2016年01月18日

【しばき隊】日の丸は星条旗のように市民革命を経て成立したものではなく、太極旗のように抗日運動によって取り戻した旗でもない

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

金日成 (講談社学術文庫)
金日成 (講談社学術文庫)

そもそも論として、在日朝鮮人の人権を守る団体が並行し反原発活動している時点で生理的にもうダメなのです。そういう先入観が染み付いているので当該コラムについても誤解を恐れずに申し上げますと、昔ワルだったと称されるおっさんが熱く語る暴走族の系譜と五十歩百歩レベル。

名指しされた外山さんが激しく反応されていますが、あまりに長いので半ばで投了しました。
集英社新書WEBコラム「3.11後の叛乱」第4回(野間易通氏・執筆)への長い感想|我々少数派

3.11後の叛乱 反原連・しばき隊・シールズ 第4回 国民なめんな|集英社新書

 首都圏反原発連合の官邸前抗議では毎回大きな日章旗が先頭に立っていたが、これは反原連のスタッフが掲げたものではなく、一般参加者が持ち込んだものだった。しかし反原連は、それをとくに排除することはしなかった。国内の土地が直接的に原発事故によって汚染されたことによって、反原発運動がナショナリズムの性格を帯びることは不可避だという認識があったのだ。

 『金曜官邸前抗議』(河出書房新社、2012年)に、私はこう書いている。

日の丸は星条旗のように市民革命を経て成立したものではなく、太極旗のように抗日運動によって取り戻した旗でもない。だからいまだに、良くも悪くも強大凶悪な国家権力、つまり「お上」の象徴としかとらえられないのは仕方のないことかもしれない。しかしいつまでも日の丸をお上の象徴として忌避しつづけるだけでは、自分たちの手で民主主義を実現することは難しいのではないかと思う。そして社会運動は日本の大衆の心情と乖離する一方となるだろう。

 この本が出た2か月後には、私はレイシストをしばき隊を呼びかけて、新大久保で日の丸を林立させる集団に向かって「死ねこの野郎」と罵っていたわけだが、決して矛盾してはいないと思う。そして在特会の掲げる日の丸もまた、彼らの認識はどうであれ「お上」の象徴では決してなく、「何者でもない自分たち」を表象するためのとりあえずの手近なシンボルにすぎなかった。だからしばき隊に参加した民族派右翼たちは、「日の丸を降ろせ」と彼らに向かって叫んだのだ。

ということで、しばき隊のモチベーションは「抗日運動によって取り戻した太極旗」にあり、当方のスタンスは「米ソ冷戦突入から棚から牡丹餅式に大国の都合のみで強制建国された韓国」→それでは格好付かないので「あるべき抗日神話」→「自国民大量虐殺」は抗日神話と整合性取れないので「日帝強制連行」へロンダリングしよう→李承晩禍による政治難民は日帝強制連行された在日朝鮮人にしよう。にあるから、永遠に交わることがないのです。平成の抗日パルチザン=しばき隊も、天空から白馬に乗って白頭山へ舞い降りたら箔が付いていいと思うのです。

20060216091548


金日成 (講談社学術文庫)金日成 (講談社学術文庫)
徐 大粛 林 茂

講談社 2013-03-12
売り上げランキング : 520996

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
満州の朝鮮人パルチザン―1930年代の東満・南満を中心として満州の朝鮮人パルチザン―1930年代の東満・南満を中心として
姜 在彦

青木書店 1993-07
売り上げランキング : 1292358

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
金曜官邸前抗議 ---デモの声が政治を変える金曜官邸前抗議 ---デモの声が政治を変える
野間 易通

河出書房新社 2012-12-15
売り上げランキング : 224935

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
とことん馬鹿というか、頭がおかしいというか、、、
シンボルの由来なんかどーでもいいだろ。
太極旗が清の旗のパクリだからとか、清の属国旗だかろとかいう理由で降ろせなんてだれも言わない。
そもそも抗日運動で得たとか、とんでもない大嘘だしw
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月18日 09:47
太極旗の由来も捏造だし、星条旗も市民革命とはまるで関係ないんだが。
事実誤認、というか並行世界に生きているから、話が全く噛み合わない人たち。
自分の思い込みに対して、現実を「捻じ曲げ」てるから、結局色眼鏡でしか社会を見ることが出来ない。
入口が「事実はこうあるべき」という身勝手な理想論だから、現実との乖離がどんどん大きくなっても修正できないし、する気もないんだろう。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月18日 10:40
国旗の誕生は市民革命に起因するのが素晴らしいというごくごく個人の価値観でものを言っているにすぎませんな。別に国旗にどんな物語があってもそれを尊重するというのが民主主義じゃないのかと思うのですが。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月18日 17:11
平和でいいじゃねーの?
血の歴史の上だといいってか?w
Posted by う〜ん at 2016年01月18日 17:49
>。だからしばき隊に参加した民族派右翼たちは、「日の丸を降ろせ」と彼らに向かって叫んだのだ。

ここでいう右翼って女性に脅迫とかの前科がある似非右翼のこと?w
Posted by う〜ん at 2016年01月18日 17:51
「自分が理解できないものはみんなネトウヨ」

これ。
Posted by んんー at 2016年01月18日 18:45
星条旗とマレーシア国旗には赤い七本の太い線が横に入って入るけど、あれって英国東インド会社の旗を改良したんだよな。
アメリカ独立って独立は独立なんだが、市民を味方につけて英国のライバルのフランスを味方につけてね、実態は英国東インド会社のアメリカ13州支店の革命なんだよ。
だから独立戦争とは呼ばずにレボリューショナリーヲォーと呼ぶんだ。アメリカって独立以来世界を征服しようとしているが、あの赤い7本線は七つの海を制覇する、という意味。
ペリーも太平洋艦隊ではなく東インド艦隊だったでしょ。
その後のアジアでの麻薬の売買はすごいよ。
市民革命なんかじゃ断じてないと思うぞ。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月18日 20:05
池上彰は韓国にヒドイこと言ったよねー
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月18日 23:48
民主主義が本当に素晴らしいものなら、民衆の協力・統合を象徴としても良い。
今の程度の低い民衆による民主主義は、様々な問題を抱え、内紛や崩壊する国も出てくるだろう。
その時の為に、天皇制は温存すべきである。
Posted by ななっし〜 at 2016年01月18日 23:59
解釈改憲に大声で文句を言っている界隈に限って、
半島や大陸の歴史を平気で改ざんしてしまう平壌運転。
Posted by 名無しさんは下関条約に苦しんでいます at 2016年01月19日 01:38
民主主義が正解とも限らないからねぇ・・・他国に攻め込む国は悪い。しかし、攻め込まれる国はもっと悪い・・・が民主主義が極度に精鋭化すれば、「戦争反対」だけが前面になり、気が付けば「攻め込まれる国に成り下がる」
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月19日 10:13
日本人のふりしてても言うこととやることが南北朝鮮人のメンタリティーですな。
老婆心ながら『お里が知れるので自分から積極的に動かなければ良いのに』と思ってしまう今日この頃です。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月19日 23:14
星条旗がアメリカ全土にはためいたのは「市民革命」のおかげではなく、
マイノリティであるネイティブアメリカンの土地を武力でぶんどった結果なんですが、
しばき隊的にはOKなんですかねぇ…(呆)
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2016年01月19日 23:23
中国人のドレイの証である韓国国旗が何だって?
Posted by 名無し at 2016年01月21日 01:55
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。