2009年06月04日

はてなの梅田望夫さんがネット界の慰み者になっている件

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)


ひろゆきや切込隊長以下、主要なエントリーを一通り読みましたが、皆さん正論過ぎて取り付く島田伸介状態。

例えるなら元寇の役で日本の侍が「やあやあ我こそは」って名乗っている最中に鉄砲撃たれてちょっと待てみたいな。

今回の騒動について事情が分からない人向けはこちら。



騒動の元々の発端となったtwitterについては、おいらも嫌味を書いた事があった。
【炎上マーケティング】 水村美苗「日本語が亡びるとき」は、すべての日本人がいま読むべき本だと思う

当ブログなりに考えるに、梅田さんってのはシリコンバレー教団から派遣されたザビエルだったんだなぁ。
それを俺ら極東の島国に棲む土人が「ありがてぇありがてぇ」って手を合わせて拝んだのが「ウェブ進化論」

ところがこの土人ってのが原典の聖書を勝手に解釈する訳よ。
自分たちにとって気持ちがいいように。
「マリア様の乳、もっとツインテールの方が好くね?んで、ヤンデレの方がキャラ立たね?」
「んだ。んだ。」みたいに。
そんな事されたらエヴァンジェリストは怒るに決まっている。神への冒涜だから。

平たく云うと、碇司令の言い付けを無視し、シンジ君が「父さんなんか嫌いだ!」と叫びながら綾波の乳を揉んでいる状態。
だから怒る訳よ。上から目線だと誤解しちゃダメだよ。崇高なミッションなの。
つまりウェブ土人と宣教師の争い。



で、カソリックは婚前交渉が破戒であるが故に、こういう発言に帰結するのかと。



であればこれは宗教戦争ですので、おれらバカと暇人は自分が楽しいと思う「ネット」を淡々とやれば宜しい。
好きな音楽聴いたり、タンブラーで面白いネタをクオートしたり。
ウェブなんて単なる道具だよ。単なる手段。

誰かが書いていたけど、結局梅田さんがウェブに追い越されたんだろう。
ウェブ進化論は正しかった事を身を以って証明したんだな。


<新旧あなただけを対決>





ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)梅田 望夫


おすすめ平均 star
star理数系と将棋は相性がいい
starウェブ時代についていけない
star彼の主張にいったいどんなオリジナリティがあるのか?
star一種の話術
star読んでいてワクワクします。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)中川淳一郎


おすすめ平均 star
starインターネットの性善説は捨てなければいけないと気付かせてくれます
starネットに対して悲観的にすぎる議論
starそれでもテレビよりはマシ
starただの批判本ではない、秀逸なるウェブ論
starドロドロしたウェブの一面

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)
459405952Xひろゆき

扶桑社 2009-05-29
売り上げランキング : 22

おすすめ平均star
star2ちゃんねる譲渡の背景にある「自由」と「柔軟性」の問題
star既存メディアとネットの対比

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
結局、都合が悪くなれば言をたがえる

某国人、と云うことと一緒ね。
Posted by つきせぬ想いの・・・ at 2009年06月04日 05:34
流れを読まずにコメント(したら怒られますか?w)
思想地図vol.3の特集を想起しました。建築家の意図通りに建築物が使用されない場合もありますが、それを建築家は糾弾できるのだろうか、とw
Posted by   at 2009年06月04日 05:39
> 思想地図vol.3の特集を想起しました。

そういう解釈もありますね。そっち説なら「はてな」が建築物かな。
いずれにせよ、この問題は牧師が語る天然トークなのに、それをポジショントークと誤解されているから拗れているのかも。

映画グラントリノを彷彿します。
Posted by kingcurtis at 2009年06月04日 09:12
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。