2017年01月01日

当ブログが選ぶ「2016年度 映画ベスト10、ワースト5」ベストは洋画3本(仏、英、スペイン)・邦画4本・アニメ3本、ワーストは邦画4本・洋画1本

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

裸足の季節 [Blu-ray]
裸足の季節 [Blu-ray]

明けましておめでとうございます。
お陰様で当ブログも13回目の正月を迎えることが出来ました。今年も炎上事故しないよう、安全運営に心掛けるのでよろしくね。

さっさと本題です。参考までに2015年のベスト10作品は洋画8作品(米国×5、ロシア×2、ドイツ×1)、邦画1作品、アニメ映画1作品でした。
セッション/ビリギャル/ナイトクローラー/マッドマックス/あの日のように抱きしめて/アデライン/ヴェラの祈り/ガールズ&パンツァー/裁かれるは善人のみ/ストレイト・アウタ・コンプトン

2016年は150本ほど映画館で観ました。すべて映画評と評点書いていますので興味がある方は映画カテゴリーをどうぞ。
2016年上半期の映画ベストランキングはこちら。
【映画評】2016年上半期 印象に残った変態映画10作品

先に結論から。全体ベストは「裸足の季節」。邦画ベスト「永い言い訳」。アニメ映画ベスト「聲の形」。2015年と比べると邦画が大幅増となっております。2016年はアニメ映画の年だと認識されていましたが、邦画もよかったんだよね。

ベスト10作品 (順番は映画観た順)洋画3作品(フランス、スペイン、イギリス)、邦画4作品、アニメ3作品です。
リップヴァンウィンクルの花嫁/マジカル・ガール/劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜/ディストラクション・ベイビーズ/裸足の季節/AMY エイミー/planetarian〜星の人〜/聲の形/永い言い訳/湯を沸かすほどの熱い愛

【映画評】リップヴァンウィンクルの花嫁

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式サイト



新妻がキチガイからロックオンされハメ撮り強要され、ガチレズAV女優のお嫁さんになる変態映画。
Coccoがよかった。スワロウテイルのCHARAやヘブンズストーリーの山崎ハコみたい。180分間最初から最後まで楽しめます。
リップヴァンウィンクルの花嫁 プレミアムボックス [Blu-ray]リップヴァンウィンクルの花嫁 プレミアムボックス [Blu-ray]

ポニーキャニオン 2016-09-02
売り上げランキング : 355

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【映画評】マジカル・ガール

映画『マジカル・ガール』公式サイト



ライト版「セルビアン・フィルム」あるいは本秋オンエアされた「魔法少女育成計画」の実写版みたいなモノ。ゲロが呼び寄せた素性知らずの不倫相手から脅迫された専業主婦がやむなく出演したBDSM系ライブチャットで大怪我に遭い生死を彷徨う変態描写が肝でしたが、もはや魔法少女関係ない。

マジカル・ガール [Blu-ray]マジカル・ガール [Blu-ray]

バップ 2016-10-05
売り上げランキング : 4301

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜

劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜




血を流しながら「痛いの嫌いじゃない」と嘯く女子高生が祭りの夜に性格悪い女生徒の顔の皮膚をベリベリ剥ぎたいと懇願する倒錯青春映画。真面目な話、21世紀型のあしたのジョーや巨人の星です。
総集編と侮っていましたが冒頭の「地獄のオルフェ」から泣きそうになりました。

劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ [Blu-ray]劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ [Blu-ray]

ポニーキャニオン 2016-09-07
売り上げランキング : 643

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】ディストラクション・ベイビーズ

映画『ディストラクション・ベイビーズ』公式サイト



人を殴り殺す遊びに没頭するクルクルパーと、人を蹴り殺す行為に興奮するDQNホステスが繰りなすキチガイ映画。
アオイホノオ→ゆとりですがなにか→本作と柳楽君が凄まじい進化を遂げました。変態仮面2は滑ったけど。菅田将暉は勿論のこと、期待の新人小松菜奈ちゃんも凄くイカれてよかったです。

ディストラクション・ベイビーズ 特別版(2枚組)[Blu-ray]ディストラクション・ベイビーズ 特別版(2枚組)[Blu-ray]

松竹 2016-12-07
売り上げランキング : 2277

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】裸足の季節

映画『裸足の季節』オフィシャルサイト




処女崇拝因習を守るためボーイフレンドとはアナルセックスに徹するトルコの美しい女学生五人姉妹を描いたフランス映画。そもそもユーフォ大好きに象徴されるよう思春期の少女固有のグチャグチャな心理描写映画が大好きでして、本作は「17歳のカルテ」「ヴァージン・スーサイズ」「スプリング・ブレイカーズ」、最近だったら「わたしの名前は」などと同系と捉えます。

裸足の季節 [Blu-ray]裸足の季節 [Blu-ray]

ポニーキャニオン 2016-12-21
売り上げランキング : 12377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】AMY エイミー

映画『AMY エイミー』公式サイト




今年も音楽映画は色々拝見しましたが、レッキングクルーやビートルズ、ジャニス、チェット・ベイカーは圧倒的にリアルタイム外なので歴史モノを観ている感覚でしたが、エイミーは身近にある音楽だったので凄く刺さりました。やっぱり死んだのかって。
拙ブログ2011年7月のエントリーがこちら。
【訃報】エイミー・ワインハウスさんオーバードーズ死 享年27

AMY エイミー [Blu-ray]AMY エイミー [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2017-01-11
売り上げランキング : 1619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】planetarian〜星の人〜

配信・劇場アニメ「planetarian(プラネタリアン)」公式サイト




「人を泣かせる」秘伝のスープを会社の無形資産として保有しているのでしょう。ズルいわ。
カズオ・イシグロの「わたしを離さないで」と周波数が同じです。
本も読みましたので縦軸は横軸もすべて理解出来ました。BD届いたらもう一回見直すわ。

planetarian~星の人~Blu-ray超豪華版planetarian~星の人~Blu-ray超豪華版

KADOKAWA / 角川書店 2017-02-24
売り上げランキング : 460

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】聲の形

映画『聲の形』公式サイト




もう泣いた泣いた。4回だっけ?同伴者替えて何度も観ましたが毎回泣いた。特に母ちゃんのシーン。
特典フィルムですが最初は初登校の「耳が聴こえません」フリップ。二回目は学園祭で自分の教室のドアを空けた主人公と硝子ちゃんのシーン。
あの酷い箱割&障害者ポルノネガキャンにも負けず興収20億突破。おめでとうございます。

聲の形 コミック 全7巻完結セット (週刊少年マガジンKC)聲の形 コミック 全7巻完結セット (週刊少年マガジンKC)
大今良時

講談社 2014-12-17
売り上げランキング : 4322

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】湯を沸かすほどの熱い愛

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』オフィシャルサイト




主演の宮沢りえさんは「リップヴァンウィンクル」黒木華、「【映画評】淵に立つ」筒井真理子、「【映画評】オーバー・フェンス」蒼井優と甲乙付けがたい名演技。オダギリジョーも杉咲花もよかった。これが初作品となる中野量太監督はこの先が楽しみ。

湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な 74-1)湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な 74-1)
中野 量太

文藝春秋 2016-10-07
売り上げランキング : 50498

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【映画評】永い言い訳

映画『永い言い訳』公式サイト




予告編見る限りは「夫婦愛」なんだろうなと思っていましたが、まさかの「親子愛」。短いながらも黒木華のセックスシーンは初めて観たので印象的。本作の西川美和監督、「聲の形」山田尚子監督、「裸足の季節」デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督、共に「弱い男性」を描く女流監督の映画作品がみな凄い。

永い言い訳 (文春文庫)永い言い訳 (文春文庫)
西川 美和

文藝春秋 2016-08-04
売り上げランキング : 2943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


次点が「【映画評】オーバー・フェンス」「【映画評】淵に立つ」「【映画評】君の名は。」です。

2016年度ワースト5作品 邦画4作品、洋画1作品。順位は見た順。
怒り/クリーピー 偽りの隣人/スーサイド・スクワッド/闇金ウシジマくん Part3/ダゲレオタイプの女

参考までに昨年のワースト5は洋画1作品、邦画3作品、アニメ映画1作品。
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ/ラブライブ!The School Idol Movie/新宿スワン/進撃の巨人 後編/ギャラクシー街道

過去エントリーはこちらです。
当ブログが選ぶ「2013年度印象に残った映画TOP15」
当ブログが選ぶ2014年「印象に残った映画10作品」
当ブログが選ぶ「2015年度印象に残った映画ベスト10、ワースト5」
Posted by kingcurtis 固定リンクComments(4)映画 
Edit








コメント
新年あけましておめでとうございます
昨年もお世話になりました 映画はたまにしかみないのですがbobさんの映画評も参考にさせていただいています

本年もよろしくお願いします
Posted by とおりすがりん at 2017年01月01日 18:58
邦画豊作と言われる2016年の興行収入トップ10の面子を見て感動
特に邦画実写は涙が止まらんです
SNSの口コミ力とはなんだったんですかのう
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2017年01月03日 00:13
聲と巨人 ベストとワースト

木卜さん関連なので もう嫌

きっと

4月実写観て 星一つにするBoB(笑)
Posted by 素子 at 2017年01月11日 08:27
進撃の巨人より聲の形の立役者らしいけど、それで報じてもニュースバリュー足らないんだろうね
Posted by bob at 2017年01月11日 08:45
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。