2012年08月11日

【社説】日韓関係が急速におかしくなったのは従軍慰安婦問題であると、朝日新聞が両国の先行きを懸念

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か
日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か

マジレスすると、抗日ネタは別になんでもいい訳ですよ。慰安婦だろうが竹島だろうが靖国だろうが。
朝鮮半島統一まで日本がガス抜き役を演じ続けるという、出来レースみたいな流れですが、おまえがいうな。

img_58993_31013384_0


【朝日新聞】 「日韓関係は竹島問題がくすぶりながらも良好だった。それが急速におかしくなった。元従軍慰安婦の問題がきっかけだ」★2

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/08/11(土) 10:03:48.61 ID:???0 ?PLT(12066)

★竹島への訪問―大統領の分別なき行い

韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が、竹島を訪れた。日韓がともに領有権を主張している島だ。

これまで韓国の首相が訪れたことはあったが、大統領の訪問は初めてのことだ。

自ら「最も近い友邦」と呼んだ日本との関係を危うくしたことは、責任ある政治家の行動としては、驚くほかない。

日本政府は強く抗議して、駐韓大使を呼び戻す。日韓の関係が冷えこむのは避けられない。

事態を沈静化させる責任は、まず大統領にある。もともと経済界出身の実務家で、08年の就任直後から「未来志向の韓日関係」を掲げていたはずだ。

両国関係は、竹島問題がくすぶりながらも良好だった。それがこの1年あまりで、急速におかしくなった。元従軍慰安婦の問題がきっかけだ。

韓国の憲法裁判所の決定を受けた昨年末の首脳会談で、李大統領は慰安婦問題を取り上げ、野田首相に解決をせまった。

これに対し首相は「法的に決着ずみ」との立場を伝え、ソウルの日本大使館前に立つ慰安婦記念像の撤去を要求した。

だが今回、大統領の背中を押したのは、こうした懸案というよりも、本人の足元の問題ではなかったか。

来年2月の任期切れを前に、大統領周辺では実兄や側近の逮捕が相次いだ。経済格差の広がりへの不満も強く、政権はすでに力を失っている。

15日の光復節を前に領土への強い姿勢を示す狙いだろうが、韓国民が一時的に沸きたっても、暮らしのプラスになるものではない。
もはや、政権の浮揚にもつながるまい。逆に、竹島の領有権問題に決着がついていないことを国際社会に印象づけることにもなろう。(>>2-3へ続く)

asahi.com 2012年8月11日(土)付
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit2
▽前スレ★1の投稿日2012/08/11(土) 03:01:00.18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344621660/




2 :有明省吾ρ ★:2012/08/11(土) 10:04:01.26 ID:???0 ?PLT(12066)
>>1(の続き)

内政が手づまりの時、為政者が国民の目を外にそらそうとすることは歴史に何度も見られた。ナショナリズムをかきたてる領土問題は、格好の材料だ。

だが、そうした紛争のもとを絶つことこそ、指導者の最大の責務である。李大統領は、あるべき姿から正反対に動いたと言わざるをえない。

近隣諸国との懸案を一向に解決できない日本政治の弱さも、放っておけない。
どの政党も、これを政局の材料にすることなく、冷静にこの問題にあたるべきである。

東京で韓国のポップスターの公演に数万の日本人が集い、ソウルの繁華街では地元の店員が日本語で観光客を迎える。
市民レベルの交流は空前の活況だ。

それを政治が後戻りさせることは、許されない。

asahi.com 2012年8月11日(土)付
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit2





7 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:06:22.46 ID:jQh1y+gX0
>>1
お前がねつ造したからだろ




46 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:08:43.00 ID:bAHCv21I0
>>1
従軍慰安婦の元をたどると、朝日に落ち着く件について




146 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:17:06.77 ID:xQ/L3Yan0
>>1
こいつ死ねよマジで




150 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:17:29.20 ID:6GaoXnV40
>>1
お前が言うなよ。
アサヒの捏造は知れ渡ってるからな。
購読者は減るばかりだぞ。




160 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:18:09.35 ID:facJJsFw0
>>1
おまえのねつ造、でっち上げ記事が原因だろうがよ。馬鹿野郎。




187 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:20:21.32 ID:5aChjdX50
>>1
つまり、お前らの捏造が原因なんだよな。




195 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:20:57.36 ID:XBkftBas0
>>1
ようは、お前のせいだよな
捏造して広めたんだから




205 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:21:51.45 ID:15Z2guoS0
>>1
従軍慰安婦なんて嘘の記事を書いて未だに謝罪もしない新聞が書く記事では無い




258 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:27:48.95 ID:DQEedTrQ0
>>1
何十年越しの謝罪記事を1面トップで載せろ
慰安婦問題は書いた記者が親戚支援の為に書いた捏造記事が発端だって




290 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:31:57.79 ID:OtKyTjCri
>>1
つまり朝日が問題って事じゃねぇか!




338 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:36:20.26 ID:KeJrC9Z70
>>1
朝日がもともと巻いた種だろう

責任取れよ、謝罪文掲載しろや




442 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:49:31.13 ID:y2QQAzSI0
>>1
捏造した張本人が何を言ってるの??????




533 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:00:03.23 ID:PooJxteH0
>>1




そのとおりだ。


糞朝日新聞が虚偽の従軍慰安婦記事を流したからだ。









557 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:02:03.65 ID:ne0DCwvO0
>>1
朝日の高笑いが聞こえる
悔しいね




642 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:09:08.62 ID:xZ4FRlBY0
>>1
朝日新聞、騒がせたいだけの烏合の衆




830 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:26:36.00 ID:+U/I9KtQ0
>>1
おまえが言うなw
売国奴朝日新聞の植村が捏造して、植村の義母筆頭に朝鮮乞食軍団が乗っかってきただけじゃねーか




912 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:34:19.70 ID:HqF64PzZ0
>>1
お前らが一番最初に従軍慰安婦を捏造して記事にしたって事なら知ってる




955 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:39:30.44 ID:X/an3Xhj0
>>1
なんでそんなに他人ごとなんですか?




668 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:11:01.69 ID:LfqLkyYU0
>>1
つまりは朝日新聞の捏造のせいか?
自覚してるなら、訂正と謝罪記事を出せよ!!




690 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:13:39.65 ID:6e45+gdF0
>>1
全ての原因は朝日の誤報とも捏造ともつかない事実無根の記事が原因だったんだろ




699 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:14:13.41 ID:nJDCDPIz0
>>1
お前の会社が捏造記事を書いた事が発端じゃねえか




583 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:03:32.89 ID:CBczqo2GP
>>1
怒りを通り越して恨みを感じる




443 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:49:34.40 ID:/ERs1tzj0
>>1
韓国人の高齢の学者がそんな事実はなく捏造といってるのに
朝日はバカなのしぬの?いやしねよ




455 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:50:42.83 ID:dwO4RGn/0
>>1
だったらお前のせいじゃん。




481 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:54:03.34 ID:XRmzj5jK0
>>1朝日新聞自身の捏造記事が元凶なのによくも平然とこんな記事がかけるなwwwwwwww




446 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:49:43.35 ID:kfrdwFaF0
>>1
つまり朝日新聞という犯罪組織が流した嘘が原因てことだな
倒産しろよ

他人事みたいに言ってんじゃねえぞ
おまえが書いたんだろうが




377 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:42:42.63 ID:Q8N2Sb5xO
>>1
慰安婦問題は、お前がでっち上げたんだろw

それに日韓関係は今までも良好なんかじゃない、日本がずっと我慢と譲歩してきただけ

いい加減、韓国はウンザリだわ




305 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:33:17.94 ID:ds9GFzCc0
>>1
つまり朝日新聞の捏造のせい




11 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:06:38.96 ID:xRgPr+ZX0
火のないところに火をつけたら大火事になりました

朝日新聞

★◆従軍慰安婦を捏造した朝日新聞3◆★

4 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:26:17 ID:qCIJ0Ase0


『週刊新潮』 1997年4月17日号
「従軍慰安婦強制連行のウソを認めない朝日新聞の偽善報道」
------------------------------------------------------------------------
 朝日新聞が、さる3月31日、見開き2ページを費やして従軍慰安婦問題を大特集した。
社説でも、その日と、その2日後に一見高邁な主張を展開した。この問題で朝日がはたした
役割に批判が高まっているのに対し、精一杯反論したものだ。が、実は、その大キャンペーン
も噴飯もの。朝日が犯してきた誤報、捏造については一言の訂正もなく、歴史をねじ曲げた
責任についても頬被りしたままなのだ・・・。
------------------------------------------------------------------------
「あの2ページも使った特集記事には、最近、押され気味の朝日新聞が、もう一度ムードを盛り
返そうとしている気配がありありでした。新学期が始まろうとしている時ですから、教科書問題
もからめて、あんな特集をしたのでしょう。朝日も必死なんだな、と思いましたよ」
 と「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝・東大教授は感想を述べる。
   (中略)
 しかし、実は、そのどこを見ても、過去の誤報や捏造記事については一言の訂正も謝罪も
なく、なんとその誤報の上に築かれた慰安婦問題そのものについても、論理のすり替えで
正当化してしまう奇怪極まるものなのだ。
「朝日は、従軍慰安婦の強制連行説を日本人の頭にしみ込ませた主犯格です。軍の関与の
もとに朝鮮の女性が挺身隊の名で強制連行された、というウソを平気で書き、吉田清治という
人物が書いたデッチアゲの本をもとに済州島で慰安婦狩りが行われたとも再三書いて、事実
とは違う従軍慰安婦のストーリーを流布させたのです。その一連の報道で、ムード的思考に
陥りやすい日本人は、すっかりマインドコントロールされたと言っていいでしょうね」
(藤岡信勝・東大教授) 《続く》


5 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:27:09 ID:qCIJ0Ase0


>>4 《続き》
 なにしろ、そんなムードに尻を叩かれ、92年1月、宮沢喜一首相(当時)はソウルで開かれた
日韓首脳会談で盧泰愚大統領になんと6回も謝罪の言葉を述べているし、翌93年8月には、
河野官房長官(当時)が公式に「官房長官談話」の形で「官憲による強制連行」を認め、
あらためて謝罪した。そして、ついには、今年4月から使われる中学校の歴史教科書すべてに
慰安婦の記述が登場するところまで事態は進んでしまったのだ。
 しかし、官房長官が認めようが、教科書に載ろうが、ウソはウソだ――。 (中略)

植村記者の意図的「誤報」

 それは、大阪朝日新聞の91年8月11日付朝刊に載った「思い出すと今も涙 元朝鮮人
慰安婦を韓国の団体聞き取り」という記事である。
 植村隆記者は大阪の社会部に所属していたが、将来のソウル特派員含みでソウルに留学
したこともある韓国通。留学先で知り合ったソウルの「太平洋戦争犠牲者遺族会」の幹部
(梁順任・常務理事)=当時=の娘と結婚。そのルートで、韓国人の元従軍慰安婦が近く補償
を求めて日本政府を提訴することをいち早く知り、韓国紙も知らないうちにスクープしたものだ。
問題は、書き出しの部分である。
<日中戦争や第二次大戦の際、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に
売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることが
わかり、「韓国挺身隊問題対策協議会」が聞き取り作業を始めた・・・・>
 と始まるのだが、<女子挺身隊の名で戦場に連行され>ウンヌンが全くのウソなのだ。
しかも、それは根本的なウソである。その元慰安婦とは、その4日後にソウルで記者会見し、
間もなく来日して日本のテレビ、新聞にも登場して有名になった金学順という老女だが、彼女
は自分の生い立ちを記者会見でも訴状でも、そんな風に語ったことはない。 《続く》


6 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:28:00 ID:qCIJ0Ase0


>>5 《続き》
 彼女が述べている慰安婦になるまでの経緯は、貧しい家庭に育ち、14歳のとき、
キーセンハウスに売られ、17歳になったとき、義父(キーセンハウスの経営者)に日本軍の
慰安所につれていかれた・・・というものだ。
   (中略)
 実は、植村記者は、そのスクープをやってのけたとき、彼女の告白テープを聞いている。彼女
がキーセンハウスに売られた女性であることも知っていたはずなのである。にもかかわらず、
<女子挺身隊の名で戦場に連行され>たと書き、そのうえで、日本軍の慰安所でどれほど
辛い目にあったかを綴ったのだ。
 なんと、それが、その後に続く朝日の慰安婦問題キャンペーンの始まりになるのである。
 しかも、もう一つ見過せないのが、「太平洋戦争犠牲者遺族会」なる団体は、金学順さんを
含む3人の元慰安婦たちの訴訟を起した原告であることだ。植村記者は、そこの幹部の義理の
息子にあたり、夫人もその団体で働いていた。「自分たちの訴訟を有利にするための記事では
なかったか」という疑いが囁かれるのもむべなるかな、なのである。
 付け加えておくと、女子挺身隊制度は、国家総動員法に基づき「銃後の戦い」の名で、女性
を軍需工場へ動員したもの。日本の若き女性たちも片端から動員され働かされた。(中略)
 一方、慰安婦とは、民間の業者が、軍の移動に伴い、自分の抱える娼婦をぞろぞろ引き
連れてゆくもの。当時の軍は、兵士が進駐先でレイプ事件を起すのを恐れ、駐屯地内に
慰安所を設けさせていた。移動にも便宜をはかっていた。これも今では想像もできないことだ
が、多くの国の軍隊が、当時は似たりよったりのことをしていたという。 《続く》


7 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:32:06 ID:qCIJ0Ase0


>>6 《続き》
加害者の証言もウソ

 もちろん、天下の朝日新聞がその程度のことを知らないわけがない。が、それにもかかわら
ず、92年1月11日、宮沢首相訪韓の直前に、今度は一面トップで同種の“大スクープ”を
やってのけるのだ。「慰安所 軍関与示す資料」という記事で、防衛庁の図書館にあった資料
から、日本軍が慰安所の設置や、慰安婦募集の監督・統制をしていたことが明らかになった、
というものだった。
 前出の藤岡信勝・東大教授の批判を聞こう。
「あの記事が“軍関与を示す資料”と言っているのは、日本軍の通達類や日誌のことですが、
そこに書いてあることは意味が違いますよ。民間業者が軍の名を使って慰安婦を募集したり、
誘拐まがいのことをするのを戒め、業者を統制しろ、と指示する文書です。それを朝日はまるで
反対にとって、軍が関与した証拠だ、と書き立てたんです。しかも、従軍慰安婦についての
解説記事をかたわらに載せて、そこでは、挺身隊の名で強制連行した、その数は8万人とも
20万人ともいわれる、などと記してあった。従軍慰安婦は強制連行された女性たちで、それに
軍がかかわっていた、と読めてしまう記事なんです。
 それが、宮沢首相は訪韓したら韓国に謝らなければならない、というムード作りに決定的な
役割をはたしました。あれは朝日が謝罪に向け絶好のタイミングでしかけたものでしょう」
 《続く》


8 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:33:05 ID:qCIJ0Ase0


>>7 《続き》
 さらに、朝日新聞のいかがわしさは、吉田清治氏という変人の著書を絶賛したことに
とどめをさす。
 吉田氏の変人ぶりについては、かつて小誌で2回も報じているが、要するに、韓国の済州島
で慰安婦にするための女性狩りをたびたび行った、と告白し、日本、韓国、アメリカなどで謝罪
講演するのが習慣になっている老人だ。
 朝日は「加害者側の勇気ある告白」として、この人物を絶賛し、日本が挺身隊の名で
女性狩りをしてきた証人であると位置づけてきた。しかし、それも、吉田老人の作り話である
ことが明らかになっている。
 秦郁彦・千葉大教授が解説する。
「・・・(中略)・・・そんな本をあたかも真実であるかのように報じてきた朝日の責任は思い。
韓国政府も国連人権委員会も、吉田証言を引用して報告書を書いているが、それは朝日が
取りあげ、権威づけをしたからでしょう」

謝罪すれば友好国か

 しかし、驚くではないか。今日の大特集や二度の社説では、「女子挺身隊の名で連行した」
などとは一行も書いてない。二度にわたるスクープで世間を煽ったことなど、てっきり忘れて
しまっている。吉田清治氏の証言については、「疑問視する声が上った」と、今回は客観報道。
朝日が絶賛したことは無視。 《続く》


9 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:34:26 ID:qCIJ0Ase0


>>8 《続き》
 そして、白眉は<「強制」の意味を軍や官憲による「強制連行」に限定する理由はない>と
突然豹変するくだりだろう。見事に、論旨をすり替え、<いかに元慰安婦の「人身の自由」が
侵害され、その尊厳が踏みにじられたか>が問題なのだ、と誰にも反論できない立派な議論
を展開するのだ。それはその通り、日本人だろうと朝鮮人だろうと、当時、娼婦や慰安婦に
なった女性たちが薄幸の身であったことは疑いようがないのだから。
 そのうえ、朝日は、日本軍が直接やったかどうかにこだわるべきではない、とさえ仄めかして
いる。
 朝日の広報室に聞く。
「従軍慰安婦問題は最初から明確な全体像が提示されていたという性格の問題ではありま
せん。政府の調査や学術研究、ジャーナリストの取材によって徐々に全体像が明らかになって
きたのが実情です。92年ごろまでは、挺身隊と従軍慰安婦が漠然と区別されないでいた時代
がありました。現在では、性格を異にすることは常識で、弊社は区別して報道しています」
   (中略)
 日本側は精神的な謝罪だけならいいだろうと判断して談話を発表したわけだが、どっこい、
最近韓国側は、国連人権委員会で、日本は元慰安婦への個人補償をすべきだ、と言いだして
いる。「官憲による強制連行」を認めた河野氏の責任は重い。謝れば仲良くなれるなんてこと
はない。そして、河野氏より責任が重いのは、やはり朝日の偽善的な報道なのだ。


10 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:35:30 ID:qCIJ0Ase0


>>4-9
朝日「慰安婦」特集を嗤う
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
自らが主張した「従軍慰安婦=強制連行」説を「狭い視点」と言い、「全体として強制」があった
と主張し始めた朝日新聞の特集記事。しかし、その内容はというと、論点のすり替え、事実の
歪曲に終始し、朝日が作り上げた「従軍慰安婦」が虚構だったことを際立たせただけだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 三月三十一日の朝日朝刊に掲載された「従軍慰安婦」特集には、正直いって驚かされた。
何と二面ぶち抜きでの大特集――。それだけではない。この特集に加え、更に「歴史から
目をそらすまい」と題する社説、そして肝心の一面には、特集面掲載の河野元官房長官
インタビューの要旨紹介――といった徹底ぶりなのである。最近盛り上がりを見せる
「従軍慰安婦=強制連行」説否定論に居ても立ってもおられず、総反撃に出てきたという
図式だろう。
 とはいえこの特集、そうした朝日の必死の意図にもかかわらず、結果としてはいよいよ彼らの
墓穴を深めることにしかならなかった、というのが筆者の感想である。いかに巧妙に論点を
すりかえ、資料解釈をねじ曲げ、自らの主張の正当性を強弁しようと、所詮これまでの虚構の
上に、新手の虚構を積み上げるという程度のことしかできなかったからである。以下、ここでは
かかる朝日特集の中心的主張を徹底分析し、その致命的な矛盾・誤りを明らかにしてみたい。

日本政策研究センター所長 伊藤哲夫
『明日への選択』平成9年5月号
(全文)
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=25


11 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:43:27 ID:qCIJ0Ase0


藤岡信勝氏(東大教授)は産経新聞1998年8月8日付の「正論」欄でこう述べている。

そもそも、慰安婦問題の発端から今日に至るまで、その主役は一貫して朝日新聞であった。
慰安婦問題のすべての出発点は、被害者の訴えでもなければ韓国政府の要求でもなく、
吉田清治という詐話師の書いた『私の戦争犯罪――朝鮮人強制連行』(一九八三年、
三一書房刊)という偽書である。昭和十八年に韓国の済州島で慰安婦の奴隷狩りをしたと
いう著者の「証言」を、朝日は何の検証もせず論説委員が手放しでほめそやした。それが
まったくのつくり話であったことが暴露されてからも朝日は、この大誤報についてただの一行
の訂正記事も読者への謝罪も行っていない。朝日はいつまで、こうした醜悪・卑劣な
「朝日新聞の正義」を貫くつもりなのか。
http://www.tamanegiya.com/jyuugunniannfu.html

国連の権威損なう「慰安婦」報告 読売新聞 1998年8月11日社説

詐話師の偽書を称揚したり、勤労動員だった女子挺身隊を“慰安婦狩り”だったと
歴史を偽造するような一部マスコミや市民グループ等が、 国際社会に対して、
偽情報を振りまいてきたからだ。
http://toron.pepper.jp/jp/syndrome/ianfu/macreport.html

歴史教科書 日本は思想の多様性許容の国だ 読売新聞2001年3月2日社説

 例えば、いわゆる従軍慰安婦問題。これは、そうした特定マスコミが、戦時の勤労動員
だった女子挺身(ていしん)隊を、強制的な“慰安婦狩り”制度だったと歴史を捏造(ねつぞう)
した結果、一時、日韓関係を極度に悪化させた。
 歴史を捏造してまで、日本を比類のない悪の権化に貶(おとし)めようなどというのは、
「自虐史観」の極みである。
http://www.melma.com/backnumber_256_1360617/
http://saki.2ch.net/news/kako/983/983480881.html


12 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:44:34 ID:qCIJ0Ase0


「慰安婦」問題をもてあそぶな 読売新聞1998年8月4日社説

撤回したのは、戦時中の勤労動員だった女子挺身隊を従軍慰安婦集めの”女性狩り”だった
と、歴史を捏造していた一部マスコミが、捏造への反省も訂正もないまま、重ねて問題発言
だとして騒いだからだ。
http://school.2ch.net/doctor/kako/1014/10144/1014425280.html

朝日新聞よ、中川農水相と慰安婦問題をもてあそぶな
「編集室で」特別版−−長い編集後記   大島 信三 (「正論」編集長)

評論家の西部邁氏は言いました。
「ジャーナリズムが政治的策略として、情報の歪曲や捏造を行うというのは許しがたいこと
である。なぜといって、彼はそれが自分の国に及ぼす政治的帰結に対して責任をとらないし、
とることもできないからである。そうならば、彼のやったことは私利や私憤に発するとみなして
よく、そして「私利・私憤のために外国に自国の内情を知らせる」ことを売国とよぶのである。」
当時農水相だった中川昭一氏は言いました。
「わが国の歴史を変えるために、わざわざ外国へ行って扇動することは卑怯である」
http://tomisia.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_6a9d.html
http://footbose.s10.xrea.com/x/mt/archives/2005/09/post_536.html
http://money.2ch.net/seiji/kako/1025/10258/1025878253.html

[『慰安婦』決議案]「日本政府はきちんと反論せよ」 2006年10月16日付・読売社説(2)

 慰安婦問題は1990年代初頭、一部全国紙が、戦時勤労動員制度の「女子挺身
(ていしん)隊」を“慰安婦狩り”だったと、歴史を捏造(ねつぞう)して報道したことから、
日韓間の外交問題に発展した。
 当時、「慰安婦狩りに従事した」と名乗り出た日本人もいて、これも「強制連行」の根拠と
された。だが、この証言は作り話だった。90年代半ばには、学術レベルでは「強制連行」は
なかったことで決着がついた問題だ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160933967/


13 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:45:15 ID:qCIJ0Ase0


ETV2001「女性国際戦犯法廷」についての朝日新聞虚偽捏造記事を論破する
            法学士グレアム グリーン(投稿)
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/green/etv2001.html
 こう言った捏造報道を垂れ流し、正常な言論報道を破壊しつづけている朝日新聞は、
やはり正常な言論維持の観点から徹底的に合法的ボイコットで叩き潰す以外には方法は
ないように思われます。

 いわゆる「慰安婦問題」に関しては、公文書の調査の結果では何ら日本軍による強制的
連行が実行された確証が見出されていない。したがってそれ自体、単なる商行為であった。
これを強制連行などと捏造したのは朝日新聞の責任である。何ら根拠のないものへの報道
は報道の真実性と客観性を蹂躙する行為である。
 (韓国のソウル大学の安垂直教授は、彼がコンタクト出来た40人以上の女性の証言を検討
した所、半数以上の証言は矛盾していたり、時代背景と違っていたり、事実を歪められてい
たと言っています。彼はそのうち19人の証言をまとめて発表していますが、その内日本軍に
強制されて慰安婦にさせられたと言っているのは、僅か4人に過ぎません。
 しかもその内の一人は釜山で働いたと言い、他の一人は富山で働いた、と言っていますが、
釜山にも富山にも軍の慰安所はなかったのです。残る2人の内一人は前述の金学順であり、
今一人は文玉珠です。文玉珠は日本政府に対する訴訟で、当初は娼婦として売られたと
言っています。日本政府はこの問題について厳密な調査や適切な裏付け捜査を行わず、
日本の伝統的な手法と「NO」と言えない性格により、「政治的」に丸く収めようとし、恥ずべき
河野声明を出したのです。それは軍に責任をかぶせる、信じられない程の官僚的な、無責任
なものでした。
 左翼新聞の朝日新聞は事態を悪化させる重要な役割を果たしました。というのは彼女らの
最初の証言である「娼婦として売られた」といった、大変重要な証言を報道しなかったのです。
慰安婦問題は貧困と悪徳業者による悲劇でした。軍には何の責任もありません。この問題
における朝日新聞の責任は極めて重大です。)


14 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:45:56 ID:qCIJ0Ase0


日本政策研究センター
◆慰安婦「強制連行」の証拠はない

 日本政府は九〇年代前半、当時の公文書を徹底的に調べたが、強制連行を示す証拠は
一点も出てこなかった。これは政府が国会で正式に認めており、「政府が調査した限りの文章
の中には軍や官憲による慰安婦の強制募集を直接示すような記述は見出せませんでした」
(九七年一月三十日・参議院予算委員会での平林外政審議室長答弁)と明確に述べている。

また、元慰安婦とされる人々の証言はいくつもあるが、その信憑性はきわめて低い。代表的
な証言としては、ソウル大学の教授らが行った十九名の証言集、元慰安婦たちが日本政府に
補償を求めて起こした裁判の訴状、さらに日本政府が九三年七月、十六人の元慰安婦に
行った聞き取り調査などがある。
 しかし、西岡力氏などの調査によると、最初の十九名の証言の中で強制連行を主張して
いる女性は四人いるが、そのうち二人は日本政府に補償を求める裁判の訴状では
「人身売買」と主張しており、信憑性を欠く。また残りの二人は戦地ではなく、民間の売春施設
があった富山と釜山の慰安所に強制連行されたと語っており、そもそも問題外だという。
日本政府の聞き取り調査の内容は非公開とされたが、ほぼこの十九名と重複していると
考えられる。むろん政府は個々の証言を裏付ける調査をしていないため、そもそも証拠として
の価値はない。
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=78

当時、内閣官房副長官だった石原信雄氏は、次のように明らかにしている。

 強制連行の証拠は見あたらなかった。元慰安婦を強制的に連れてきたという人の証言を
得ようと探したがそれもどうしてもなかった。結局談話発表の直前にソウルで行った元慰安婦
十六名の証言が決め手になった。彼女達の名誉のために、これを是非とも認めて欲しいという
韓国側の強い要請に応えて、納得できる証拠、証言はなかったが強制性を認めた。
 もしもこれが日本政府による国家賠償の前提としての話だったら、通常の裁判同様、
厳密な事実関係の調査に基づいた証拠を求める。これは両国関係に配慮して善意で認めた
ものである。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html


15 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:47:03 ID:qCIJ0Ase0


池田信夫 blog
(1978 東京大学経済学部卒業、1978-93 NHKで報道局などに勤務し、報道番組を制作)

朝日新聞という亡霊 (2007-03-13)  

 専門とは関係のない慰安婦問題に首を突っ込むのは気が進まなかったが、膨大なコメント
(しかも驚いたことにノイズがほとんどない)をいただいて感じたのは、「慰安婦問題」なんて
最初からなくて、これは無から有を作り出した朝日新聞問題なのだということだった。
    (中略)
 これは「あるある」をはるかに上回るスケールの、戦後最大級の歴史の捏造である。
 しかも朝日のでっち上げを河野談話が追認したため、これが世界のメディアの「常識」に
なってしまい、NYTもワシントンポストも「慰安婦=強制連行=20万人」というのが「歴史家の
定説だ」と書いている。韓国では、吉田証言や慰安婦=女子挺身隊という話が今でも教科書
に載っている。朝日の捏造した歴史が、アジア諸国との関係を悪化させる原因になって
いるのだ。
 私の友人には、朝日の記者もたくさんいるが、彼らは今の50代以上の幹部についてはあき
らめている。「あの人たちの世代の生き甲斐は、反戦・平和の正義を世に広めることだった
から」という。この意味で朝日は、社会主義をいまだに信じる冷戦の亡霊なのである。ただ、
今のデスク級はもう世代交代しているので、現場はこの種のキャンペーンには冷淡だ。今回の
慰安婦騒ぎでも、不気味なぐらい朝日は沈黙を守っている。そりゃそうだろう。口を開けば、
吉田証言や女子挺身隊などの捏造問題を検証せざるをえないからだ。
 だから慰安婦問題を徹底的に解明し、宮沢氏や河野氏を国会に呼んで経緯を明らかにする
とともに、騒ぎを作り出した朝日新聞の責任も追及すべきだ。それが過去の戦争や冷戦の
亡霊と決別し、日本がアジアとの成熟した友好関係を築く第一歩である。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/1677143840b260e4b0de03304293c882


16 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 00:48:03 ID:qCIJ0Ase0


櫻井よしこ(ジャーナリスト)

ジョージ・オーウェルは「重要なのは偽造が行われるということではなくて、その事実を
知っても左翼の知識人は一般になんらの反応も示さないという点である……
大目に見のがした嘘が新聞から歴史書へ流れ込むという予想に心を痛める人間は
ほとんどいない」と「ペンの自己規制」というエッセイで、左翼流の資料操作の欺瞞ぶりを
告発したことがあります。

「大目に見のがした嘘が新聞から歴史書へ流れ込む」とオーウェルは告発しましたが、
日本では教科書にまで流れ込んでいます。あってはならない事態が起き、確実に
大きな影響を及ぼしています。


『諸君!』 2002年1月号
発掘!! 「新史料」が証(あ)かす「 『南京虐殺』の虚構 」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2001/12/post_197.html


22 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:02:47 ID:siHxpCjg0


『朝日vs.産経ソウル発―どうするどうなる朝鮮半島』 (新書)
黒田 勝弘・産経新聞ソウル支局長 (著), 市川 速水・朝日新聞ソウル支局長 (著)
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4022731206/249-1906871-9424330?SubscriptionId=090596K8VFHWK71V2782

P.43
市川 日本でこの問題を追っていた僕らは、裁判にもなっているし、被害者が現存し、相当な
高齢になっている、でも日本は何もしていない、何か出来る余地があるんじゃないか、
日本政府の責任と関与について日本人として考えるべきなんじゃないか、そういう問題意識で
やっていたのに、例えば韓国マスコミは、挺身隊イコール慰安婦であるとか、誤解を植え付け
て、外交問題になって、宮沢首相も謝罪せざるをえなくなって、そのうちに黒田さんが
「慰安婦狩り証言はウソだ」という記事を書いて日韓関係もぐちゃぐちゃになった、日本の国内
も右左に分かれて論争になるし、運動団体の中でも分かれるし、結局あれはなんだったんだ
という忸怩たる思いは今もあります。
P.55
市川 「慰安婦の強制連行はなかった」という論がまかりとおっています。黒田さんの調べ
でも、強制連行はなかった、あったと言う人の証言はウソだったという。現実に韓国だけでも
100人以上の元慰安婦がいますが、僕の取材でも、腕を引っ張られて、猿ぐつわはめられて、
連行されたという人は一人も現れていません。だから、強制的ではなかった、さらに、慰安婦
問題はなかったとさえ言う人がいるわけです。でも、そうじゃなくて、証言の共通項を見ていく
と、あの人たちは貧乏な家で、女衒にだまされて、気がついたら戦地に行かされて、中国など
で慰安婦をさせられた。(中略)構造的にみたときに、日本には責任がないとはいえない、
という思いがずっとするんですね。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50708231.html


23 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:03:54 ID:siHxpCjg0


当時を知る人々の証言
1.台湾の政府最高顧問の知る慰安婦の実態

許文龍(シー・ウンロン)
奇美実業会長、台湾総統府資政(資政=最高顧問)。

『台湾論』 小林よしのり著 小学館 2000/11/01 231〜232頁

慰安婦問題が騒がれた時に、最初にそれは嘘だと言ったのは私でね。
あまりにおかしな話なんで、私は調べたんですよ。
慰安婦を集めて「ホントのところはどうなんだ?」と聞くと
「強制連行なんて、そんな事はなかった」と言ってましたよ。
事実、そんなことはありえないんですよ。
http://www.asyura2.com/07/asia7/msg/313.html
http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/index.htm

 許文龍氏は、前稿でも述べたように、ABS樹脂の生産量世界一を誇る奇美実業の会長で
あり、陳水扁総統の国策顧問(資政)も務める人物である。許氏は、日本が従軍慰安婦問題
で批判されていることをとても悔しがり、自ら慰安婦を集めて聞き取り調査まで行った。その
結果、慰安婦問題は「日本軍による強制連行とは考え難い」という結論に達したのである。
http://www.meiseisha.com/rensai/taidou16.htm


24 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:04:52 ID:siHxpCjg0


AFP BB News
「それが地獄の始まりだった」、元慰安婦抗議の叫び - フィリピン
http://www.afpbb.com/article/1417133

【フィリピン】当時14歳だった少女はジープに乗った日本兵に連れ去られ、
繰り返しレイプされた・・・元慰安婦の悲痛な叫び
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1173963666/

     ↑
7 名前をあたえないでください sage 2007/03/15(木) 22:04:06 ID:kxVgMFjA
ジープに乗った日本兵という時点で変だろ

105 名前をあたえないでください sage 2007/03/16(金) 00:53:29 ID:IODzRr34
>1943年、当時14歳だった
>あれは私の一生で一番長い3か月でした
>3か月後、連合軍の爆撃のおかげで、Villarmaさんはやっとのことで兵舎から逃げ出す
ことができた。

はい。ウソ決定。

連合国軍が帰ってきてマニラを爆撃するのは 1 9 4 4 年 9 月 2 2 日 、
しかも艦載機によるもので部隊はまだ。


25 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:06:10 ID:siHxpCjg0


自称強制慰安婦のオランダ人「あの時、『ジュネーブ協定違反』と叫ぶと日本軍はにやにや笑った」

「あのとき、あの恐怖、絶対忘れない」=ヤーンさんは1941年12月、日本が太平洋戦争を
起こしたとき、オランダ領東インド諸島(インドネシア)ジャワ島に暮らしていた。日本軍は
4カ月後、ジャワを占領し、ヤーンさんの家族を含むオランダ人たちを収容所に入れた。
そして2年後21歳のヤーンさんを含むオランダ人女性100人をジャカルタ南ボゴールに連行
した。そこで彼女らは日本軍の性の奴隷になるという話を聞いて驚愕した。
 ヤーンさんは2001年、オーストラリアABC放送とのインタビューで「あのとき(1943年頃)、
私たちが『ジュネーブ協定違反』と叫ぶと日本軍はにやにや笑った」と回想した。ヤーンさん
らはそのとき、日本式の名前を1人ずつ与えられた。ヤーンさんには何かの花の名前が
付けられたが、記憶から消してしまった。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84460&servcode=500§code=500

ジュネーヴ協定は第一次インドシナ戦争を終結させるために1954年スイスのジュネーヴで
開かれた和平会談によって合意された休戦協定。この協定はベトナムの南北分断の原因
となった。

そりゃ今でも昔でも、にやにや笑っちゃうでしょ。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2770624&st=title&sw=%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80


26 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:10:20 ID:siHxpCjg0


朝日新聞2007年4月28日社説
戦時個人補償―扉を閉ざした最高裁

 1972年の日中国交正常化に伴う共同声明には、中国が日本に対する戦争賠償の請求を
放棄することが盛り込まれていた。これによって、中国は政府だけでなく、国民も個人として
裁判で請求する権利を失った。
 最高裁はこのような初めての判断を示した。そのうえで、日本に無理やり連れてこられて
働かされたり、日本軍の慰安婦にさせられたりした中国人が、日本の企業や国を相手に
起こした裁判で請求を退けた。
     (中略)
 元慰安婦の原告のなかには、13歳と15歳のときに日本軍に拉致された女性がいる。
監禁されて強姦(ごうかん)された。解放されたあとも心身に大きな傷が残った。
 こうした最高裁も認めた事実は、目を覆いたくなるものだ。
http://www.asahi.com/paper/editorial20070428.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177736122/


27 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:11:47 ID:siHxpCjg0


>>26
刑事裁判とは異なり、損害賠償を求める民事訴訟では、たとえば、国側が、条約、時効
その他の理由によって、原告の請求棄却だけを求めて事実関係に反論しなかった場合、
原告側の一方的主張だけが全面的に“事実”と認定される。それが裁判の仕組み。
しかし、そのような判決の趣旨と無関係な“事実”は歴史的真実とは異なることは、
司法の常識。朝日新聞の論説委員にその程度の知識がないはずがない。
つまり、朝日新聞が極めて悪質な確信犯的反日デマゴーグ新聞であることを意味している。


『刑事訴訟法』には事実の誤認を理由としての控訴の申立ての条文(第382条)がありますが、
『民事訴訟法』にはありません。
何故なら、民事訴訟は事実を争う訴訟ではないからです。
判決の「既判力」は主文の範囲内において有効であり、「事実認定」には、判決の効力は
及びません。(第114条)
もちろん「事実認定」の誤りに対しても何の責任もありません。
例えば、誰の目にも嘘八百に思える証言であっても、それが宣誓のもと行われた証言であれば
「証拠能力」を認められます。(証拠として採用されます。)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14337540.html

【産経新聞】 2007/02/19
 一方、稲田氏は、慰安婦問題に関する損害賠償請求訴訟で慰安婦ら原告側が主張する
日本軍の強制性について、被告である国側が「事実を争わない」としていることで、勝訴した
場合でも判決理由では強制性が事実認定されていることについても問題視。長勢甚遠法相は
「(原告の主張は)主文で棄却されているが、訴訟(の問題)だけではないとの見地から、
まだまだ検討する余地がある」と述べ、強制性の否定に向けた訴訟方針の変更も視野に、
再検討する考えを示唆した。
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070219/skk070219001.htm


28 :「従軍慰安婦」の造語者が強制を否定 2007/05/23(水) 18:12:52 ID:siHxpCjg0


『言論の覚悟』 (単行本)  鈴木 邦男 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4924718483

P104
◎97年◎
「反日教科書」もある自由

 2月9日(日) 今度は一転、藤岡さん達と対極にいる千田夏光さん(ノンフィクション作家)と
「従軍慰安婦の真実を追い続けて」というテーマで対談した。そして意気投合した所が
多かったし、とても勉強になった。こんな所が『噂の真相』に言わせれば「右翼のくせに、
中立」と言われるところだろう。でも、どんな人だって100%正しいとか、100%間違っている
なんてない。「ここは考えが違いますが、冷静に話し合えますし、あなたは尊敬しています」
という立場があるはずなのに、何故かそれは許されないようだ。「この問題で考えが違ったら
敵だ。もう付き合わない」といった人々が多いのは困ったことだ。世の中には右と左がいるの
ではない、「話し合える人」と「話し合いを拒否する人」がいるのだと僕は思っている。
 そこへいくと千田さんは本当に話し合える人だった。午後の2時から新宿のロフトプラスワン
でトークだったので、ギリギリに行ったら、すでに来て待っていた。初対面だが、会うなり、
「『創』(96年9月号)の『従軍慰安婦問題を考える』を読みました。僕と全く同じですよ」と言わ
れた。驚いた。千田さんは20年前に従軍慰安婦問題に取り組み、8年の歳月をかけて
『従軍慰安婦』(三一新書)を書いた人だ。この問題の権威だし、僕なんかは「甘い!」と
怒鳴られるとばかり思っていたのに・・・・・・。もの静かに話す人だし、見方が実に冷静で、
客観的だ。目をつり上げて、ヒステリックに叫ぶ左翼のいやらしさからは最も遠い人だった。
「慰安婦の集め方は場所によって随分と違う。だからこれが慰安婦の全てだと言うことは出来
ない。慰安婦になり、いい生活をし、いい金をもらった人もいたでしょう。しかし、それが全てで
はない。軍が直接、連行したということはない。そう証言している人もいるが、怪しい。名乗り
出ている元慰安婦の証言の中にも、これは怪しいと思う話がたくさんある」と言う。
     (続く)


29 :「従軍慰安婦」の造語者が強制を否定 2007/05/23(水) 18:13:59 ID:siHxpCjg0


>>28  (続き)
エッと思った。これではまるで藤岡さんたちと同じじゃないかと思った位だ。それだけ、シビア
に歴史を見ているのだ。その上で、「軍がどうしても必要だからと業者に命じて作らせたの
だから従軍慰安婦と言われても仕方ないし、そういう言葉も使われていた」と言う。輸送も
軍がやったし、性病検査も軍がやった。慰安施設も軍が作った。だったら「従軍慰安婦」に
間違いはない。大体、軍が「従(つ)いてくるな!」と言ったら従(つ)いて行けないのだ。
「元慰安婦の証言には嘘や誇張もあるということですが、じゃー彼女らがニセ者だということで
すか」と聞いたら、「いや、それはないでしょう。だが、信じられない証言も多い」と言う。「では、
なぜそんなことを言うんですか。日本の新聞記者の誘導にはまったんですか」と聞いた。
「それもあるかもしれません。私は以前、新聞記者をしてましたから、まず見出しを考えてから、
それから取材し、記事を書いたこともありますし、そういう勇み足もあるでしょうが、本当の理由
はこうだと思います。昔は公娼制度がありましたから私も、そうした女性に随分と会いました。
慰安婦にも随分と会って話を聞きました。そうすると、いかに自分が不幸だったかばかり話す
んです。自分ほど不幸な女は他にないと。毎日毎日、話している。悲劇の主人公になるん
です。勿論、不幸な人達でしょうが、毎日話しているうちに話がふくらみ、誇張や嘘も入って
きて、自分でもそれを信じ込んでしまう。それに50年も前のことですからね」
 あっそうかと思った。その「誇張や嘘」の部分を今になって衝かれると簡単にバレてしまう。
だからといって「従軍慰安婦はなかったわけではない。厳然としてありました」と千田さんは
言う。話を聞いて、ウ〜ンと唸ってしまった。この人は一番説得力があると思った。しかし、
テレビ討論には一度も声がかからないという。どっちかの立場に立って怒鳴る人しか呼ばない
んだ。一番偏向してるのはマスコミだ。
 千田さんの『従軍慰安婦』正篇・続篇(三一新書)は20年前の本だが今も出ている。それと
やはり千田さんの『従軍慰安婦・慶子』(恒友出版)を読んだ。なかなか客観的だし、考えさせ
られた。


30 :文責・名無しさん 2007/05/23(水) 18:14:43 ID:siHxpCjg0


[慰安婦の身の上話を聞かされて]

残念なことに河野という人物は昔からいわれているように、四角いタマゴと女郎のホントの
話は存在しない。つまり「女郎(売春婦)の身の上話」はウソで塗り固めたものであることを
知らないらしい。女郎(売春婦)は客から身売りされた理由を聞かれれることが多いので、
予め3〜5種類の身の上話を作っておき、農村出身の客には凶作で食う米が無いのでとか、
商人の客には父親が事業に失敗して、などと相手に応じて哀れな身の上話をするのが
常識でした。韓国での聞き取り調査ではお得意の強制連行の作り話を聞かされて、
しかも裏付け調査も全くせずに、それを信じ込んだのが原因でした。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/ian-fu-1.htm


35 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 15:47:08 ID:0b4nMxzi0


慰安婦問題にどう立ち向かうか
 
 この関係の研究としては、秦 郁彦はた・いくひこ博士の『慰安婦と戦場の性』(新潮選書)が
もっとも信頼できる。
 これによると、慰安婦の総数は「多めに見ても2万人前後」。
 その民族別比率は、地域によって異なるが、概数でいえば
    日本人(内地人) 4割
    現地人       3割
    朝鮮人       2割
    その他       1割
 「慰安婦の9割以上が生還したと推定している」と秦博士は言う。
http://www.f5.dion.ne.jp/~t-izumi/rekishi1.htm

慰安婦制度・各国の事例
http://web.archive.org/web/20040811070322/http://www.nc4.gr.jp/y-watch/jp.comfortwomen3.html
(文字化けして見られない場合は、ブラウザーの「表示」→「エンコード」→「日本語」で変換)
http://hackjaponaise.cosm.co.jp/NorthKorea/bbslogs/nkoreabbs2658.html
各国軍隊における慰安婦の例
http://www.tamanegiya.com/iannfudoitu18.5.302.html
[6:軍隊と慰安婦の問題]
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/ian-fu-1.htm
軍隊と性 ドイツ軍における「慰安婦」
http://www.tamanegiya.com/doitutoiannfu18.6.14.html
世界各国にもあった慰安婦・慰安所
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/130519
ベトナム戦争中の米軍慰安所
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070311/srn070311000.htm
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173578727/


36 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 15:48:19 ID:0b4nMxzi0


【「従軍慰安婦の実態」考】

 従軍慰安婦達の高収入については多くの証言がある。1992.5.12日、毎日新聞が、
一例として「文玉珠が2年間で2万6千円も貯めた事が、彼女の貯金通帳から明らかになった」
と報じている。当時の帝国陸軍大将の年収は約6600円でしたので、その2倍の年収に
相当する。尚、当時の2等兵の給料は僅か年間72円にすぎなかった。
http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_jugunianfu.htm

慰安婦の文玉珠(68)の貯金の金額は「26145円」だった。
慰安婦の月収は1000〜2000円。
日本兵の月給は15円〜25円。
※文玉珠(68)は「当時、1000円で故郷の大邱に小さな家を一軒建てられた」と言っている。
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/ianhu.html


37 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 15:49:16 ID:0b4nMxzi0


【韓国】韓国政府、慰安婦募集広告ページを消去

enjoy Korea ニュース・経済 No.2605784  作成日: 2007-03-05 17:51:43
なぜ、韓国政府は慰安婦コーナーのHPを消したのですか?隠蔽ですか?
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=3&nid=2812639
韓国政府の女性家族部(女性家族省)HPの英語向け慰安婦コーナー、消去
http://www.hermuseum.go.kr/eng/exp/Experience01_2.asp
元画像


韓国政府が慰安婦強制という意味で載せた証拠です。完全な自爆です。
1944年の慰安婦大募集という広告です。月給300円以上と書いてあります。当時としては破格の大金です。
総督府は、一部の朝鮮業者が悪徳であるとして、取り締まる法令も出しています。
なぜ、韓国政府は隠すのですか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1173089418/

月給300円、前借3000円。
当時の朝鮮京城大学卒の初任給は75円、75円を今の25万円とすると、
慰安婦は、月給100万円、前借1000万円。

1944年の貨幣価値
http://www8.plala.or.jp/shinozaki/s19-1944.pdf


38 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 15:50:19 ID:0b4nMxzi0


軍慰安所従業婦等募集に関する件

1992年1月11日、朝日新聞が「強制連行に軍が関与していた証拠」として報道した公文書

以下は分かり易く現代語訳

件名  『軍の慰安所従業婦等募集について』

副官より、中国北部方面軍、及び、中国中部派遣軍 参謀長宛の通牒案

日中戦争における慰安所設置の為、募集業者が慰安婦を募集する際、“日本軍の名義・権威
を利用し、その結果日本軍の威信を傷つけ、庶民の誤解を招く事例”や“従軍記者、慰問者
などを通じて、不統制に募集し、社会問題を惹起する事例”や“慰安婦を募集する業者が相応
しくない場合、誘拐に類した方法を使い、警察の検挙・取調べを受ける事例”など注意を要する
事例が少なくない。
将来、慰安婦の募集に関しては、派遣軍がこれを統制し、慰安婦募集業者の選定を周到・
適切に行い、慰安婦募集に際しては、関係地方の憲兵、警察当局と協力すること。
日本軍の威信保持、また社会問題上、遺漏のないよう十分配慮することを依命、通牒する。

1938年3月4日


*しかし、見ての通り、これは軍と警察が協力して、民間の悪徳業者を取り締まれという内容である。
http://www.asyura.com/07/asia7/msg/311.html


39 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:09:21 ID:0b4nMxzi0


■基礎からわかる「慰安婦問題」(解説) :読売新聞 2007年3月27日付 17面

 安倍首相も07年3月5日の参院予算委員会で、「朝日新聞(の報道)だったと思うが、
吉田清治という人が慰安婦狩りをしたと証言した訳だが、後にでっち上げだと分かった」と
述べ、強制連行の証拠にはならないと指摘した。
 また、慰安婦問題が政治・外交問題化する過程で、韓国や日本の一部で、「女子挺身隊」と
慰安婦を同一視する誤った認識を喧伝する動きがあったことも、「強制連行」イメージに拍車を
かけた。女子挺身隊は、秦氏の「慰安婦と戦場の性」(新潮選書)によると44年8月から、
「女子挺身勤労令」に基づいて12〜40歳の未婚女子を工場労働などに動員したものだ。
あくまで労働力確保が目的だった。

 慰安婦問題が政治・外交問題化する大きなきっかけを作ったのは、92年1月11日付の
朝日新聞朝刊だった。「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していた
ことを示す通達類や陣中日誌が、防衛庁の防衛研究所図書館に所蔵されていることが明らか
になった」と報じたもので、「従軍慰安婦」の解説として「開設当初から約8割が朝鮮人女性
だったといわれる。太平洋戦争に入ると、主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した。
その人数は8万とも20万ともいわれる」とも記述していた。
 宮沢首相(当時)の訪韓直前というタイミングもあり、この報道で韓国世論が硬化。訪韓中、
首相は盧泰愚大統領との会談で「慰安婦の募集、慰安所の経営に日本軍が何らかの形で
関与していたことは否定できない」と釈明した。
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10029205550.html
http://www29.atwiki.jp/boutarou/pages/31.html



40 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:11:06 ID:0b4nMxzi0


産経新聞はちゃんと報じたけど、朝日新聞は報じなかった米議会の最新版報告書。
朝日新聞を購読している哀れな読者は、いまだに真実を知らされていない。
         ↓

「組織的強制徴用なし」 慰安婦問題 米議会調査局が報告書

 【ワシントン=古森義久】米国議会調査局は日本の慰安婦問題に関する決議案に関連して
議員向けの調査報告書をこのほど作成した。同報告書は安倍晋三首相の一連の言明を
「矛盾」と批判しながらも、焦点の「軍による女性の強制徴用」については軍や政府が全体
としてそうした政策をとってはいなかったことを認める見解を明らかにした。同報告書はさらに
決議案の日本側へのこれ以上の謝罪要求に懐疑を示し、賠償を求めれば、日本側から
原爆の被害者への賠償請求が起きかねないという懸念をも表明した。
 議会調査局の専門家により3日付で作成された「日本軍の『慰安婦』システム」と題する
同報告書は議員の審議用資料で23ページから成る。
 いわゆる慰安婦問題の主要争点とされる「日本軍による女性の強制徴用」について
同報告書は「日本軍はおそらくほとんどの徴募を直接に実行はしなかっただろう。
とくに朝鮮半島ではそうだった」と述べ、いま下院に提出されている慰安婦問題での
日本糾弾の決議案が「日本軍による20万人女性の性の奴隷化」という表現で非難する
日本軍による組織的、政策的な強制徴用はなかったという趣旨の見解を示した。(後略)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070412/usa070412000.htm

【慰安婦問題】 「日本軍による『強制徴用』はなかった」
「日本、原爆投下の賠償請求の可能性も」…米議会調査局が報告書★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176360880/


41 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:13:35 ID:0b4nMxzi0


産経新聞の古森義久が米国のテレビで、日本を弁護!朝日新聞記者とは大違い。
日本人が信頼すべき新聞がどれであるかを物語っている。


 米国のPBS(公共放送)系テレビのニューズ・インタビュー番組に招かれ、慰安婦問題に
ついて意見を述べる機会を得た。ニューズウィーク誌のコラムニストなども務める
米人ジャーナリストのファリード・ザカリア氏が主宰する「フォーリン・エクスチェンジ(対外交流)」
という番組である。
 今回のタイトルはずばり「慰安婦」、4月はじめに全米80以上のPBS系局からすでに放映
されたが、ザカリア氏との15分ほどの1対1の討論だったため、かなり長く意見を述べることが
できた。

【論説】<慰安婦問題>米側の日本糾弾の動きに3つの不合理…
「二重訴追」「ダブルスタンダード」「人種的偏見臭」/古森義久
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177116155/

【動画】「フォーリン・エクスチェンジ(対外交流)」 (英語、日本語字幕)
古森義久(産経新聞) VS ファリード・ザカリア氏



42 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:31:18 ID:0b4nMxzi0


■【戦後60年 歴史の自縛】(2)総辞職前日の慰安婦談話

◆「河野談話」作成の経緯 石原信雄元官房副長官に聞く どう利用されるか議論せず
 産経新聞は、「河野談話」作成の経緯などについて、石原信雄元官房副長官に聞いた。

 ――国連は河野談話をもとに日本を「性奴隷の国」と呼んだ

 もちろん、そういうことに利用される可能性はある。訴訟している人たちは、すべてが
強制だと主張しているわけだから、それを認めたことになるかもしれない。そういうリスクは
当然、あの談話にはある。それは覚悟した。
http://hogetest.exblog.jp/m2007-03-01/


43 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:33:17 ID:0b4nMxzi0


【米国】 世界史教科書「日本軍、慰安婦強制動員し、日王の贈り物として提供」と記載
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175083539/

(ワシントン=聨合ニュース)日帝従軍慰安婦の強制動員事実を否認する日本政府指導者らの
発言が続く中、アメリカの学生たちが一番多く学ぶ世界史教科書には日本軍が当時慰安婦
たちを強制動員したと明示していることが28日明らかになった。

アメリカ国内の数千校で世界史教科書として使われる「伝統と出会い:過去に対する世界的
展望(Tradition & Encounters: A Global Perspective on the Past)」には慰安婦問題が
比較的詳細に記述されており、日本軍が最大 30万人に達する女性たちを「強制的に組成、
徴集して(行為を)強要した(forcibly recruited、conscripted、and dragooned)」と銘記
されていることが分かった。

当時の慰安婦たちの写真まで載せたこの本は、続て「14〜20歳の女性たちが`慰安所'と呼
ばれる売春施設で性行為を強要された」と明らかにした。日本軍は慰安婦たちを「天皇の
贈り物と言いながら兵士らに提供したし、彼らは韓国と台湾、満州、フィリピンなど東南
アジア各国から(つれて)来たが、80%が韓国出身だった」と同書は記述している。

同教科書はまた強制動員された慰安婦たちが「毎日20〜30人の男たちの相手をしなければ
ならず、戦争地域に泊まっていたため、兵士らとまったく同じ危険に晒されて戦争で命を
失った人も多かった」と書いた。 (続く)


44 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:34:29 ID:0b4nMxzi0


>>43 (続き)
慰安婦たちは「特に逃げようとしたり性病にかかった場合、日本兵士らによって殺された
し、戦争が終わる頃には兵士らがこれを隠蔽するために慰安婦たちを大挙虐殺した」と同
書は明らかにした。日本軍が慰安婦を置き始めたのは、南京大虐殺のような不祥事を阻む
ためだったし「日本軍はそのような蛮行を避けようと、もう一つの戦争の恐怖を作り出し
た」と背景を指摘した。

同書はこれと共に「戦争で生き残った慰安婦たちは深い羞恥心で過去を隠し、家族からさ
え村八分にあった」「彼らは戦後も慰安や平和をほとんど得ることができなかった」と痛
みを表現した。

米国のMcgraw-Hill社が発行した`伝統と出会い'は2003年第一版発刊以後、米国内の学校の
世界史教科書採択が相次いで、現在最高の世界史教科書と数えられおり、数千校で100万人
以上の学生たちが学んでいる、と出版社側は明らかにした。

ソース:聨合ニュース(韓国語)米歴史教科書"日本軍、慰安婦強制動員"
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/03/28/0200000000AKR20070328002600071.HTML

写真(世界日報):
アメリカの世界史教科書 ‘伝統と出会い’に掲載された日本軍慰安婦たちの姿。この教科
書は「マージャンをする慰安婦たち」という写真説明とともに慰安婦の惨状を詳らかに記
述した。(ワシントン=連合ニュース)


45 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:36:00 ID:0b4nMxzi0


「慰安婦」で日本人留学生が世界で苛められている!あの有名作家の娘まで…

■養老孟司著『こまった人』155ページより
そもそも従軍慰安婦問題なら私にも言い分があって、ここに書いたことがある。
当時、アメリカで留学生活を送っていた娘から、突然電話がかかった。
その電話で、娘が泣きながら喋る。
よほど日本人が悪いことをしたことになって、とうとう泣かされることになったという。
娘がいじめられたら、親は怒る。(中略)
なぜ泣くほどにいじめられなきゃならんのだ、娘が慰安婦を雇ったわけでもあるまいに。
(中略)その思い出があるから、従軍慰安婦と聞くと、とたんに怒り出したくなる。
http://rasa2003.exblog.jp/5637972/


47 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 16:46:12 ID:0b4nMxzi0


慰安婦問題「我々への偏見危惧」…米の日系市民連盟会長

 慰安婦問題をめぐる対日非難決議案採択の動きについて、日系米国人の全米組織である
日系市民連盟(JACL)のラリー・オダ会長(62)が産経新聞のインタビューに応じ、「大部分
の日系人は、この問題が取り上げられるべき理由はないと考えている」と、同決議案を提案
している日系のマイク・ホンダ議員(民主党)などの立場と一般の日系人との考えのずれを
指摘。同時に、「この問題が注目されることで、日系人に対する偏見が強まりかねないことを
危惧(きぐ)している」 と、日系米国人の微妙な感情を訴えた。
          (中略)
 オダ氏は、「慰安婦問題が取り上げられることが日系人に複雑な感情を引き起こすのは、
先の戦争の際に、(米国人であるにもかかわらず)敵とみなされ、収容所に送られた過去が
あるからだ」と、日系米国人の特殊な歴史を強調。米国社会からは今も人種的な偏見は完全
には消え去っていないとした上で、「日本人が悪くみられるようになることが、日系米国人に
対する差別や憎悪につながる可能性も否定できない」とした。
                   ◇
【プロフィル】ラリー・オダ
 1945年、テキサス州クリスタルシティの強制収容所生まれの日系2世。2006年6月から
JACL会長。カリフォルニア州サリナス在住。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/interview/46727/
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1176098505/


50 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 20:44:59 ID:YM1ESbZq0


朝日「従軍慰安婦」報道

〈 記憶のなかで、時に心が痛むのは従軍慰安婦の強制連行だ。
 吉田さんと部下、十人か十五人が朝鮮半島に出張する。総督府の五十人、あるいは百人の
警官といっしょになって村を包囲し、女性を道路に追い出す。木剣を振るって若い女性を殴り、
けり、トラックに詰め込む。(略)
 吉田さんらが連行した女性は少なく見ても九百五十人はいた。
「国家権力が警察を使い、植民地の女性を絶対に逃げられない状態で誘拐し、戦場に運び、
一年二年と監禁し、集団強姦し、そして日本軍が退却する時には戦場に放置した。
私が強制連行した朝鮮人のうち、男性の半分、女性の全部が死んだと思います」
 吉田さんは七十八歳である。
「遺言として記録を残しておきたい」と、六十歳を過ぎてから、体験を書き、話してきた」 〉 
―1992(平成4)年1月23日付け、コラム「窓」―

 朝日報道はこれだけではありません。「木剣ふるい無理やり動員」(1991年5月22日付け
大阪版)と書き、あるいは「乳飲み子から母引き裂いた 日本は今こそ謝罪を」
(同年10月10日付け大阪版)とも書きました。
 朝日新聞の読者はもとより、これらを目にした誰もが「強制連行」は疑いのない事実と
思ったことでしょう。
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/ianfu/korean-ianfu.html
http://www.tamanegiya.com/kitabatake18.6.14.html

朝日新聞と吉田清治
http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/yosida.html
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1000003&tid=bfmc08a4o6ja4aca4j3qa4c0a4ia41a4c0&sid=1000003&mid=50809&thr=50681&cur=50681&dir=d


51 :文責・名無しさん 2007/05/24(木) 20:48:33 ID:YM1ESbZq0


朝鮮における従軍慰安婦(その1)
[1:吉田清治]

5:[立場の異なる側からの見解]
日本軍「従軍慰安婦」を追っての著者で、慰安婦の強制連行「あり派」の西野留美子に
よれば、「吉田証言の持つ意味は大きい。だからこそ彼の話の裏付けを取ろうと
追跡調査を試みた人はいる。そしてその調査の結果は、吉田証言は信憑性に欠けると
いうものであった。」(70頁参照)

6:[吉田自身の言葉]
電話によるインタービューに答えて、
「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、
新聞だってやるじゃないか」
平成8年(1996年)5月29日付の週刊新潮、参照。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/ian-fu.htm

吉田清治
http://www.tamanegiya.com/yosidaseiji.html

結論として、「キーセンとして人身売買され慰安婦になった女性について、「強制連行されていた」と1991年8月に誤報して日韓関係をめちゃくちゃにした朝日新聞の植村隆記者の義理の母親である梁順任遺族会会長が、詐欺で摘発」です。
恐るべし朝日新聞。



日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か
日韓「歴史問題」の真実 「朝鮮人強制連行」「慰安婦問題」を捏造したのは誰か西岡 力

PHP研究所 2005-05-21
売り上げランキング : 274066


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
従軍慰安婦と公娼制度―従軍慰安婦問題再論
従軍慰安婦と公娼制度―従軍慰安婦問題再論倉橋 正直

共栄書房 2010-08
売り上げランキング : 371454


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
慰安婦と戦場の性 (新潮選書)
慰安婦と戦場の性 (新潮選書)秦 郁彦

新潮社 1999-06
売り上げランキング : 159897


Amazonで詳しく見る
by G-Tools








  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。