2016年03月17日

【東日本大震災】日本語でもフランス語でもないような言葉で「アブラアブラアブラ!」と叫ぶ菅直人や枝野幸男らが実名で登場する映画「太陽の蓋」7月公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

亡国の宰相―官邸機能停止の180日
亡国の宰相―官邸機能停止の180日

7月公開が決定した映画「太陽の蓋」は当時の民主党政権実名での演出とのこと。
5月公開される「みんし党&ぱよく広報映画」の悪夢がよぎりますが、大丈夫でしょうか?
映画「わたしの自由について〜SEALDs 2015〜」 5月公開決定

色々確認する限り佐藤太監督は政治信条的にノーマルなご様子なので、青臭く幼稚な映画にならないことを期待します。一部先鋭的地球市民は「311はアベシンゾーの失政」という斬新な、あるべき歴史を流布し始めているんだよね。もう5年か。



ホーム

3.11菅内閣の政治家が実名で登場…震災後5日間を追う新作映画、7月公開! - シネマトゥデイ

 東日本大震災・福島原発事故が起きた3月11日から激動の5日間、当時政権を握っていた菅直人氏をはじめとする内閣の政治家を全て実名で登場させ、原発事故の経過や対応はどのようなものであったのかを事実に沿って丹念に追った新作映画『太陽の蓋』が7月16日より全国順次公開されることが明らかになった。

 3.11からまもなく5年。東日本が巨大地震に襲われてから5日間、一体官邸内部では何が起きていたのか。その真実に迫るべく、原発事故の真相を追う新聞記者をキーパーソンとし、当時菅氏が政権を握っていた官邸内と、東京や福島で暮らす市井の人々の姿を対比させて描く本作。

 当時の内閣官房長官・枝野幸男氏、内閣副官房長官・福山哲郎氏、首相補佐官・寺田学氏など、菅内閣の政治家は全て実名で登場させ、未曽有の事態に情報が錯そうする中、極度の緊張状態にあった人々の姿を描き、官邸内部のリアルな様子を浮かび上がらせる。原発と共に生きて来た福島の人々の葛藤、事故発生によって翻弄されるマスコミや東京に暮らす人々を切り取ることで、原発と日本人の姿を俯瞰的に捉えている。

北村有起哉、福島原発事故の真実に迫る「貴重な体験になった」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
 「太陽の蓋」は、震災発生からの5日間に焦点を当て、架空の新聞記者が福島第1原発事故の真相を追う社会派作品。

 原発事故を巡り、当時は政府や東京電力の対応の遅れ、判断ミスなどが取り沙汰されたが、同作では官邸内外の人間ドラマのフィクションを交え、事故経過、混乱する官邸内の出来事と東京や福島の人々の姿を対比させ、ドキュメントタッチで描写。元首相の菅氏を三田村が演じ、スポークスマンだった枝野幸男元内閣官房長官(51)、福山哲郎元内閣官房副長官(54)、寺田学元首相補佐官(39)ら当時の内閣が実名で登場する。

 製作側は、震災から5年の節目に合わせ、原発事故の真相に迫ろうと企画。菅氏ら当時の政府関係者、現役の新聞記者に取材し、調書などを参考に脚本執筆に1年を費やした。昨年10月に被災地の福島、東京、茨城、栃木の1都3県でロケを行った。

それでは最新の菅直人です。

【阿比留瑠比の極言御免】民主党政権の震災対応いまこそ検証を! 自民党が検証組織を新設、朝日新聞には不都合かも…

1: むぎとろ納豆 ★@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 08:36:34.34 ID:CAP_USER*.net

 発生から5年が経過した東日本大震災と東京電力福島第1原発事故について、自民党が当時の民主党政権の初動対応を検証する新組織を設置することになった。谷垣禎一幹事長は11日の記者会見でこう述べている。「5年たつとみんな少し冷静になってきて、いろいろな行政関係者などの発言も出てきている。『なるほど、そういうこともあったのか』と思うこともあり、しっかり検証し、経験を蓄積しておくことが必要だ」 今後、松本純政調会長代理らを中心に作業に入り、数カ月で結論を出す方針だという。

 当時の菅直人政権の震災対応、特に被災者支援・救援のあり方に関しては、これまで十分に論じられてきたとはいえず、この動きを歓迎したい。官僚たちからはこれまで、こんな話を聞いてきた。「菅首相は地震発生から1週間かそこらは、原発事故にすべての意識が向いていて、被災者支援に頭が回っていなかった」 「10日ぐらいたって菅首相から突然、電話がかかってきて『アブラアブラアブラ!』といきなり怒鳴られた。どうやら被災地のガソリン不足のことだろうと分かったが、私は担当部署員でも何でもなかった」

ドタバタ菅政権

 菅氏らが、行政機関のどのボタンを押せば、物事がスムーズに進むかまるで分かっていなかったというエピソードは少なくない。 震災発生から1カ月半が過ぎたころ、被災地出身の民主党の国会議員に「菅氏以外が首相だったら、もっと早く復旧は進んだのではないか」と疑問をぶつけたら、こんな率直な言葉が返ってきた。

 「私もそう思っている」

 折しもこの7月には、震災発生から5日間の首相官邸と被災地の様子を実録形式で描いた映画「太陽の蓋」も公開されるなど、震災対応検証の機運は高まっている。当時の政府関係者らに取材したとされ、官邸政治家たちが実名で登場する。菅氏役を演じるのは俳優の三田村邦彦氏だ。佐藤太監督が9日付の自身のブログで、「あくまで中立の目線で制作させてもらいました」と記していることに注目している。

 ともあれ原発事故をめぐっては政府、国会、民間、東電の各事故調査委員会がそれぞれ報告書をまとめているが、どれも政治家個人の責任追及は甘かった。当初から「責任追及は目的としない」(畑村洋太郎委員長)と明言していた政府事故調だけでなく、「責任の所在を明らかにする」(黒川清委員長)と表明していた国会事故調も甚だ物足りなかった。国会事故調の報告書は原発事故の根源的原因を「人災」と位置づけたにもかかわらず、こう続けている。 「『人災』を特定個人の過ちとして処理してしまう限り、問題の本質の解決策とはならず、失った国民の信頼回復は実現できない」 当然、こうした姿勢には海外から「誰がミスを犯したのかを特定していない」(米通信社)、「問題は人がした選択だ」(英紙)などと批判が相次いだ。自民党の検証には、個々の政治家の責任追及から逃げない姿勢を望みたい。

解せぬ朝日報道

 解せないのは、自民党の検証組織立ち上げを報じた12日付の朝日新聞記事である。「政局的な思惑」「与党内から批判的な声も」「民主党政権の対応より、事故全体の検証に力を」…などと否定的なトーンが目立つが、民主党政権の震災対応を検証されて、朝日に何か不都合なことでもあるのかしらん。

(論説委員兼政治部編集委員)

産経ニュース 2016.3.17 01:00
http://www.sankei.com/politics/news/160317/plt1603170001-n1.html



引用先: http://hope.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1458171394/


亡国の宰相―官邸機能停止の180日亡国の宰相―官邸機能停止の180日
読売新聞政治部

新潮社 2011-09
売り上げランキング : 55878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
総理、あなたこそ復興の障害です 菅直人政権の「大罪」総理、あなたこそ復興の障害です 菅直人政権の「大罪」
阿比留瑠比

PHP研究所 2014-05-14
売り上げランキング : 145719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
検証しようにも資料となる議事録一切ないもんね。
ほんと、日本人は保身に必死な狡賢いだけの糞共に政権運営させたね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年03月17日 12:35
>「みんし党&ぱよく広報映画」の悪夢がよぎりますが、大丈夫でしょうか?
サヨクだらけの我が国映画界において良く制作資金を調達出来たなぁ…
もっとも公開レベルでマスゴミレベルでの妨害工作がありそうな悪寒がw
話は変わって、産経加藤記者の騒動なんぞハリウッドじゃ間違いなく映画化されるネタだと思いますが如何でしょうか?
Posted by 名無しさんは反日勢力に辟易しています at 2016年03月17日 16:22
永遠のナントカでもそうだけど映画の時に朝日ネタは「編集」されていた事を考えると良くてどっちつかずがせいぜいかと。
取材しているちゅう事は後から裁判起こされた場合に備えないといけないし。
ドキュメンタリーをしてくれたら御の字。
口蹄疫に松本龍センセイ・JAL‥何というかこの時代の悪玉アイコンの種が有り過ぎてどれを映画化してほしいかマジ悩み。
Posted by 五月雨祭 at 2016年03月17日 19:07
なぜ議事録が無いか


これだけで2時間いける
Posted by んんー at 2016年03月17日 20:25
>検証しようにも資料となる議事録一切ないもんね。

あるじゃん
例のマンガが
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年03月17日 21:46
いや俺としては、官邸が原発コワイヨーで迷走している間に
海岸に取り残されたまま凍死していった数千人を撮って欲しいのだ。
ヘリが使えるのなら可及的速やかにやらなきゃならないことがあっただろ?

「あの時あの内閣は、なぜそれをやらなかったんだ?」
それを語らずに原発怖いよーな映画を撮るってんだから
「佐藤太監督は政治信条的にノーマルなご様子」ってことはないと思うよ。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年03月18日 00:30
青山曰く、サリン事件もまともな検証がされてないからな。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年03月18日 04:33
 >一部先鋭的地球市民は「311はアベシンゾーの失政」という斬新な、あるべき歴史を流布し始めているんだよね

 便所パヨクの脳内妄想による願望が、彼らの中では正史なんですね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年03月18日 11:34
高速道路は、通常であると、タンクローリーの運行が規制されている。震災時、一般道の被害比べ、高速道の被害は限定的で、復旧工事も早かった。政権与党(民主党)は、一時的に法律を変え、タンクローリーの通行を、例えば消防車や、パトカーを先導させるなどして許可する・・・て、自民党ならやっていると思うな。だから、シロウト政治家は困るんだよ。二世議員を批判するヤカラが居るが、困った時に「パパどうしたらエエン?」(ママでもエエよ)て聞けるって実は大事じゃないか?
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年03月18日 13:45
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。