2014年12月27日

【アンブロークン】ニューヨーク・ポスト紙絶賛!「主人公が心身ともに受ける不当な扱いを観客が137分間延々と見せられる意味のない拷問マラソン映画」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

ホステル 無修正版 [Blu-ray]
ホステル 無修正版 [Blu-ray]

こればっかりは自分で観ないとなんとも言えません。

TXT6

Angelina Jolie’s ‘Unbroken’ is a pointless torture a thon

「彼の物語の部分は意図せず誇張され、あるいは誤って記憶されているのでは?という疑問」原作の様々な矛盾点を検証している記事もありました。
Is every detail in ‘Unbroken’ really true? | New York Post

【映画】ジョリー監督の映画「アンブロークン」…米メディアが酷評「意味のない拷問マラソン」

1: クリス ★@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 14:36:57.52 ID:???0.net

アンジェリーナ・ジョリー監督の映画「アンブロークン(原題)」が25日、全米で公開された。この作品について、米メディアは酷評を掲載している。 米紙ニューヨーク・ポストは23日、アンジェリーナ・ジョリー監督の『アンブロークン』について「意味のない拷問マラソン」と評した記事を掲載し、主人公の米兵が受け身な人物として描かれていることや、不自然な虐待シーンなどを指摘した。

また、米誌アトランティックは、「この作品ではすさまじい苦難を乗り越えることの素晴らしさを描くために、観客は137分間、主人公が心身ともに受ける不当な扱いを延々と見せられる」と述べ、「純粋に忍耐するという空しさ」と表現した。

また、主人公のルイス・ザンペリーニ氏が終戦後、帰国してから精神的ストレスによる苦しみやアルコール依存症を体験したこと、キリスト教の信者になったこと、許しや贖罪など、原作本では描かれている要素が映画では描かれておらず、作品に説得力がないと指摘している。 この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「アンジェリーナ・ジョリーを尊敬している。この映画はまだ見ていないが、原作本を読んだ。原作本の最後の3分の1が映画で描かれていないのなら、意味がないと思う。 主人公はスーパーヒーローではない。この作品は映画にするのがとても難しいと思う」
「もし原作本を読んでいなければ、この映画を見に行くことはお金を無駄にすることになる」
「映画を見に行ってきたが、素晴らしかった。原作本は3回読んだが、映画もまた見たいと思う。このストーリーを映画化してくれた監督と製作チームに激励を送る」
「いつも通りのことだ。私は自分が読んだ本が映画化されても見に行かない。この作品も原作を読んだから、見に行かないよ」
「アンジェリーナ・ジョリー監督がこんな粗暴な映画をクリスマスに公開するなんて信じられないことだ。だから私は見に行かない」
「魂のこもっていない作品だね。まるで監督のように」
「たぶん、アンジェリーナ・ジョリーは深い作品をどうやって作ればいいか知らないんだろう。自分自身の人生の空しさにも気がついていなくて、贖罪を経験したこともないんだろう」
「2時間もの間、人々が拷問されるのを楽しんで見られる人には、この映画はお薦めだ。私は二度とこういう映画は見ないよ」(翻訳・編集/Yasuda)

Record China 12月27日(土)11時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141227-00000012-rcdc-cn



136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:30:15.10 ID:BKoK9Piu0.net

>>1
原作の映画化って常に評価厳しくなるよな
完全に忠実か、もしくは全くの別物にするしかない
特にアンブロークンは原作がベストセラーだからな


32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 14:54:36.76 ID:1LzSGCZW0.net

ナチスも濡れ衣いっぱいあるんじゃないかと思えてきた今日この頃


87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:34:58.03 ID:EsULzn590.net

>>32
めちゃくちゃある


33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 14:55:13.18 ID:WF7OpkOh0.net

ちょっと前なら反日映画ってだけで激賞されたのに

今のユダヤの方針が「日本懐柔」なのがよく分るわ

このバカ女も時流を見誤って今頃「しまった」と思って・・・
ないかバカだからw


84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:33:00.69 ID:5MUjd7kN0.net

>>33
お前らの大好きなロスチャイルドとCIAの陰謀だろ多分w


46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:00:29.60 ID:15wf8jgu0.net

次はもっとストレートに南京大虐殺映画でも撮ったらいかがっすかw>ジョリーたん


55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:04:13.44 ID:mLiZsIUb0.net

全米首位の人気と言う現実を認識できない哀れなネトウヨ

【映画】アンジー監督作、残忍な日本兵登場の「アンブロークン」全米首位 公開初日の興行収入c2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1419658541/


59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:06:31.99 ID:BqdjAfwxO.net

>>55
初日だけだろ
二か月後どれだけ入ってるかが評価になる


57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:05:59.78 ID:MMZimHxX0.net

『竹の森遠く』映画化しようぜ
別にどこかの国のイメージを悪くしようぜって言う意図じゃないよ
歴史の一メモリーとしてだ


60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:07:52.85 ID:579g/FfT0.net

>「魂のこもっていない作品だね。まるで監督のように
>深い作品をどうやって作ればいいか知らないんだろう
>人生の空しさにも気がついていなくて、贖罪を経験したこともないんだろう

・要は監督としての能力がゼロということ。


63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:10:19.09 ID:0Xp7SaSf0.net

この感想が全てだろう。セレブ女優風情が戦争ネタ映画で良識・正義面。


77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:29:43.43 ID:4m6hh7pG0.net

ぶちのめされてあり得ない苦痛にあった、忘れられない。
でも、キリスト教によってあいつらを許してやんよって心の葛藤の話なのに
「許す」(苦労した過程)って部分がほぼない「ひどい目にあった」のみの映画作ってどうすんだw
恣意的としか言い様がない、クリスマスって何なのか考えなおせ。
インモータルズの、お前らファラリスの雄牛やりたかっただけだろwみたいな映画


85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:33:03.48 ID:Uhbh9J1Z0.net

この映画見事にソニー系列の朝鮮コメディの映画に話題取られたな


95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 15:43:44.93 ID:ybrm3IL30.net

日本は広島長崎に原爆落とされて焼け野原にされ
日本兵士の頭蓋骨は記念品にされて
戦後やってきたアメリカ兵が日本人をレイプしまくる
「ブロークン」って映画を作ろう


111: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 16:08:59.71 ID:6KfLe9Gi0.net

全米首位って他に強豪いない隙間週じゃねーか
まだブラピのドイツ軍あいてに米軍が5人で勇敢に立ち向かった(笑)(笑)映画のが
初登場でこの映画の2倍の成績収めてるぞ、そのブラピ映画でさえ酷評されてるがな。

当ブログ補記:【映画評】フューリー:Birth of Blues


126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 16:54:04.76 ID:x9dBxHEH0.net

何か原作は良いけど映画はダメだみたいな感想ばかりだな
そもそも原作が怪しいってのにさ


129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:14:50.91 ID:h8iUEMId0.net

アンジーの初監督作品「最愛の大地」にも全く同じような批判が出てたな
安易に拷問やレイプを見せまくせるだけで思想性がないってね


132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:24:50.23 ID:Wi9hJbLk0.net

拷問やレイプを撮りたい、見せたい
が主たる目的だから問題無い
日本だってAVに思想性はそんなに求められたりしない


135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:29:39.52 ID:6ZkUsm+40.net

この映画の何がショックって、脚本があのコーエン兄弟だってこと
ジョリーは元からメンヘラ大馬鹿だけど、まさか脚本がコーエン兄弟とは…
原作本を鵜呑みにしないで、きちんと史実に向き合うと思ったのに
ジョリーは元から馬鹿だからイメージ下がりようがないけど、コーエン兄弟のイメージ大暴落だわ


139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:35:41.89 ID:h8iUEMId0.net

>>135
コーエン兄弟は何度目かのリライト要員みたいだね
脚本家が何度も変わる映画は大抵ロクな出来にならない


142: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:37:05.25 ID:rU/snd9V0.net

■戦後占領米軍による日本人婦女子陵辱事件

終戦後日本へ進駐した米軍将兵による婦女子陵辱事件は頻発していたにもかかわらず、
1945年9月19日にGHQによって発せされたSCAPIN-33「プレスコード」によって、それ以降は
一切報道されることがなくなった。
しかしそれ以降しばらくの間の事件については旧特高警察の記録に残されている。

1946年4月東京・大森で勃発した事件は特におぞましいものである。
《N病院(=中村病院。その後廃業し、跡はビルと道路になった)は三台のトラックに分乗した米兵によって、
およそ一時間ちかくも病院じゅうを荒らされた。彼等の総数は二百人とか三百人とかという説もある。
婦人患者のうち重症者をのぞく四十故人と看護婦十七人、ほかに十五ないし二十人の付添婦・雑役婦などが
凌辱された》

「彼等は大病室に乱入し、妊婦・産婦・病気の婦人たちのふとんを剥ぎとり、その上にのりかかった」
「二日前に生まれたばかりの赤ちゃんフミ子ちゃんは、一人の兵隊にユカに蹴落とされて死んだ」
「M子などは続けさまに七人の兵隊に犯され、気絶した」
そして、「裸でころがっているあいだを通って、侵入してきたときと同様、彼等は表玄関と裏口から引き揚げていった」

−−慄然とする内容である。

関連:【政治】国賓として異例、ミシェル夫人大統領訪日で同行せず★2


143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:37:28.65 ID:fPPzfhTO0.net

ブラピのセブンイヤーズインチベットは
とてもよい映画でした
少年ダライラマがブラピの金髪珍しげに触るとことか好きでした
月の光のオルゴール欲しくなったもん


146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:40:15.82 ID:EmVEopYf0.net

拷問マラソンだったら
ゴアかスラッシャーのカルト系ホラーにすりゃ良い
ゴアなら日本兵ゾンビが米兵の肉喰って南の島みんなゾンビ化する中で主人公の米兵が闘う
スラッシャーなら快楽の為に次々と米兵を残酷な方法で狩っていくサイコ日本兵と主人公の米兵が闘う
そうすりゃ日本の一部の好事家から評価されて単館上映で大人気まで望めたのに


162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 17:54:55.91 ID:iYpBT5+X0.net

どんだけSM作品なんだよ
ちょっと見てみたくなった


167: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 18:02:08.50 ID:yrsm86ci0.net

一部の批評家の絶賛、酷評を取り上げても意味がない。アメリカにはRotten Tomatoesっていう有名な映画サイトがあり、そこでの評価が世界的にも注目されている。
ちなみにアンブロークンと先週公開の話題作3作品の評価。

【アンブロークン】
評論家:50% 観客:72%
【ナイトミュージアム】
評論家:48% 観客:67%
【ホビット】
評論家:60% 観客:79%
【アニー】
評論家:28% 観客:62%

観客満足度70%超えはなかなかの数字。賛否が割れる映画で批評家50%で酷評の嵐と言うのはおかしい。


182: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 18:35:58.55 ID:h8iUEMId0.net

>>167
つい数日前は観客も50%だったよ>アンブロークン
必死に点数上げの投票をしてる連中がいるってことでしょ
ちなみに批評家の方はずっと50%のままだね


183: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 18:40:38.47 ID:BKoK9Piu0.net

>>182
数日前って・・これ公開されたの25日なんですがw
ちなみに時差を考えるとアメリカは今26日ね


194: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 18:53:08.62 ID:qXVNy4NBO.net

>>183
22日から先行上映やってる

【悲報】 アンジェリーナジョリーの反日映画・アンブロークン、日本軍の虐待とか酷い場面が1時間も続いて、白人女性客が大泣きwww [転載禁止]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1419243829/


170: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 18:07:31.86 ID:AOpjpz/Y0.net

KONYコニー2012 アンジェリーナ・ジョリーを戦争犯罪で逮捕しろ!
https://www.youtube.com/watch?v=61wJ1jVWkW8


これを観なさい
こんな女は死刑にしなければならん


引用先: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419658617/


日本軍は本当に「残虐」だったのか―反日プロパガンダとしての日本軍の蛮行日本軍は本当に「残虐」だったのか―反日プロパガンダとしての日本軍の蛮行
丸谷 元人

ハート出版 2014-12-05
売り上げランキング : 1824

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Unbroken: An Extraordinary True Story of Courage and SurvivalUnbroken: An Extraordinary True Story of Courage and Survival
Laura Hillenbrand

Fourth Estate 2012-02-01
売り上げランキング : 2587

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(5)映画 | 大東亜戦争
Edit








コメント
 >全米首位の人気と言う現実を認識できない哀れなネトウヨ

 と、拘束された脱走患者は意味不明の発言を繰り返しており・・・
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2014年12月28日 14:42

彼の国の生き物と関わりあうと、

法則が発令しますからね。

相手が異性同性を問わず・・・。
Posted by くねくね〜 at 2014年12月28日 18:18
アンジェリーナ・ジョリー監督はボスニア紛争にまつわる映画「最愛の大地」でも「セルビア人をまるで子供の漫画の悪者ような描き方をしている」「あまりに偏りすぎた見方をしている」「アメリカの政策(セルビア人だけを悪者にした)を正当化するプロパガンダ映画だ」「状況描写で語るということができていない(せりふに頼りすぎている)」などの批評があったそうな。
バルカンにはUNの関係でほんのわずか滞在しただけで、現地語も歴史も知らないで作った映画らしい。
Posted by 6号 at 2014年12月28日 22:04
WW2を題材にしたものは映画にしてもドラマにしてもゲームにしてもヨーロッパ戦線(ナチス関連)は人気でも他はそうでもないですね

後はアカデミー賞でTHE COVEの様に受賞(ノミネート)させるかに注目
ノミネートの発表は2015年1月15日、授賞式は2015年2月22日だそうです
Posted by 名無しさん at 2014年12月29日 23:25
ここの※欄はURLは貼れないかな。

togetterまとめでメリケン本国でアンブロークン見たよ、って人のツイートが
まとめられていましてね。内容に関しては別に反日映画でもなんでもない、
特にその中で「この映画のせいで日本のイメージ悪くなるって考える人は
自意識過剰だ」ってツイートがあったけど、まぁそういう点も否定はしない
けど殊日本国内ではそうならざるを得ないほどに獅子身中の虫がいるので
ねぇ・・・ツイート主は在米30年だって言うけどそういう日本での周辺事情は
無視ですかい?
Posted by 名無しさんはデマに苦しんでいます at 2014年12月30日 16:08
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。