2009年04月07日

北朝鮮弾道ミサイル非難決議を社民党が棄権し共産党が賛成しなかったワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

国防論


第一印象は寺内貫太郎的共産党、政権与党の予約切符手にして身悶える社民党といった感じでしたが、共産党さんのスタンスが分かりましたのでご報告。



決議文は以下の通りですが、謎の飛翔体より一歩前進。

時事ドットコム:北朝鮮抗議決議の全文

 衆院が7日の本会議で採択した「北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議」の全文は次の通り。
 北朝鮮は、わが国をはじめ、国際社会からの度重なる中止要請を無視して、4月5日、ミサイル発射を強行した。
 そもそも今回の発射は、北朝鮮は弾道ミサイル計画に関連するすべての活動は停止しなければならない旨を規定している国連安全保障理事会決議1695号および1718号に明白に違反し、わが国として断じて容認できるものではない。
 本院は、改めて北朝鮮に対して、国連決議の規定を順守するとともに、6カ国協議共同声明を完全実施するよう強く求める。また、国際社会に対し、それらの国連決議に基づく制裁規定を完全に順守するよう強く求める。
 政府は、本院の趣旨を体し、わが国の断固たる抗議の意思を北朝鮮に伝えるとともに、更なるわが国独自の制裁を強めるべきだ。同時に、関係各国と連携しながら、国連安保理において、国際社会の一致した意思を決議等で明確にするよう努力すべきだ。
 右決議する。


共産党さんが否決した理由は下記の通りだそうです。

【09.04.07】「北朝鮮のミサイル発射に抗議する決議」に同意しなかった理由 日本共産党衆議院議員 佐々木憲昭オフィシャルサイト

 「北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議案」が、今日、午後の衆議院本会議で自民、公明、民主等の多数で採決されました。
 この決議については、日本共産党が反対、社民党は棄権しました。

 その理由について、11時から開かれた議院運営委員会理事会で、私は以下の発言をおこないました。

 前回(3月31日)「北朝鮮に自制をもとめる決議」を全会一致でおこないました。
 その際、各党が賛同できる内容にする努力をおこない、その結果つくられた決議案に私たちも賛成しました。今回も、前回の決議を前提に、全会派一致の内容とすべきでありました。

 ところが自民党は、前回の決議より以前の独自の立場に固執したため、全党が一致できませんでした。きわめて遺憾です。

 今回の「決議案」には、3つの問題点があります。

  ミサイル発射」と断定していることです。
 昨日の議運理事会で、私が松本内閣官房副長官に質したところ、「政府としてもミサイルと断定していない」ということでした。
 にもかかわらず、国会が根拠なしにミサイルと断定することはやるべきではありません。

 ◆ミサイル」と決めつけたうえで「国連決議に明白に違反」と断定していますが、政府見解からいっても、こうした断定はできないはずです。

 「独自の制裁を強めるべき」としていますが、これは、六者協議における「これ以上の緊張を激化させる、いかなる行為も慎む」という合意からの逸脱です。

 以上の3点について問題があるので、今回の決議には反対します。




OK、ラジャーですが、「ミサイル」なのか「人工衛星」なのか?について、共産党さんはどうやって裏付け取るおつもりでしょう?
裏が取れるまで永遠に態度保留するつもりなのでしょうかねぇ。
そしてもうひとつの反対理由「これ以上の緊張を激化させる、いかなる行為も慎む」について、北朝鮮はそんなに繊細だったのかw

それ以前に、今回の決議は単なるシュプレヒコールというか衆議院一致で「エイエイオー」って鬨の声挙げるのが目的な訳だから、国会の学級委員長、多少は空気読めよと。

そういや社民党の反対理由書くの忘れていたけど、自分のポジショニングが分かっている永田町の潤滑油役に、よしよしとアタマを撫でてあげたい。


で、トップに貼った書籍のカバーですが、これは凄い面子www
国暴論ならぬ国防論ならぬ国亡論にならぬよう。

ホモカツ八面六臂の大活躍だね。

国防論
4776205483田母神 俊雄

アスコム 2009-04-15
売り上げランキング : 27874


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted by kingcurtis 固定リンクComments(11)政治 | 北朝鮮
Edit








コメント
ほ●カツ弁当、
今度はタモリならぬ田母神氏にくっついて、
おこぼれの弁当を持ち帰るのかな?

共産党、
文言に引っ掛かり、賛成せずなのか、文章を
書き変えねば賛成できないのか、明確に。
反対せんでも、ええような。。
Posted by つきせぬ想いの・・・ at 2009年04月07日 17:31
海外から見ると、発射前からの今回の日本の態度には驚いているようで。。
なんせ、戦後初迎撃宣言した訳だから。
一応相手は今回は国際機関に通告しているわけで。
好戦的なのは日本。メディアも恐怖を煽り過ぎ。

私は、日米朝で了解しているシナリオ通りに
進めたのだろうと見ております。

他にも色々と詮索できるわけだけれど、例えば。。

1.実際にMD使って、性能悪いからもう買わないと
言いたかった

2.国民に恐怖心を植え付けて、エイヤーで自衛軍へ昇格+兵器産業へ進出

3.ブロック経済圏構築の為の布石とか。

4.ブロック経済圏構築後に行われるだろう
世界大戦に向けた準備とか。。考え過ぎだな。

ミサイルと断定した上での決議だから棄権したという共産党にも筋が通っている様に思える。


結局はオバマ・ボスの顔が浮かんでくるわけだけども、チェコじゃMDに反対して政権が崩壊しているから、結構シナリオは順調でもないのかな。
東アジアでは順調ですね。
これで、自衛隊が自衛軍にでもなったら
即NATO参加決定!!
ちゃんと東欧にもMD置かないとユーラシアは
包囲できませんよ、ブレさん。
後は、日米印の軍事同盟。
これでパーペキ51州目決定!!!

しかしアメさんも焦っているようですな。
日本に於ける工作も過熱しているみたいで。。
最近も2人ばかし官僚が飛び降りましたね。
防衛省と農水省だったね。
狙いはパーペキ。
Posted by wtr at 2009年04月07日 18:13
共産党の反対理由に落胆です。

政府見解に沿っていないから反対?国会は政府の従属物なのか?それとも共産党が政府の従属物なのか?共産党は自分たちの考えよりも政府の考えの方を優先させるということ?

国連で決まってないから反対?日本は国連の従属物?何で自国の立場を表明するにあたって、他の国の考え方を前提条件にするのか、共産党は説明しなければいけないように思います。

共産党には理詰めで是非を議論するという特徴があると思っていたのですが・・・見込み違いだったか。共産党は自分の頭で考えることを放棄してしまったのか・・・

反対するにしても筋の通った共産党としての考え方を示せばよいのに。共産党として、決議違反かどうかの判断を明らかにしたくないということでしょうか。
Posted by sakuya at 2009年04月07日 18:17
勝谷氏はSAPIOで小沢党首と年金問題の折に会いながら一言も触れずに政権交代の提灯掲げている政権交代原理教布教別動部隊なので「どうでも良いです」
共産党を含めいかに自分達だけは責任から逃れた所で「日本人第一」を謳っているかだけの確認にはなります。
Posted by 五月雨祭 at 2009年04月07日 18:51
ホモ勝見てると、日本が正常な国家形成をするには本当に念入りにいくつもの障害が設けられてると感じる。
Posted by KK at 2009年04月07日 18:57
勝谷君はうんこ以下な奴やね(貴様のけつの穴を検査したる!)。口先だけの、無能極まりないコメンテーターの意見など無視しましょう。今回の北朝鮮非難決議に消極的な社民党と共産党に、政党の資質が無い事が明白となりました。軍隊は私達日本人には、必要不可欠な存在やからね。ふっはっはっはっは!
Posted by ゴンザレス社長 at 2009年04月07日 20:42
国防も結構だけれど、技術、工作機械、資金みんな
日本にいる在日とそのシンパが提供しているのだから
それなんとかしないとどうしようもないんですよね。

でもなんとかしようにもマスコミも経済界、政治も
連中はびこっているからなぁ・・・。

どちっかというとそういうこと言ってる珍風はアレだし
Posted by ブラックボックステスター at 2009年04月07日 20:44
ちなみに、昨夜携帯でチャックした、yahooニュースの
時事通信の記事は、『共産反対、社員は棄権』と
書かれていました。

どこの社員が何を棄権したんだ!?
Posted by 流浪人 at 2009年04月08日 09:39
日本共産党は、日本を共産国にするために結党された暗黒の歴史を持っている。
北朝鮮は旧ソ連によって一党独裁の共産国にされた。
ソ連は崩壊してロシアになったが、日本共産党と同士の北朝鮮共産党は、未だに存在している。
テポドン発射に抗議する衆議院決議に日本共産党が反対したのは、いかなる言い訳をしようとも、日本国よりも同士の北朝鮮が大切であるからに他ならない。
Posted by 日本共産党と北朝鮮は同士 at 2009年04月08日 14:41
どうも田母神サンって、変な連中(笑)とつるんでばっかりですね。
「一国の国防のブレーンだった者が、まともな論客を選べない」
のは、本人の資質に問題があるんじゃないでしょうかねぇ?
Posted by 熊蔵 at 2009年04月09日 10:11
 「マルコビッチの穴」から、どこの民族系の方々が出入りしているのでしょうか?

 そういえば、東条英機とか、岸信介とか、満鉄関連とか、挑戦的なひとたちが、五族共和の合衆国をイギリス系裏方の手管で、植民地化に無理に持っていき、いろいろな実験で生体資料を得て、自滅戦争への引き金を引いたと思しき系譜の人達は、「悪くなかった」ではなく、「全て正しかった」と言いたいメンタリティーですね。寒国面に落ちていたのでしょうか。

 なるほど現代版な訳ですね。

 そういえば、「飛行機だ!飛行機だ!飛行機だ!」と言って硫黄島に飛ばされそうになった記者がいましたね。一人だけだと難なので、40人近くでしたか、巻き添えになった40才過ぎの徴兵された人達は全滅したんでしたね。当該記者は、海軍筋の力押しで、難を逃れたのに。

 生きて虜囚のなんて言った人間が、気に入らない人間を閔妃バリに弾圧するのが大将なんじゃぁね。
Posted by 不思議 at 2009年04月28日 22:31
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。