2013年04月12日

【いつかはゆかし誇大広告疑惑】「いつかはゆかしがフライデーされました(略) まずは画面をキャプチャーして保存してくださいね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

告白 (文春文庫)
告白 (文春文庫)

「いつかはゆかしマニア」待望の新たな燃料が投下されています。
とりあえず都合が悪い箇所に極小フォントを利用するのは面白いので、もっと流行らせましょう。

アブラハム・プライベートバンクのスタッフが

こちらは社長さんブログ。

「いつかはゆかし」「高岡壮一郎」がフライデーされました

中高年層のために極小フォントを拡大してみましょう。
一方で、日銀副総裁 岩田氏が「アブラハム・プライベートバンクなんて知らない」と明言した”という情報が掲載されていましたが、この岩田氏の発言は事実でしょうが、日銀副総裁の岩田氏は、アブラハム・プライベートバンクは知らなくても、「アブラハム・グループ・ホールディングス」はご存知です。

このとおり、アブラハムの海外投資新聞に執筆していただいていますので

しかしだからといって「いつかはゆかし」の広告塔になっていただいているわけではありません。
岩田氏は一円も当社からお金をもらっておらず、純粋に海外投資について寄稿をしてくださっただけです。
当社金融サービスを宣伝しているわけではありません。

推測で大変申し訳ないのですが
○ 「アブラハム・プライベートバンクなんて知らない」
× 「アブラハム・グループ・ホールディングス」はご存知です。
○ 「海外投資新聞」はご存知です。

当該コラムはこちら。

インフレ率2%は来年半ばに達成可能=岩田規久男氏 | 海外投資新聞 | 世界に挑む個人投資家のための総合サイト|アブラハム・グループ

アブラハムの「油」ゆかしの「♨」の字も触れず、肩組んだり握手した写真なども掲載していないので、アンチ油公派が揶揄する提灯記事批判は、やや的外れの感。
いずれにせよ
「いつかはゆかし」「高岡壮一郎」がフライデーされました : アブラハム・グループ社長ブログ<公式>

攻撃的でスキャンダラスな世間のイメージと異なり、
フライデーは記事の正確性や取材方法については、
こんなにフェアだとは意外でした。

取材当日は、こちらが助言対象にしている海外ファンドの英文資料の実物や
会員向けに有償で提供している情報を全部オープンにして話をしたのですが
二時間以上も徹底的に議論しました。

記事内容も、賛成意見と反対意見の両方が載っており、
読者が判断しやすく論点がフェアに整理されていました。

ネット上からの批判も論点(消費者の錯誤を誘引するような広告云々〜富士経済疑惑〜金融商品取引法違反疑義)はフェアに整理されていると感じますが、そうではなくお前の顔が嫌いとか広告がウザいとか経歴が怪しいとか息がクサイとか、論点が歪小化、卑怯化に映っているのでしょうね。

真面目な話、ネットでマーケティング(集客)しているなら尚の事、談論系有名ブロガー(a.k.a 当該ブロガーが反社会勢力や新手の総会屋なのかはどうかはまだ調査中)が放つノイズから逃げ回らず正々堂々と対峙しないと。
グーグルの「いつかはゆかし」関連キーワードはもはや、マーケティング的に商品ブランディングご臨終状態。
※最下段参照 いつかはゆかし - Google 検索

ま、外野はマジレスするだけ時間の無駄ですので、このバトルの続きは新手の一部総会屋ブロガーエントリーでお楽しみ下さい。
アブラハム3分死体キッキング: やまもといちろうBLOG(ブログ)
告白 (文春文庫)

井口 俊英 文藝春秋 1999-05
売り上げランキング : 48383
by ヨメレバ
リスクマネジメントの法律知識 (日経文庫)

長谷川 俊明 日本経済新聞出版社 2007-05
売り上げランキング : 243018
by ヨメレバ
それでも企業不祥事が起こる理由

國廣 正 日本経済新聞出版社 2010-07-21
売り上げランキング : 222379
by ヨメレバ
営業と詐欺のあいだ (幻冬舎新書)

坂口 孝則 幻冬舎 2008-09
売り上げランキング : 175513
by ヨメレバ









  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。