2015年10月02日

【在韓日本人退避問題】日本共産党、民主党、シールズ、韓国政府による猛反対から、半島有事の際の在韓民間人は事実上棄民処置〜自己責任対応へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

邦人救出作戦―朝鮮半島有事
邦人救出作戦―朝鮮半島有事

「国共合作」のように、朝鮮半島有事の際は邦人救出へ向かった自衛隊を朝鮮人民軍と韓国軍が挟撃するのです。そして自衛隊壊滅後に次の「朝韓内戦」が始まるのです。あたまおか志位。舞い上がる高揚感↑

maxresdefault (4)

maxresdefault (3)

dpk

【朝鮮半島有事】 韓半島有事時の在韓日本人退避問題、韓国側の拒否で議論深まらず [中央日報] ★2

1: 極限紳士 ★ 2015/10/02(金) 13:36:48.17 ID:???*.net

韓半島有事時の在韓日本人退避問題、韓国側の拒否で議論深まらず
2015年10月02日10時16分
[? 中央日報/中央日報日本語版]


日本が政府実務ラインを通じて韓半島(朝鮮半島)有事時の在韓日本人を退避させる協議を提案したが、韓国側が拒否していると朝日新聞が1日、報じた。 同紙によると、韓国政府関係者は日本側の提案に対して「非常に敏感な問題であることに加え、韓日関係の冷え込みも影響を及ぼしていると思われる」と話した。

安倍内閣は安保法成立にともなう集団的自衛権行使の一例に、日本人を乗せた米軍艦船の防護を挙げたが、 韓国側の拒否により在韓日本人を米軍艦船まで移動させる議論が深まらないでいる。 日本外務省の資料によると、韓国に在留中の日本人数は昨年10月現在で約3万7000人。日本政府は1994年第1次朝鮮半島核危機以来、在韓日本人の退避策を検討してきた。

ソース
中央日報
http://japanese.joins.com/article/443/206443.html

★1:2015/10/02(金) 11:28:40.95
【朝鮮半島有事】 韓半島有事時の在韓日本人退避問題、韓国側の拒否で議論深まらず [中央日報] [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1443752920/



4: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:38:16.30 ID:GMM+Smdg0.net

韓国に行くのは自己責任


6: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:38:40.15 ID:w4gXlk3I0.net

奥田逝ってこい


20: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:43:21.96 ID:6YZ072oY0.net

なあ?ここにいる韓国人の人に聞きたいんだけど

韓国って北朝鮮が攻めてくるって危機感はあるの?


29: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:46:18.11 ID:SI2UXRrM0.net

仁川空港は閉鎖されるから帰ってくるのめんどいよ
通常砲弾の射程内だから
行かないから関係ないけど


32: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:46:24.35 ID:SPh5GnZH0.net

産経だかの支局長みたいにいざというときに出国させてもらえないかもな


34: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:46:30.95 ID:6qAvrJG50.net

ホントは日本に「有事になったら邦人を救出させろ」ってサラッと言われて恐怖で思考停止したんじゃないの?
見捨てますって言ってるようなものだから


36: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:46:44.03 ID:kKuOUsFO0.net

「関係ない国の人間を人質にするニダ」

この発想が理解出来ない。


43: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:48:37.20 ID:IKM+rADd0.net

だったら日本側は韓国に渡航したら韓国でもしものことが有っても日本政府は助けられないので自己責任で行ってくれって外務省のホームページにでも書いておかなきゃ


60: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:53:28.46 ID:KS71T1h00.net

なんで拒否すんの?
人質?


68: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 13:57:21.25 ID:H3rDpLUp0.net

これに関して日本での報道が少なすぎる
韓国行くならそれ相応の覚悟を持っていかないと


85: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 14:03:04.31 ID:GMM+Smdg0.net

有事に日本に船で大量の韓国人が逃げて来ると予想できるけど、日本はどうするんだろ?


105: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 14:06:52.71 ID:vq6M9iFf0.net

ああもうめんどくさいから、さっさと中共が再占領してくれないかなー
米国にとってもその方がすっきりしていて超便利だし、お薦めだよー


179: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 14:22:54.87 ID:JpRkkAqF0.net

そもそも米軍が正式に
「今まで邦人を保護して移送した例はないし
 今後それを行う用意もない」
って言ってるんだから移送手段自体無い
自衛隊の艦戦は韓国政府に許可を得なければ入港できないし


191: 名無しさん@1周年 2015/10/02(金) 14:25:05.53 ID:BeZJ4i740.net

在日の方にききたいんだけど、朝鮮有事ってどこが攻めてくる設定なの?北朝鮮?中国?ロシア?アメリカ?日本?


忘却のための記録―1945-46 恐怖の朝鮮半島忘却のための記録―1945-46 恐怖の朝鮮半島
清水 徹

ハート出版 2014-01-25
売り上げランキング : 142538


鄭 大均(首都大学東京特任教授)による解説(一部抜粋)

『忘却のための記録』の著者・清水徹は一九三〇年、現在のソウル市龍山区に生まれた「外地」二世である。徹の父はやがて朝鮮半島最北の咸境北道の機関区に勤務するようになり、避難行がはじまったとき徹は羅南中学三年生だった。本書はその避難行を著者が回顧的に綴った作品で、非業の死を遂げた同胞を哀悼するとともに、そのいまわしい思い出を拭い去るために書いたものだという。

引揚げ者のなかでも、ソ連軍占領地域からの引揚げ者には特有の困難と痛ましさがあった。とりわけ大きな悲劇に見舞われたのは満州在住の日本人であったが、清水家のように、北朝鮮在住の日本人の運命も過酷であった。なによりも不運であったのは、引揚げが一年以上も先送りされ、出国の自由が奪われたということであろう。それがやっと開始するのは四六年十二月に入ってからのことであるが、多くのものはそれ以前に自力脱出を試み、しかし、その行路で餓死・凍死・伝染病死で亡くなったものが三万五千人ほどもいる。清水家の場合も無傷ではなかった。五人家族のうち、日本に無事たどり着いたのは四人で、父は、四六年二月二十日、咸興の収容所で亡くなっている。

本書に記されている引揚げ体験はもう半世紀以上も前のできごとであり、したがって忘れられて当然のことといってもよいが、しかし、これは日本人が経験した最後のグローバル体験といえるものであり、ここには今日の私たちの歴史観や世界観に資するところが少なくない。本書に記されている清水家の体験は、今日でいったら、内戦の過程で国外への脱出を余儀なくされた二百二十万人以上のシリア人難民や、貧困や内乱や干ばつに絶望してヨーロッパに向かうアフリカ人難民の体験に似通ったものであり、また北朝鮮が舞台というなら、これは今日いう「脱北者」の先駆けのような体験であった。

にもかかわらず、引揚げ者たちの体験は今やえらく矮小化されて眺められているのだなと思わされたのは、赤尾覺氏(『咸北避難民苦難記』著者)からある体験を聞かされたからである。氏は最近、朝日新聞の取材を受けたが、北朝鮮地域で、なぜかくも多くの犠牲者が出たのかの問に、「餓死・凍死・伝染病死」と答えたところ、「炊き出しなど食料供給があり、衣料・寝具などの配給があるのに何故?」と反問され、絶句したという。「避難民とは、東日本大震災の被災者と同程度に考えているのだなと、がっくりきました」と氏はいう。

これではたしかにがっくりくるであろう。被災者といっても、東日本大震災の被災者が国民の支援に支えられているとしたら、北朝鮮からの引揚げとは、帝国崩壊の過程でいまや異郷となった戦場の地を逃げ惑う体験であり、収容所や避難所で生活するといっても、それは昼夜の別なくソ連兵が襲ってくる体験であり、家族や同居者が高熱にうなされ、土色の皮膚に変わり、ある日、ある一家が消えるように死んでいく体験であった。

そのような体験を東日本大震災の被災者と同程度のものと考えているとしたら、それはこの時代の被災者たちの体験を著しく矮小化している。というだけではなく、今日のシリア難民やアフリカ難民の体験をもその程度に眺められていることを暗示しているのであり、だとしたら、私たちは今や世界の人びととの共感帯を失いつつあるのではないか。

『忘却のための記録』に戻るが、この本は静の本というよりは動の本である。たしかに同書には悲しみの記述があり、死の記述があり、やがて死に無感動になる記述がある。しかし徹は「今日もおれは生きているぞ! 」と命の力を感じる少年であり、生活に必要なものは何でも拾ってやろうと野良犬のように目を光らせて歩く少年であり、母を助けるためにソ連軍の司令部に残飯拾いに行く少年であり、また生きるために母の作ったかぼちゃ羊羹を道端で売る少年でもあった。この本はなによりも、清水家の人々が不幸の合間に動き、働いていたことを教えてくれる本なのである。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(5)韓国 | 憲法9条
Edit








コメント
韓国政府は、日本側の変化を読めず、日本は絶対に反撃しないと高を括っていますねぇ。
李承晩がやったように、日本でも在日韓国人を予備拘束して、財産没収・人質交換という手もありますが。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年10月02日 15:44
そんな中、東京都は「ソウルへ行こう」と税金でPRを始めました
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年10月02日 16:08
「韓国へ援軍出さない」

これを喜ぶ国って、どこでしょうね?
岸安保の時のデモ隊って、
ソ連や総連の資金提供受けてたんですよねぇ(史実)
Posted by んんー at 2015年10月02日 18:08
アフィの解説が一級ホラー(迫真
ジャパニーズナイトクローラーの公平さの何と狭窄な事よ‥
Posted by 五月雨祭 at 2015年10月02日 20:03
突発的な何かが起こる可能性は常にありますが、北にとっては消滅を意味し、南にとってはソウルの壊滅を意味しますから、本格的に始まる事はまだまだ考えにくいでしょう。
しかし兆候が表われたら、不要不急の人は渡航せず、また帰国する事です。それでも最終的に大使館員とか企業中堅とか残らざるを得ない人を500人以内に限定し米軍基地から何とか逃がしてもらいたいですよね。
刻々と変わる戦況の中逃げるのは大変でしょうけど、韓国無視で、米軍と自衛隊と大使館と内閣官房で何とか出切るんじゃないかと思うのだが。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年10月02日 22:44
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。