2010年08月02日

【書評】レンタルチャイルド

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

レンタルチャイルド―神に弄ばれる貧しき子供たち
レンタルチャイルド―神に弄ばれる貧しき子供たち

楽天ブックスでは絶賛品切れ中のレンタルチャイルド。
久々に強烈な本を読んだ。感受性が豊かな人は読まない方がいいよ。

サイバッチ風に説明すると、チンコの先までイボだらけの乞食を対象とするせんずり屋さんで片目のルンペンをお供に、暴力でぶ太郎が愛用のフォークにヒモで結びつけたICレコーダーを突き出しながら、ケツを集団レイプされ下唇を切られヨダレダダ漏れオカマの頬を札束で叩き崩壊したケツの穴を見せろとせがんだり、性欲解消ヤギを連れて渡り歩く少年障害者乞食の獣姦プレーの感想を聞いたり、耳くそを主食とする100円売春婦がタダでトイレファックしているのを扉越しに盗聴し「ウヒヒヒヒヒ」という、まぁ、ここまで茶化して書きたくなる様な、インドを舞台としたこの世の地獄です。
(実際、悪いけど筆者さんとサイバッチがモロ被った。特に、中身を確認せず札束渡すとかいう記述)

本の根幹を端折ると、乞食売春婦がレイプされたり客の種で妊娠→赤子を乞食マフィアに売却→女乞食にレンタル(だからレンタルチャイルド)→赤子がある程度育つと物乞い歩留まり向上の為、目を潰したり手足を切断、乞食の上がりをマフィアがピンハネも相互共生→もっと大きくなると物乞い難しいので売春宿へ売却→男は精力剤の営業などに嫌気が差し逃亡→ストリートチルドレンになるが別のマフィアから搾取される→男色売春婦か幼女売春婦デビュー→仲間の死骸や写真・処方箋を餌に更に物乞い→上がりをマフィア(最近は黒人マフィアらしい)に上納せず商売道具のブラウンシュガー(ヘロイン)吸引→ヤギをレイプ→乞食オカマをレイプ→女性乞食をレイプ→最初に戻るの繰り返し。

本も唐突に終わりますので、また続きが発刊されるのでしょうか。
とりあえず日本は幸せだというのと、中国の状況は。





著者さんの公式サイト
石井光太公式サイト【コウタイズム】

レンタルチャイルド―神に弄ばれる貧しき子供たち
レンタルチャイルド―神に弄ばれる貧しき子供たち石井 光太

おすすめ平均
stars貧困が招く生き地獄
stars読まなければ良かった・・・
starsノンフィクションの名を借りた「フィクション」
stars命がけで生きる子供達
stars現実の辛さを噛み締める

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

絶対貧困
絶対貧困石井光太

おすすめ平均
stars知ることのない貧困のリアル
starsここまで具体的に現地に入り込んでいるのはすごい
stars筆者が実際に現地を訪ねて、そこで生活する人たちとの係わりを通して得たもの
stars世界の現実はかくなるものか
stars題名のイメージとは違うかも・・?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

物乞う仏陀 (文春文庫)
物乞う仏陀 (文春文庫)石井 光太

おすすめ平均
stars頭を一撃されました。
stars自分で行けないから仕方ないけど
starsあまりに重い、現実。
stars恐ろしいほどの「貧困」の実態が描かれる
stars醒めた目で見る現実

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く (新潮文庫)
神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く (新潮文庫)石井 光太

おすすめ平均
stars衝撃的だが希望の書
stars知識の隙間を埋めてくれる効果は大きい
starsノンフィクションというより、幻想旅行小説
stars本当にショッキングな内容でした・・・
starsドキュメンタリーは嘘を吐くか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(8)書評 | インド
Edit








コメント
日本のお花畑層はこういう本やめておいた方が
いいんじゃないかなーと思ってしまいますね。
何千年も受け継がれてきたカースト制度をある日
突然、今日からやめます、皆平等です、とか言った
ってやめられる筈がない。特に既得権益がある層は。
そういう本質が見えないから、募金すればフンダララ
と思ってユ偽フとかのプロパガンダを丸呑みしてしまう。
お金を出せば簡単に解決出来ちゃうと思ってしまう。
石なんとか産業のユッキー=ピジョンマウンテン御曹司
みたいな人がね。かわいそーたすけなきゃーでお金を撒く。
でも貰えるものは貰って大抵それでおしまい。
お金も道具も渡してそれで終わりじゃないんですね。
必要なのはきちんと自分で立って歩けるようにする教育
なんですけどね。面倒だしで危険な事を進んでやる人は
少ないよねって話ですね。
Posted by 名は無いでガンス at 2010年08月02日 13:34
> 何千年も受け継がれてきたカースト制度をある日
> 突然、今日からやめます、皆平等です、とか言った
> ってやめられる筈がない。特に既得権益がある層は。

本書の中でもそういう記述があります。
お前は阿呆か?死にかけた子供一人助けてどうするんだ?
この街には数十万同じ死にかけている子どもがいるぞ。みたいな。

とりあえずアグネスのリアクションが知りたい。
Posted by kingcurtis at 2010年08月02日 13:37
何故traintrain
Posted by zoo at 2010年08月02日 14:28
そっそ、

日本人は日本人の心で他国の人達をも

困っていれば助けようとする。

気が付いた時には、そういう善人の国民を

食い物にする輩が多数蔓延っている事に

気が付くんだよね。

゛りあくしょん゛のお方も同胞。
Posted by 名はアカンでガンス at 2010年08月02日 14:35
> 何故traintrain

本読んだら強く感じた。
Posted by kingcurtis at 2010年08月02日 19:22
弱い者たちが夕暮れ さらに弱いものをたたく
その音が響き渡れば ブルースは加速していく

小学生の頃聞いて妙に心に来るものがあったのを
覚えてます。もうそんなに月日が過ぎちゃったんだねぇ。
IT技術は随分進歩したけど他の所はあまり
変わってないような気もします、人類。
Posted by 名は無いでガンス at 2010年08月02日 21:50
他国のことはリアルじゃないから、
”手を差し伸べる自分”ごっこがやりやすいんですよ。
左巻きな皆さん的に。

バーチャル感覚?
Posted by んんー at 2010年08月02日 22:25
世界ベースで考えると、日本に生まれた時点で相当の勝ち組なんだが…なんてのは分かりきってることなんだが感覚としては理解出来ないのが大半なんだろうなあ。

自分自身このことをはっきり自覚したのは社会人生活に入ってからで、「なんでこんなにしんどい仕事…イヤまて働けるだけ幸せなのか…」なんて思いました。結局もっと楽な仕事に逃げましたがww
Posted by たか at 2010年08月03日 00:38
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。