2013年07月02日

【映画評】真夏の方程式

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

真夏の方程式 (文春文庫)
真夏の方程式 (文春文庫)

杏があまちゃん。

映画「真夏の方程式」大ヒット上映中




平日とはいえ公開直後の映画の日なのに客席ガラガラでしたが大丈夫?(福岡は水曜日がご両人での舞台挨拶
同じようなスタッフによる「踊る」映画よりは1000倍マシでしたが、連ドラファン向けでなく、普通の映画ファンの土俵に上げたらどうなるんだろ。的に微妙な内容。トリックは物理とあまり関係ないし、落書き閃いた!もないし。
(アジア各国で上映されるそうです)

ま、こういうイロモノ作品にマジレスしても痛くなるだけなので、吉高ファンとして多少感想。
なぜ化粧が濃い、キレイやん(笑)、テレビと違って真面目に仕事している、キレ芸封印、全般的に好印象、だったらこのキャラでテレビ出演すれば評価もかなり変わったのにね。

思うにですね、TVドラマの構成上、吉高がトリックスター役なのが間違いだったのでは。吉高が主役且つ全体の8割を構成し毎回捜査空転、苦戦に次ぐ苦戦。(←TV版はここの描写がほとんどなかった)最後の2割で遂にギブアップし、救世主福山が水戸のご隠居のごとく登場し快刀乱麻に解決。あっという間に立ち去る。見ている側スッキリ。とすればメリハリ付くし、互いの役割分担出来ていたんじゃない?つまり言うまでもない「必殺仕事人」パターンの踏襲。

柴咲コウと違い、福山と上手に絡めないのなら、だったら脚本上合理的に絡みを最低限に抑え、且つクライマックスで必要最低限の時間で印象的に重なり合えば、上手に着地する。
あと既出ですが、吉高は高慢インテリじゃなく叩き上げ苦労人且つ高慢な設定の方が役に嵌っていたと思うよ。彼女の輝く素材を活かしきれていない。福山紐付き案件なのでやっつけで使いましたレベル。(映画・TVドラマ双方に於いて)

映画の本題に戻し、第一の犯行はあの程度(怒鳴って写真強奪)で多感な子が殺意湧くか?とか、第二の犯行も然り。必然性が弱い=感情移入出来ない。複雑な親子の情愛を描くなら往年の「砂の器」なんか参考にすればもっと心に沁みる作品になっていたのでは。一連のややこしいシーンは臭くなってもいいのでもっとドロドロに描くべきだったと思われます。

なんか全般的に悪い意味で淡々としていた。肝の描写を手抜きするから全体的に力強さを感じない。ペットボトルシーンなんかどうでもいいんだよ。フジテレビの学芸会としては及第点を与えていいけどレベル的には聖母たちのララバイ。
福山ファン向けエンターテインメントに徹するのか、後世に残したいヒューマンドラマに走るのか、どっちかに絞れよという感想。
吉高ディレクターズカット版作って尺の半分出演させたら全然違うスピンオフ映画になって面白いのに。(柴咲の番外編は面白かったやん)

満足度(5点満点)
☆☆

真夏の方程式 (文春文庫)

東野 圭吾 文藝春秋 2013-05-10
売り上げランキング : 35
by ヨメレバ
聖女の救済 (文春文庫)

東野 圭吾 文藝春秋 2012-04-10
売り上げランキング : 505
by ヨメレバ
ガリレオII [Blu-ray-BOX]
by カエレバ

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(4)映画 
Edit








コメント
長崎の大村からご苦労様DEATH^^
Posted by 名無しのアベシンゾーさん at 2013年07月02日 11:58
ファミリーマートが絶賛支援w
Posted by 名無しのアベシンゾーさん at 2013年07月02日 16:55
映画をまったくわかってないな。馬鹿は映画を見るな。
Posted by 名無しのアベシンゾーさん at 2013年07月03日 23:45
釣れとる釣れとるw
Posted by 名無しのアベシンゾーさん at 2013年07月05日 21:19
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。