2009年02月10日

グーグル提灯ブログ大作戦 勇気ある転進へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


 

グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?―Web2.0によって世界を狂わすシリコンバレーのユートピアンたち

※PayPerPost = 提灯記事(企業の依頼によりお金を貰ってブログ上で商品PR記事を書く行為)
※Cyberbuzzは同社クレジットを掲示するのが自主提灯ルール

バズマーケについては肯定も否定もしないけど、もう、グーグルのポリシーとか信じられなくなったって話。
ダブスタは一番やっちゃダメだろうに。




日本のブログ界では今、Googleが東京に拠点をおくインターネットマーケティング会社のCyberbuzzによるキーワード機能に関するPayPerPostキャンペーンを採用したことに注目が集まっている。
実際、Googleのブログ検索を使って「Google急上昇ワードランキング+ブログパーツ+CyberBuzz」と日本語で検索するといくつものページがヒットし、数多くのブログが参加していることがわかる。
たとえばこちらのブログではキーワード・ブログパーツを組み込み、世の中の動向を知るのに大変便利なツールだと紹介している。
こちらのブログでは、キーワードが20分毎に更新され、日本のテレビスターの情報を得るのに役立ったりもすると書いている。
これらの記事はいずれも「Cyberbuzzのキャンペーンに参加している」旨の情報を掲載している。

Googleは比較的最近に米国においてPayPerPostを行うブログに対して、厳しい措置を採っており、今回のキャンペーンは興味深い。
PayPerPostのコンセプト自体は日本でのシェア向上に役立つと考えているのだろう(尚、日本では米国におけるほどPayPerPostに対する風当たりは強くない)


そして本日、電光石火の転進。



とりあえず、提灯ブロガーリストURLの魚拓が採れません。
検索ワードが「Google急上昇ワードランキング%」に置換されてしまう。
Google急上昇ワードランキング ブログパーツ CyberBuzz - Google 検索

最後に負け犬の遠吠え言わせてね。
なんでも評点さんもうちも数千もの既エントリーがあり、その中の1つか2つが不適切だと指摘受けて全体がアボンヌなんだけど、ググル先生の超高性能アルゴリズムでブラックエントリーだけ弾いて、他のホワイトエントリーに広告配信出来るだろうに。手作業じゃあるまいし。

それ以前に、グーグルサイドがアドワーズでAVやデリヘルの広告配信して、ブロガー側がアダルト書いただからダメなんていうのは、一休さんのトンチかよと。
(オーバーチュアは広告主側に煩いらしい)

おいら、アドワーズもアドセンスも両方やっているから、凄い矛盾を感じる。

アドワーズ 広告 ヘルプ

成人向けコンテンツとアダルト コンテンツは制限されています。

児童ポルノや、子供や未成年者が関係する性的内容を暗示するようなコンテンツ、本人の同意を得ていないその他の性的コンテンツを宣伝する広告は許可されません。また、未成年者のポルノやその他 18 歳未満をモデルにした性的な内容の広告も許可されません。これには、水着、ブルマ、制服等のセクシーポーズも含みます。

例としては、「未成年者の xxx」、「未成年者のポルノ」、「女子高生のポルノ」などの広告があげられますが、この限りではありません。サイトがこのような内容に関する法的規制に従っている場合でも、Google ではこのようなコンテンツは許可されません。

承認可能なアダルト関連広告は一部の国で表示されますが、インド、韓国、中国、ドイツなどの特定の国では、ポルノ コンテンツを含む広告など、「アダルト コンテンツ」として分類された広告は表示されません。他の広告の分類が広告の表示方法に影響することもあります。


グーグルが日本を破壊する (PHP新書 518)
グーグルが日本を破壊する (PHP新書 518)竹内 一正


おすすめ平均 star
star素人向けで分かりやすい
star「ストリートビュー」にみるグーグルの危うさ
starITが作る未来を想像するために
starこれはGoogle脅威論ではない。もっと根本論だ。
star既得権益を死守しようとしている企業に対して,グーグルが如何に切り込んで,新しい時代を切り開こうとしているのかを,わかりやすく説明している。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









コメント
セルリアンタワーとマウンテンビューってかなり隔たりがあるような気が。

>手作業
(・∀・)ニヤニヤ

Posted by カナシキシュウサイ at 2009年02月10日 23:26
  ※ コメント認証制です。URL記述不可。久保田直己さんの名誉を毀損したり誹謗中傷する書き込みは固くお断りします。
※ 全角換算400文字超を入力するとコメント飛びます。要分割投稿。