2009年11月30日

日本のロシア侵略を美化するドラマ「坂の上の雲」は歴史認識の誤りがあると地球市民団体がNHKへ訂正と補足を申し入れ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


血に餓えた日本帝国主義者が無抵抗の小国ロシアを蹂躙した蛮勇を鼓吹する卑劣なCIAの手羽先小説の件ですね。
私もドラマ見ましたが、あれ見て感化されたネトウヨが胡錦濤率いる人民解放軍や帝王プーチンへ戦いを挑むのではないのか?と非常に危惧しています。
無防備マンの蛭子先生も鼻血出していましたし。

極東の平和を維持する為にも、地球市民は決起し渋谷のNHKへ抗議のデモをすべきです。 

記者会見した呼び掛け人の醍醐聡東京大教授は「NHKは深刻な問題を扱っているという認識がない」と批判した。



「原作は日本の朝鮮支配と直結していた日清、日露戦争の真実に触れていない。韓国併合100年を翌年に控えた時期に公共放送での放映は理解できない」と指摘する。


具体的にはこういう主張だと思われます。


 台湾出兵の翌8年、日本の軍艦が江華島事件を引き起こす。砲撃して上陸、五百人の朝鮮守備兵を駆逐して城砦を焼き払い、戦利品を分捕った事件である。
 そして翌年、再び軍艦を連ねて江華島に行き、武力を背景に不平等条約を結ばせる。これも「少年」のやることとは思われない。

 この後、明治27―28年、ついに清国との戦争に突入する。清国と朝鮮との宗属関係を断ち切り、清国を駆逐して朝鮮に対する支配権を確保するためだった。あわせて台湾をもぎとる。

 10年後の37―38年には日露戦争。これも朝鮮での日本の「政治・軍事・経済上の卓絶なる利益」と、「指導・保護・監督・管理」権をロシアに認めさせることが目的だった(ポーツマス条約第二条)。
 あわせてサハリン(樺太)南半部と南満州でのロシアの権益を獲得する。
 そして5年後の明治43年(1910年)、「韓国併合」により、念願の朝鮮植民地化を果たしたのである。

 こうして見ると、明治の45年間は出兵・戦争が相次いだ時代であり、領土を拡大した時代だった。日本の三大植民地――朝鮮・台湾・南サハリンを獲得したのもこの明治時代である。

 帝国主義とは、武力により領土や権益を獲得することをいう。
 帝国主義の立場に立てば、明治は確かに「すばらしい時代」「栄光の時代」だった。
 しかしこれを、国を奪われた側から見れば、どう見えるか?

 来年2010年は「韓国併合から100年」となる。その年をはさんで、3年がかりで「帝国主義の時代」を賛美、たたえるドラマを、「プロジェクト・ジャパン」のメイン企画として放送する。
 鳩山首相がくり返し「東アジア共同体」の形成を訴えるいま、この国の最大のメディアであるNHKが、日本国民の歴史認識を「帝国主義史観」で染めあげ、新たなナショナリズムの昂揚をはかるのである。

 思想上の大事件ではないか?

こんな記述も発見。

「なぜ、いま『坂の上の雲』かを考える」神戸のシンポジウム報告/市民社会フォーラムML

また、この日のテーマとは直接には関連しませんでしたが、やはり会場で販売し
ていたこの本、まだ読んでいる途中ですが大変すばらしい本なのでご紹介したい
と思います。
「朝鮮王妃殺害と日本人―誰が仕組んで、誰が実行したのか」
朝鮮王妃殺害と日本人―誰が仕組んで、誰が実行したのか
朝鮮王妃殺害と日本人―誰が仕組んで、誰が実行したのか金 文子

高文研 2009-02
売り上げランキング : 197443

おすすめ平均 star
star典型的な愚書である
star日本という害虫国家の暗部を鋭く抉り出す快著
star王妃殺害の真実に迫る、決定版であろう。明治栄光論を切る必読書ではないか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

基調報告をされた中塚先生が教えてくれましたが、今回のドラマ化にあわせてN
HKが出版した「坂の上の雲 (NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)」とい
う本に、閔妃暗殺事件が朝鮮内の反閔妃派の単独犯行であると記述していること
にとても驚きました。
坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)
坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)
日本放送出版協会 2009-10
売り上げランキング : 952


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

下記記述については、オフイスマツナガのボスのご意見を賜りたい。
マスコミ9条の会ブログ: 「坂の上の雲」と司馬遼太郎

 先頃上映された映画「真夏のオリオン」は太平洋戦争末期の日本海軍潜水艦と米艦の一騎討ちのドラマだが、どちらの艦長も正義漢で、「こんな立派な戦争もあったのか」と錯覚を起こさせる極めて危険な作品であった。同じ戦争でも、正しい戦争と誤った戦争がある──というような意識を与える怖れに満ちているこの作品を観て、私は改めて司馬氏の確固とした姿勢に思いを強めた。

いずれにせよ、右左両陣営共に司馬史観は邪魔みたいですね。

西部邁ゼミナール 2009年9月5日放送 『司馬史観から脱却せよ』
西部邁 秋山祐徳太子 ゲスト『幕末史を見直す会』代表・鈴木荘一 TOKYOMX 東京メトロポリタンテレビジョン MXTV MXテレビ



幕末〜明治期の日本については様々な意見が百花繚乱の様相を呈し楽しいのですが、「日韓併合100年」が絡んでくると途端に胡散臭く感じるのは、おいらも司馬史観の犠牲者なのでしょうか?

日露戦争物語―天気晴朗ナレドモ浪高シ (第22巻) (ビッグコミックス)
日露戦争物語―天気晴朗ナレドモ浪高シ (第22巻) (ビッグコミックス)
おすすめ平均
stars偏執的な失敗作
stars教科書が教えない歴史マンガ
stars諸事情があったのだと思うが....
starsあ〜あ
starsもっと読みたい!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司馬遼太郎『坂の上の雲』なぜ映像化を拒んだか
司馬遼太郎『坂の上の雲』なぜ映像化を拒んだか
近代文藝社 2009-10
売り上げランキング : 484507


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『坂の上の雲』と司馬史観
『坂の上の雲』と司馬史観
岩波書店 2009-11-14
売り上げランキング : 606


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司馬遼太郎の歴史観―その「朝鮮観」と「明治栄光論」を問う
司馬遼太郎の歴史観―その「朝鮮観」と「明治栄光論」を問う
高文研 2009-08
売り上げランキング : 6308

おすすめ平均 star
star「司馬遼太郎の歴史観」の成果
star「坂の上の雲」の真実。司馬遼太郎不在のNHK大河ドラマに「一考」を
star自虐史観からみた司馬史観

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それでも、日本人は「戦争」を選んだ
それでも、日本人は「戦争」を選んだ
おすすめ平均
stars表紙には「高校生に語る」とあるが、内容はかなり高度
stars「戦争」を選んだのは、当時の権力者、指導者、決して普通の「日本人」ではない
stars戦争を知らない大人が真面目に読める本
stars素晴らしい著書なるも、日中戦争以後には陰り
stars歴史を考えるのによい本だ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

戦争の日本近現代史―東大式レッスン!征韓論から太平洋戦争まで (講談社現代新書)
戦争の日本近現代史―東大式レッスン!征韓論から太平洋戦争まで (講談社現代新書)
おすすめ平均
starsいっそ干戈に及べと、皆が感じる瞬間
starsぜひ同テーマの専門書執筆を。
stars少し難しいけど勉強になります
stars前半と後半の差
starsなかなかの力作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools










コメント
私も昨晩観ました。

白人の国々と張り合っていこうとする日本の姿勢の始まりを強く感じさせられました。このドラマではそれが勇壮で素晴らしいものであるとの印象も強く感じさせる意図があると思います。大河ドラマも武士の天下取りのものが多く、日本人はわりあい武人が好きなんだと思います(私は嫌いです)。

2,3日前、押入れを整理していたら昭和16年8月の日付の新聞が出てきて、ABCD包囲網の記事が出ていました。
大東亜戦争に突入し最後は原爆を落とされ一気に20万人以上の市民が虐殺され敗戦し、黄色い日本人は出た杭を打たれた格好になったわけです。
差別され奴隷になったり搾取されたりするのも嫌ですけど、生きるか死ぬかの戦いをするのも嫌です。人間は悲しいです。下手な文章ですみません。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 10:34
これって普通に言論弾圧じゃないんですか。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 16:34
そのうち、ちゅうごくさまの奴隷になりそうですけどね。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 17:04
ただ、少なくとも 座して死を待つという選択肢だけは、承服しかねまする....。
Posted by 名もなきぜんまい侍 at 2009年11月30日 17:39
ロシアを侵略って…
白人が有色人種を奴隷にしていた時代の日露戦争で…
侵略?

あたまおかしいね
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 17:42
>あたまおかしいね
そう思うのだがあいつらは「おかしいのはおまえたちだ!」とか言うわけなんですよ、、都合の悪いことは見えない聞こえない人たちですし、、
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 19:06
江華島事件なんて、韓国が隠蔽したい黒歴史な事件なのにな。JAPANデビューでのNHKに対する予想外の大きな反発に、プロ市民も焦ってるんじゃない?w
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 19:27
左右ともにこの今の日本にとって邪魔なだけの老害でしかない事が改めて証明された気分です。

老害は仕分けして「友愛」。

年金問題などの世代格差が激しすぎるこの現代日本において老人たちが一番今邪魔なのです。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月30日 21:43
綺麗な戦争って奴が左右共に好きなんですね。

確か司馬は満州で戦車の操縦士をしていた時、戦車の前の民間人を轢き殺そうとした上官の唱える軍国主義に嫌気がさして、明治の2大戦争を聖戦として美化したという経歴が有りますね。

司馬の作品には明治期や戦国時代を美化したものが有りますが、大東亜戦争中を冷静に分析した作品はないように思います。

勝った方が自分に都合の良い歴史を後世に伝えるのは世の常というべきものです。

「日露戦争は戦略レベルにおいて敗北だった」と、言える人は左右のどちらにもいないように思います



Posted by 埼玉7区 at 2009年11月30日 23:52
原作もドラマも興味ないけど、日露戦争をテーマにした著名な歴史小説なだけ。政府が歴史を捏造するようなどこぞの国々と比べりゃ100万倍マシ。プロ市民はその行動力をぜひとも民主党批判に向けてくれ。そうしたら応援してやるよ。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年12月02日 23:25
まぁ、かむば
Posted by たらう at 2010年01月09日 23:46
「司馬史観」を妄信してる連中大杉。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2010年01月10日 06:30
病院行け。
Posted by 7時 at 2010年02月15日 02:06
病院行け
Posted by 7時 at 2010年02月15日 02:07
  ※ コメント認証制です。船井総研を誹謗中傷するコメント不可。自演、連投、電波、犯罪、差別、スパム、オカルト、船井幸雄、URL記述も不可。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。