2017年03月04日

【第40回日本アカデミー賞】反省会

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組
シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

類似ショービズ「日本レコード大賞」の八百長が年末暴露されたので、どう浄化されたのか拝見しました。映画ファンの皆さま、如何でしたか?

結論から申し上げますと新人賞を含め女優部門に小松菜奈(スコセッシ作ほか出演作品多数)、主演女優賞に「淵に立つ」筒井真理子、「オーバー・フェンス」蒼井優、優秀作品賞に「聖の青春」「リップヴァンウィンクルの花嫁」「永い言い訳」「ディストラクション・ベイビーズ」「淵に立つ」「オーバーフェンス」「アイアムアヒーロー」「ヒメアノ〜ル」「葛城事件」いずれもノミネートされていない時点で企画が破綻しています。怒り?家族はつらいよ?大竹しのぶ?なにそれ大人の事情?

そしてアニメーション部門にスタジオジブリの「赤亀さん」がノミネートされていないのも面白い。カンヌにもオスカーにも出品されたのに変やよ。2016年公開作品だけでもあれだけ功労した故りりィさんに一言も触れないってのも不気味過ぎる。山田洋次や吉永小百合、井筒和幸、園子温らアベシンゾー政治を許さない家族はつらいよ共謀罪一派から疎まれていたの?

参考までに当ブログ2016年まとめはこちら。
当ブログが選ぶ「2016年度 映画ベスト10、ワースト5」ベストは洋画3本(仏、英、スペイン)・邦画4本・アニメ3本、ワーストは邦画4本・洋画1本
















以下ノミネート作品。左が当ブログ評価、右が日本アカデミー賞結果
※未=未鑑賞作品

日本アカデミー賞公式サイト
優秀作品賞
怒り ×
家族はつらいよ 未
シンゴジラ ○ 最優秀賞
湯を沸かすほどの熱い愛 ◎
64-ロクヨン-前編 未

優秀アニメーション作品賞
君の名は。△
聲の形 ◎
この世界の片隅に ○ 最優秀賞
ルドルフとイッパイアッテナ 未
ONE PIECE FILM GOLD 未

優秀主演男優賞
綾野剛「日本で一番悪い奴ら」諸星要一役 △
岡田准一「海賊とよばれた男」国岡鐵造役 ○
佐藤浩市「64-ロクヨン-前編」三上義信役 未 最優秀賞
長谷川博己「シン・ゴジラ」矢口蘭堂役 ×
松山ケンイチ「聖の青春」村山聖役 ◎

優秀主演女優賞
大竹しのぶ「後妻業の女」武内小夜子役 未
黒木華「リップヴァンウィンクルの花嫁」皆川七海役 ◎
広瀬すず「ちはやふる-上の句-」綾瀬千早役 △
宮崎あおい「怒り」槙愛子役 ×
宮沢りえ「湯を沸かすほどの熱い愛」幸野双葉役 ○ 最優秀賞

優秀助演男優
竹原ピストル「永い言い訳」大宮陽一役 ◎
妻夫木聡「怒り」藤田優馬役 × 最優秀賞
東出昌大「聖の青春」羽生善治役 ×
森山未來「怒り」田中信吾役 ×
リリー・フランキー「SCOOP!」チャラ源役 △

優秀助演女優賞
石原さとみ「シン・ゴジラ」カヨコ・アン・パタースン役 ×
市川実日子「シン・ゴジラ」尾頭ヒロミ役 △
杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」幸野安澄役 ◎ 最優秀賞
広瀬すず「怒り」小宮山泉役 △
宮崎あおい「バースデーカード」鈴木芳恵役 未

以上、答え合わせの結果合致したのは杉咲花ちゃんだけでした。
しかし地上波連ドラで「64」流した直後に映画化する業界の傲慢さ。同じような話を二度続けて観たい奇特な64マニア向け?しかも二分割で4,000円近く鑑賞料払って。「八日目の蝉」みたいに充分インターバル取らないと観客に失礼だろ。

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

東宝 2017-03-22
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
シン・ゴジラ Blu-ray2枚組シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

東宝 2017-03-22
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
映画『聲の形』Blu-ray 初回限定版映画『聲の形』Blu-ray 初回限定版

ポニーキャニオン 2017-05-17
売り上げランキング : 43

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [Blu-ray]湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [Blu-ray]

TCエンタテインメント 2017-04-26
売り上げランキング : 1367

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(10)映画 
Edit








コメント
「シンゴジラ」の受賞は今までなら絶対にありえませんが、邦画だし、著名俳優もようけ出てる上、他(のノミネート作)と比べようがないくらいヒットしちゃってるから悔しいけど与えざるを得ないという、ある意味世間の空気を読んだ受賞と言えなくもないでしょう。
「家族はつらいよ」がノミネートされてるのは政治的な理由で、票を投じた会員(即ち松竹関係者)が多かったから。他のも概ね似たような理由。
今の会員構成は分かりませんが、それでも大多数を占める映画会社の会員が投票すれば、そりゃ他社のより自分トコのを受賞させたいから、例えヒットしてなくても作品はスバラシかった、とノミネートされちゃうのは道理で、そういう意味ではシンゴジラがなかったらどの作品が取っていたかは興味深いところです。何でそれが?と首を傾げたくなるようなのが取ってたかも...
しかし、これを機に邦画界もSF・ファンタジー物を子供や一部のマニア向けのプログラムピクチャーだからと型に嵌めることなく、ハリウッド並みに力を入れて作るようになっていって欲しいものですが...
Posted by ナナシー at 2017年03月04日 05:56
(TVで宣伝された)映画と(面白い)映画は別物ですから…
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月04日 07:44
ヒメアノ〜ルのウィキ見てたら、監督は生まれつきの殺人鬼はいないと信じたいそうだが、ならば佐世保の○○もな○や名古屋の「聖母」の近くに将来住めるのだろうか。
Posted by aikobros at 2017年03月04日 09:24
賞を決めるためだけの「アカデミー」って何なんだろうねw
業界人がやってたらお手盛りになるのは当たり前だしねぇ。
ほんとお笑い草(本家も含めてね)。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月04日 09:42
アカデミー賞なんて日米ともに映画人の内輪のお祭りなんだから文句言うだけ野暮ってもんです
それより荒井晴彦の個人賞とも言われる映画芸術ベスト&ワースト10の方が面白い
こっちも「この世界の片隅に」がベスト1(ワーストも8位)だったのは意外だったけど(荒井晴彦はこの世界酷評してたし)
まぁそれ以外は納得かな
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月04日 09:48
> それより荒井晴彦の個人賞とも言われる映画芸術ベスト&ワースト10の方が面白い

その件は当時エントリー立てたけど、怒りがワースト1位は激しく同意。感動ポルノの典型
Posted by bob at 2017年03月04日 10:19
読売新聞
>「日本アカデミー賞最有力「怒り」が失敗しないワケ」
>最優秀作品賞の呼び声がひときわ高いのが「怒り」だ。

数日前に読んでた記事、ピュアなので信じてました。
なんで失敗してしまうん
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月04日 14:11
>映画人の内輪のお祭り

じゃあ、業界外の一般人は何が賞をとったかなんて無視していいよね。
実際、作品賞とったからなんて理由で観たりはしてないけどw
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月04日 14:27
エマ・ストーンが誰かに似ている疑問がひとつ解消した。
昨夜のアカデミーで映った市川実和子さん。
おふたりとも目が大きいだけが相似じやありません。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月04日 19:22
>「アニメーション部門にスタジオジブリの「赤亀さん」がノミネートされていないのも面白い」

「アニメーション部門」なるものが、一般映画と隔離する形で作られたのと関係してるかも。
ヨーロッパのアニメーションの立ち位置が確定できないので、悩んでるところかな。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年03月05日 00:40
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。