2017年05月16日

【歌舞伎四〇〇年の言葉】「朝日新聞さんは意図通りに発言を捻じ曲げて伝えるのか上手いですね…。発言意図が180度転換されてしまいました」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

真実 私は「捏造記者」ではない
真実 私は「捏造記者」ではない

取材という特性上、それが正確なのか歪曲なのかは当人同士しか知り得ず、記者を信じその裁量に任せざるを得ない訳でして、運送会社がよくやっているように記事の文尾に署名=炙り出しすることから初めては如何でしょう?恐らく大多数の記者は真摯に報道するも、特定の思想被れ変人怪人が捏造歪曲記事を反復報道しているのでは?

jpg  750×1077






歌舞伎四〇〇年の言葉 学ぶ・演じる・育てる
歌舞伎四〇〇年の言葉 学ぶ・演じる・育てる








コメント
どうせ会う前に記事を作成。インタビューはアリバイ作り。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年05月16日 19:24
国鉄とマスコミの腐り方に違いはあるのか(無駄哲学
>大多数の記者は真摯に報道するも
ボケている同僚にツッコミを入れない笑いみたいなものでウイルスを放置・傍観する者は須らく植村センセイと同じ。
証拠は松本龍センセイは有能()という戦後挙国一致記事群。
Posted by 五月雨祭 at 2017年05月17日 18:42
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。