2009年06月08日

【絶版書評】 遺言―桶川ストーカー殺人事件の深層

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)
桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)

先日書いたエントリーの続きみたいなもの。
【事件現場を訪ねる 第14回】 桶川女子大生ストーカー殺人事件

【追記】
書籍は再販されています。以下、エントリー当初の原文ママです。

気になったので書庫から引っ張り出し数年振りに読みましたが、読み出したら止まらないパターンの典型でした。
激しく鬱になる・・・

購入時に読んだ当時と違い、事件の現場を偶然実際歩いた事もあって、受け止め方が遥かに深くなった。
跡見女子大、西川口、大宮駅東口の銀座通り(ラーメン二郎がオープンしていますね)、上尾署、桶川駅、池袋東口、すすきの、那覇空港周辺等等、目を閉じれば現場の喧噪や空気を感じます。

本書の内容についても最近の足利事件を彷彿する警察内部の体制というか犯罪、記者クラブ制度の弊害、メディアによる被害者へのセカンドレイプ、集団ストーカーなど、今の時代も延々ループしている問題が詰まっています。

そして解せないのが、本書が文庫化され5年にも満たないのに既に廃刊になっている事。
二番煎じだった鳥越大先生の書籍も廃刊となっている。
鳥越先生渾身のザ・スクープの過去動画についても見れない。
2002年の裁判を報じた回はネットで見れます

事件や事故ってのはこうやって風化していくのか、ってのを改めて実感。万人に進めたい良書なのに。
音楽や映画は駄作であれ結構再販され続けて行くのにね。

何が問題なんでしょう?
東販や日販の問題?
仮に再販コストや流通の問題であれば、ネットの時代なんだからデジタルで再販したらいいのに。
まさか、関係各方面にとって都合が悪いから消し去った。って事はないよね?

と、事情が分からない消費者は怒っています。
出版業界や放送業界は斜陽ってよく聞くけど、やり方・進め方が間違えているんじゃないの?
貴重なコンテンツがデッドストック化していると思われ。

こういう報道をどう咀嚼すればいいのか。



最後に、仮にですよ、詩織さんご家族の様に身に迫る危機を所轄の警察へ相談しても相手にされない場合、各地の地検へ直接告発する手があります。
実務的にはその前の段階で、地元の弁護士へ相談する事が肝要。
基本的に警察は市民の味方ですが、その前に彼らも「嫌な仕事は避けたい、自信がない仕事は引き受けたくない、ノルマ至上主義に雁字搦め」の人間だって事を証明したのが本書。
事例は列挙に暇がないですが、例えばこれもパターンが全く同じ。
【凶悪事件ログファイル】 姫路連続女性バラバラ殺害事件

こういうのがドラマの中のスリーアミーゴス@湾岸署なら笑って済ませられるのですが、仕事よりボランティアが生きがいの「もりりん」達は多数実在する訳で。

遺言―桶川ストーカー殺人事件の深層
遺言―桶川ストーカー殺人事件の深層清水 潔


おすすめ平均 star
star買いです。
starジャーナリストとは記録する人
star驚くべき真実
star真実の正義とは・・・。
star正義とはだれが?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)
桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)清水 潔


おすすめ平均 star
star
star圧倒的な読後感
star作者の中の”強烈な熱”が圧倒する
star構造腐敗は確実に進んでいる
star真実を知ると言うこと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
公務員は給料分の仕事をしない。警官も同じ。
ここのコメントには不適切かもしれませんが。
スイマセン
身内、友人に警察関係がいるのでよけいに
Posted by 猫 at 2009年06月08日 21:39
先週の○曜日、ある場所で指名手配犯人だっ!!!って思える人物と遭遇。 ネットで特徴調べたら殆どズレて無い。

きのう地元の警察の刑司課で話してきた。
捜査してる地元の署に電話してくれと言われたので電話したら
「犯人と思ったらすぐ110番してください。」と言われた。

当たり前か。通報しようか迷ったら結果的に○日後れてしまった。
役に立てたかわからないが遺族の為に犯人捕まるとイイな。

マジ話です。
Posted by 40男 at 2009年06月09日 01:36
トーハンや日販(しかも穴狢)の配本パターンに無いと本屋に並ばないからな〜
結果、取次の匙加減ひとつで良書でもバンバン絶版になっちゃうんですよね。

なので、圧力掛ける方は楽でしょうね。
こんなんじゃ、グーグル帝国待望論が・・・><;
アマゾンが取次に参入してくれないかな。。
Posted by 名も無き本屋さん at 2009年06月25日 20:14
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。