2017年08月09日

【2017年夏アニメ】14作品 中間短評 トップ3は「ボールルームへようこそ」「賭ケグルイ」「メイドインアビス」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

賭ケグルイ Blu-ray 1(イベント優先先行受付申込券付)
賭ケグルイ Blu-ray 1(イベント優先先行受付申込券付)

こちらの続き。
【2017年春アニメ】14作品 中間短評 トップ3は「月がきれい、エロマンガ先生、冴えカノ2」

おまけで文尾に夏ドラマ短評添えています。

どの作品も話数半分程度進みまして、今現在も継続視聴している作品は「賭ケグルイ」「アホガール」「メイドインアビス」「ボールルームへようこそ」「天使の3P」「プリンセス・プリンシパル」「new game2」「ゲーマーズ」「地獄少女」「チアフルーツ」「ナイツ&マジック」の11作品及び、2クール目の「サクラクエスト」「サクラダリセット」と延々続いている「信長の野望」合計14作品。

毎話楽しみなのは「ボールルーム」と「賭ケグルイ」でして、それに次点の「メイドインアビス」を加えて暫定ベスト3。

因みに2017年通期では「リトルウィッチアカデミア」「けものフレンズ」「このすば2」「冴えカノ2」「月がきれい」が上位。暫定トップは「月がきれい」ですね。

「賭ケグルイ」
原作未読故に楽しい。顔芸以下、JK版半沢直樹。
OP「君の知らない物語」の中の人が椎名林檎化。





賭ケグルイ Blu-ray 1(イベント優先先行受付申込券付)賭ケグルイ Blu-ray 1(イベント優先先行受付申込券付)

エイベックス・ピクチャーズ 2017-10-13
売り上げランキング : 4080

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「メイドインアビス」
原作未読。普通にグロいと聞きましたがようやくグロ始まりました。主演はガヴリールの中の人。頑張れ。



メイドインアビス Blu-ray BOX 上巻メイドインアビス Blu-ray BOX 上巻

KADOKAWA メディアファクトリー 2017-10-25
売り上げランキング : 357

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「ボールルームへようこそ」
原作未読。首が長いのはアニメオリジナル設定らしいけどなんで?
ホモ要素もなく暫定ながら今クール一番面白い。当方に社交ダンスの知識もないので実に新鮮。
みかこしのEDもいいね。遅参したJC真子ちゃんが真のヒロインなの?





【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻【Blu-ray】(パラパラアニメブックレット(描き下ろし表紙)引換シリアルコード付)【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻【Blu-ray】(パラパラアニメブックレット(描き下ろし表紙)引換シリアルコード付)

ポニーキャニオン 2017-11-29
売り上げランキング : 5671

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



以下、順不同。

「サクラダリセット」
惰性で見ていますが尺の割に登場人物と話が複雑でやや混乱中。ここ数話「ハルキリセット」がないので寂しい。

「サクラクエスト」
二期のOPは嫌い。世界観や登場人物は好きなので引き続き観ていますが、このままでは「花咲くいろは」「シロバコ」に劣後しそうな気が。残り6〜7話程度を残すのみとなりましたが挽回出来るの?

「信長の野望」
面白いのは分かったから30分尺で再構成しろよ。なんでOPと本編が同じ尺なんだよ。

「アホガール」
相麻菫はバナナが好きなんだよ。日笠ママも地味に面白い。杉田はおっさん。

「天使の3P」
本格的音楽アニメかと思って観ていましたが、単なるロリ萌えな気が。

「プリンセス・プリンシパル」
時系列逆回しなのでアタマの整理が必要ですが、上手く畳めるの?

「new game2」
原作も既読なので正直一期ほどの魅力はありません。古女房みたいな感じ。予告済の新メンバー登場したら俄然面白そう。

「ゲーマーズ」
OPがニューゲームでEDが冴えカノ。本編は「月がきれい」タッチ。男性主人公がカガリアッコに違和感。

「地獄少女」
あまり楽しくない。

「チアフルーツ」
地域おこしドラマ=サクラクエストの亜流ですね。こっちの方が単純明快ですが、総じて子供向け。

「ナイツ&マジック」
なんかダレてきた。これも男性主人公が女性声優=高橋李依。

ついでに夏ドラマですが、「コードブルー」「過保護のカホコ」「僕たちがやりました」「下北沢ダイハード」「ハロー張りネズミ」「わにとかげぎす」を観ていまして、今のところ「僕たちがやりました」はキャストも話も面白いです。エロシーン厭わない川栄がブサ可愛いですね。ヒロインの永野芽郁は来年の朝ドラヒロイン。

「ハロー張りネズミ」は「まほろ駅前多田便利軒」的ノリを期待していたのですが、森田剛が地味過ぎ。「ヒメアノ〜ル」好演はフロック?フカキョンはよい。

「コードブルー」「過保護のカホコ」は可も不可もなく。

セクシャリティネタの短編「下北沢ダイハード」は小じんまりしていますが豪華キャスティングでまぁ面白い。

「わにとかげぎす」は一話観て積読状態なので評価保留。あと「ひよっこ」引き続き観ていますが正直、記憶喪失おっさんの話は心の底からどうでもいいよ。もっとシシド・カフカを。








コメント
「嘘と恋」がスルーなのが意外デス。
Posted by 古今 at 2017年08月09日 18:46
> 「嘘と恋」がスルーなのが意外デス。
>

1話みたけどキャラデが生理的にダメでした
Posted by bob at 2017年08月09日 18:53
30年前のジュブナイルとしか思えない内容を平然と放映する、妖怪アパートは、ある意味、貴重なのかも。
作画、演出、本、どれも「ああ、昭和って、こんなんだったよな」
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年08月12日 22:23
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。