2015年06月23日

【NHK おはよう日本】「韓国は兄の国」→ まちがい 「韓国は赤の他人」→ せいかい

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

日本人ルーツの謎を解く―縄文人は日本人と韓国人の祖先だった!
日本人ルーツの謎を解く―縄文人は日本人と韓国人の祖先だった!

とはいえ、日本民族のDNA検査では54%が中国〜朝鮮起源という結果が出たそうで、混血化による大和民族ジェノサイドが続いているそうです(縄文ルーツが32%)。

仮説ベースでは、西はインド洋のアンダマン諸島、東は日本列島、山岳地帯はチベットまで遍く「縄文人」が分布していたも、現在の中国〜朝鮮の起源であられる「弥生人」に駆逐され、一部島嶼部及び山岳地帯のみに「縄文人」の痕跡が残っていると。(長浜説では朝鮮半島の一部にも)



daaf8aad
2


分かってきた縄文人のDNA|特集まるごと|NHKニュース おはよう日本

分かってきた縄文人のDNA

阿部
「取材にあたった秋山チーフプロデューサーです。私たち日本人と他のアジアの人、ちょっと違う特徴があるというのは、縄文人から受け継いだDNAの影響ということなんですね。」

秋山チーフプロデューサー
「はい、日本人は中国などアジア周辺の人たちと外見は似ているんですが、DNAを調べてみると、かなり違う要素を持っていることが分かってきていました。そして今回、縄文人のDNAを直接調べられたことで、その原因が縄文人の影響である可能性が高まってきたわけです。」

和久田
「では、アジアの人とはかなり違う特徴を持つ縄文人とは、そもそもどんな人だったのでしょうか?」

秋山チーフプロデューサー
「そのヒントとなるようなデータが、実は近年、男性だけにある『Y染色体』のDNAの調査から浮かび上がっています。Y染色体というのは、父親からその息子に受け継がれていくのが特徴で、その変化を調べると男性の先祖をたどっていくことができます。そして世界中で調査が行われた結果、男性は古い先祖から次々に分かれてきて、現在世界中には大きく分けて『A』から『T』まで20のグループがあることが分かってきています。このうち古いタイプは人類誕生の地と考えられているアフリカに多いんですが、実は日本人の中には、比較的古いと見られる『D』というタイプの人がいることが分かっているんです。」

Y染色体が示す 日本人の姿とは

徳島大学の大学院です。佐藤陽一(さとう・よういち)准教授は、遺伝的な病気の研究の一環として、2,000人以上の日本人男性のY染色体の調査を行ってきました。去年(2014年)12月にまとめた研究結果です。
それによると、日本人の半数は、中国や韓国で多数を占める「O」というタイプでしたが、それに次いで多かったのが「D」で、3割を占めていました。

徳島大学大学院 医歯薬学研究部 佐藤陽一准教授
「Dというグループは、アジア大陸では韓国、中国ともにほとんどみられない。Dというグループは分岐のかなり早い時点で誕生したということが考えられることから、Dというグループは縄文系であるというふうに考えている。」

日本人と同じ型 意外な地域

和久田
「これはどういうことなんですか?」

秋山チーフプロデューサー
「日本に古くから住んでいた縄文人を『D』、比較的近年、大陸からやってきた弥生系の人を『O』とすると、そのつじつまが合うと佐藤准教授は考えています。またDというタイプについては、非常に興味深いことも分かっています。それは日本以外に世界で2か所、Dを持つ男性が多い地域が見つかっているんですが、それがこちら。チベットと、インド洋のアンダマン諸島となっているんです。」

阿部
「これはどういうことを意味するのでしょうか?」

秋山チーフプロデューサー
「簡単に言うと、今、日本にいるDの男性のお父さんのお父さんをずっとさかのぼっていくと、チベットやアンダマン諸島の人と共通のお父さんにたどり着くということなんですが、ではなぜこうしたDというY染色体を持つ男性が今このように分布しているのかということについては、徳島大学大学院の佐藤准教授は次のように話しています。」

チベット・アンダマン諸島 なぜ日本と同じ?

徳島大学大学院 医歯薬学研究部 佐藤陽一准教授
「アジア大陸にもDというグループが分布していたと思われるが、その後Oというタイプがアジアを占めるようになり、取って代わられたと考えている。日本やチベットやアンダマン諸島は、島国だったり山間部に属していることから、他のグループとの交流がかなり限られていたため、現代でもかなり高頻度で残っていると考えている。」

DNAが明かす “日本人と縄文人”

秋山チーフプロデューサー
「DNAの研究では今、日本人のルーツについて新たな説が出てきていますが、まだまだ分かっていないこともたくさんあります。今後さらにDNAの研究が進めば、私たちの先祖の知られざるドラマがもっと明らかになってくると思います。」


日本人ルーツの謎を解く―縄文人は日本人と韓国人の祖先だった!日本人ルーツの謎を解く―縄文人は日本人と韓国人の祖先だった!
長浜 浩明

展転社 2010-06
売り上げランキング : 13149

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
韓国人は何処から来たか韓国人は何処から来たか
長浜 浩明

展転社 2014-01
売り上げランキング : 5959

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(7)日本史 
Edit








コメント
Y染色体の研究では、南米のY染色体は100%ヨーロッパ系に置き換わっているそうです。植民地というのは、こういう事です
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年06月23日 17:27
サンプル数が2000人て少ないような気がします。
平井賢は縄文系ですかそうですか。

朝鮮人とルーツが同じって言われると反射的にむっとしてしまいますね。

少し前にネットでテレビ番組で唾液でのDNA判定でスタジオにいたゲストの中で藤本美貴だけ朝鮮系のルーツだったって話題になっていましたが同じDNA判定でも何を調べるかによっていろいろ結果が出るんですね。

Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年06月23日 17:55

バイカル湖に居る人々の話は何処に消えたの?

作為的な2000人でも日本人のルーツを大陸に

確定出来なかった訳やね。

しかし、この人は『古館』に、ソックリやんか。

なるほど、そう云うことか…。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年06月23日 18:58
どういう母集団からどう抽出したかが明らかではないので、このパーセンテージを日本人に当て嵌めるのは無理がある。
と言うか、作為的、意図的にミスリードを誘う番組内容。
統計学的に扱うなら、調査設計を明示すべき。
Posted by 名無し at 2015年06月23日 22:21
Y染色体で番組作ったんなら、mtDNAでも作って欲しい。
mtDNAは、母親のみから受け継がれ変化しない

同じ仮説ベースなら、「楽園を求めた縄文人」のが好き。
その後、韓国や中国からHTLV-Iウイルスの感染者は発見されたのだろうか?


Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年06月23日 23:15
「モンゴロイド」と言うのなら、ポリネシア系(ハワイ人、ニュージーランド人、タヒチ人など、いわゆるマオリ)も入る。彼らの体格は、ご存じのように団子っ鼻にお目々はまん丸ぱっちり二重で、筋肉質。男子の平均身長は173cmと高め(180cm以上がゴロゴロ居ても、平均するとこんなモン)
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年06月24日 04:31
>日本民族のDNA検査では54%が中国〜朝鮮起源という結果が出たそうで、

自称日本人とか、自称アイヌ人を調べたんだろうね。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年06月24日 12:53
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。