2014年03月08日

ライブドアでブログを開設したらアクセス恩恵がある都市伝説は本当か?「千葉柏・通り魔連続殺傷事件」編

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

ダイヤモンド社「統計学」2冊パック(「完全独習 統計学入門」版)
ダイヤモンド社「統計学」2冊パック(「完全独習 統計学入門」版)

定期的に質問を受けるネット上の都市伝説、「ライブドアでブログ開設するとライブドアよりアクセス流入があるので有利は本当ですか?」の公開検証です。実におもしろい。

検証に使うのはこちらのエントリー
【千葉柏・通り魔連続殺傷事件】逮捕の瞬間「ヤフーチャット最高!」を叫んだ犯人がネットに残した精神異常の痕跡:Birth of Blues

エントリー上梓後48時間経過時点(グノシー経由アクセスは継続中)
※当該エントリー総アクセス約37,000PV
※スマホ側のアクセス分析についてはライブドアが首根っこ抑えているので詳細不明。

最初はライブドア管理画面によるアクセス数。(PC、スマホ、携帯混在)
ヤフーの表記がないのは不明。(グーグルと統合?)
手計算によると(なんで手計算なんだ)、グノシー(40.0%)、グーグル(25.2%)、ツイッター(16.9%)、はてなブックマーク(8.8%)、ギガジン(8.4%)が各概数。

アクセス解析   livedoor Blog

グーグルアナリティクスによる新規ユーザー訪問者数(率)は下記の通り。(PCのみ)
上述ライブドアアクセス解析との乖離差より、グノシーユーザーの大半はスマホ経由であることが窺えます。

ランディング ページ   Google Analytics

同、直帰率。グーグルとヤフーのユーザーの違いが鮮明。
直帰率悪い属性ですが、はてブとギガジンユーザー、そしてリーダー経由(常連?)の行動パターンが同一。
グーグル利用者並びにアゴラからのアクセス者は「あちこち見て回る」好奇心旺盛なクラスタであるとの推察結果。

ランディング ページ   Google Analytics

滞在時間からも裏付けられました。

ランディング ページ   Google Analytics

訪問別PV数も同じかとおもいきや、あれれという感じ。feedlyユーザーのペルソナが分からん。

ランディング ページ   Google Analytics

ということでグノシー砲(含むホリエモングノシー)を浴びたにも拘らず、当該エントリーに対するライブドアブログポータル(http://blog.livedoor.com)からのアクセス数は事実上ゼロ。

巨大ポータル管理者の定量的ブログ記事取捨選択能力に問題があるはずないので、これは社で定めた戦略。
(うちはアドバンス会員なので無料会員〜有料会員差別化の都市伝説もウソ)
「大量のアクセス」という対価を与えるのはイケダハヤトら提灯ブログ、カラパイア、カイカイなどのプロ個人ブログ、それとハム速やはちま起稿など社会批判を受けている法人経営特殊まとめだけみたいですね。要は日に数十万PVを擁すブログより優先振り分けないと、ライブドアブログ側が社より持たされている数字が達成できない。
ライブドアが社運を賭けた「2ちゃんねるまとめ」ビジネスモデル崩壊の危機もあり、ホリエモンがいた頃のような理念や理想では飯が食えないのです。

よって個人が趣味の範囲で運営し日に数万PV程度の規模を目指す程度なら、どこのASPでブログ開設しても一緒です。単なる好みの問題。アクセス上げたいならライブドアに他力本願するのでなく、額に汗してグノシーに取り上げられるよう研鑽し頑張れという話。

テクニックや妙案なんてありません。そういう事を吹聴している奴はなんとかハヤトや秒速なんとか、なんとか総研等のペテン師セミナー商法。
グノシー砲 - Google 検索

この画面が出た状態でたまにブラウザフリーズするのですが、なんとかならんですか?

記事の編集   livedoor Blog

ブログに書けない裏情報を有料メルマガで書けるならそれは裏話じゃないやろ。なんなのこいつ?

この世で一番おもしろい統計学――誰も「データ」でダマされなくなるかもしれない16講+α

アラン・ダブニー,グレディ・クライン ダイヤモンド社 2014-01-31
売り上げランキング : 429
by ヨメレバ
ヤバい予測学 ― 「何を買うか」から「いつ死ぬか」まであなたの行動はすべて読まれている

エリック・シーゲル 阪急コミュニケーションズ 2013-12-18
売り上げランキング : 21563
by ヨメレバ
無料でできる!世界一やさしいGoogle Analytics●アクセス解析●入門

丸山 耕二 秀和システム 2013-06-28
売り上げランキング : 4913
by ヨメレバ









コメント
社会的な地位も大した経歴もないイケダハヤト氏が世に出ることが出来た要因が未だにわからないのですが。この手の無名の人が何を書いても世間の人は基本スルーだから。
Posted by 名無しのクネクネ at 2014年03月09日 01:51
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。