2015年03月05日

【日本語字幕】穹頂之下

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 3/19号 [雑誌]
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 3/19号 [雑誌]

なぜ中国共産党中央委員会はOAを許可したのか?
日本で一番汚れたニュース番組報道ステーションと同じく、この動画の成因には間違いなく政治的背景が裏にある筈です。それを織り込み上手に咀嚼するのが大人の嗜み。
中国の大気汚染ドキュメンタリーが大ヒット、1日で再生1.5億回 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

啟示




週刊ニューズウィーク日本版 「特集:習近平の戦争」〈2015年 3/3号〉 [雑誌]週刊ニューズウィーク日本版 「特集:習近平の戦争」〈2015年 3/3号〉 [雑誌]
ニューズウィーク日本版編集部

CCCメディアハウス 2015-02-24
売り上げランキング : 437

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 3/19号 [雑誌]Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 3/19号 [雑誌]

阪急コミュニケーションズ 2013-03-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(6)中国 | 環境問題
Edit








コメント
日本からの大朝貢団への洗練されたアピール?
でも中国はすでに自主創新大国でおられるのだから、環境技術力も相当高いものと思われるので、あえて今さら、環境技術導入の必要はないように思います。
すると、いったいその狙いは何だろう??
ひょっとして、一気に中華固有の環境技術でPM2.5 を一気解決→日本を含む世界への逆輸出?
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年03月05日 23:34
政府にはコントロールできない難しい問題なので、人民諸君が各々がんばってね、ということみたいですな。

政府がコントロールしなきゃいかんだろ、アホ>シナ政府&レポートしたおばちゃん
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年03月06日 00:22
日本からのODAで脱硫装置、脱硝装置は、ちうごくに行っていますが、効率が落ちるので付けていないとの事。
また、褐炭、亜炭などの硫黄分の低質炭を使い、ガソリンは脱硫度合いが少ないので... まぁ、当然と言えば当然ですが。
集金兵の取り巻きの中国石化とか、利権が絡んでいますんで、そう簡単には行きません。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年03月06日 01:51
このドキュメンタリーで取り上げてる施設、場所は習近平の政敵の利権が絡んでいるらしい。
福島香織:談

即ち極めて政治的な動機だと。
Posted by 名無し at 2015年03月06日 12:39
単純に本当は自分たちではなんともならないことになっている
けど自分たちから他国へ助けを求めるのはいやで状況だけを
みせて「助けさせてやってもいい」ってやってるのかと思った。
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2015年03月06日 14:12
コレを見て気の毒に思った日本人が身銭を切って助ける・・・日本とはそう言う国だ・・・・という戦略
Posted by 漁師 at 2015年03月06日 18:48
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。