2016年06月09日

【北朝鮮拉致問題】有田芳生「横田家の拉致関連資料管理は全権委任されている」横田夫妻「全て有田芳生が勝手にやっていることをご理解下さい」ヨシフが当該関連ツイートを鬼削除

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

リベラルですが、何か? (イースト新書)
リベラルですが、何か? (イースト新書)

遠回しに書かれた横田ご夫妻の文章を丹念に拾いますに、北朝鮮政府と有田芳生が密談し取り決めしている。我々は蚊帳の外だ。と読めます。選挙前なので色々大変なことをお察し下さい。

CkfCQy1XIAAI2cv





救う会:★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2016.06.09)「写真は横田家から1枚も何処にも出していません」横田夫妻から連絡

 本日、6月9日発売の「週刊文春」は「横田滋・早紀江夫妻に孫娘ウンギョンさんが初告白」と題する有田芳生氏の署名記事とグラビアを掲載した。グラビアには「横田夫妻孫娘ウンギョンさんと生後10カ月のひ孫とのモンゴルでの面会写真を決意の初公開」との見出しが立てられ、「今回夫妻は、参議院議員の有田芳生氏と相談し、初めて写真を公開することを決意した」と書かれている。

 また、記事で有田氏は「横田夫妻と話し合った結果、ここにモンゴルで撮影された写真と交流の詳細をはじめて明らかにする。」と書いた。

 8日に流れたネットでの予告では有田氏の以下の言葉が紹介されている。「お二人は、このときの写真を引き出しにしまって、ときどき取り出しては楽しかった時間を思い出していたそうです。『機会があれば、この当たり前の喜びをみなさんに知っていただきたい』というお気持ちをもっていたのですが、あれから2年が経過して、日朝交渉が再開する見通しがない現状を踏まえて、『拉致問題がどんな悲しみを生んだか、改めて皆さんに関心を持っていただきたいんです』と、当時の写真を公開することを決めたのです」。

 以上を読むと、あたかも横田さんご夫妻が自分たちの所有している写真を有田氏に預けて公開してもらったと多くの読者は判断したはずだ。

 しかし、救う会が横田さんご夫妻から確認したところ、午前10時過ぎに西岡会長に「写真は横田家から1枚も何処にも出していません」という連絡を受けました。また、6月8日付けで横田さんご夫妻の名前で以下のような手書きコメントが出ていることも確認できた。正しい事実を知って頂くためにそのコメント全文を紹介する。(なお、昨夜、このコメントに先駆けて6月とだけ書かれた「マスコミの皆様へ」と題する手書きコメントも出されている。そちらには夫妻の率直な心情が「私共が願います事は、唯一つ、一刻も早く、被害者の全部が家族と共に
祖国に帰国出来ます様、強く政府にお願い致したく思います。」と述べられている。そちらも全文公開する。)


◆皆様へ

 この度の週刊文春に掲載の孫たちとの写真は、横田家から提出してお願いをしたものではありません。

 有田氏が持参なさり、「掲載する写真はこれです」と出されたものです。

 私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので、横田家からは、何処へも、一枚も出しておりませんし、今後も出しませんので、よろしく御理解頂きます様お願い致します。

 全て、掲載や、文章、等全て、私共から依頼した事でなく、有田氏から寄せられた事をご理解頂きます様お願い致します。

6月8日 横田 滋
      早紀江


◆マスコミの皆様へ

 一昨年3月にモンゴル、ウランバートルで孫娘のウンギョン一家と対面した時のことは、私たちにとっては、とても嬉しい時間でしたが、もう2年以上の歳月が流れました。

 その時の喜びを、ご支援下さった方々にも知って頂きたいと思っておりましたところ、詳細は分りませんがウンギョン家族との面会のよろこびの写真を、公表する事に孫も同意してくれた様です。

 又、北朝鮮の再調査については報告もなく、これからどうなるのかも分からないと言う状況が続いています。大変、不安な気持ちです。

 私達は健康もすぐれず、今回の事につきましては、会見や個別の取材に応じる事が出来ません事をご理解下さればと存じます。

 私共が願います事は、唯一つ、一刻も早く、被害者の全部が家族と共に祖国に帰国出来ます様、強く政府にお願い致したく思います。
28年6月 横田  滋
        早紀江

以上

広義でいう「人質ビジネス」ですね。

ヘイトスピーチとたたかう!――日本版排外主義批判ヘイトスピーチとたたかう!――日本版排外主義批判
有田 芳生

岩波書店 2013-09-28
売り上げランキング : 114215

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々
蓮池 透

講談社 2015-12-18
売り上げランキング : 9299

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
拉致と決断 (新潮文庫)拉致と決断 (新潮文庫)
蓮池 薫

新潮社 2015-03-28
売り上げランキング : 41314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
彼がコッチ方面で旗幟鮮明にする前に、スタジヲ裏で若い芸人を脅したんだよ。「俺はこのイメージでやってんだ。邪魔すんじゃねーよ。解ってるだろうな。」って。その時は週刊誌の記事を信用できなかった。だって、当に、オウム被害者を救う、優しい小父さんのイメージでしかブラウン管に出てこなかったからね。
今は地でやれて、やりやすいんじゃないかな。
でも、北繋がりでオウムとも接点があったんだね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年06月09日 16:25
小洒落たコメントなんてとても書けません。
ただ「反吐が出る」のひと言。
Posted by 名無しさんは工作員政治家に苦しんでいます at 2016年06月09日 18:14
週刊文春は横田夫妻に何の確認も取らないまま記事にしたということでしょうか?
ということは、週刊文春は情報提供者としての有田議員に絶大な信頼を寄せている、と解釈していいんでしょうか。

あの有田議員を、いまこの時期に、信頼するジャーナリスト。

信頼するのは個人の自由ですが、ジャーナリストに向いてないんじゃないですかね、その人。
Posted by 思ったこと at 2016年06月09日 18:14
>すべてぼくが管理を委ねられている。

すべてぼくが(北朝鮮から)管理を委ねられている。
アウト!
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年06月09日 18:18
>「写真は横田家から1枚も何処にも出していません」
じゃあ、写真はいったいどこから?
つまり、ヨシフは北朝鮮当局の関係者とつながりがあるってことかな?
直裁に言えば、北朝鮮の対日工作にヨシフは加担してるってことだな?
そんな人物が日本の国会の参議院議員!

そんなこというと、中国籍や韓国籍からの日本への帰化人も国会議員になってるそうだから、日本国民はまったく油断ならない状況下にあるといえるなあ。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年06月10日 00:28
共産さんやシーずるさんのコメントまだー!?
Posted by んんー at 2016年06月10日 02:05
文春砲とか言われて持て囃されてもこんなもんだよね
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年06月10日 04:58
 流石便所文春。ゲスの極みを更に極めている。
 犯行現場に記者が同席するだけの事はあるな。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年06月10日 11:15
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。