2014年05月09日

【超グロ注意】フェイスブック上で「黒魔術目的の子供誘拐犯」だと公開手配されたサンパウロの33才主婦 住民に集団撲殺された動画が流出

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

魔女狩りという狂気
魔女狩りという狂気

これが世界の現実かどうかは別にして、流石に日本のメディアは報道不能でしょう。

:: ネットの噂による被害 女性が集団リンチで死亡 サンパウロ新聞
14/05/07 (11:06)

 サンパウロ州グアルジャー市モリーニョス区の貧民街(ファベーラ)で3日午後、主婦のファビアーネ・デ・ジェズスさん(33)がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で子供誘拐疑惑の虚偽の噂(うわさ)が立ったことが原因で近隣住民から私刑(リンチ)を受け、5日午後6時半に死亡が確認された。5、6日付フォーリャ、エスタード両紙が報じた。

 ファビアーネさんはフェイスブック内のページ「Guaruja Alerta」上で、宗教的儀式に用いられる子供誘拐の容疑者として似顔絵が掲載されていた。ファビアーネさんが住民からリンチを受けている様子はインターネットの動画サイトで公開され、両腕を縛られて数十人の前で住民から殴られている光景が収められていた。

 警察は、ファビアーネさんが子供を誘拐した事実を証明する証拠がないことから、噂は虚偽のものであることを断定している。さらに警察は現在、動画から暴行を加えた犯人らの特定を急いでいる。

 遺族の証言によってファビアーネさんが躁(そう)うつ状態を繰り返す双極性障害を患っていたことが明らかになっているが、子供の誘拐については否定している。絵画や写真が趣味で、他にもラテン系音楽とダンスを融合させたフィットネス・エクササイズ「ズンバ」教室にも入会の申し込みを終えていたという。しかし近年になって持病が悪化し、家族がファビアーネさんに対して外出を制限していたことも判明している。

2014年5月7日付

Espero que o remorso pese no coracao de cada um

2xpvnbzk_3r9h64i359_file

63b3bqh7cu_25isrpt8jh_file

4lnm463ydm_1dsf2teuj2_file

5bpcz40drg_297t4epicc_file

外電によるとそもそも誘拐事件などなかったそうで、彼女が「近所の子供にバナナをあげた」のが騒動の発端。その子の母親がなぜか「誘拐されそうになった」と騒ぎ出し、彼女のFBプロフィールを「拡散希望」。そういう壮絶な勘違いを根拠に「これが魔女だ!」と彼女の写真を「拡散希望」し続けたFBファンページ(グアルジャ・アラート)に対し、先月より抗議が殺到するも、「グアルジャ・アラート」が煽り続けた結果、集団リンチ発生。
リンチは30分に亘り、頭部外傷を負った彼女はICUで懸命な治療を受けるも絶命。
公開された殺人リンチ動画を元にサンパウロ警察が犯人検挙を進めている由。

騒動の発端となったフェイスブック・ファンページ。

Guaruja Alerta Facebook

コメント欄が騒然としています。
運営の最新エントリーより一部翻訳。

Guaruja Alerta

動画はかなりショッキングなので、興味本位なら見ないほうがいいです。



「女性の権利」世界順位に於いて我が日本はアルメニア、カンボジア、インド、ウガンダ、ケニア、タンザニアより下、女子生徒大量誘拐売買のナイジェリア、ネズミ講国家アルバニアの上、世界中で最悪の最終鬼畜レベルだと良心的地球市民が勝ち誇っています。フェミニストは日本を捨てカンボジアやナイジェリアに永住すれば幸せな人生過ごせるのにね。

男女平等(ジェンダー・ギャップ)

Pen (ペン) 2014年 4/15号 [いまこそ知りたい、ブラジル]

阪急コミュニケーションズ 2014-04-01
売り上げランキング :
by ヨメレバ
魔女狩り 西欧の三つの近代化 (講談社選書メチエ)

黒川 正剛 講談社 2014-03-11
売り上げランキング : 82489
by ヨメレバ
図説 魔女狩り (ふくろうの本/世界の歴史)

黒川 正剛 河出書房新社 2011-03-16
売り上げランキング : 80501
by ヨメレバ
魔女狩りという狂気

アン・ルーエリン バーストウ 創元社 2001-06
売り上げランキング : 234807
by ヨメレバ









コメント
ほんとごちゃごちゃして見づらいサイトだな。

管理人は馬鹿じゃねーの

Posted by 名無しのキンペーちゃん☆ at 2014年05月09日 17:06
おまえにはババナをやろう
Posted by 名無しのキンペーちゃん☆ at 2014年05月09日 17:33
子供の臓器売買も描かれた「セントラルステーション」はブラジルの映画。交通事故を目撃した女が残された子供を売ってしまうが取り戻し母親の故郷につれて帰る旅。ブラジルに在住しておられた方から見せて頂きフィクションとは言えないと伺いショックだった。

記事の動画ですが誰も助けようとしないのは異常ですね。
Posted by 金平党 at 2014年05月09日 18:03
 和歌山の毒カレー事件、新津山事件やら、地域住民敵に回すとコエーです。
Posted by 漁師 at 2014年05月09日 20:17
判断するには情報量が足りない気がしますが、
ブラジルったら、W杯と五輪やるんじゃないっけ?
バブル妄想しちゃって放漫財政やってたからお金ないだろうけど、
まぁ、その、なんだ、頑張れよ>ブラジル政府
Posted by んんー at 2014年05月09日 23:07
まあ女性の権利どころか人間としての権利自体も脅かされる
国々といっしょくたにしてても数字には出ないところがみそ
ですな。
Posted by 名無しのキンペーちゃん☆ at 2014年05月09日 23:31
ネットで妄想を膨らませ拡散するのは簡単ですね。面白くてやってるのか知らないけど。
だけど誰に対しても過去の経過や現在の状況をよく聞いてみないと真実はわかりませんよ。自分だけじゃない。(めんどくさいのは分かります。)
更なる被害者と加害者を作り上げない為の行動の一つとしてのネットであっただけね。
常に自分の為ではなくの行動だけど、迷惑かけちゃダメ。
Posted by 尾張 at 2014年05月10日 09:09
 「女性の地位ランキング」って何の意味があるのかな(棒)?
Posted by 名無しのキンペーちゃん☆ at 2014年05月10日 10:59
>女性の地位ランキング
いつも思うのは社会貢献の形は様々だということ。
現代の感覚から、所有物として女性が扱われているような例を除き、社会貢献の果たし方は家庭でも政治でも重さに違いはないのではないでしょうか。
ランキングでは北欧が上位を占め女性へのサポートが出来、仕事が性別で区別されてない国は地位も高くなるかと思います。
政治参加についてですが、日本は女性に限らず男性も、特別な立場になければ不利ですよね。
ランキングを見て闇雲に騒ぐのではなく、身近な所にある疑問を少しずつ解決してもよいのでは。(待機児童など)
人権侵害といえる女性の待遇については国を超えて解決しないといけないですね。
Posted by 草月 at 2014年05月10日 13:25
別におかしい事ではない。リンチがないのは日本だけ。異常ともいえる(北朝鮮拉致事件が発覚した後、何もなかったニポン。「拉致事件は妥協が必要だ」とテレビで当の朝鮮人の姜東大教授が平然と言っても、全く何も起らなかったニポン。ほんとにスバラシイですね。もっともそれを見越して、やりたい放題しているわけですが)
Posted by 名無しのキンペーちゃん☆ at 2014年05月10日 17:53
ブラジル民間信仰カンドンブレはバイーア州を中心とする主に低所得者層の信仰とされ、アフリカ土着信仰、インディオ信仰、心霊信仰等の融合。個人的感想はカトリックに限らずブラジル人は信仰心があつい印象。ニューエイジ系も盛んと聞く。
かなり古いがA Viagenという輪廻転生をテーマにしたドラマも放送され人気があったようだ。セントラルステーションでは確か宗教儀式のシーンがあったか。
記事に悪魔という言葉があったのでモラルパニックに陥りやすい心理状態は宗教儀式的な状況から生まれやすいのかと思ってみた。

物語の進行を決めるカンドンブレの海の神イエマンジャーならペネロペ・クルス主演
『ウーマン・オン・トップ』


Posted by sou de Nana at 2014年05月11日 14:41
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。