2017年07月10日

【映画評】ありがとう、トニ・エルドマン

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

Toni Erdmann (2016) [Blu-ray]
Toni Erdmann (2016) [Blu-ray]

エキセントリックな親子愛を描いたドイツ映画。

映画『ありがとう、トニ・エルドマン』公式サイト

イントロダクション
世界中が熱狂!! この父と娘に涙し、笑った。
ジャック・ニコルソンが自ら名乗りを上げ、ハリウッド・リメイクが決定!! 観る者の心を鷲掴み! 40以上もの賞に輝く、これぞ2016年の映画ベスト1!
スクリーン・インターナショナル、カイエ・デュ・シネマ、サイト&サウンドといった各国の有力誌がこぞって2016年の映画ベスト1に選んだのは、『ムーンライト』や『ラ・ラ・ランド』でもなく、『ありがとう、トニ・エルドマン』だった。

ワールドプレミアとなったカンヌ国際映画祭で公式上映されるや、カンヌは本作の話題で持ちきりとなった。スクリーン・インターナショナルの星取りでは、歴代最高得点3.7(4.0満点)を獲得。主要賞は逃したものの「観客と批評家にとってのパルムドール」と言わしめ、マスコミから絶賛された。既に公開されたドイツ、フランスでは異例の大ヒットを記録し、アカデミー賞ノミネートをはじめ、全米、ニューヨーク、ロンドンなどの映画批評家協会賞の外国語映画賞を受賞。ヨーロッパ映画賞では作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本賞と主要賞を総なめ! 世界の映画祭、映画賞を席巻している。

アメリカ公開の際に、本作を観て、惚れ込んだジャック・ニコルソンが、ハリウッド・リメイクを熱望! 引退表明していたにも関わらず、撤回しリメイク版で自ら父親役を演じるという。『ありがとう、トニ・エルドマン』はアカデミー賞の常連である大物俳優の心をも鷲掴みにした。

ストーリー
はじめまして、トニ・エルドマンと申します。
悪ふざけが大好きな父・ヴィンフリートとコンサルタント会社で働く娘・イネス。性格も正反対なふたりの関係はあまり上手くいっていない。たまに会っても、イネスは仕事の電話ばかりして、ろくに話すこともできない。そんな娘を心配したヴィンフリートは、愛犬の死をきっかけに、彼女が働くブカレストへ。父の突然の訪問に驚くイネス。ぎくしゃくしながらも何とか数日間を一緒に過ごし、父はドイツに帰って行った。ホッとしたのも束の間、彼女のもとに、<トニ・エルドマン>という別人になった父が現れる。職場、レストラン、パーティー会場──神出鬼没のトニ・エルドマンの行動にイネスのイライラもつのる。しかし、ふたりが衝突すればするほど、ふたりの仲は縮まっていく…。

心配するあまり娘に構う父と、そんな父の行動にうっとうしさを感じる娘。互いに思い合っているにも関わらず、今ひとつ噛み合わない父と娘の普遍的な関係を、温かさと冷静な視線をあわせ持った絶妙のユーモアで描く。その一筋縄ではいかないオリジナリティ溢れるストーリーは、トニ・エルドマンの登場から加速していく。ホイットニー・ヒューストンの「GREATEST LOVE OF ALL」、誕生日パーティー、毛むくじゃらのクケリ──観る者の予測を超える不意打ちの連続。そこから浮かび上がる父と娘の真実の愛に、世界が絶賛! 涙し笑った。




ホイットニーの「グレイテスト・ラヴ・オブ・オール」ってそんなに有名な曲なんだ。エレピのイントロ当てクイズ楽勝。

tonierdmann




春先頃より劇場予告編は飽きるほど観ていましたが、予告編のミスリードに騙されまして親父が変人かと思いきや、娘の方が遥かにアタマおかしかったんだ。ザーメン・スウィーツとか、作る方も大概ですが、命じて食う方が頭がおかしい。誕生パーティーのドレス脱ぐシーンが臨界点でして場内爆笑でした。あんな娘の父親なら普通に心配しますがな。

とはいえ真面目な話、最近見た「【映画評】エリザのために」で描かれる陰惨且つ閉塞的なリアリティに溢れたルーマニアもあれば、本作で魅せる海外駐在員やその婦女子が集うヨーロッパ最先端のルーマニアもある訳で、なんだかな〜というのが雑感。
【ブカレスト女子大生殺害事件】被害者は異常性行為を経て絞殺、容疑者は数日前に老婆をレイプ殺害?快楽殺人者とルーマニアメディア

ドイツ系コンサルティング会社のルーマニア駐在員は英語で会話するんだ。国境を超えた仕事や恋愛するのなら英語能力が大切なんだね。そのうちアジアの国際ビジネス標準語は簡体語になるのでしょうか?本作の主人公もアジアビジネス志向が強かったね。

満足度(5点満点)
☆☆☆☆

Toni Erdmann (2016) [Blu-ray]Toni Erdmann (2016) [Blu-ray]

SPE
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(0)映画 
Edit








  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。