本紙の見解とは異なりますが、多様な意見の一つとして紹介したものです。

回答では、デマを紙面に載せることの影響力や、デマに無批判であったことについては言及を避けているが、三浦氏の歴史認識については、「本紙の見解とは異なります」と断じている。

 しかし、「多様な意見の一つとして紹介した」という開き直りはどうか。史実は史実であり、「多様な意見」によって無制限に解釈が許されるものではない。東京・中日新聞が「多様な意見の一つ」として紹介することで、「デマ」を見抜けない読者は三浦氏の主張を「事実」であると信じ込んでしまう可能性は捨てきれない。また、「ヘイトスピーチ」が「言論」ではないように、「デマ」は「意見」ではない。

 今回の東京・中日新聞に掲載された三浦氏のインタビュー記事は、安倍政権下で加速する歴史修正主義の流れに加担するものであり、真実に忠誠を誓うジャーナリズムとしては自殺行為に等しい。東京・中日新聞には、三浦氏のような人物の虚偽発言をチェックなく載せてしまった過ちを猛省するとともに、1943年以前の人権侵害の史実を読者に確実に伝える検証・訂正記事の掲載を求めたい。


8: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 17:41:14.43 ID:wGf4NCuI0

勉強不足の三浦さんですね。


188: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/18(金) 01:19:23.33 ID:1FKJooHB0

>>8
津田大介にトイレの音と匂いを想像されてる三浦さんだよ


20: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 17:51:06.89 ID:ggKb1tmf0

で、結局、「人権を極端に抑圧した総動員体制だった」のは何年間?
具体的に教えて。


31: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 18:06:34.88 ID:C+pA7xIX0

世界史的見地から考察すれば三浦の言う通りなんだけど、ほとんどの国民が世界史知らないから

中々受けいれられない。


34: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 18:12:15.43 ID:C+pA7xIX0

おまえら19世紀から20世紀初頭の世界史地図眺めてみろよwww

三浦さんGJだよ。


47: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 18:31:41.27 ID:k8S2qN2a0

当時のアカは今で言うISポジションってのが共産主義者以外の歴史認識だよな
特高警察が日本の赤化を防いだから今の日本が有るんだよ


50: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 18:33:30.98 ID:++heHoNP0

共産主義や無政府主義を危険思想と見なしてたんだから、共産主義者や無政府主義者を弾圧するのは当たり前。
そうではない、リベラルな人間をも弾圧するようになってしまったのが、2年間ということじゃない?
まあ、軍人が狂ってたのはだいぶ前からだけどね。


51: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 18:36:48.91 ID:7oAQ3mlS0

治安維持法どころか治安警察法の時代から
言論の自由を検閲弾圧していたからな。

このバカ女はセンター試験はどんな感じだったんだろう。


160: あなたの1票は無駄になりました@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 22:57:26.68 ID:vFyRuVh/0

>>51
きみより高得点なのは保証するよ。


引用先: http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1502957946/


現代ニッポン論壇事情 社会批評の30年史 (イースト新書)現代ニッポン論壇事情 社会批評の30年史 (イースト新書)
北田暁大 栗原裕一郎 後藤和智

イースト・プレス 2017-06-10
売り上げランキング : 10823

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす
植草一秀・岩上安身・川内博史・木村朗 発行 詩想社 発売 星雲社

星雲社 2015-11-19
売り上げランキング : 207862

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)
三浦 瑠麗

文藝春秋 2015-02-20
売り上げランキング : 12694

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
三浦女史の印象は、特定思想にとらわれずに事象を俯瞰し切り分けて分類し、持論を淀みなくを展開するといった才女といった感じです。
その芸当は見事で、劣化した日本人との比較で李登輝をもってくるあたりは、bobさんの言うとおり「良心的手品師」かもしれません。

アメリカ大統領選で現地情報を分析し状況を過不足なく伝え、趨勢を読みトランプ当選を予測したジャーナリストが幾人かいました。
私がウォッチしていた範囲だけでも3人いましたが、三浦女史はその中には入っていません。
三浦女史はヒラリー当選を予測していたそうで、その国際政治の分析力には疑問を持たざるを得ません。
Posted by 福井ノフ at 2017年08月18日 20:56
「軍人が狂っていた」てのは違和感。極論かもしれないが、軍人って「要は単なる公務員」だよ。特に、東條クラスまできたら「単なる官僚」。祖父の経験談からすれば、召集、再招集、再々召集と何度も召集食らったが、村の中では、軍人扱いなんかされないが、一歩村の外に出て道を歩けば「税金泥棒。道の恥を歩け」と言われ、列車も最後に乗り降り、座った試は無かったそうな・・・。戦中スローガンだって、中期までは「贅沢は敵だ」て位で、多少は贅沢ができたんだよ。中期以降(19-20年)は「欲しがりません、勝つまでは」とな。ちな中国戦線ってのは、isと戦っていた国際有志連合の体だが、実際は米、英、独、仏は中華テロリストを援助していた・・・
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月19日 03:45
トランプ当選は僅差なので、予想を外してもまあしゃあないかなあと。
三浦さんは、そこそこ正しい分析屋という感じで、
時々、国際知識の無さを露呈したり、なんてこともあるけど、私は元気です。
みたいな
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月19日 09:46
> トランプ当選は僅差なので、予想を外してもまあしゃあないかなあと。

 しかも、選挙人登録が、選挙権も無い、メキシカンだの不法移民もカウントしていた・・・らしいから・・・あ、これ、該当州が「ベリフェイ拒否」しているから、想像でしか無いけれど、ごく普通に考えたら、ベリフェイ拒否(調査)て事は、やましいんでしょ。クドイが、選挙権の有無は、民主主義の基本。レンホーがどう吠えようが、選挙権こそが、民主主義の基本
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月19日 14:37
共産党や大本教など特定思想への弾圧はあったが、庶民は普通の生活をしてた。真珠湾攻撃の日も普通にアメリカ映画が上映されてたと当時の人は言ってた。景気も一時期良いときがあった。
三浦女史の発言は言葉足らずだがまともだと思う。
異論はあったとしても叩かれるほどでもない
Posted by ぱーりー at 2017年08月20日 11:57
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。