2015年09月24日

【映画評】進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

進撃の巨人:パート2 通常版 / Attack on Titan - Part 2 [Blu-ray+DVD]
進撃の巨人:パート2 通常版 / Attack on Titan - Part 2 [Blu-ray+DVD]

こちらの続き。
【映画評】進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

前作に輪を掛けどうしようもないと聞き及び、喜び勇んで鑑賞しました。

映画『進撃の巨人』公式サイト

ストーリー
巨人はなぜ現れたのか。人類はなぜ戦うのか─。今、人類最後の反撃が始まる。

超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復すべく、外壁修復作戦に出発したエレン達であったが、巨人の急襲で窮地に陥ってしまう。調査兵団を率いる“人類最強の男”シキシマによってその危機を免れるが、巨人は侵攻の手を緩めない。そんな中、手負いとなったエレンは、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまう─。
誰もが絶望しかけたその時、謎の黒髪の巨人が出現し、他の巨人達を駆逐し始めたのだった。「この作戦に失敗したら、それで人類は終わる」




ネット上で拝見するコメントのほぼ100%が罵詈雑言でして、皆さまの意見は横に置き、当ブログはこの妖面な映画をどう受け止めたのか?箇条書きで記してみます。

・評論家が映画の制作に手を出すとこうなる
形あるものにケチ付けるのは猿でも出来ます。無から形を作ることがどれだけ大変か。
・ハラハラドキドキしない
頭でっかちの評論家が映画を作るのであれもこれもの総花的となりシナリオ輻輳〜展開破綻。
・世界観が狭すぎる
徒歩圏内で起こった事象をエンド・オブ・ザ・ワールドとはこれ如何に。
・ミカサ、モブ化
前編の改変ミカサは興味深く拝見していましたが、さして理由もないのに三流メンバーに吸収されモブ化。
・エレンとアルミン
最後まで違いが分からず。
・シキシマ、善人化
死ねよ。
・ギャグが寒い
評論家がタランティーノやロバート・ロドリゲスを気取るとこうなるのか?
・小手先エンディングでカタルシス放置
換言しますと、ウルトラマンとバルタン星人とゼットンの戦いなんですが、傍観するハヤタ隊員を尻目にバルタン星人とゼットンが勝手に戦って感動のエンディング。
・長い
前篇+後編で90分だったら軽快感、疾走感が細かい矛盾を吹き飛ばすSF映画になったかもしれないのに4時間近いおもしろ尺。マネタイズは2倍に増えてよかったね。

なぜ「パシフィック・リム」は賞賛され、進撃の巨人は嗤われたのか?
贅肉が多すぎるんですよ。尺の7割がゴミ。原作改変宣言した段階で巨人の生い立ちがどうとか、世界がどうなるとか、ワンクールのテレビドラマじゃあるまいし観ている側はそんなのどうでもいいのにね。これ映画でしょ?

満足度(5点満点)


進撃の巨人:パート2 通常版 / Attack on Titan - Part 2 [Blu-ray+DVD]進撃の巨人:パート2 通常版 / Attack on Titan - Part 2 [Blu-ray+DVD]


売り上げランキング : 13315

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
進撃の巨人: パート1 限定版 北米版 / Attack on Titan Pt.1 [Blu-ray+DVD]進撃の巨人: パート1 限定版 北米版 / Attack on Titan Pt.1 [Blu-ray+DVD]


売り上げランキング : 28735

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(6)映画 
Edit








コメント
確かにゴズィラ2014にしてもパシリムにしても
ざっくり時間経過、距離を飛ばす所に観客に
間延びさせない妙がありますね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年09月24日 12:31
このコリー系脚本家は、週刊文春で毎週毎週アメリカを虚仮にしながら「差別」をネタに面白おかしい記事を連載し続けておりますなあ。
映画秘宝とかでダベってるだけならそう目につく事もなかった。
Posted by 極部+ at 2015年09月24日 12:45
まぁいいんじゃないですか映画界の歴史に名を残せた事だし
歴史的なクソ映画としてですけど
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年09月24日 16:08
‥という訳で関わったヤツラは映画秘宝でB級叫ぶのがお似合いだったのだ(小並感
普段から安倍が悪いと言いつつソ連と中国への愛を隠さない太鼓持ち業界軍団には余裕の結末だね(ニッコリ
でも江頭とみうらだけは普通に面白い(雑誌ステマ
>喜び勇んで
うーんこの糞好き(褒め言葉
Posted by 五月雨祭 at 2015年09月24日 19:53
町山はもうでかい口叩くなよ
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年09月24日 22:26
超映画批評は前編より低い点数つけたぞ
底辺監督と底辺評論家でぬるいバトルでもやってくれ
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年09月25日 17:10
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。