2009年11月19日

【友愛】小沢ダム 1億円闇献金疑惑&青木愛公設秘書給与強制献金疑惑の原爆級スキャンダル発覚するも日経・朝日・読売の「あらたにす枢軸同盟」は報道しない自由を守る

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

談合文化論
談合文化論



「あらたにす」って便利だなー
一流新聞各紙の記事を一覧で閲覧出来るし。

で、報道機関の小沢システムからハブられた三流新聞達が武装蜂起した模様です。
今後、民主党スキャンダルを巡る報道は「朝日・読売・日経グループ」と「産経・毎日・中日」という対立軸で見た方がいいみたい。

朝日の一部記者は最近頑張っていたのになぁ。社内では非主流派なんだろうか。 

どこにも載っていましぇん。



だんねんながら日経・朝日・読売は小沢先生スキャンダル報道がタブーらしいです。







何故だか分かりませんが、経営的に厳しいといわれる産経・毎日・東京(中日)・共同は報道しているんですね。不思議だなぁ。

<小沢ダム利権に係る水谷建設1億円闇献金疑惑>

報じているのは以下の3紙だけ。



 民主党の小沢一郎幹事長側に、重機械土木大手「水谷建設」(三重県桑名市)の関係者が「2004〜05年、計1億円の現金を渡した」と東京地検特捜部の調べに供述していることが18日、分かった。この関係者を含む複数が共同通信の取材に対し認めた。

 小沢氏関連政治団体の04、05年の政治資金収支報告書には、該当する寄付などの記載は見当たらず、供述通りなら、献金の不記載などを禁じた政治資金規正法に抵触する可能性が浮上。裏献金の疑いもあり、特捜部は慎重に捜査している。

 国会などであらためて小沢氏に説明を求める声が高まりそうだ。



 ある中堅議員は19日午前、「(事実であれば)スパッと議員辞職してもらった方がいい。内閣支持率にも大きな打撃になる」と頭を抱えた。別の同党議員は「事実だったら原子爆弾級だ。幹事長も辞めざるを得なくなる。特捜部は諦めていなかったのか。事実でないことを祈っている」と語った。



東京新聞は政界のタブーである「小沢ハウス」にまで言及。友愛されても知らないよ。

 胆沢ダム関連の二工事は、計約三百四十億円で発注された。水谷建設は二工事を落札した鹿島、大成建設の二社から計八十億円の工事を下請けしている。

 一方、陸山会が〇四年に購入した世田谷区の土地の所有権移転登記は、〇五年一月に行われていた。土地を所有していた不動産会社担当者は本紙の取材に対し「土地代金の支払いを受けたのは〇四年十月だったが、『登記の時期は自由にしてもかまわないか』と相談を受けた」と話した。

 土地購入費について陸山会側は、「会の四億円の定期預金を担保に、小沢氏が金融機関から借り入れた金を充てた」と説明しているが、収支報告書への記載時期をずらした理由は説明されておらず、特捜部で裏付けなどを進めている。



<青木愛公設秘書への献金強要事件>


「小沢事務所では、こういうのは当たり前になっている」。民主党の小沢一郎幹事長の秘書から公設秘書給与の一部を寄付するよう求められた際の様子について、青木愛衆院議員の公設秘書経験者らは詳細に証言した。このうち一人は「『働いていて(寄付を)強要されるなんて冗談じゃない』という思いがあった。自分から(青木事務所を)やめた」と振り返った。【政治資金問題取材班】

 証言者の一人の元公設秘書は、青木氏が一時選挙区としていた千葉12区内で保守系の自治体首長を支援したことをきっかけに政治活動を始めた。05年の郵政選挙で落選した青木氏の地盤を固めてほしいと請われ、青木氏の事務所を手伝うようになった。その後、青木氏は07年7月の参院選に転じて当選。約9カ月後の08年4月、小沢氏の政策秘書に頼まれて青木氏の公設秘書に就任したという。

 この元公設秘書によると、秘書就任の決定後に小沢氏の政策秘書から寄付について話があり「最初はもっと手取り額を少なく提示され、3回くらい話をした」という。結局、月10万円寄付することになったが「冗談じゃないという思いがあって」、2回目から勝手に6万円に減額した。

 すると、小沢氏の政策秘書から「なぜ決められた額じゃないんですか。青木さんに説明してください」と言われ、青木氏からも「額を上げて(元に戻して)もらえないか」と要請された。これを断ったところ「また小沢氏の政策秘書が出てきて『(民家などに張り出しをお願いする)ポスターの枚数が上がらない』と仕事ぶりに文句を言われた」という。

 結局、自ら青木事務所を辞めた元公設秘書は「小沢氏の政策秘書が(青木事務所を)仕切っている。ほかにも寄付金のことで辞めた公設秘書がいる。金で『うん』と言わない人は辞める」と語った。

 また、民主党が岡田克也幹事長(当時)名で公設秘書からの寄付禁止を通達した直後の9月29日、小沢氏の政策秘書から携帯電話に連絡があり「『寄付のことで(マスコミなどに)聞かれることがあるかもしれないが自主的、合法的だったと説明してほしい』と言われた」という。10月16日にも「記者が来たら正直に答えておいてください。普通普通に答えておいてください」と連絡があった。

 公設秘書として月10万円以上を寄付した別の一人も「小沢氏の秘書から指示された。雇用関係を考えたら『ノー』とは言えなくなる」と明かした。さらに、ほかの元公設秘書がボーナス時に給与の1カ月分を寄付するよう小沢氏の秘書に指示され、寄付をやめたいと申し出ると事務所を辞めさせられたと証言した。



証言した1人は、青木氏が参院議員だった08年4月から公設秘書に採用された。この元公設秘書によると、採用決定後、小沢氏の政策秘書から、国から支給される秘書給与の一部を青木氏の政治団体に寄付するよう求められた。小沢氏の政策秘書は、青木氏の事務所運営を実質的に取り仕切っていたという。

 求めに従い、元公設秘書は青木氏が代表だった「民主党参議院比例区第58総支部」に同月から10万円を寄付した。だが、次の月から小沢氏の政策秘書や青木氏に断らず寄付額を6万円に減額。小沢氏の政策秘書とトラブルになり、4カ月後に青木氏の事務所を辞めたという。元公設秘書は「正直言って『強制』です。献金する気はなかったが(秘書就任の)話がまとまった後に『実は』という話になって。それをけったら『辞めてくれ』ですから」と話した。

 また、公設秘書として月10万円以上を寄付していた別の1人は、やはり小沢氏の秘書から、国支給の秘書給与のうち「手取り分」を決められ、残りを寄付するように指示されたという。さらに「手取り分では生活が苦しく寄付の減額を申し出ると、青木氏には『できる範囲でいい』と言われたが、小沢氏の秘書から『なめるなよ』と言われ、減額できなかった」と証言した。



(寄付を強要され)手取り分では生活が苦しいので減額を申し出ると、小沢秘書から「なめるなよ」と恐喝された。



http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/situation/091019/stt0910192201013-p1.jpg

stt0910192201013-p1.jpg (JPEG Image, 396x450 pixels) via kwout


In the Court of the Crimson King
In the Court of the Crimson King

小沢一郎さんの墓碑銘テーマソング


折角なので調子に乗ってみる。

21世紀の小沢一郎さん


荘厳なる小沢ハウスのテーマソング




#「talk to the wind」は曲が穢れたら嫌なので友愛

社の存続を賭けこんな恐ろしいスクープを抜いた真のジャーナリストに相応しい毎日新聞さんを未だに「変態新聞」など罵っている自称行動するネットウヨクって、実は小沢さん特命のインターネット工作部隊じゃないの?

小沢一郎総理(仮)への50の質問
小沢一郎総理(仮)への50の質問
おすすめ平均
stars人間としては面白い。(中国の)政治家としては一流。
starsもう時期尚早ではない
stars小沢一郎がついに“本気”になった!
stars批判受けるの覚悟で書く
stars小沢氏を食わず嫌いの人におすすめです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

選挙会議〈vol.2〉小沢に天下を獲らせてみたい!―1冊まるごと民主党応援BOOK
選挙会議〈vol.2〉小沢に天下を獲らせてみたい!―1冊まるごと民主党応援BOOK
全国勝手連連合会 2008-03
売り上げランキング : 437411

おすすめ平均 star
star小沢さんのことはよく分かった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小沢一郎独走す
小沢一郎独走す
東洋経済新報社 2008-04
売り上げランキング : 311920

おすすめ平均 star
star小沢一郎の39年の衆議院議員としての軌跡

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

剛腕維新
剛腕維新
おすすめ平均
stars安倍政権誕生で小沢党首の「繊細な」活躍に期待する!
starsモノ足りない
starsまずは、小沢一郎の考え方を知る
stars至極全うな事を言っている。
stars小沢の政治哲学がわかる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小沢主義 志を持て、日本人
小沢主義 志を持て、日本人
おすすめ平均
stars政権を取るまでは無責任で良い
starsとっかかり
stars結局は人々の生活
stars実際は★3・5ぐらい
starsこういう本を書いている場合ではない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小沢一郎の政権奪取戦略 (河出文庫)
小沢一郎の政権奪取戦略 (河出文庫)
河出書房新社 2008-02-04
売り上げランキング : 121328


Amazonで詳しく見る
by G-Tools










コメント
私んとこの静岡新聞じゃ、1面トップでドーンですよ。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月19日 14:38
新聞の業界再編に絡んだ現象なんじゃないですかね。

産経・毎日・中日はおそらく見捨てられるグループで、
特に産経と毎日がつぶれれば、大手3社に読者が流れる。

大手3社で販売店などインフラ統合による合理化が
すすんでると聞きますし、オザワンあたりの独断で
大手3社にだけ救いの手が差し伸べられると。

毎日は選挙前には「新聞に公的資金導入を」とかクレクレ
社説で民主批判は展開してなかったし、小沢批判で捨て身
の抗議をしてるものと推測してますw
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月19日 15:08
>社の存続を賭けこんな恐ろしいスクープを抜いた真のジャーナリストに相応しい毎日新聞さんを未だに「変態新聞」など罵っている自称行動するネットウヨクって、実は小沢さん特命のインターネット工作部隊じゃないの?

『それはそれ、これはこれ』であります。
Posted by カヲナシ at 2009年11月19日 15:50
あらたにす陣営=中共べったり
毎日産経共同中日=半島べったり

で利害対立の結果ってことすかね?
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月19日 15:57
もう正面から取り上げないメディアばかりですね。
さすがにこんな稚拙な手は二度も使えないですよ。
3月にきっちり一発でやっておけばよかったのにねw
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月19日 16:55
法則発動!\(^o^)/オワタ
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月19日 16:58
共同通信&地方新聞の47newsでもやってますね
これも中日系でいいのかすら
Posted by unk at 2009年11月19日 18:35
全国紙vs地方紙+弱小全国紙
のタッグマッチですか。
そりゃ判官を応援しまっせ。がんばれ変態!
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月19日 21:17
>私んとこの静岡新聞じゃ、1面トップでドーンですよ。

ひーちゃん新聞読んでないんだな、さすが。
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月20日 01:38
>社の存続を賭けこんな恐ろしいスクープを抜いた真のジャーナリストに相応しい毎日新聞さんを未だに「変態新聞」など罵っている自称行動するネットウヨクって、実は小沢さん特命のインターネット工作部隊じゃないの?

スミマセン。変態新聞と言う呼び名にいつの間にか愛着がわいてしまいました><
変態ガンガレ! えへへへ・・・
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月20日 02:21
本来、保守で自民党支持の読者が多いのに、お花畑友愛政党の批判をせず、持ち上げまくっている読売新聞(紙)のどこに「読む価値」があるというのだろうか?
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月20日 08:27
 日本マスゴミは抱きこめても、日本の司法官憲や外国マスコミは抱きこめるのか?
 今や、日本の政治・経済の地盤沈下は世界経済秩序を破滅させかねない要素になってきている。
 これ以上は拙いということになったら、自国民のメシのためにも遠慮なく『消す』のではなかろうか。と言うか、既に実力行使の段階に至ったから日本政界はこの状況に突入したのでは?

 まあ、いずれにしても、ここまで遵法意識の無い政権には一刻も早く崩壊してもらわないと日本国民として困ります。自分も微力ではありますが、そのために奮闘していきたく思います。
Posted by 「ど」の字 at 2009年11月20日 12:40
毎日は以前から自由な社風で、記者の質に違いがありすぎるってのは有名な話だと思ったんだけどなあ。知らないの?
Posted by 名もなき友愛市民 at 2009年11月20日 16:22
毎日の記者と年に何度か飲んでいますが、確かに本人も「自由な社風で、記者の質に違いがありすぎる」とぼやいとるww
先行き不安だから聖○新聞の軍門に下りたいと自虐しているしww
Posted by kingcurtis at 2009年11月20日 16:30
新聞が売れないので先行き不安な新聞社は。

1.面白い記事を書いて煽って、駅売りでも何でも伸ばしてかなきゃ経営成り立たないもん。

2.やっぱ偉い人にくっ付いて、企業や広報などのスポンサーとのパイプで経営成り立つようにしなきゃ。

というわけで、戦略が分かれたんでしょうね。

イデオロギーで記事書くような記者なんて、戦前から居ねえし、発行部数どうやって安定させるかというだけの話。
Posted by A- at 2009年11月21日 16:36
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。