2010年09月09日

【映画評】パーフェクトブルー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]
パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]


故今敏さん追悼でギャオにて無料上映中なので観ました。

 1998年に劇場公開され、今 敏の名前を国内外に知らしめた監督デビュー作であると同時に出世作ともなっている。その歴史的な作品をあらためて鑑賞すること、その豊かな才能を振り返る。配信は9月4日からすでにスタートしており、9月30日、今月一杯行なわれる。今まで観たことのないファンにとっては作品にふれるチャンスとなる。

 『PERFECT BLUE』は、アイドルグループから脱退し、女優に転身を図った霧越未麻を中心に現実と虚構が入り乱れた錯綜した物語が展開する。謎のストーカーや幻影に翻弄される未麻、そして意外な結末、サイコサスペンスの傑作ともなっている。
 映画のキャラクター原案には『ストップ!!ひばりくん!』の江口寿史さん、企画協力に大友克洋さんが参加しているのも注目される。制作はマッドハウスが担当している。
作品のテーマともなる現実と虚構の交錯は、その後の作品『千年女優』や『妄想代理人』、『パプリカ』などにつながっている。今 敏監督の原点と言ってもいいものだ。








ネタバレは避けるとして、まぁ面白かったです。
主人公は常盤貴子さんを彷彿しました。
あと作品評とは全然違うけど、平成10年現在の作品なので当時のPCとかインターネット環境が懐かしい。
公衆電話回線利用であるから当然ながら、いきなりカード決済突っ込んでネットが出来るというのも、今の感覚からしたら逆に便利かもね。

その常盤貴子さんですが、松本人志と別れてよかったと。



話を戻して、今敏さんの遺言です。未読の方はどうぞ。
謹んで、ご冥福をお祈りします。



そういえばご尊兄であられる元パラシュートの今剛さんはお元気なんでしょうか?
表に出ないけど、日本の音楽シーンを大いに底上げした偉人であります。





パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]
パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント 2008-02-29
売り上げランキング : 1070

おすすめ平均 star
starスリル・サスペンス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パプリカ [Blu-ray]
パプリカ [Blu-ray]
おすすめ平均
stars哀悼! 今敏監督
starsパプリカ
stars魅力と構成の複雑さが混じった日本のアニメ
starsMovie: 3.5/5 Picture Quality: 3.5~4.25/5 Sound Quality: 4.5/5
starsさすがブルーレイだ!!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

千年女優 [DVD]
千年女優 [DVD]
おすすめ平均
stars追悼、今敏・・・
stars人生がひとつの劇なのだとしたら。
starsみんな誉めすぎかな。
starsぜひ最後まで見てほしい
stars演じることは恋することに似ている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東京ゴッドファーザーズ [DVD]
東京ゴッドファーザーズ [DVD]今敏

おすすめ平均
stars何度も見れちゃいます!
stars千と千尋よりおもしろい
stars3人に訪れたクリスマスの奇跡
stars残念ながら良い作品。
stars記憶に残らない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2nd ALBUM
2nd ALBUM今 剛 Mark Cass Hiroko Kasahara Akira Terao

おすすめ平均
starsチェロキーに乗って(いた!?)真打ち登場。
stars今さん最高!!
stars早くも3rdアルバムに期待!
stars流石、クールな今ちゃん!!
starsやっぱりこの国のトップギタリストです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(7)映画 | 音楽
Edit








コメント
気分は ぶるう とにかく ぶるう
ありったけ ぶるう
作詞:松本隆 作曲:吉田拓郎
Posted by パーフェクトブルー at 2010年09月09日 22:14
この監督同郷ですが、、亡くなる直前まで普通にツイートしていたので全く、病を患っていただなんて気づきませんでした。タフガイだったと思います。
Posted by 名は無いでガンス at 2010年09月10日 00:42
全然知りません
Posted by 名は無いでガンス at 2010年09月10日 08:48
これは面白かった。彼の最高傑作だと思うなー
Posted by 名は無いでガンス at 2010年09月10日 10:33
奥山貴宏氏を思い出しました。
http://www.publiday.com/blog/adrift/

御仏が側に置きたい人って、なんとも遠いお人です。
Posted by 名は無いでガンス at 2010年09月10日 14:36
>松本人志

ザイニチとケッコンしたんだっけか?
Posted by 名は無いでガンス at 2010年09月10日 16:21
 懐かしいねぇ〜、新宿のミニシアター公開を観に行きました。作品は日本より海外での評価が高かった気がします。あの当時はEVAブームの渦中でした。アイドル愚連隊(←実際に存在した)などの描写がリアルで素晴らしい。

 今敏監督と言えば「パプリカ」が大好きで、クリストファー・ノーラン監督の『インセプション』観ながら、夢に潜入するコブさん達よりパプリカの方が才能あると思われ泣けました。今監督の遺書は本当に泣いた・・・早過ぎます。
Posted by 名は無いでガンス&もりへー at 2010年09月11日 02:28
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。