2009年09月23日

【友愛】 鳩山首相 国連総会で温室効果ガス25%削減宣言 連合さん痛恨のお灸をすえられる

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

エコエコアザラク 1 (少年チャンピオン・コミックス)
エコエコアザラク 1 (少年チャンピオン・コミックス)


鳩山イニシアチブか鳩山イニシエーションか分かりませんが、計画通りです。
で、朝日ってコキントーじゃなくて(フーチンタオ)って書くんだ。










英語で喋っていたみたいだけど、下の日本語との整合性は大丈夫なのかね?

「25%削減、政策総動員で」首相演説全文 : 環境 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

鳩山首相が予定する国連気候変動首脳級会合での演説の全文は次の通り。


 潘基文(パンギムン)国連事務総長、各国代表の皆様、ご列席の皆様、本日の時宜を得た国連気候変動首脳級会合でスピーチをする機会を頂き、誠にうれしく思います。私は、先月末の衆議院選挙において初めて民意による政権交代を果たし、つい6日前に内閣総理大臣に就任を致しました鳩山由紀夫です。気候変動の問題は、その影響が世界全体にわたり、長期間の国際的な取り組みを必要とするものです。すべての国々が「共通だが差異ある責任」のもと対処していくことが肝要です。政権交代を受け、日本の総理として、本日ご列席の各国のリーダーの皆様とともに、科学の警告を真剣に受け止め、世界の、そして未来の気候変動に結束して対処していきたいと存じます。

 まず、温室効果ガスの削減目標について申し上げます。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)における議論を踏まえ、先進国は、率先して排出削減に努める必要があると考えています。我が国も長期の削減目標を定めることに積極的にコミット(関与)していくべきであると考えています。また、中期目標についても、温暖化を止めるために科学が要請する水準に基づくものとして、1990年比で言えば2020年までに25%削減を目指します。これは、我々が選挙時のマニフェストに掲げた政権公約であり、政治の意思として国内排出量取引制度や、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の導入、地球温暖化対策税の検討をはじめとして、あらゆる政策を総動員して実現を目指していく決意です。

 しかしながら、もちろん、我が国のみが高い削減目標を掲げても、気候変動を止めることはできません。世界のすべての主要国による、公平かつ実効性のある国際枠組みの構築が不可欠です。すべての主要国の参加による意欲的な目標の合意が、我が国の国際社会への約束の「前提」となります。なお、先ほど触れた国内排出量取引市場については、各国で検討されている制度についての情報交換を進め、特に国際競争力への影響や各国間のリンケージを念頭に置きながら、議論を行って参りたいと考えています。

 次に気候変動の問題は地球規模の対応が必須であることから、途上国も、持続可能な発展と貧困の撲滅を目指す過程で「共通だが差異のある責任」の下、温室効果ガスの削減に努める必要があります。とりわけ温室効果ガスを多く排出している主要な途上諸国においては、その必要が大きいと思います。

 また気候変動問題の解決のために、とりわけ脆弱(ぜいじゃく)な途上国や島嶼(とうしょ)国の適応対策のために、大変大きな額の資金が必要とされており、それを戦略的に増やしていかなければなりません。我が国は、国際交渉の進展状況を注視しながら、これまでと同等以上の資金的、技術的な支援を行う用意があります。

 公的資金による途上国への資金や技術の移転は重要不可欠です。ただし、それだけでは途上国の資金需要を満たすことはできません。効果的に公的資金が使われる仕組み作りと同時に、公的資金が民間投資の呼び水となる仕組み作りについての検討を各国首脳と進めていきたいと考えています。

 途上国への支援について、以下のような原則が必要であると考えています。第1に、我が国を含む先進国が相当の新規で追加的な官民の資金で貢献することが必要です。第2に、途上国の排出削減について、とりわけ支援資金により実現される分について、測定可能、報告可能、検証可能な形での国際的な認識を得るためのルール作りが求められます。第3に、途上国への資金支援については、予測可能な形の革新的なメカニズムの検討が必要です。そして資金の使途の透明性及び実効性を確保しつつ、国連の気候変動に関する枠組みの監督下で、世界中にあるバイやマルチの資金についてのワンストップの情報提供やマッチングを促進する国際システムを設けるべきです。第4に、低炭素な技術の移転を促進するための方途について、知的財産権の保護と両立する枠組みを作ることを提唱します。

 私は以上を「鳩山イニシアチブ」として国際社会に問うていきたいと考えております。京都議定書は、温室効果ガスの削減義務を課した最初の国際的な枠組みとして歴史的なマイルストーン(里程標)でした。しかしこれに続く新たな枠組みが構築されなければ、効果的な取り組みとなりません。そのための公平かつ実効性のある新たなひとつの約束作成に向け、今後このイニシアチブを具体化する中で、コペンハーゲンの成功のために尽力したいと考えています。

 本日ご出席のオバマ大統領が提唱されているグリーン・ニューディール構想にも現れているように、気候変動問題への積極的な取り組みは、電気自動車、太陽光発電を含むクリーン・エネルギー技術など世界経済の新たなフロンティアと新規の雇用を提供します。世界の中で相対的に高い技術開発のポテンシャル(潜在能力)と資金力を持っている我が国が、自ら率先して削減目標を掲げ、革新的技術を生み出しつつ、その削減を実現していくことこそが、国際社会の中で求められている役割だと認識しています。我が国の国民、企業の能力の高さを私は信頼しています。国民も企業も、そして私たち政治においても、産業革命以来続いてきた社会構造を転換し、持続可能な社会を作るということこそが、次の世代に対する責務であると考えています。

 最後に12月のCOP15(気候変動枠組み条約第15回締約国会議)において、まだ見ぬ未来の子どもたちのために我々世界の政治指導者が大きな決断をしたと言われるような成果が上がるよう、共に協力することを皆様に強くお願いしたいと思います。ご静聴ありがとうございました。

(2009年9月22日23時51分 読売新聞)




停止条件付。という事ですから多少の時間は思考停止も可能ですが、国民の74%が賛成しているのなら、喜んで削減に協力させて頂きます。



テレビはどう考えても昼間は放送休止、夜間は23時一斉終了だろ。
戒厳令じゃないが各店舗も公共交通機関も23時で営業終了。きっと少子化が反転する。
新聞紙もページ数上限制限必至だよな。
ジャスコは365日館内の暖房冷房切ってね。国策企業なら当然の率先垂範だよ。

いざとなったらエコでクリーンな太陽食べれば元気が出るよ!頑張ろうぜ。






















エコロジーという洗脳 地球温暖化サギ・エコ利権を暴く[12の真論]
エコロジーという洗脳 地球温暖化サギ・エコ利権を暴く[12の真論]
おすすめ平均
stars11人いる!
stars面白すぎる!!!!!
starsあの宇沢弘文教授が「天に唾する行為」と喝破した排出権取引は、やはり新たな金儲けの手段であった。
stars対立論争の重要性
stars21世紀洗脳戦争

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

排出権取引とは何か (PHPビジネス新書)
排出権取引とは何か (PHPビジネス新書)
おすすめ平均
stars初心者にも分かりやすい!
stars「排出権」初心者にはもってこいの入門書
stars排出権取引において日本は大損している
stars二酸化炭素を吐き出して、あの国が排出権を売ってるよ
stars最低2回は読んでね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「温暖化」がカネになる
「温暖化」がカネになる
おすすめ平均
stars金融にも環境にも関心のある人にはお薦めの入門書
starsタイトルは驚かせるが、中身は正統派
stars「新しい経済学」とはどうあるべきか?
starsそのうち、人口増加権の売買というのも出てくるんじゃないの(p.236参照)
stars環境問題とそれに関わる経済を同時に学ぶ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(21)政治 | 環境問題
Edit








コメント
もうやだこのく・・



!!!!


そうだ。


出来なかったらゴメンナサイと言えばいいじゃないか!!
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 01:02
終わった・・

結局、日本の製造業殺しがしたかったのね、鳩山さん
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 01:34
太陽朴朴で全て解決
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 01:36
連合が、民間労組(=御用組合)と官公労に別れるのも、
時間の問題のような気がしてきました。
ただ、往年は、社会党-民社党で、その辺の受け手が揃っていたんですけど、
今の民主党-社民党では、民間労組の収まりどころが無いんですよね。

今まで、「組合問題=官公労」の図式しか取り上げられないのが
不思議でしたが、御用組合の問題は、フタを開けたらやっかいですよね。
自民と社会が馴れ合いだった、55年体制のまんまなんですから。

官公労については、社民党や共産党に丸投げの手もあると思うのですが
「御用組合=経営者の本音」が民主の本当の支持母体である限り、
民主は蛇行を繰り返した末、分解すると思います。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 03:33
中国に訪問された方は解ると思いますが、
日本名を、中国語読みされて、それはそれでイイ話なので、
日本人は、親しみやすいコキントーさんで良いと思います。漢字は元々
表意文字ですし。

つうか、そんなに細かい事でダグダ言ってたら、日本の読みが
「ニホン」と「ニッポン」の2つあるのが理解できず「ニポン」
と言ってるきっこさんのレベルですよね。

表音文字と、表意文字の本質が解っていない。

多分、今の中国人も、解っていない。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 05:10
全斗煥(ぜんとかん)政権時に、人名の日本語読みを圧力により捨てさせられたことから、全てが始まった。
金大中事件(きんだいちゅうじけん)の金大中は『キム・デジュン』と言い換えを強要され、全斗煥(ぜんとかん)はある日を境に『チョン・ドファン』となった。
日本語の発音をなぜ相手国の発音に合わせる必要があるのかwww
そして、その後靖国問題、従軍売春婦、日本海の東海化などが突如執拗に問題視され、マスゴミ内の在日と左巻き売国奴が国内における日本叩きの先鞭をつける。
いよいよ中国人の発音も中国語で発音する時代ですかw気持ちわりー
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 06:19
>すべての主要国の参加による意欲的な目標の合意が、我が国の国際社会への
>約束の「前提」となります。

と言ったって、「誰も合意しないからウチもやらないよ」なんて言い訳は
当然ながら通用しないってこと理解してるのかなあ?
Posted by maa at 2009年09月23日 06:30
前提条件に米中参加とあるが、それがとりあえずの歯止めになるのでしょうか?
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 10:54
新聞は押し紙やめたら達成できそうですね
経営がどうなるか知ったこっちゃないけど
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 11:58
今と当時じゃ違うんだよ!キリッ

アメリカ中国見習ってこんぐらい開き直れ
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 12:08
キャップアンドトレードを中国以外からやるなら良しとするか。

つか無理だろうなコレ。


そもそも地球温暖化自体が疑わしい?
世界が乾燥してるのはわかるが・・・。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 12:47
自治労も友愛してください。
Posted by 40男 at 2009年09月23日 13:09
やまたく氏が逮捕されるって本当ですか?
裏献金四人に1000萬円。
少なくないかな?
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 17:36
74%の賛成って馬鹿ばっかだなこの国の人間は。
エコって言えば効果も不明なのに思考停止で諸手を挙げて「万歳!」
戦前の天皇崇拝と何が違うの?
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 18:22
読売の調査では賛成は74%、毎日は69%、NHKは42%
NHKの調査には「どちらともいえない」が選択肢にあったようでこれが39%
読売と毎日には単純に”削減は良いこと=賛成←環境を考える私”の数字でしょうか?わかりません。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 20:08
団長さんとこ見ると、海外ではポッポの発音悪くて「前提」は報じられてないようです。

発音なんて関係無いかも。スピーチ印刷して各国に配っとかないと。
Posted by 40男 at 2009年09月23日 20:35
え?

連合って、
「こうなるのをわかってて民主支持してた」
んんじゃないんですか?あれ??


もしかして、
真剣になにかいい夢見てたの連合さん?
団塊世代ってまともな教育受けてない、って本当なんですか?
Posted by んんー at 2009年09月23日 21:36
「エコやってる俺マジかっこいいw」

自己満足乙。そんな暇あったら働けや。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月23日 22:02
本当だよ、、

一回も授業に出ていないのに、

コピーしたレポートで卒業できた。

そして、当時はデモ隊に参加したりして

一般企業で身元調査の結果就職できないのを

世間に野放しにすると革命分子になりかねないので

役所で積極的に採用し、現在彼らは要職にある。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月24日 17:43
こんにちは。イギリスのBBCのサイトにある環境問題のブログでは、今回の温室効果ガスの日本の野心的な目標をアメリカに対する挑戦状とみています。確かに、アメリカに対して注文をつけるべきです。なにしろ、国民一人あたりのCO2排出量は世界一だし、日本の倍です。アメリカが日本と同程度にしただけで、世界のCO2排出量削減目標は完全に達成できます。鳩山さん、70年代のスタンフォードでOR(オペレーションズ・リサーチ)など分析技術を学んだ人です。80年代には、アメリカではMBA卒による分析麻痺が多くの企業に機能不全をもたらし、MBA排斥運動がおこりました。しかし、最近はその反省から MBAでは、コミュニケーション、チームワーク、各国の伝統文化などに力点を置くようになりました。鳩山さんはこれを受ける機会が全くなかったわけです。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
Posted by yutakarlson at 2009年09月25日 10:10
つうか、脱線ですけど・・。

777 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/09/24(木) 23:21:56 ID:JsN/J3MX
ZEROでさっきやばい絵と音声来ました。日米25分会見の終了時、会見場の扉を開けてカメラが入ってくる場面。びくりとする鳩山総理。以下、吹き替えなしオバマ大統領の肉声。

「ah...会談の途中だけどカメラが入って来ちゃったね。ミニスターハトヤマには言っていなかったけど、途中でカメラが入って来ることになっていたんだ。ハローエブリバディ記者諸君。会談はもう終了したから我々に何でも質問してくれ」

誰か録画してないかなこれ。
各局全力で捏造してくる理由が分かったわ。

780 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/09/24(木) 23:23:47 ID:G6asJdn5
>>777
真意がわからん、kwsk教えてくれ、小浜の。

783 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/09/24(木) 23:24:07 ID:lpIjlDbT
>>777
録画してなかったんだけど 二人とも目に涙ためてなかった?代用はアレだし、小浜は諦めの入ったウンザリ顔で

797 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/09/24(木) 23:31:19 ID:JsN/J3MX
>>780
日本側外交団がカメラ入ってくる予定すら知らないのに 日本テレビのカメラまで入ってくるってのは アメリカ側がカメラ入室=会談打ち切りタイミングをこっそり指示したって話。

やばい所に踏み込んだか呆れて放棄したかは分からんけど、アメリカが途中で強制会談打ち切り。あまりにも相手をコケにしてるから、普通は絶対しない。
Posted by 名もなき地球市民 at 2009年09月26日 00:33
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。