2016年09月15日

【書評】立華高校マーチングバンドへようこそ 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 後編 (宝島社文庫)
響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 後編 (宝島社文庫)

こちらの続き。
【書評】立華高校マーチングバンドへようこそ 前編

全国トップ高校吹奏楽部へ入部した代理ミュンヒハウゼン症候群っぽいあずにゃんが乗り越える試練記。
モデル校となった京都橘高校田中先生から直撃弾喰らった元エントリーはこちら。
【響け!ユーフォニアム】新シリーズ舞台は宇治より伏見へ!京都橘高校をモデルとした新書「立華高校マーチングバンドへようこそ!」8月4日発刊

円盤は売れないが本はよく売れるユーフォシリーズ。
後編ジャケットは左から梓(1年 tb)、未来(3年 tb)、桃花(3年 cg)、南(3年 dm)だそうです(下段:芹菜)。





jpg  1200×900

今までぼんやり観ていたマーコンの襞みたいなのがよく分かる内容でした。僅か6分間とはいえ、あそこまでスパルタ練習に徹しないと。。。という転機が主人公あずにゃんへ。そして超人あずにゃん生誕〜開眼。未来先輩や桃花先輩など距離感が収縮する脇役の描き方も魅力的。最終学年になったぶりっ子な副部長あみかは桃花襲名し「鬼のあみか」と呼ばれているのでしょう。多分。そういう意味では芹菜はもうちょっと絡めばよかったのにね。とはいえ総じて良作。

ファンなら気になる北宇治絡みですが、麗奈登場僅少ながら癖のある会話。久美子との絡みは大した内容ではない。本作ラストシーン時の北宇治がどういう体制なのか興味津々。待望の北宇治5巻に両校コラボエピソードがあるそうなので、多少のヒントがあるのか?

ということで作画する側は発狂しそうですが、京アニクオリティで「シング・シング・シング」見たいですね〜





ラストの「スウィング・スウィング・スウィング」は劇場版ガルパン「ミシマ作戦」でお馴染みの1941ネタ。

こちらが今年の京都府大会だそうです。






勝って当たり前と称される全国大会常連校ですが、見た目は変わらずとも中身の子供たちは毎年入れ替わっている訳で。そういう目線で本書を読むと更に面白さ倍増。つまり(技術の)前進、(後輩への)支援、(次世代への)継続。

やっと表紙が公開された北宇治新刊ですが、下段はあみかとオパールちゃんみたいですね。同じ旗なので混成チーム?

響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌 (宝島社文庫)
響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌 (宝島社文庫)
響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 後編 (宝島社文庫)響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 後編 (宝島社文庫)
武田 綾乃

宝島社 2016-09-06
売り上げランキング : 648

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫)響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ 前編 (宝島社文庫)
武田 綾乃

宝島社 2016-08-04
売り上げランキング : 1743

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌 (宝島社文庫)響け! ユーフォニアム 北宇治高校の吹奏楽部日誌 (宝島社文庫)
武田 綾乃

宝島社 2016-10-06
売り上げランキング : 885

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
京都橘のあのユニフォーム、大阪城ホールのアリーナに立つと映えるんですよね。しかもマルチタムやスーザの白を入れると襲の色目でいう(花橘)になってるし。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年09月15日 20:06
遅レスですが、下記URLにて
https://abemafresh.tv/rtv-amefoot/13528
26:00〜
カリフォルニア大学バークレイ校マーチングバンドだそうです。ラグビー以外にもアメフトもよろしくお願いします。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年09月22日 22:38
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。