2017年07月14日

【朝日新聞】朝鮮独立軍が拉致被害者を救出した「軍艦島集団脱走事件」を描いた映画「軍艦島」記者会見で史実かと質問したら韓国で炎上。日韓関係の難しさと友情のありがたさを実感。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

真実 私は「捏造記者」ではない
真実 私は「捏造記者」ではない

沖縄陥落後、長崎に潜伏していた朝鮮独立軍が一斉蜂起したって話でしょ?朝日新聞が記事にしたらいいんじゃない?

日本の強制徴用を描いた韓国映画「軍艦島」の監督、日本人記... - Record China

2017年6月15日、韓国・ニュース1などによると、かつて日本に徴用された朝鮮半島出身者たちの姿を描いた映画「軍艦島」のリュ・スンワン監督が、日本人記者からの質問に「厳しい忠告」で応じた。

この日、ソウル市内の国立中央博物館劇場で開かれた同作の制作発表会には、日本の主要紙の記者も出席し、リュ監督に「同作にどの程度の事実が含まれているのか」、また「映画公開が日韓関係に及ぼす影響についてどう考えるか」を質問したという。

リュ監督はまず一つ目の問いに対し「盛り込まれた事実が何パーセントと言うことはできないが、多くの朝鮮人が自身の意図に反し強制徴集されたことは事実だ」と回答、「ドキュメンタリーと思って作った作品ではない」とし、「『軍艦島』は映画的な迫力が重要な作品だ」と述べた。

二つ目の質問については、自身も「好きな日本の映画、監督、料理がたくさんあり、日本の友人も多く、韓日関係がうまくいくことを心から願っている一人」だと明かした上で、「それでも掘り下げるべきことは掘り下げ、解決すべきことは解決していかねばならない」と、作品を撮った理由を語った。

また、「道理が正しく、道理が一致してこそ良い関係が形成されるものだ。私たちは甲乙関係(支配・被支配の関係)ではない」「この映画は極端な民族主義や『クッポン(極端な愛国主義)』に依存した映画ではない」とも発言、これを韓国メディアは「日本の記者への痛烈な忠告」として取り上げている。

こうした発言には、韓国のネットユーザーからも「さすが」「格好いい」「尊敬する。映画館に10回見に行きます」など称賛の声や、「掘り下げるべきは掘り下げ…正確に言ってくれたね」「日本の顔色をうかがうことなく、言うことは言おう」と喜ぶコメントが寄せられている。

また、「日本の記者の質問は、何かうしろめたいことでもあるということ?」「そんな質問をする前に、自分たちが隠した真実が何なのか調べなさい」「日本人はどうしたら過去を葬れるかに夢中になってるみたいだね。もちろん皆がそうではないだろうけど」と、日本人記者への厳しいコメントも目立つ。

そして「絶対に見に行くよ。皆で泣いて皆で日本からの謝罪を受けよう」「何回も見てギネス記録にしたいな。作品の内容も世界の人に知ってほしい」との声もあった。

同作は、朝鮮半島が日本統治下にあった時代、長崎県・端島(別名:軍艦島)に徴用され島内の炭鉱で働かされた朝鮮人たちが、命懸けで島からの脱出を試みる模様などを描いたもの。韓国で7月に公開予定だ。(翻訳・編集/吉金)



(特派員メモ)日韓関係の難しさ @韓国:朝日新聞デジタル


 製作費250億ウォン(約24億円)。先日、今夏の韓国最大の話題作という映画の完成会見を取材した。舞台は太平洋戦争中の長崎県・端島(軍艦島)。題名は「軍艦島(グナムド)」だ。

 人気俳優ソン・ジュンギさんらが出席した会見場で、最初の質問者に指名された。「映画は何%が史実なのか、日韓関係に影響を与えるか」と尋ねた。3年前、軍艦島で戦時中に過酷な労働を強いられた朝鮮半島出身の元労働者を取材したことがあるが、独立軍の助けで集団脱走するという映画の骨格の話は聞いたことがなかったからだ。

 柳昇完(ユスンワン)監督は「その時代を取材し、ありそうなことを考えて作った。本質的には人間と戦争の物語だ」と語った。誠実な印象を受けた。ところが韓国メディアは、日本人記者の「挑発質問」を監督が見事に切り返したという趣旨の記事を配信し、私は韓国のネットユーザーの批判にさらされた。

〈写真記録〉筑豊・軍艦島―朝鮮人強制連行、その後〈写真記録〉筑豊・軍艦島―朝鮮人強制連行、その後
林 えいだい

弦書房 2010-04-25
売り上げランキング : 304936

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[増補改訂版]軍艦島に耳を澄ませば -端島に強制連行された朝鮮人・中国人の記憶[増補改訂版]軍艦島に耳を澄ませば -端島に強制連行された朝鮮人・中国人の記憶
長崎在日朝鮮人の人権を守る会

社会評論社 2016-08-10
売り上げランキング : 590523

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
気色の悪い民族ですなあ
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月14日 17:26
オランダのリベラルがこんな感じ。知識層ぱよが、友愛を謳い、グローバリズムと言う名の移民天国・・・治安が悪化し、その知識層ぱよ自体が、オランダから逃げ出している・・・。ちな、フランスでは「アンチグローバリズム」を「アンチキャピタリズム」て言います。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月14日 17:32
ノーモアコリア
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月14日 18:30
この民族は気持が悪いけど、世界ではこんな感じの事は結構有るよ
日本が誠実過ぎてバカ正直過ぎる
まあ追求するマスコミがバカでどうしようもないけど
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月14日 19:21
南キムチの国民的MCwが軍艦島で泣き崩れたらしいし。
かなり昔の話ですが、エビゾーの嫁さんみたいにポアされた、フジの逸見なんとかみたいな存在でしょうから、そりゃみなさん激オコですよねw

今のところは、つけび朝日の記者でさえ困惑気味なのが笑えるけど、けっこう厄介な問題になりそうな予感。
関東大震災時のキムチ虐殺のお話にノリノリなマスコミ、特にNHK、が今後どんな取り上げ方をするのかが興味深い。

そういえば不逞せんじんパクレツのお話も映画になってましたねw
いやぁ、映画って(ry
www
Posted by ヤマ at 2017年07月14日 21:34
誇らしい歴史の辻褄が合わない、どうしよう→不都合隠蔽。映像と音楽と演技で造り出し感情に刷り込む
憎らしい安倍と現実が気にくわん、どうしよう→加戸隠蔽。映像と音楽とナレーションの抑揚で感情に刷り込む

表現に創作は付き物だけど、特に前者はエンターテイメントでも何でもなく動機がこれだよね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月14日 23:43
朝日の若いのは少しはまともなのかな。
団塊前後の社員なら一緒になって扇動しまくっていたと思う。
まぁしかし、強制連行、従軍慰安婦から始まって、日本の歴史好きも相当掘り下げて研究しているから、マスゴミや極左弁護士もやり難いよな。
関東大震災、軍艦島、次は何かな?
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 00:25
ところでキムチは
「納豆やチーズのように特定の菌が作用してるのではなく、いわゆる”ただ腐ってるだけ”」
と欧州で学術認定されてるんですが。

>それでも掘り下げるべきことは掘り下げ、解決すべきことは解決していかねばならない

掘り下げてくださいその辺を。解決してくださいその辺を。
Posted by んんー at 2017年07月15日 00:36
>柳昇完(ユスンワン)監督は「その時代を取材し、ありそうなことを考えて作った。本質的には人間と戦争の物語だ」と語った。誠実な印象を受けた。

「想像して作ったフィクションニダ」ってゲロッたから誠実だと思ったのか?
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 02:58
戦争反対も、脱原発、エコも耳当たりは良いけれど・・・じゃあ福島で脱原発したいのなら、福島に新たな「ビジネスプラン示せ」て事だよ。戦争だってそう。本当に戦争がしたくなければ、ガチガチに武装して、「攻められるスキを作らないこと」。これが唯一の反戦平和。攻める国は悪いが、攻められる国はもっと悪いんだよ。エコ?今のエコって、捨てるより経費の方が高いだろ
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 05:17
故大橋巨泉が海外に住みながら 沖縄の基地うんたらかんたら 言ってるのと、雁屋哲が白人をめっちゃ敵視してとりわけ鯨に関してはもっそい反応示すのに何故かオーストラリアに住んでいる件

>「道理が正しく、道理が一致してこそ良い関係が形成されるものだ。私たちは甲乙関係(支配・被支配の関係)ではない」「この映画は極端な民族主義や『クッポン(極端な愛国主義)』に依存した映画ではない」
まあ、痛いとこつかれたから、本音がでちゃったって感じなんでしょうね
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 08:45
> ところでキムチは
「納豆やチーズのように特定の菌が作用してるのではなく、いわゆる”ただ腐ってるだけ”」

 「原因菌」の特定してない。だから「乳酸菌」て誤魔化している。乳酸菌という菌が有るのでは無く、「乳酸発酵する菌の総称」が「乳酸菌」。つまり、「大腸菌だって乳酸菌」。で、一応「文化」として認められるのには、その文化を学ぶための学校があって、免許(学位)があってとなる(和食が世界遺産に認定された理由)が、ヤツらの場合は「オモニの素手で練る」てのが大事だから、やっぱちょっと位「ウンコ」(大腸菌)付いてそうな気がする。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 09:09
韓国映画「ラストプリンセス」とかいう
精神疾患を患った朝鮮王朝のお姫様が日本の華族のイケメン
に嫁ぐけど、病気ゆえに上手くいかなかったという
実話の映画化とされている映画も、
左翼映画雑誌「キネマ旬報」での監督インタビューを読むと、
史実もへったくれもなく、でっちあげの
「日本が悪い〜」オンパレード映画になってる模様。
もう、韓国映画なんて上映しなくていいよ。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 15:49
インディジョーンズっぽく仕上げたらよかったのにねw
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 19:53
「納豆やチーズのように特定の菌が作用してるのではなく、いわゆる”ただ腐ってるだけ”」
これはね。もの凄く思い当たる。
病原性の低い乳酸発酵の雑菌なのか。

韓流遥か前、訳合って韓国料理を掘り下げた。
生マッコリ、キムチ、マッコリは種菌使っているようだが、
キムチは確かに種菌はない。
まぁその当時は、マッコリの生菌が生きていてお腹で発酵しているんだと思ったが、要はお腹を壊さない程度の腐敗で、人体が戦って居たんだよな。
そう思う。
ゴロゴロゴロ〜キューッ!!
てな。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月15日 22:02
> キムチは確かに種菌はない。
まぁその当時は、マッコリの生菌が生きていてお腹で発酵しているんだと思ったが、要はお腹を壊さない程度の腐敗で、人体が戦って居たんだよな。

 マッコリについて言えば、そもそも、朝鮮に酒が造れるほどの稲作文化はないので、日帝残滓で米が作れた。朝鮮農業の父と呼ばれる方の祖父は日本人だし。しかも、種母菌は確か、日本の泡盛かなんかだったのでは?まぁ、どぶろくみたいにしても作る事は出来るみたいだけれど・・・キムチ食ってお腹ぐるぐるですが、幼犬糞何かに含まれている、人にも寄生する寄生虫の卵が含まれているって言われてます。オモニが子犬触った手で、キムチこねたらヤバイです。この寄生虫は、腸壁食い破って体中ぐりぐり移動します。母犬と子犬の間では、子犬の糞、母犬舐める、母犬の体中を回って母乳から子犬に・・・と言う循環します。結構ヤバイ系統の寄生虫です。失明の原因でもある。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年07月16日 10:38
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。